ゆるめるモ!(You'll Melt More!)の徹底解説まとめ

ゆるめるも!(You'll Melt More!)とは、フリーライターの田家大知がももいろクローバーの「ピンキージョーンズ」に触発されて、「辛い時は逃げてもいいんだよ」をテーマとして自ら街頭でスカウトして集めてきたメンバーで結成された女性アイドル・グループ。名前の由来は「(窮屈な世の中を)ゆるめる」というメッセージと「You'll melt more!(あなたをもっとトロけさせたい)」という2つの意味が込められている。

SWEET ESCAPE

「NEW ESCAPE UNDERGROUND」に収録されていた楽曲。
映像は2016年10月24日、恵比寿LIQUIDROOMで開催された「WE ARE A ROCK FESTIVAL TOUR FINAL RETURN TO ZERO」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
バック・バンドに加え、ゆるめるモ!の4人も楽器をプレイしながらのパフォーマンス。
スタジオ・レコーディングではクールで淡々とした楽曲だったが、ここでは熱く混沌とした楽曲へと変貌している。

2017年3月26日:孤独と逆襲~てえへんだ! 底辺だ~ツアー

私の話、これでおしまい

「Electric Sukiyaki Girls」及び「Unforgettable Final Odyssey」に収録されていた楽曲。
映像は2017年3月26日、渋谷区・TSUTAYA O-EASTで開催された「孤独と逆襲~てえへんだ! 底辺だ~ツアー」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
初期の頃に比べてゆるめるモ!のパフォーマンスが格段に上手くなっているのが判る。

震えて甦れ

「孤独と逆襲EP」に収録されていた楽曲。
映像は2017年3月26日、渋谷区・TSUTAYA O-EASTで開催された「孤独と逆襲~てえへんだ! 底辺だ~ツアー」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
あののギター・ソロ(ノイズ)をここでも聴くことが出来る。
最後の「どうする?」のリフレインには少し恐怖すら感じる。

スキヤキ

「Electric Sukiyaki Girls」及び「Unforgettable Final Odyssey」に収録されていた楽曲。
映像は2017年3月26日、渋谷区・TSUTAYA O-EASTで開催された「孤独と逆襲~てえへんだ! 底辺だ~ツアー」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
「震えて甦れ」から間髪入れずに始まるのがこの曲。
ここでもあのは客席の中に入っていく。

2017年7月23日:ディスコサイケデリカツアーファイナル

震えて甦れ~idアイドル

「震えて甦れ」は「孤独と逆襲EP」に収録されていた楽曲。
「idアイドル」は「YOU ARE THE WORLD」に収録されていた楽曲。
映像は2017年7月23日、赤坂BLITZで開催された「ディスコサイケデリカツアーファイナル」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
「震えて甦れ」と「idアイドル」という超強力な2曲のメドレー。
ゆるめるモ!の凄さを体験したいと思ったら、まずこの映像が最適で最高。
また、あののダイヴを堪能したいのであれば、やはりこの映像が最適で最高。

ミュージック 3、4分で終わっちまうよね

「ディスコサイケデリカ」及び「YOUTOPIA」に収録されていた楽曲。
映像は2017年7月23日、赤坂BLITZで開催された「ディスコサイケデリカツアーファイナル」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
「震えて甦れ~idアイドル」のメドレーに続いて披露された楽曲。
よって前の熱量をそのまま受け継いだパフォーマンスになっている。

逃げろ!!

「NEW ESCAPE UNDERGROUND」「Unforgettable Final Odyssey」及び配信限定シングル「アントニオ」に収録されていた楽曲。
映像は2017年7月23日、赤坂BLITZで開催された「ディスコサイケデリカツアーファイナル」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
ゆるめるモ!といえば、まずはこの曲、というファンも多いと思う。
代表曲にして名曲。

2018年1月6日:YOUTOPIA TOUR FINAL at Zepp Tokyo

天竺

「YOUTOPIA」に収録されていた楽曲。
映像は2018年1月6日、ZEPP TOKYOで開催された「YOUTOPIA TOUR FINAL at Zepp Tokyo」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
生バンドを用いていないライヴなので、最初は違和感を覚えるかもしれない。
楽曲の構成といい、ゆるめるモ!のパフォーマンスといい、かなり情報量の多い内容になっている。

Only You

「文学と破壊EP」及び「YOU ARE THE WORLD」に収録されていた楽曲。
映像は2018年1月6日、ZEPP TOKYOで開催された「YOUTOPIA TOUR FINAL at Zepp Tokyo」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
生バンドではない「Only You」というのも、貴重な映像かもしれない。
ここでもあのはダイヴをしているが、とあるインタビューで「ダイヴをしてもお客さんが支えてくれなくて、フロアに墜落することもある」なんてことを言っていた。

must 正

YOUTOPIA」に収録されていた楽曲。
映像は2018年1月6日、ZEPP TOKYOで開催された「YOUTOPIA TOUR FINAL at Zepp Tokyo」から。
参加メンバーは、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの。
「Only You」の後に用意されていたのがこの楽曲。
地味な印象を与えるかも知れないが、実はかなりな名曲。

ゆるめるモ!の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

yamada3desu
yamada3desu
@yamada3desu

目次 - Contents