ライブ・ア・ライブ(Live A Live)のネタバレ解説まとめ

15479 504768m9qyo

『ライブ・ア・ライブ(Live A Live)』とは、株式会社スクウェアから発売されたRPGである。原始人の少年が生贄とされる別部族の美少女を救う原始編、要人救出の密命を受けて単身敵地へ侵入する幕末編、心山拳師範の老師が後継者を探す功夫編、放浪のガンマンがギャング集団を迎え撃つ西部編、最強の格闘家を目指す現代編、超能力に目覚めた青年が巨大ロボットで悪に立ち向かう近未来編、宇宙船という閉鎖空間でのサバイバルホラーのSF編の7つのメインシナリオで構成される。

『ライブ・ア・ライブ』の概要

Hqdefault

『ライブ・ア・ライブ(Live A Live)』とは、スクウェアより1994年9月2日に発売されたスーパーファミコン用のゲームソフトで、2015年6月24日にスクウェア・エニックスよりWii Uバーチャルコンソール、2016年11月28日にNewニンテンドー3DSバーチャルコンソールに配信も開始された。

990665ff63a7505f22935c56682c45bfcd6e5000f09417a01be193db0e819f6b

シナリオ選択画面、個性的な主人公が揃っている

ライブ・ア・ライブ(Live A Live)には最初の段階で、7つの異なる世界と主人公で展開されるシナリオを選択してプレイする事ができる。原始編、幕末編、功夫編、西部編、現代編、近未来編、SF編の7つからなり、どの順番で攻略するかはプレイヤーの任意であり、それぞれの世界は独立しているので攻略順番によるストーリーやイベントの齟齬が生じる事は無い。7つのシナリオをクリアすると、8つ目のシナリオ「中世編」が出現し、「中世編」をクリアする事で主人公が一堂に会する「最終編」が出現する。

キャラクターデザインにおいて、それぞれの世界事に著名な漫画家を採用するという当時としては斬新な試みが行われている。原始編を「おぼっちゃまくん」で有名な小林よしのり、幕末編を「YAIBA」、「名探偵コナン」の青山剛昌、功夫編を「拳児」の藤原芳秀、西部編を「B・B」、「Odds」の石渡治、現代編を「スプリガン」、「ARMS」の皆川亮二、近未来編を「炎の転校生」、「逆境ナイン」の島本和彦、SF編を「BASARA」、「7SEEDS」の田村由美がそれぞれのキャラクターデザインを手掛けている。

ゲーム中に様々なプレイヤーに考えさせられる要素が散りばめられており、各シナリオ最後のボスの名前に必ず含まれる「オディオ」というキーワードの解釈や、各シナリオに登場し、必ず父親が死んでしまうワタナベ親子の謎など、数多くの小ネタも存在する。発売から20年以上経った現在で新たな隠し要素が発見されたりもしている奥深い作品となっている。

F0042805 3191050

チェッカーバトルの画面

戦闘システムに、「チェッカーバトル」と呼ばれるシステムが採用されており、7×7のマス目で区切られたフィールド上で敵・味方のユニットが移動と攻撃を行うターン制の「コマンドバトル」と「戦略シミュレーション」を合わせたような特徴的な作りとなっている。
敵を方向転換させて後ろ向きにしたり、吹き飛ばして後ろに下げたりして距離を置くなど戦略的な立ち回りを行う事ができる。敵に「リーダー」と「手下」という設定がなされている事があり、「リーダー」を先に倒すことで「手下」全員が全滅する「BREAK DOWN」というシステムも特徴的である。

『ライブ・ア・ライブ』のあらすじ・ストーリー

原始編

原始編の主人公である原始人の少年「ポゴ」と、その相棒であるゴリラの「ゴリ」は、ポゴが狩猟を許される年齢になったため初めての狩りを行う。初めての狩りが終わったその晩、少し離れた場所に住む別の部族・クー族の少女「べる」がポゴ達の集落に逃げ込んできた。彼女はクー族が崇拝する「おーでぃーおー(オディオサウルス)」への生贄とされてしまう所を、命からがら脱出して来たのだった。べると出会ったポゴは彼女に恋をしてしまい、彼女を守ることを決意する。しかし、ポゴの部族は異部族との恋は掟破りとなってしまうので、ポゴはこっそりと彼女を匿う。しかし、そこにクー族の戦闘隊長「ざき」がべるを探してポゴ達の集落に押し入って来るのだった。

