アリス・ギア・アイギス(アリスギア)のネタバレ解説まとめ

『アリス・ギア・アイギス』はコロプラより配信されているスマートフォン用ゲームアプリである。機械生命体ヴァイスの襲撃により地球を捨て宇宙船団による航海を続ける人類は、ヴァイスに対抗し得る高次元兵装「アリスギア」を開発。それから3世紀、若い女性だけが操作できるアリスギアによって宇宙船団の平和は守られてきた。その船団の一つ「東京シャード」のヴァイス対策企業「成子坂製作所」に新たな隊長が赴任したことで物語が始まる。

紅龍苑(こうりゅうえん)

王紅花の伯父である王健生が経営する池袋の高級中華料理店。紅花が勤務している。蛙坂来弥もアルバイトとして働いている。
アクトレス事業には手を出していないため、紅花はアクトレスとしては成子坂製作所と契約している。

ツノハズカメラ

東京シャード各所に店舗を構える大型家電量販店。店内には模型コーナーがあり人気キット発売時には多くのファンが詰めかける。金潟すぐみのバイト先のひとつでもある。
モチーフはヨドバシカメラ。

豆いち(まめいち)

小江戸(埼玉シャード川越市)にある老舗の豆専門店。御蔵座梓希の実家である。
名物の豆菓子から製菓・料理材料としての豆類までを取り扱う。東京シャードにも支店がある。

アーバン流忍術.net(あーばんりゅうにんじゅつどっとねっと)

蛙坂来弥が利用している忍者用品通販サイト。アーバン流忍術の通信教育も行っている。名前から品揃えまですさまじく胡散臭いが、販売している商品は価格の高さに見合った非常に優秀なものである。来弥はここのプラチナ会員(年間10万円以上の購入額)であり、彼女が常に金欠なのはこの通販サイトでの浪費のせいである。

叢雲工業町田事業所(むらくもこうぎょうまちだじぎょうしょ)

「アリス・ギア・アイギス外伝 朧月のレゴリス」に登場。
叢雲工業の支社で通称は「ムラクモ町田」。所在地は東京シャード町田市。叢雲工業の子会社ではあるが事務員1人エンジニア1人にアクトレスチーム1組の零細企業であり、他企業のアクトレスからも「ムラクモの名を冠してるのに小型ヴァイスの受注しか来ない弱小」と言われている。

小倉スキップジャックス(こくらすきっぷじゃっくす)

博多シャードの小倉に本拠地を置くプロ野球チーム。チーム名は英語で鰹を意味する「skipjack」から。日向リンの兄・リキが所属しており、九炉鉄悠都の贔屓球団。

九炉鉄製鉄所(くろがねせいてつじょ)

博多シャード第二層北九州フロアの老舗製鉄会社。買収によって現在はヤシマ重工の九州支社となっている。
九炉鉄悠都の実家である九炉鉄家が代々経営していたが、事業売却にあたって所有していた資源衛星をトラベルオーダーに譲渡。悠都はそのことが原因で資源衛星の経営権を狙っていた反社集団から執拗な嫌がらせを受けていた。
モチーフは新日鉄八幡製鉄所。

ファクトリー・アドバンス社

コラボ「フレームアームズ・ガール」に登場。
娯楽用電化製品「フレームアームズ・ガール」の製造メーカー。高度なナノマシン技術を保有するが娯楽用商品以外は製造していない。今コラボでは何を思ったか対ヴァイス戦闘データを取るために源内あおに成子坂製作所でのデータ収集を依頼した。

学校

藍澄中学校(あいずみちゅうがっこう)

相河愛花と小芦睦海が通っている普通の公立中学校。共学。

芦原高等学校(あしはらこうとうがっこう)

比良坂夜露と琴村姉妹が通っている公立高校。以前はひどく荒れていたヤンキー高校として有名だったが今は普通の高校であるとのこと。制服のデザインがお洒落なため人気は高い。

郷湾育英高等学校(きょうわんいくえいこうとうがっこう)

日向リン、蛙坂来弥が通っている。スポーツ推薦枠があるスポーツ名門校であり、多くのアスリートを輩出しているが偏差値的には頭が残念な学校扱いである。
生徒は元気が有り余っているためたびたび珍騒動を起こすらしい。
読みは「きょうわん」だが、生徒のあまりの脳筋ぶりから「ごうわん」と呼ばれることも多い。

星条大学附属第一高等学校(せいじょうだいがくふぞくだいいちこうとうがっこう)

yuku_sakana
yuku_sakana
@yukusa_kana

目次 - Contents