アリス・ギア・アイギス(アリスギア)のネタバレ解説まとめ

『アリス・ギア・アイギス』はコロプラより配信されているスマートフォン用ゲームアプリである。機械生命体ヴァイスの襲撃により地球を捨て宇宙船団による航海を続ける人類は、ヴァイスに対抗し得る高次元兵装「アリスギア」を開発。それから3世紀、若い女性だけが操作できるアリスギアによって宇宙船団の平和は守られてきた。その船団の一つ「東京シャード」のヴァイス対策企業「成子坂製作所」に新たな隊長が赴任したことで物語が始まる。

大型ヴァイスとの戦闘においては、小型ヴァイスとの戦闘にはないいくつかの特筆すべきポイントがある。これを踏まえて戦うことでより確実に大型ヴァイスを倒すことが可能となる。

・部位破壊
セルケト級の尾部やレントラー級の刃翼のように破壊可能な部位を持った大型ヴァイスは、その部分を破壊することで攻撃力が低下する、その部位を使用した攻撃をしなくなる、等の特性がある。また、ヒュドラ・クリサリスのように特定部位を破壊しないと本体にダメージが入りにくいタイプの大型ヴァイスもいる。

・多段ヒット
サーペント級の大型ヴァイスは体節ごとに命中判定がある。そのため、貫通属性や爆風効果のあるショットギアやSPスキル、範囲攻撃となるクロスギアの特殊攻撃で大きなダメージを受ける。サーペント級がボスとして出現する戦闘ではこれらの攻撃が可能なギアを選びたい。その他の大型ヴァイスでも攻撃範囲が広い武器で本体と部位の両方にダメージを与えられるものがある。部位破壊を狙うなら覚えておいて良いだろう。

・ターゲット取り
大型ヴァイスは行動パターンとして戦闘エリア内のアクトレス1人を狙ってくる。そのため、ターゲットを取られていないアクトレスは回避行動をあまり考えずに行動できる。マルチではかなり重要な概念であり、通常のソロ戦闘でもダメージを受けないサポーターにターゲットを取らせて自機は安全圏から一方的に攻撃する戦法も可能になる。

・スタンによる行動不能
クロスギアやパワーアームでの近接攻撃や一部のドレスギアによる射撃攻撃はスタン値を持ち、スタン値が一定量になった大型ヴァイスはスタン状態(気絶)となって行動できなくなる。スタン状態になった大型ヴァイスには「CHANCE!!」の文字が記載されたオレンジ色のゲージが表示されるのでゲージが終了するまでの間にできるだけ攻撃を叩き込むのが重要である。
大型ヴァイスのスタン状態は、後述のチャージ攻撃が不発に終わった場合にも発生する。大型ヴァイスのチャージ攻撃準備はピンチでもあるがチャンスでもあるのだ。
なお、セルケト変異種など一部の大型ヴァイスはスタン終了後に強力な近接攻撃をしてくることがある。調子に乗ってクロスギアで攻撃し続けていると巻き込まれるので注意すべきである。

・チャージ攻撃
大型ヴァイスはある段階になるとチャージ攻撃の準備をしてくる。チャージ攻撃準備に入った大型ヴァイスにはチャージ攻撃ゲージが表示される。この間に一定以上のダメージを与えてチャージ攻撃を不発に終わらせないと強力なチャージ攻撃を食らわせてくる。チャージ攻撃は歴戦のアクトレスでも回避が難しく当たると手痛いダメージを受けるので、可能な限り阻止しよう。幸いチャージ攻撃準備に入った大型ヴァイスは動きが緩慢になり攻撃も弱くなる。見極めて可能な限りの火力を叩き込んでいきたい。

・無敵時間
サーペント級以外の大型ヴァイスは、ダメージが一定量になると態勢立て直しのために一定時間無敵状態が発生する。金色に光っている状態の大型ヴァイスにはダメージを与えられないので、こちらも次の攻撃に備えよう。(無敵状態でも部位にはダメージが入り、SPゲージも溜まるので部位破壊やSPスキル使用の狙いがある時は攻撃を続けても構わないだろう)

覚えておくべきテクニック

戦闘にあたって、これだけは覚えておくべきと思われるテクニックを紹介していく。

・偏差射撃
実際の空戦においても使用される技術である。距離の離れた移動中の敵を狙って射撃しても着弾までのタイムラグにより敵の後方に逸れてしまうため、敵の進路上少し前を狙って射撃することで命中させる。特に高速移動型の小型ヴァイスは特定のパターンに従って行動するため、偏差射撃で簡単に撃破することができる。