Gensi001 1

ポゴ達の集落に襲来するクー族のざき達

ざきを撃退したポゴ、ゴリ、べるであるが、他の部族を集落に連れ込んでしまった罪で部族の集落を追放されてしまう。荒野を彷徨う二人と一匹は、洞窟の中でたき火を囲み眠りに落ちる。しかし、その洞窟にざき達が現れポゴはざきと一騎打ちを行う。一騎討ちに勝利したものの、ざき達はべるを連れ去ってしまうのだった。ポゴとゴリはべるを助けるため、ざき達の集落へ潜入すると、クー族達が今まさにべるを生贄にせんとする場面に遭遇する。助けに入ったポゴは、クー族族長に阻止せよと命令されたざきと再び一騎打ちを行うのだった。

Gensi002

ポゴとざき、一騎打ちの最中に謎の地響きが起きる

激しい戦いの最中、ポゴ、ゴリ、べる、ざき、クー族の族長を乗せた生贄の祭壇が謎の地響きによって谷底に落下してしまう。谷底で意識を取り戻した4人と一匹であるが、クー族の族長が一人逃走を図る。しかし、逃走したクー族の族長の悲鳴が聞こえたと思った矢先、長老は谷底に巣食うおーでぃーおに食われてしまうのだった。3人と一匹に迫るおーでぃーお、ポゴ、ゴリ、べるはおーでぃーおーに立ち向かう中、敵だった戦闘隊長ざきもついに決心し共闘するのだった。

Gensi003

クー族の崇めるおーでぃーおに立ち向かうポゴ達

おーでぃーおーとの激しい戦いに勝利したポゴ達であるが、これをきっかけに両部族のわだかまりは解け、ざきはクー族の新しい族長に、ポゴとべるは結ばれるのであった。

Gensi004

両部族のわだかまりは解けたのだった。

マンモスがたくさん荒野を歩いていたり、洞窟に住んでいて石斧を武器にする原始人が居たりと石器時代が舞台のシナリオとなっている。時代的に、「言語が存在しない」のをゲームの仕様として落とし込んでおり、ストーリーの進行にセリフが無くキャラクターの仕草や絵文字の吹き出しでプレイヤーに次に何をすべきかを伝えたりイベント進行をしたりと大変斬新なシナリオパートとなっている。他にもYボタンを押し「周囲の臭いを嗅ぐ」事で謎を解いたり、獲物の場所を探って戦闘をするといった原始編独自の要素がある。シナリオ開始時に表示されるサブタイトルは「接触」だ。

幕末編

歴史の混乱に乗じて徳川に取って代わらんとする尾手藩、その藩主である尾手院王(いおう)はとある要人を手の者に拉致させ、皮を剥いでカラクリと入れ替える事で傀儡とし、再び戦乱と混沌の世にしようと企んでいた。幕末編の主人公である「おぼろ丸」は、炎魔忍軍の若き忍びであり、頭目のハヤテより要人の救出という密命を受け尾手城へと潜入する事になる。無事城内に潜入したおぼろ丸であったが、人妖相まった魔窟と化した尾手城がおぼろ丸を待ち受けていたのである。

Gensi005

尾手城に単身潜入するおぼろ丸

潜入探索を進めるおぼろ丸は、ついに牢獄の地下で捕らわれの要人と出会う。その捕らわれの男は北辰一刀流の使い手で、射撃の腕にも秀でていた。おぼろ丸と捕らわれの男は城内を進み、ついに尾手藩藩主である尾手 院王(オデ イオウ)の元に辿り着く。尾手を追い詰めたおぼろ丸であったが、尾手は天守閣の上でおぞましい変化を遂げるのであった。

Bakumatu002

天守閣でついに尾手を追い詰める

Bakumatu003

変化した尾手院王の姿

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents