ゆるめるモ!(You'll Melt More!)の徹底解説まとめ

260a3f8b0e3373c60a39aa386da1d446

ゆるめるも!(You'll Melt More!)とは、フリーライターの田家大知がももいろクローバーの「ピンキージョーンズ」に触発されて、「辛い時は逃げてもいいんだよ」をテーマとして自ら街頭でスカウトして集めてきたメンバーで結成された女性アイドル・グループ。名前の由来は「(窮屈な世の中を)ゆるめる」というメッセージと「You'll melt more!(あなたをもっとトロけさせたい)」という2つの意味が込められている。

81dixfujrbl. sl1421

解体的交歓 ~真夜中のヘヴィ・ロック・パーティ~
名義:非常階段 featuring ゆるめるモ!
参加メンバー:もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2014年12月17日
レーベル:テイチクエンタテインメント
規格:アルバム

収録曲
01. JMM!
02. Majiwaranai CAts
03. スキヤキ
04. 虎よ
05. たびのしたく
06. SWEET ESCAPE
07. 解体的交歓

ノイズ・バンド「非常階段」とのコラボレーション・アルバム。

初のライヴ・アルバムでもあり、また初のメジャー・レーベル(テイチク)からのリリースでもある。

2014年9月26日に東京・渋谷マウントレーニアホールで行われたオールナイトイベント「第弐回 真夜中のヘヴィロック・パーティー」でのライヴを収録した作品。

この日、ライヴに参加したメンバーは以下の通り。
非常階段 are
JOJO広重(guitar)
T.美川(electronics)
JUNKO(Vo)
岡野太(Dr)

ゆるめるモ! are
もね
しふぉん
ようなぴ
あの
ちーぼう
*体調不良のけちょんと休養中のゆみこーんは本ライヴには参加していない。

Img 4253 1 fixw 730 hq

2014年10月3日、ナタリーに掲載されたライヴ・レポートより。

9月26日に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREでオールナイトイベント「第弐回 真夜中のヘヴィロック・パーティー」が開催され、非常階段 featuring ゆるめるモ!、佐井好子、コクシネル、THE 卍 featuring 加納秀人、アーバンギャルド、キノコホテル、蛸地蔵、LUI◇FRONTiC◇松隈JAPANという濃いラインナップが朝まで強力なライブを繰り広げた。

1番手は非常階段 featuring ゆるめるモ!。体調不良で欠席のけちょんと休養中のゆみこーんを除くゆるめるモ!のメンバー5人は、体中にキラキラした電飾を付けて薄暗いステージに現れた。非常階段のJOJO広重とT.美川による凶暴なノイズが空間を埋め尽くす中、彼女たちは「Majiwaranai CAts」「スキヤキ」などを熱唱。ラストにはJUNKOと岡野太も加わり、クラウトロック風の「SWEET ESCAPE」を非常階段フルメンバーで演奏した。さらに曲が終了すると同時に即興ノイズショーに突入。ももぴはドラムを叩き、ようなぴはカオシレーターを鳴らし、あのは光線銃のおもちゃをギターのピックアップに当ててノイズを出していた。また、ちーぼうとしふぉんはT.美川の機材で遊んだり、JUNKOを思わせる声で絶叫したりと大暴れ。ステージ上で繰り広げられた混沌としたパフォーマンスに、観客からは拍手と歓声が贈られた。

出典: natalie.mu

Aaa

この日の「解体的交歓」のライヴ映像が、非常階段の35年の歴史を紹介するDVD-BOX「BIBLE 1979-2014」に収録されている。また、本DVD-BOXのアルケミー・レコードからの通販限定の特典として、この日の「SWEET ESCAPE」のライブ映像が収録されているDVDRがつけられていた。

2015年6月17日にリリースされた非常階段とゆるめるモ!のライヴ映像作品「私をノイズに連れてって LIVE!」をアルケミー・レコードから通販で購入すると、これまた通販限定の特典として、この日の「たびのしたく」のライブ映像が収録されているDVDRがつけられていた。

非常階段のギタリスト、JOJO広重:非常階段とゆるめるモ!が合体してお互いの音楽が解体されながらも寄り添い、融合し、メンバー全員で楽しく演奏し、別次元のアイドル&ノイズ音楽を完成させた。

アルバム・タイトル、及びアルバム・ジャケットは高柳昌行と阿部薫のフリー・ジャズ・アルバム「解体的交感」のオマージュである。

41reggrflfl

「解体的交感」表ジャケット。

解体的交歓~真夜中のヘヴィ・ロック・パーティ~」リリースコメント。

*非常階段(ひじょうかいだん):1979年に京都で結成されたノイズバンド。オリジナル・メンバーはJOJO広重と頭士奈生樹。
過激なライヴ・パフォーマンスが有名で、カオス状態となったステージは恐怖すら感じられる。
ジャンルを超越した数多くのアーティストとコラボしており、女性アイドル・グループとのコラボは「Bis」に続いてゆるめるモ!が2組目である。