・ヴァイスの発射した弾はそのヴァイスが撃破されると消滅する
非常に重要なポイントである。特にバズーカやエネルギー属性のスナイパーといった一度に多数の敵を撃破可能なショットギアを使用している場合は、ターン回避やギアスキルによる一時無敵を使って逃れるより弾を撃ってきた敵をまとめて吹き飛ばした方が良い場合がある。
高難度宙域で被弾を抑えたい場合や調査任務で完全回避ボーナスを取りたい場合、必ず役に立つ知識であろう。
なお、自機アクトレスよりレベルの高いヴァイスが撃ってくる弾はそのヴァイスを撃破しても消滅しない。このこともあり、アクトレスのレベルを上げるのは大事である。

・慣性と反動
移動中のアクトレスには慣性がかかる。特に横ブースト移動中は発射したショットギアの弾丸にも慣性がかかり直進しない。また、特に実弾属性ショットギアに顕著であるが発射時に反動が発生し後方に流されることがある。予期しない移動が発生するため、移動禁止エリアや障害物を背負って回避が妨げられることがないよう注意する必要がある。

任務

メインストーリー

「アリス・ギア・アイギス」の物語のメインとなるストーリーパート。
1エピソードは会話パートと戦闘パートそれぞれ複数で構成されている。場合によっては戦闘パートの冒頭に会話シーンが挿入されることもある。
「激動編」以降はエピソードまるまる一つが調査任務形式のヘクス踏破型で構成されていることもある。
戦闘パートではサポーターが固定されていることがあり、これらの場合登場するサポーターはストーリー中に登場するアクトレスである。固定サポーターは通常サポーターと違い時間制限なく行動し、ストーリー中では敵対しているキャラクターであってもプレイヤーに不利になる行動は取らない。(レベルが低く装備ギアが弱い、または得意武器と合致していない、等で通常サポーターよりあてにならないというところはある)

イベント

期間限定のイベントミッションや曜日別ミッション、週末エキスパート任務など常設でないミッションはここから移動することができる。
例外的に「通常ミッションやマルチをクリアすることでポイントを稼いで進行する」タイプのイベントは「ホーム」画面左下のバナーからイベント専用画面に遷移する。

曜日別ミッション

「イベント」内にある日替わり形式のクエスト。
初回クリア報酬としてアニマが入手可能な「アニマクエスト」、ゴールドが入手可能な「ゴールドクエスト」、解析でんちが入手可能な「解析でんちクエスト」があり、それぞれ「EASY(推奨Lv10)」「NORMAL(推奨Lv20)」「HARD(推奨Lv30)」「VERY HARD(推奨Lv40)」の4段階の難易度が設定されている。

日程は下記の通り。
・月:ゴールドクエスト
・火:アニマクエスト
・水:解析でんちクエスト
・木:ゴールドクエスト
・金:アニマクエスト
・土:解析でんちクエスト
・日:ゴールドクエスト / アニマクエスト

全難易度クリアによる入手報酬は下記の通り。
・ゴールドクエスト:40000(6000 / 10000 / 11000 / 13000)
・アニマクエスト:5850(900 / 1500 / 1650 / 1800)
・解析でんちクエスト:72(12 / 16 / 20 / 24)
初回報酬以外にもゴールドクエストではゴールドシェル、アニマクエストではアニマシェル、解析でんちクエストではゴールドとアニマのシェルがドロップするため実際はこれよりもう少し多くなる。(解析でんちはシェルからは出ない)

曜日別ミッションを全てクリアした場合の報酬はゴールド120000、アニマ17550、解析でんち144となる。

調査任務

メインストーリー「激闘!新宿エリア防衛戦」内の「新たなる任務」をクリアすることで解放される。
調査任務の宙域マップをクリアしていくことで「ギア進化」「ギア合成」「カスタムキット装着」といったアリスギア強化のための工廠機能が解放されていくので序盤宙域のクリアは早めに済ませておきたい。

