ゆるめるモ!(You'll Melt More!)の徹底解説まとめ

ゆるめるも!(You'll Melt More!)とは、フリーライターの田家大知がももいろクローバーの「ピンキージョーンズ」に触発されて、「辛い時は逃げてもいいんだよ」をテーマとして自ら街頭でスカウトして集めてきたメンバーで結成された女性アイドル・グループ。名前の由来は「(窮屈な世の中を)ゆるめる」というメッセージと「You'll melt more!(あなたをもっとトロけさせたい)」という2つの意味が込められている。

台湾の思い出の概要は以下の通り。

「1日目 ライヴ」
台湾の空港到着からレストランに移動しての昼食、そしてライヴ会場でのリハーサル、楽屋でのメンバーの様子などがドキュメンタリー・タッチで収録されている。
ライヴ映像は以下の通り。ただしどれもサワリだけで完奏されている楽曲はなし。

01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. 難
03. ゆるめるモん
04. Hamidasumo!
05. あさだ
06. SWEET ESCAPE
07. 00 (ラブ)
08. 人間は少し不真面目
09. 花のドイリー
10. べぜ~る
11. 私へ

「2日目 ファンツアー」
前半はファンと共に「千と千尋の神隠し」のモデルとなったと言われている「きゅうふん」に向かい、簡単なゲームを行う様子などが収録されている(「きゅうふん」の漢字変換不可。「きゅう」は「九」。「ふん」は人偏に「分」と書く)。
後半はお土産を選んだり、夜の台湾の屋台を楽しむメンバーの姿、そして最後にメンバーによるファンツアーの締めの挨拶が収録されている。

もねの休日には、下北沢を散策するもねの姿が収録されている。

8月13日:6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部) at 新木場STUDIO COAST

6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部) at 新木場STUDIO COAST
名義:ゆるめるモ!
参加メンバー:けちょん、もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2016年8月13日
レーベル:You'll Records
規格:配信限定アルバム

収録曲
01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. ゆるめるモん
03. べぜ~る
04. 木曜アティテュード
05. おこしてしまった?
06. 私と私と私と私と私と私と私と私と
07. 虎よ
08. 花のドイリー
09. DO FUFU
10. SWEET ESCAPE
11. あさだ
12. アーメン
13. 生きろ!!
14. Majiwaranai CAts
15. 場viewer
16. ぺけぺけ
17. 眠たいCITY vs 読書日記
18. メルヘン
19. NNN
20. 00 (ラブ)
21. スキヤキ
22. たびのしたく
23. 逃げろ!!
24. manual of 東京 girl 現代史
25. なつ おん ぶる ー(part1)
26. なつ おん ぶる ー(part2)

2016年7月10日、新木場STUDIO COASTで開催された「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ!第1章総集編~」 と題した2部制のワンマンライブの模様を収めたOTOTOYによるハイレゾ配信限定のライヴ・アルバム。

この日はもねとちーぼうの卒業ライヴでもあった。

第1部のみ、第2部のみ、第1部と第2部両方といった3形態があり、この「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部) at 新木場STUDIO COAST」は第1部のみの配信となる。

*OTOTOY(オトトイ):音楽配信・情報サイトの一つ。代表はタワー・レコードの元CTO(最高技術責任者)だった竹中直純氏。ハイレゾ音源のことをOTOTOYでは「HQD」と呼称している。

当音源は2016年10月19日にリリースされるDVD作品「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~ at 新木場STUDIO COAST」と同一のものであるため、概要に関してはそちらの項を参照のこと。

8月13日:6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第2部) at 新木場STUDIO COAST

6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第2部) at 新木場STUDIO COAST
名義:ゆるめるモ!
参加メンバー:けちょん、もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2016年8月13日
レーベル:You'll Records
規格:配信限定アルバム
01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. 難
03. 聞こえる
04. 不意打て!!
05. 夢なんて
06. その他のみなさん
07. もっとも美しいもの
08. 人間は少し不真面目
09. モモモモモモ!世世世世世世!
10. 転がれ!!
11. 波がない日
12. 白玉ディスコ
13. KAWAIIハードコア銀河
14. よいよい
15. Hamidasumo!
16. id アイドル
17. Only You
18. アントニオ
19. Refresh Your Jewellery Box
20. 1!2!かんふー!
21. 私へ
22. 私の話、これでおしまい
23. さよならばかちゃん
24. 逃げろ!!