非常階段 ライヴ。

*阿部薫(あべ かおる):神奈川県川崎市出身のフリー・ジャズの伝説的なサックス・プレイヤー。
1978年9月9日、プロパリン(睡眠薬)98錠を服用して中毒死。自殺か事故かは判明していない(享年29歳)。
元奥さんの鈴木いずみは、女優であり独特の世界観を持つ作家。彼女は自宅で首つり自殺をしている(享年36歳)。

阿部薫「パスタン」。

*高柳昌行(たかやなぎ まさゆき):東京都出身のフリー・ジャズ・ギタリスト。
ギターのみならず、数々の機材を駆使した実験的な音楽を生み出していた。
1991年6月23日に肝不全のため死去(享年58歳)。

高柳昌行「Inanimate nature I」。


楽曲概説

01. JMM! / 非常階段
作曲:非常階段
編曲:非常階段

非常階段のJOJO広重氏とT.美川氏の2人による演奏(というかノイズ)。

非常階段という超強力なノイズ・バンドを知らないゆるめるモ!のファンに対するお披露目、あるいは耐性を付けさせるための準備といったところか。

実際の非常階段のライヴはもっともっと過激でノイジーである。

02. Majiwaranai CAts / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:小林愛
作曲:田家大知・ハシダカズマ
編曲:ハシダカズマ・非常階段

前の曲から続くノイズの洪水の中から、オケによる「Majiwaranai CAts」のイントロが割り込んできて、ゆるめるモ!の「アーーーーーー!」という雄叫びが聞こえてくる。

オケの音、非常階段のノイズ、ゆるめるモ!のヴォーカル、三位一体となったこの瞬間は、アイドルのライヴでもあり、それ以上にロックのライヴでもあり、まさに「アイドル・ロック」といった印象。

03. スキヤキ / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:小林愛
作曲:田家大知・松坂康司
編曲:松坂康司・非常階段

一瞬、ノイズは止むが、その間を間髪を入れずにミニマルなイントロが流れてくる。

ファンによるアイドルのライヴ特有のMIXに続いてゆるめるモ!のヴォーカルが始まるが、やはり佇まいはアイドルでもありロックでもありの「アイドル・ロック」。

曲が終わり、メンバーによるMC、自己紹介が始まると、やっと「ああ、アイドルのライヴか」と改めて気づかされる。それだけ、01~03の曲の流れは臨場感に溢れていて本当にエキサイティング。

04. 虎よ / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:小林愛
作曲:ハシダカズマ
編曲:ハシダカズマ・非常階段

あのがギターで参戦している。

勢いの良いこの楽曲が始まると、再びロック色が強まってくる。

メンバーの歌唱も変に編集しておらず、とても生々しく響いてくる。

05. たびのしたく / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:小林愛
作曲:ハシダカズマ
編曲:ハシダカズマ・非常階段

ここでもファンによるMIXを聴くことが出来る。

スペイシーな空間が広がる中に、これまで以上にノイズが響き渡り、スタジオ・ヴァージョンとは全く異なる風景が広がる。

この演奏の模様は、2015年6月17日にリリースされた非常階段とゆるめるモ!のライヴ映像作品「私をノイズに連れてって LIVE!」を、アルケミー・レコードから通販で購入した際に付けられる通販限定の特典DVDRに収録されている。

06. SWEET ESCAPE / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:田家大知
作曲:田家大知
編曲:松坂康司・非常階段

「たびのしたく」に続いて超強力な楽曲が続く。

ここで、ヴォーカルのJUNKOさんとドラムスの岡野太氏も加わり、非常階段のメンバーが勢揃いする。

この演奏の模様は、本アルバムと同日にリリースされた非常階段のDVD-BOX「Bible 1979-2014」を、アルケミー・レコードから通販で購入した際に付けられる通販限定の特典DVDRに収録されている。

それにしても、このライヴでのセット・リストは素晴らしい。

07. 解体的交歓 / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作曲:非常階段
編曲:非常階段

ラストは非常階段とゆるめるモ!によるノイズ・インプロヴィゼーション。

もねは岡野太氏と共にドラムス、あのはギター、ようなぴはカシオレーターで演奏に参加。

ちーぼうとしふぉんはJUNKOさんと共にスクリーミング。

この演奏の模様は、本アルバムと同日にリリースされた非常階段のDVD-BOX「Bible 1979-2014」に収録されている。

*KAOSSILATOR(カシオレーター):電子楽器を製造、販売しているメーカー「コルグ」が発売したシンセサイザーの一種。キーボードの代わりにタッチパッドを指でなぞることによって音色や音階を記録させて演奏する。

「カオシレーター」WEBムービー。

12月17日:Bible 1979-2014

81jxrj29tbl. sl1500

Bible 1979-2014
名義:非常階段 featuring ゆるめるモ!
参加メンバー:もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2014年12月17日
レーベル:テイチクエンタテインメント
規格:DVD

収録曲
Disc 4
07. 解体的交歓 / 非常階段 featuring ゆるめるモ!

