Dr.STONEのアイテム・発明品まとめ

『Dr.STONE』とは、原作:稲垣理一郎、作画:Boichiによる漫画作品である。
ある日、地球を怪光線が包んだ。その光線は人類全てを石化させてしまう。それから3700年後、石神千空という少年が石化から解ける。千空は卓越した科学力を持っており、石化した人類、崩壊した文明を取り戻そうとする。
千空は試行錯誤しながら、様々なアイテムを開発していく。

『Dr.STONE』の概要

『Dr.STONE』とは、原作:稲垣理一郎、作画:Boichiによる漫画作品である。

ある日、地球を怪光線が襲った。その光線を浴びた物は石化してしまい、地球上にいた人類全てが石となってしまった。それから3700年後、石神千空という少年が石化を解き、目を覚ました。3700年後の世界に人間は一人もおらず、文明は滅んでいた。千空は卓越した科学力を持っており、その科学力で人類と文明を復活させる事を決める。
その後、千空の同級生である大木大樹、小川杠、そして霊長類最強の高校生・獅子王司が目覚めるが、司は汚れた人間が横行するかつての世界を嫌っており、人類を復活させる事を拒否する。そして千空率いる科学王国民と、司率いる司帝国の戦いが始まる。そして石化の謎に迫っていく。

この漫画の魅力は、個性的な登場人物、それらが織りなす人物ドラマなどがあるが、何と言っても千空がどんどん文明を復活させていくところにある。

Dr.STONEのアイテム・発明品

石器

千空がストーンワールドで初めて創り出した物。
これにより植物を裂いたり、漁をすることが可能になった。
石を石器に加工するまで何度も失敗を繰り返した。

石器で植物を裂き、それを纏めて耐久力のある紐を創り出した。これにより、火をつけるために木を高速回転させたり、罠を張って動物を捉えたりした。

石器を作ったものの、身体能力的に動物を狩ることができなかった千空が、紐で作った罠。
これにより、鹿を捕らえたりして食料を得れるようになった。

動物の皮によって千空が作った服。
動物の皮はそのままでは服には使用できず、鞣す必要がある。これには化学薬品が必要で、それにより皮が柔らかく、丈夫になる。ストーンワールドではもちろん化学薬品があるわけがない。千空はその代用品として唾液に含まれる酵素で動物の皮を鞣した。千空が動物の皮を噛んでいたのはその為である。

木の家

千空が作ったストーンワールドでの家。
石器や紐を使って作成した。動物からの襲撃を避けるために樹上に建設された。

土器

千空が作り出した。
これにより食料の保存や、ワインの蒸留ができるようになった。

ワイン

ナイタール液に必要なアルコールを得るために、自生した葡萄と土器を使って千空が創り出した。
作り方は潰したブドウを1日に数回混ぜるだけである。ただしこれを現代でやると密造酒隣犯罪である。

ナイタール液(復活液)

石化を解く、ストーンワールドで重要な意味をなす液体である。ナイタール液とは硝酸とアルコールによって作られる金属を腐食させる効果がある。
復活液は洞穴から滲み出る硝酸をろ過し、限界値96%まで蒸留したアルコールを30対70で混ぜ合わせたものである。
千空は1年でこの復活液にたどり着いた。

鶴の恩返し
鶴の恩返し
@tsuru-no-ongaeshi

Related Articles関連記事

スペースコブラ(Space Cobra)のネタバレ解説まとめ

「スペースコブラ」とは、寺沢武一氏の漫画「コブラ」を原作とした、1982年10月からフジテレビで公開されたSFアドベンチャーアニメである。全31話で構成され、主人公である宇宙海賊「コブラ」の宇宙で惑星と惑星の間をまわる冒険を描いている。サイコガンと言われるレーザーガンを操るコブラのその絶対に負けない力強さと、気の利いたセリフに日本中の人々が夢中になった。

Read Article

アイシールド21(Eyeshield 21)のネタバレ解説まとめ

『アイシールド21』とは、原作:稲垣理一郎、作画:村田雄介によって週刊少年ジャンプに掲載されていた少年漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ作品。 パシリにより鍛えられた俊足を見込まれ、強制的に泥門高校のアメフト選手にされた小早川瀬名。選手登録名「アイシールド21」として日本のアメフト界の最高峰である全国大会決勝(クリスマスボウル)を目指し、仲間たちと共に様々な強敵を相手に奮闘する。

Read Article

ARMS(アームズ)の名言・名セリフまとめ

『ARMS(アームズ)』とは、七月鏡一原案をもとに1997年から2002年にかけて少年サンデーで連載された、皆川亮二の大ヒットSF漫画である。 主人公は、右腕にナノテクノロジーで生み出された金属生命体「ARMS」を移植された少年「高槻涼」。彼が同じARMS移植者である3人の仲間と供に、ARMSを狙う謎の組織「エグリゴリ」の刺客と果てない戦いに身を投じていくという物語である。 本作は「人間とは一体何か?」をテーマとしたSF漫画作品でもあり、登場する名言は人間の心や成長にまつわるものが多い。

Read Article

目次 - Contents