2016年7月10日、新木場STUDIO COASTで開催された「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ!第1章総集編~」 と題した2部制のワンマンライブの模様を収めたOTOTOYによるハイレゾ配信限定のライヴ・アルバム。

この日はもねとちーぼうの卒業ライヴでもあった。

第1部のみ、第2部のみ、第1部と第2部両方といった3形態があり、この「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第2部) at 新木場STUDIO COAST」は第2部のみの配信となる。

*OTOTOY(オトトイ):音楽配信・情報サイトの一つ。代表はタワー・レコードの元CTO(最高技術責任者)だった竹中直純氏。ハイレゾ音源のことをOTOTOYでは「HQD」と呼称している。

当音源は2016年10月19日にリリースされるDVD作品「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~ at 新木場STUDIO COAST」と同一のものであるため、概要に関してはそちらの項を参照のこと。

8月13日:6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部&第2部) at 新木場STUDIO COAS

6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部&第2部) at 新木場STUDIO COAST
名義:ゆるめるモ!
参加メンバー:けちょん、もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2016年8月13日
レーベル:You'll Records
規格:配信限定アルバム
第1部
01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. ゆるめるモん
03. べぜ~る
04. 木曜アティテュード
05. おこしてしまった?
06. 私と私と私と私と私と私と私と私と
07. 虎よ
08. 花のドイリー
09. DO FUFU
10. SWEET ESCAPE
11. あさだ
12. アーメン
13. 生きろ!!
14. Majiwaranai CAts
15. 場viewer
16. ぺけぺけ
17. 眠たいCITY vs 読書日記
18. メルヘン
19. NNN
20. 00 (ラブ)
21. スキヤキ
22. たびのしたく
23. 逃げろ!!
24. manual of 東京 girl 現代史
25. なつ おん ぶる ー(part1)
26. なつ おん ぶる ー(part2)
第2部
27. ゆるトロ (slo-モ!)
28. 難
29. 聞こえる
30. 不意打て!!
31. 夢なんて
32. その他のみなさん
33. もっとも美しいもの
34. 人間は少し不真面目
35. モモモモモモ!世世世世世世!
36. 転がれ!!
37. 波がない日
38. 白玉ディスコ
39. KAWAIIハードコア銀河
40. よいよい
41. Hamidasumo!
42. id アイドル
43. Only You
44. アントニオ
45. Refresh Your Jewellery Box
46. 1!2!かんふー!
47. 私へ
48. 私の話、これでおしまい
49. さよならばかちゃん
50. 逃げろ!!

2016年7月10日、新木場STUDIO COASTで開催された「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ!第1章総集編~」 と題した2部制のワンマンライブの模様を収めたOTOTOYによるハイレゾ配信限定のライヴ・アルバム。

この日はもねとちーぼうの卒業ライヴでもあった。

第1部のみ、第2部のみ、第1部と第2部両方といった3形態があり、この「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~(第1部&第2部) at 新木場STUDIO COAST」は第1部と第2部両方の配信となる。

*OTOTOY(オトトイ):音楽配信・情報サイトの一つ。代表はタワー・レコードの元CTO(最高技術責任者)だった竹中直純氏。ハイレゾ音源のことをOTOTOYでは「HQD」と呼称している。

当音源は2016年10月19日にリリースされるDVD作品「6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~ at 新木場STUDIO COAST」と同一のものであるため、概要に関してはそちらの項を参照のこと。

8月24日:ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER (通常盤)

ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER (通常盤)
名義:大森靖子
参加メンバー:あの
発売日:2016年8月24日
レーベル:avex trax
規格:マキシシングル

収録曲
02. グッとくるSUMMER

大森靖子の通算5枚目のシングル「ピンクメトセラ」のカップリング曲「勹″ッと<るSUMMER」にあのがゲスト・ヴォーカルとして参加している。

こちらはDVD無しの通常盤。ジャケットには大森靖子とあのの2ショットの写真が使用されている。

*大森靖子:2012年デビューの女声シンガー・ソングライター。2014年まで芸能事務所には所属せずに活動を続けていた。自らを「超歌手」と名乗っている。ハロー・プロジェクトのアイドルのファンであり、2018年にはアイドルグループ「ZOC」を結成。自らもメンバー(共犯者と名乗っている)として参加し、プロデュースも行っている。