非常階段の結成35周年(2014年当時)を記念した4枚組DVD-Box。

映像を使って、非常階段の歴史を振り返ろうという内容であり、各DVDにはJOJO広重氏の簡単な解説映像も付いている。

Disc 1 ~ Disc 3 は年代順に映像が収められており、中にはかなり劣化している映像も含まれている。

Disc 4 は、非常階段とさまざまなアーティストとのコラボ映像が収められており、ゆるめるモ!とのコラボ映像もこのDisc 4 に収録されている。

楽曲概説

Disc 4
07. 解体的交歓 / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作曲:非常階段
編曲:非常階段

収められているライヴ映像は、2014年9月26日に東京・渋谷マウントレーニアホールで行われたオールナイトイベント「第弐回 真夜中のヘヴィロック・パーティー」で披露されたノイズ・インプロヴィゼーションの「解体的交歓」。

映像は、カメラの切り替えが頻繁でスピーディなため、じっくりと見て味わうというものではない。

非常階段が発するノイズの中を、ピカピカ光る電飾がついた衣装に身を包んだゆるめるモ!のメンバーが、ニコニコと笑顔でステージを動き回る姿が、妙にマッチしているようで、していないようで、まさにカオスといった状態。

あのはギターを弾きながら途中でステージに倒れこみ、ようなぴはカシオレーターやJOJO広重氏のギターをいじりまわし、もねは岡野太氏と共にドラムスを打ち鳴らし、ちーぼうとしふぉんはJUNKOさんと共にスクリーミングで参戦。

演奏が終わると、ゆるめるモ!のメンバーがアイドル然とした挨拶でステージを締めくくるのだが、この切り替えの早さもまさにカオス。

ゆるめるモ!の映像はこの1曲のみであり、残りはまさにノイズだらけなので、この手の音楽が好きな人以外にはかなり厳しい内容だろう。しかもDVDが4枚という大ヴォリュームなので、全てを見通すには心身ともに強靭さが求められる。

12月17日:Bible 1979-2014 アルケミー・レコード通販限定特典DVDR

No image

特典DVDRのため、ジャケットはありません。

Bible 1979-2014 アルケミー・レコード通販限定特典DVDR
名義:非常階段 featuring ゆるめるモ!
参加メンバー:もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:
レーベル:アルケミー・レコード
規格:DVDR

収録曲
01. SWEET ESCAPE / 非常階段 featuring ゆるめるモ!

非常階段のDVD-BOX「Bible 1979-2014」をアルケミー・レコード経由の通信販売で購入した際に、特典として添付されてくるDVDR。

楽曲概説

01. SWEET ESCAPE / 非常階段 featuring ゆるめるモ!
作詞:田家大知
作曲:田家大知
編曲:松坂康司・非常階段

収録されているのは「非常階段 featuring ゆるめるモ!」名義で演奏された「SWEET ESCAPE」で、2014年9月26日に東京・渋谷マウントレーニアホールで行われたオールナイトイベント「第弐回 真夜中のヘヴィロック・パーティー」でのライヴ。

DVD-BOX「Bible 1979-2014」に収録されていた「解体的交歓」の映像は、光の点滅とカメラの切り替えが頻繁でスピーディだったため、かなり忙しない映像であったが、この特典DVDRに収められている映像は、ライヴ・ステージの模様を腰を据えて伝えることに徹している内容になっている。

途中、演奏だけになる間奏シーンでは、T.美川氏の機材をいじくるちーぼうとしふょん、ギターをかかえているあの、ドラムスを試し打ちしているもね、といったシーンが挟み込まれている。

「SWEET ESCAPE」がフル・サイズで収められており、映像も綺麗でカメラ・ワークもきちんとしており、「特典だから手を抜いてもいいだろう」といった姿勢は全く見えず、正規の作品としてリリースしても十分に通用するしっかりとした作りになっている。

12月31日:SUImin CIty DEstroyer

yamada3desu
yamada3desu
@yamada3desu

目次 - Contents