宇宙戦艦ヤマト2199(アニメ・映画)のネタバレ解説まとめ

『宇宙戦艦ヤマト2199』とは日本を代表するアニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリブート作品。後に総集編『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』及び、劇場版オリジナル『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』が公開された。
西暦2199年、謎の異星人ガミラスの侵略により滅亡の危機に瀕した地球を救うべく、宇宙戦艦ヤマトが16万8000光年の彼方にあるイスカンダルへ旅立つ。タイムリミットはわずか一年。これは艦長である沖田十三を筆頭にしたヤマト乗組員999名の奮闘を描く物語である。

CV:寸石和弘
第707航空団付き参謀、階級は中佐。年齢は不明。
第19話に登場。メルダの上官に当たる実直な軍人。虚偽の罪状により親衛隊に連行される(宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集『GARMILLAS』177ページ)。

ヴァルス・ラング

出典: otanews.livedoor.biz

CV:大川透
メルトリア級航宙巡洋艦EX178艦長、階級は中佐。ザルツ人。年齢不明。
第10話に登場。乗艦EX178も次元断層内に陥ったヤマト同様の事態にみまわれていたが、唯一の脱出方法をヤマトに提案すべくメルダを使者として向かわせる。乗艦していた親衛隊のネルゲによる提案も指揮命令系統に対する越権行為として却下した。ヤマトに対して「称賛すべき敵」とし敬意を持って接する。しかし、脱出直後に現れたゲール艦隊からヤマト共々砲撃を受け撃沈された乗艦EX178と運命を共にする(第10話)。

ミレーネル・リンケ

出典: otanews.livedoor.biz

CV:岡村 明美
中央情報部特務官。階級は中尉。ジレル人。年齢は地球人換算にすると18歳相当。
第14話から登場。ミゼーラ・セレステラ直属の部下でありミゼーラ同様ジレル人。ジレル人特有の超能力を持ち、それを活かした諜報活動が彼女の任務である。デスラーの命により(明確な描写は無い)アケーリアス文明が残した超空間ネットワークを用い事前に散布した特殊な粒子の空間に自らの思念体を送り込み、その場にいる人間たちに幻覚を見せる能力を用いヤマトの拿捕を試みるも失敗。結果思念体を失い死亡する(第14話)。

その後ミゼーラの回想の中で幼少時の彼女が登場している(第22話)。

オルト・ドルメン

出典: otanews.livedoor.biz

画像右側がオルト、左側がランス

CV:菊本 平
ディッツ派将校団。階級は大尉。年齢不明。
第17話から登場。惑星レプタポーダの第17収容所に収監されたディッツの救出を果たすべく娘のメルダを自陣営に引き入れようと監視していたが(第17話)、後に接触に成功し結託する(第19話)。本国からの査察団を装いレプタポーダに乗り込みディッツの救出に成功する(第21話)。

ランス・ラーキン

CV:茂木 たかまさ
ディッツ派将校団。階級は中尉。年齢不明。
第17話から登場。ドルメンと常に行動を共にしている男性。彼もまた反体制派の一員でドルメンやメルダと共に惑星レプタポーダに乗り込む。

カミロイド・オルタ

出典: otanews.livedoor.biz

CV:岡本 信彦
第9話に登場。第4話におけるエンケラドゥスでの戦闘の結果鹵獲に成功した3体のガミロイドの内、ダメージの少ない一体に他2体の使える部品を組み合わせ再生した存在。目的は未知の敵であるガミラスに関するデータ収集である。再起動の際アナライザーから「異星文明使役型アンドロイド・再起動オルタナティブ」略して「オルタ」と名付けられる。その後アナライザーから地球の言語を教わったり、将棋を指す等打ち解けていった。しかし「女神」の存在を求めヤマトの艦内ネットワークに干渉する他自ら脚部を修復、自動航法室を目指すもアナライザーに阻止され機能停止させられる。

惑星レプタポーダ第十七収容所

デバルゾ・ボーゼン

出典: otanews.livedoor.biz

CV:丸山 壮史
惑星レプタポーダの第十七収容所の所長。階級は大佐。年齢は不明。
囚人に対する虐待や物資の横流し等、収容所を私物化した行為の数々を日常茶飯事として行い私腹を肥やしている。それのみならず現状の立場に不満を持っており中央への返り咲きをも狙っている(2199設定資料集『GARMILLAS』177ページより)。収容所を訪れたユリーシャ(雪)にエリーザ・ドメルを世話役に付けるなど自身よりも立場が上な人間には媚び諂う反面、二等ガミラス人であるノランに対しては寄生虫と詰り暴行すら平然と行っている。
反乱分子による大規模な暴動が起きた際、監察官に変装したメルダ達に身柄を拘束された挙げ句ガトランティス人の囚人達に文字通り袋叩きにされた。その後の消息等には一切言及されていない。

ニーゲル・ルバッカ

CV:松本 忍
第十七収容所の副所長。階級は少佐。年齢は不明。
第21話に登場。上官であるボーゼンと共に物資の横流し等に手を染めている(2199設定資料集『GARMILLAS』178ページより)。反乱分子による大規模な暴動が起きた際にはボーゼン共々身柄を拘束されるもその後に関しては一切言及されていない。

植民惑星

ガリス・ノロップ

CV:無し
小マゼラン大管区総督。
第8・22話に登場。恰幅の良い初老男性。

680atx
680atx
@680atx

目次 - Contents