大森靖子(ZOC)「ZOC実験室」。

楽曲概説

02. 「勹″ッと<るSUMMER」
作詞:大森靖子
作曲:大森靖子
Piano:大森靖子
Promramming & Other Instruments:出羽良彰

大森靖子もあのも非常にエキセントリックな存在であり、この二人が組んだことでかなり強烈な楽曲に仕上がっている。大森靖子のヴォーカルにはエキセントリックな中にもコケティッシュな可愛さと女性のパッションのようなものが見え隠れしているし、舌足らずなあののヴォーカルとセリフ回しにはまさに「勹″ッと<る」。

大森靖子「勹″ッと<るSUMMER」。

8月24日:ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER (DVD付)

ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER (DVD付)
名義:大森靖子
参加メンバー:あの
発売日:2016年8月24日
レーベル:avex trax
規格:マキシシングル

収録曲
02. グッとくるSUMMER

こちらはDVD付き。あのが参加している「グッとくるSUMMER」のミュージック・ヴィデオも収録されており、あのファンにはこちらの盤をお薦めしたい。ちなみにジャケットには大森靖子しか映っていないが、裏ジャケットにはしっかりと通常盤のジャケット写真が使用されている。

10月19日:6’n’ Roll History 〜ゆるめるモ! 第1章総集編〜 at 新木場STUDIO COAST

6’n’ Roll History ~ゆるめるモ! 第1章総集編~ at 新木場STUDIO COAST
名義:ゆるめるモ!
参加メンバー:けちょん、もね、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう
発売日:2016年10月19日
レーベル:You'll Records
規格:DVD

収録曲
Disc 1 (第1部)
01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. ゆるめるモん
03. べぜ~る
04. 木曜アティテュード
05. おこしてしまった?
06. 私と私と私と私と私と私と私と私と
07. 虎よ
08. 花のドイリー
09. DO FUFU
10. SWEET ESCAPE
11. あさだ
12. アーメン
13. 生きろ!!
14. Majiwaranai CAts
15. 場viewer
16. ぺけぺけ
17. 眠たいCITY vs 読書日記
18. メルヘン
19. NNN
20. 00 (ラブ)
21. スキヤキ
22. たびのしたく
23. 逃げろ!!
24. manual of 東京 girl 現代史
25. なつ おん ぶる ー(part1)
26. なつ おん ぶる ー(part2)

Disc 2 (第2部)
01. ゆるトロ (slo-モ!)
02. 難
03. 聞こえる
04. 不意打て!!
05. 夢なんて
06. その他のみなさん
07. もっとも美しいもの
08. 人間は少し不真面目
09. モモモモモモ!世世世世世世!
10. 転がれ!!
11. 波がない日
12. 白玉ディスコ
13. KAWAIIハードコア銀河
14. よいよい
15. Hamidasumo!
16. id アイドル
17. Only You
18. アントニオ
19. Refresh Your Jewellery Box
20. 1!2!かんふー!
21. 私へ
22. 私の話、これでおしまい
23. さよならばかちゃん
24. 逃げろ!!

2016年7月10日、東京・新木場STUDIO COASTで開催されたワンマン・ライヴの模様を収めたDVD。

もねとちーぼうの卒業ライヴであり、よって6人体制最後のライヴでもある。

第1部と第2部に分かれており、合計約5時間、その時点までにリリースされたゆるめるモ!の楽曲を全て(全50曲)披露するライヴでもあった。ただし、全曲とはいっても、非常階段とのコラボ作品や、メンバーのソロ作品、ライヴでのみ披露されスタジオ・レコーディングのリリースがない作品、客演した作品は含まれていない。

配信のみでリリースされたシングル曲「アントニオ」と、「女の子よ死体と踊れ」に収録されていた「その他のみなさん」は本作品で初めてライヴ映像がリリースされた(厳密に言えば、「その他のみなさん」は「女の子よ死体と踊れ」の映画DVDの特典映像に、映画館でパフォーマンスされたライヴ映像が収録されている)。

本ライヴではバンドの生演奏はなく、全曲がカラオケによるパフォーマンスが行われた

yamada3desu
yamada3desu
@yamada3desu

目次 - Contents