アリス・ギア・アイギス(アリスギア)のネタバレ解説まとめ

『アリス・ギア・アイギス』はコロプラより配信されているスマートフォン用ゲームアプリである。機械生命体ヴァイスの襲撃により地球を捨て宇宙船団による航海を続ける人類は、ヴァイスに対抗し得る高次元兵装「アリスギア」を開発。それから3世紀、若い女性だけが操作できるアリスギアによって宇宙船団の平和は守られてきた。その船団の一つ「東京シャード」のヴァイス対策企業「成子坂製作所」に新たな隊長が赴任したことで物語が始まる。

ゲルトルート・バルクホルン

声:園崎未恵
属性:焼夷
得意ギア:ハンマー
準得意ギア:デュアル

「ストライクウィッチーズ」コラボに登場。
18歳。第501統合戦闘航空団所属。帝政カールスラント(第一次世界大戦時のドイツをモチーフとした架空の国)出身。階級は大尉。
第501統合戦闘航空団隊長であるミーナ・ディートリンデ・ヴィルケの副官的な立場で、自他共に厳しい現実主義者。故郷のカールスラントがネウロイの攻撃で陥落した際に妹のクリスが重傷を負ったことから、自責の念で自分の身を省みない戦い方を続けていた。その平常心ではない無謀な戦いの末に撃墜され大怪我をするが、頼りない新人だと思っていた宮藤芳佳が命を懸けて自分を治癒魔法で助けたことがきっかけとなり本来の自分自身を取り戻す。チームメイトのエーリカ・ハルトマンのだらしない私生活ぶりに手を焼いており、叱責しつつ世話を焼くのが日常となっている。自分では冷静沈着と思っているが激情家タイプで、特に妹と同じ年頃の少女が絡むと冷静さを失いやすい。芳佳に妹の面影を重ねており、特に命を救われて以降は強く肩入れするようになった。
固有魔法は「怪力」で、ストライカーユニットの補助なしでも鉄骨を引き抜いたり男性軍人数人を殴り倒すぐらいの力を発揮する。ストライカー装備時には大型機関銃を二挺拳銃のように扱うほどの剛腕を発揮してみせる。使い魔はジャーマンシェパード。

エーリカ・ハルトマン

声:野川さくら
属性:冷撃
得意ギア:ライフル
準得意ギア:拳銃

「ストライクウィッチーズ」コラボに登場。
16歳。第501統合戦闘航空団所属。帝政カールスラント(第一次世界大戦時のドイツをモチーフとした架空の国)出身。階級は中尉。
実年齢より幼く見える外見ながら破格の撃墜数を誇り「黒い悪魔」の異名を取るエースパイロット。自身の撃墜数のみならず共に出撃した味方が撃墜されたことがないという記録を持ち、常に仲間を危険に晒さず安全確実に戦っている。しかし私生活は極めてずぼらでだらしなく、規則に対する意識も希薄。そのため部屋はまるでごみ溜めのようになっている。陽気で人当たりの良い性格だが、仲間を馬鹿にされることを何より嫌う。チームメイトのバルクホルンにはいつも説教をされているが仲は良い。バルクホルンの命を救った芳佳には強い恩義を感じており何かと力になろうとする。双子の妹・ウルスラも他の戦闘航空団に所属するウィッチであるが、ウルスラはウィッチとしての技量に劣る代わりに新兵器開発に携わる優秀な科学者である。
固有魔法は大気を操作する能力で、自身の周囲に竜巻を発生させその衝撃波で攻撃することが可能。使い魔はダックスフント。

「笑顔の天才パティシエ?」星月みき(ほしつき みき)

声:洲崎綾
属性:焼夷
得意ギア:ライフル
準得意ギア:両手剣

16歳、神樹ヶ峰女学園高等部1年。3月15日生まれ。
「バトルガール ハイスクール」のメインストーリーにおける主人公。おっちょこちょいだが明朗快活な性格で、チームの牽引役的な存在。優しさのあまり他人のために無理をしてしまうところが長所でもあり短所でもある。運動が得意で、「かっこいいから」という理由でラクロス部に所属している。
パティシエである母の影響でお菓子作りを趣味にしているが、その腕前は壊滅的である(本人には自覚がない)。コラボ内でも成子坂の面々に奇怪な味のマカロンを振る舞って大惨事を引き起こした。

「おにいちゃん大好き」サドネ / 千導院サドネ(せんどういん さどね)

声:悠木碧
属性:重力
得意ギア:ランス
準得意ギア:デュアル

13歳、神樹ヶ峰女学園中等部1年。12月7日生まれ。
宇宙を彷徨っていた孤児。侵略者イロウスの幹部エヴィーナに付き従い星守と敵対するが、度重なる敗北によりエヴィーナに見捨てられ放逐される。その後は神樹ヶ峰女学園に匿われていたが、神樹に選ばれて星守として覚醒、神樹ヶ峰女学園の仲間として共にイロウスに立ち向かう。同じ星守の仲間である千導院楓の家に引き取られて以降は千導院の姓を名乗る。
「ソフ」と呼ばれる種族であると称していたが、その正体は地球人であった。「ソフ」と呼ばれる研究機関に所属していたサドネの両親はエヴィーナの襲撃によって命を失い、遺されたサドネもエヴィーナにより耳に特殊な機械を付けられて記憶を操作されていたのだ。その出自のためか非常に寂しがり屋で他者への依存心が強い。「バトルガール ハイスクール」においてはプレイヤーである「先生」を「おにいちゃん」と呼ぶ。「ハック」と名付けた熊のぬいぐるみを家族同様に可愛がっており、コラボ内では事務所に私物として持参している。

「お花と語らうおっとりさん」常盤くるみ(ときわ くるみ)

声:早見沙織
属性:冷撃
得意ギア:ハンマー
準得意ギア:スナイパー

17歳、神樹ヶ峰女学園高等部2年。9月30日生まれ。
植物と会話する能力を持つおっとりした少女。温厚ではあるが芯が強く、仲間や家族を大切に思う気持ちは人一倍強い。植物学者の父とプロガーデナーの母(故人)の影響で自身も家庭菜園や植物研究を趣味とする。
異常なほどの機械音痴であり、「何もしていないのに機械を壊す」ほどである。その破壊力はすさまじく、作中では他人のものを含めてスマホを9台壊した実績がある。しかし、星守の力が働いているからなのか、アリスギアを破壊したり故障させた様子はない。

「メルヘンウサミミむみぃガール」綿木ミシェル(わたぎ みしぇる)

声:加藤英美里
属性:電撃
得意ギア:バズーカ
準得意ギア:拳銃
14歳、神樹ヶ峰女学園中等部2年。6月3日生まれ。

可愛い物が好きで人懐っこい性格だが、人々を不幸にするイロウスを許せず星守に志願する等正義感は強い。日本人の父とフランス人の母を持つ日仏ハーフ。一人称は「ミミ」(フランス語でミシェルの愛称)で、他人にもそう呼ぶように勧めている。「むみぃ」という特徴的な口癖があり、この言葉に色々な感情を込めている。常に誰かが傍にいないと安心できないほど非常に寂しがり屋で、一人で留守番ができない。
たとえ敵であっても弱った相手を見過ごすことができない優しさの持ち主で、エヴィーナに見捨てられイロウスから放逐されたサドネを助けたのはミシェルである。

「運命のヴィーナス」かすみ

声:桑島法子
属性:冷撃
得意ギア:片手剣
準得意ギア:ライフル

19歳、2月23日生まれ。職業は忍者であるが、今コラボでは素性を伏せている。
本来の「DEAD OR ALIVE」では優れた格闘家のクローンで生体兵器を造ろうと企てる悪の組織と戦っている忍者であるが、今コラボではリゾート地でのビーチバレー大会をテーマにした派生作品である「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」を原作とするため、表向きは「ヴィーナス諸島シャードを訪れた成子坂製作所の面々にあてがわれた世話係」ということになっている。しかし、身のこなしや格闘術の腕前から同じ忍者である来弥や武道家である楓は彼女の正体を薄々察している模様。アクトレス免許を所持しており、ストーリー中でもシャード近辺に出現したヴァイスを撃退した。装備種別は片手剣となっているが、椎奈と同様の徒手格闘タイプである。
穏やかな物腰で言葉遣いも丁寧だが、芯には強いものを秘めている。占いが得意で、自身の行動指針も占いによって決めている。兄・ハヤテと、父親が違う妹・あやねの三人兄妹だが、拉致されたハヤテを探すためにかすみが忍びの里を抜けたことから追手を命じられたあやねとは対立していた(後に和解)。
好物は苺のミルフィーユ。

「小悪魔ヴィーナス」マリー・ローズ

声:相沢舞
属性:重力
得意ギア:片手剣
準得意ギア:デュアル

18歳、6月6日生まれ。職業はサーバント(召使い)。スウェーデン出身。
「DEAD OR ALIVE」シリーズにおいて、かつては悪の組織であった巨大企業DOATECを平和的組織へと新生させたDOATEC総帥エレナ・ダグラスに仕える家事使用人兼ボディガード。18歳にしては小柄で十代前半にも見える容姿をしている。ロシアの軍隊格闘術システマの達人。今コラボでは、ヴィーナス諸島シャードのリゾート施設に出資しているエレナの命令で成子坂製作所の面々をかすみと共に世話している。アクトレス免許を所持しており、シャード近辺に出現したヴァイスを撃退している。コラボ元の出自(註:原作の派生元である「DEAD OR ALIVE」は格闘ゲームである)のためかすみ同様にクロスギアは徒手格闘になるが、かすみとは違い足技が主体になっている。
子供っぽく見られたくないと言っている割に容姿のみならず言動も子供っぽい。主人であるエレナへの忠誠心は非常に高く、自分の仕事に落ち度があるとエレナの面子を傷つけると考えているため、成子坂製作所の面々に対して熱心に世話をしている。
好物はプリンセスバーケルセ(伝統的なスウェーデンのケーキ菓子)。

プレイアブル未実装アクトレス

アクトレスとしてメインストーリーやイベントシナリオに登場したが実装されていないアクトレス。名前だけ登場した人物も含む。

yuku_sakana
yuku_sakana
@yukusa_kana

目次 - Contents