進行としては宙域内のヘクスマップを踏破していき、「ターゲットポイント」まで到達すると宙域クリアとなる。全宙域を踏破するとコンプリートボーナスが貰えるためこれも貰っておくことを推奨する。
ヘクスには戦闘を行うことでクリアとなるクエストマスがあるが、ターゲットポイント以外の戦闘マスは調査目録(アクセサリーガチャ等で入手可能)の使用または種別と難易度に応じたゴールドの支払いで戦闘をスキップできる。調査目録による戦闘スキップではその戦闘マスで貰える報酬やドロップアイテムが入手できるが、ゴールド支払いによる戦闘スキップではこれらを入手することはできない。
クエストマスはクリックすることで敵属性とステージ数、大型ヴァイス(ヴァイスワーカー系含む)の有無と種別を確認できる。出撃前に確認して有利な編成で臨みたい。イベント宙域の一部を除くと同一宙域マップに出現するヴァイスは同一属性であるため、あらかじめ確認して出撃メンバーを選定しておくのも良い。

ヘクスの種別は下記の通りである。
・AEGiSマーク:スタート地点。
・青背景に宝箱アイコン:アイテム入手マス。アニマ、ゴールド、スカウトポイント、解析でんち、素材シェル、ギアシェル等が入手可能。
・青背景に×印:通常クエスト。小型ヴァイスとの戦闘が設定されている。
・黄背景に×印:レアクエスト。希少な報酬が設定されている、クリアすることで特殊効果(近辺クエストマスの敵弱体化等)がある、等。通常クエストより出現する敵は強力。
・赤背景に×印:危険クエスト。必ず大型ヴァイスとの戦闘が設定されている。
・光背景に旗印アイコン:ターゲットポイント。ほとんどの場合大型ヴァイスとの戦闘が設定されている。
・白背景にふきだしアイコン:ストーリーパート。通常の宙域調査ではほぼ見られない。ストーリーやイベントにおける調査任務でたびたび見られる。
・白背景に横顔アイコン:会話パート。通常の宙域調査ではほぼ見られない。ストーリーやイベントにおける調査任務でたびたび見られる。

イベントやメインストーリーでも調査任務形式のものがあるため、調査任務のプレイには慣れておいた方が良いだろう。

完全回避

常設宙域での調査任務において戦闘中に完全回避を達成すると、1日5回まで1回につき3ポイントのスカウトポイントを取得できる。6回目からは報酬がアニマ500となる。その日に達成できなかった完全回避の回数は翌日以降に持ち越される。
ダメージカットや無敵時間によるすり抜けは被弾にカウントされないが片手剣によるガードは被弾にカウントされる。

敵のレベルやマスの種別は問われないが、イベント調査任務の戦闘は対象外である。

累積報酬

2019年6月のアップデートで追加されたシステム。
調査宙域や調査マップ踏破型イベントを一定数進めることで特定アクトレスの専用ギアシェルを選択報酬として入手できるというものである。これによって専用ギアが交換所に実装されていないアクトレスやコラボキャラクターの専用ギア入手難易度が大幅に緩和されることとなった。
累積報酬の達成が近くなったら戦闘参加メンバーに専用ギアを入手したいアクトレスを選択して出撃するのが望ましい。

マルチ

メインストーリーの「黎明編」クリアにより解放される。
最大4人まで参加できる共闘バトルであり、他のプレイヤーと協力して大型ヴァイスを撃退する。
使用アクトレスのHPが0になると10秒間行動不能になる。HPが0になった回数が多くなるほど行動不能時間が増加する。
全てのプレイヤーが使用するアクトレスが同時に行動不能になる(フィールドに行動可能アクトレスが不在になる)とゲームオーバーになる。
デイリーミッションではマルチ5回のプレイ(成否問わず)が必要になる。
マルチではアイコン背景が紫色のウェポンギア(通称マルチ武器)が入手可能であり、進化によってランダムでスキルを取得するためうまくいけば専用ギアに匹敵する強力な武器に進化させることができる。

難易度は下記の通りである。
・NORMAL(推奨Lv10)
・HARD(推奨Lv20・30)
・EXHARD(推奨Lv40・50・60・70)
曜日によって出現するヴァイスが違うので、欲しいギア進化素材がある時はその素材を落とす大型ヴァイスが出現する曜日をチェックする必要がある。また、難易度EXHARDのLv70は土曜・日曜のみとなる。

他のプレイヤーも関わるミッションになるため、自分勝手なことをしないのが重要になる。
特に注意すべき点としてはプレイヤーの操作技術やアクトレスの育成度合いに合わせて難易度を選ぶ(足を引っ張らない)こと、攻撃属性を出現するヴァイスの相反属性に揃える(与ダメージを少しでも増やす)こと、回避などの立ち回りで極力被弾しない(ゲームオーバーの可能性を減らす)ことである。

管理

所属アクトレスと所有アリスギアの管理を行う。

チーム管理

yuku_sakana
yuku_sakana
@yukusa_kana

目次 - Contents