アリス・ギア・アイギス(アリスギア)のネタバレ解説まとめ

『アリス・ギア・アイギス』はコロプラより配信されているスマートフォン用ゲームアプリである。機械生命体ヴァイスの襲撃により地球を捨て宇宙船団による航海を続ける人類は、ヴァイスに対抗し得る高次元兵装「アリスギア」を開発。それから3世紀、若い女性だけが操作できるアリスギアによって宇宙船団の平和は守られてきた。その船団の一つ「東京シャード」のヴァイス対策企業「成子坂製作所」に新たな隊長が赴任したことで物語が始まる。

煌上花音(こうがみ かのん)

声:本渡楓
「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
人気アイドルデュオ「f*f」のメンバー。高校2年生。登場時は奏乃宮女学院に所属していたが、後に神樹ヶ峰女学園高等部に転入。ややサディスティックな面があるツンデレ。
当初は奏乃宮女学院の生徒として、神樹ヶ峰女学園の星守とは同じイロウスと戦う者でありながら対立する立場として登場。しかし、花音と詩穂を指導していた教師・七嶋葵の正体はイロウスの首領イリスであり、二人を親密にしてから仲違いさせて詩穂を強大なイロウスへと変化させることがイリスの目的だった。
イリスの幻覚により花音から見捨てられたと思い込んだ詩穂はイロウスに変貌、それを見た花音も絶望しかけるが星守たちにより立ち直り、星守の力を得て詩穂を取り戻した。
今コラボでは当初は歌声のみの登場であったが第二弾で本格的に登場、最終話では詩穂と共に「f*f」としてのライブシーンが描かれた。

3Dモデルが製作されていることから今後アクトレスとして実装されることが期待されている。

国枝詩穂(くにえだ しほ)

声:下地紫野
「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
人気アイドルデュオ「f*f」のメンバー。高校2年生。登場時は奏乃宮女学院に所属していたが、後に神樹ヶ峰女学園高等部に転入。引っ込み思案で大人しい文学少女。本来はアイドルをするつもりはなかったが、大切な存在である花音の誘いであったことからアイドルとなった。
七嶋葵を名乗り奏乃宮女学院の教師をしていたイリスにより、花音と仲違いするよう仕組まれ、その心の闇につけ込まれイロウスへと変貌。しかし、花音や星守たちにより救出されると詩穂も星守として覚醒、花音と共にイリスを撃退した。
今コラボでは百科文嘉と小説の話題で盛り上がり、ミステリ小説マニアの一面を見せた。

3Dモデルが製作されていることから今後アクトレスとして実装されることが期待されている。

成海遥香(なるみ はるか)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部1年。おとなしく真面目な優等生。みんなを守るために星守に志願した。実家は病院を経営しており、自身も医師を目指している。清楚なお嬢様といった外見にそぐわない悪食の健啖家で、みきの作った壊滅的な料理をおいしく食べられる数少ない人物。吹奏楽部に所属しており、担当楽器はフルート。

若葉昴(わかば すばる)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部1年。活発な性格のスポーツ少女でフットサル部に所属している。ボーイッシュな容姿もあって女生徒からの人気が高いが、本人は密かに女の子らしさに憧れている。
今コラボでは共通点の多い日向リンと意気投合、みきと共に特訓に明け暮れていた。

ミサキ

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部1年。「19番目の星守」として現れた謎の転校生。当初は棘々しい態度で周囲と馴染もうとせず単独での戦いに徹していたが、他の星守がイロウスと戦い傷つくことを怖れての行動だったことが判明。その後は常盤くるみの影響で周囲と仲良くなろうと努力する。
その正体は並行世界における星月みきの妹・みくであった。神樹が失われたことで滅んだ自身の世界から、この世界の神樹に導かれて転移してきたのだ。

アニメ版「バトルガール ハイスクール」では、彼女の存在がメインストーリーの軸となっている。

火向井ゆり(ひむかい ゆり)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部2年。堅物な風紀委員長。年齢に見合わない小柄な体格がコンプレックスで、強くなるために剣道部に所属している。イロウスを悪と断じ、それを倒すという願いで星守に選ばれた。強い正義感と生真面目さゆえに時として天然ボケのような行動を取ることがある。
今コラボでは吾妻楓の剣士としての強さに心酔、共に剣術の訓練に励んでいた。

天野望(あまの のぞみ)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部2年。世話好きなファッションリーダー。母親がファッションデザイナーということもあり、自身もその道を目指している。奇抜なファッションで登校し、風紀委員のゆりを驚かせることも多い。
今コラボの予告動画では、成子坂のアクトレスとして有名ブランド「ピンクサイクロン」の社長である萬場盟華が所属していることに驚いており、自分も成子坂へ行って盟華と交友を持ちたいと語っていた。

芹沢蓮華(せりざわ れんげ)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部3年。プロポーション抜群のセクシー美女。しかしその関心は全て可愛い女の子に向けられている。新体操部に所属しているのも女の子のレオタード姿を合法的に見られるから、という理由である。また、学園内に男性向けグラビア誌を持ち込んで怒られたこともあった。
今コラボでも学園に短期転入してきたアクトレスたちに早速色目を使っており、他の星守から呆れられていた(なぜかその場面で一枚絵の全身図グラフィックが用意されていた)。

楠明日葉(くすのき あすは)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部3年。学園の生徒会長で星守のリーダー格。星守を支援する一族の出身で、早くから星守として活動。5年前の「審判の日」では追加メンバーとして戦いに参加していた。真面目な堅物で長い経験と研究熱心さから戦闘能力にも優れるが、暗所恐怖症や水泳が苦手など弱点が多い。5年前の戦いで昴を助けており、昴が星守となるきっかけを作った。

粒咲あんこ(つぶさき あんこ)

「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。星守の一人だが今コラボではNPCとしてのみ登場。
神樹ヶ峰女学園高等部3年。コミュ障気味のゲームオタクだがネットでは饒舌。カリスマブロガー「AZUKI」の正体だが、ブログでのイメージと本来の自分が全く違うキャラクターのため、そのことは周囲には隠している。
コラボ内では学園に来なかった小芦睦海に同じゲーマーとして興味を抱き、対戦する日を待ち望む描写があった。

エヴィーナ / 雨谷エリカ(あめやえりか)

「バトルガール ハイスクール」の登場人物。コラボ内では保健医の「雨谷エリカ」として登場した。
侵略者イロウスの幹部。サドネ同様に「ソフ」という種族を自称し、当初はサドネを従えて星守たちを攻撃していた。その後サドネを見限り放逐すると、今度は自ら様々な陰謀によって星守たちを付け狙う。しかしエヴィーナも度重なる敗北により、イロウスの首領イリスから役立たずと見做され粛清されてしまう。
以後しばらく登場しなかったが、記憶を失った状態で再登場。彼女もまたイロウスに利用されていた地球人であり、その正体はかつて神樹ヶ峰女学園で星守を目指していた女生徒「雨谷エリカ」であった。記憶を取り戻したエリカは、サドネの口添えもあり神樹ヶ峰女学園の保健医として星守をバックアップするようになるが、学園を襲撃したイリスから星守の少女たちを守るため戦い命を落とした。

『アリス・ギア・アイギス』のメディアミックス作品

電子雑誌『アリス・ギア・マガジン』

yuku_sakana
yuku_sakana
@yukusa_kana

目次 - Contents