LIFE!〜人生に捧げるコント〜(テレビ)のネタバレ解説まとめ

LIFE!~人生に捧げるコント~とは、NHKが制作しているコントを中心としたバラエティ番組。『人生』をテーマにしており、ウッチャンナンチャンの内村光良が中心となっている。内村にとってはNHKでの初のレギュラー番組。一度見たら忘れられない個性的すぎるキャラクターたちや、多分野に渡る豪華ゲストが特徴。

西田・臼田・石橋の3人が扮する頓珍漢な行動ばかりで失敗ばかりの美女盗賊「カッツ・アイ」とそれに反対する内村扮する父親のコント。詳しい話は全て「カッツ・アイ」で割愛してしまう。「キャッツ・アイ」のパロディ。また、内村演じる「無敵の男」というコントとコラボしたこともあり、その際にはキャストによるアクションが披露された。

妖怪どうしたろうかしゃん

ムロ扮する主体性のない妖怪「どうしたろうかしゃん」が人を怖がらせようとする体でカップル役の星野と石橋に無茶振りをされるコント。別名「平成の指示待ち妖怪」。コント後には内村や塚地に無茶振りに対する対応がなっていないとダメ出しされていた。

ムロ鍋JAPAN

ムロが全国の美味い鍋を特集する。本番組内で数少ないお笑いが関係しない企画。この企画でもムロは内村によくいじられる。

LIFE!BOX

メンバーが話しておきたい事を書いた紙の入った箱から田中が無作為に紙を引いて、選ばれた者がその話をするコーナー。基本的に田中が司会を務める。ゲストも参加することが多く、専らトークコーナーとしてコント間の小休止のように挟まれる。

裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

星野と内村の連絡先問題

『第66回NHK紅白歌合戦』(12月31日19:15~23:45)に初出場することが決まった、俳優で歌手の星野源が26日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた発表会見に出席し、同局のコント番組で共演するウッチャンナンチャンの内村光良について「すごく仲良くさせていただいているんですけど、連絡先だけは教えてくれないんです」と、苦笑いで複雑な関係を明かした。

出典: news.livedoor.com

非常に仲の良い印象がるメンバーだが、星野と内村が連絡先を交換していないということが明らかになり話題になった。この当時、星野は自身の紅白出場を憂い村に伝えておらず、記者にも「言いづらいから」と連絡先を聞かないと伝えていたが、次に会ったときに内村から交換してもらったと後に述べている。

主題歌について

通常はThe Bossa Nova HotelのA DAY IN THE LIFE ON THE FOOLやDropkick MurphysのThis Is Your Life をテーマ曲として用い、番組のオープニングとして使用している。しかし星野の出演するテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が爆発的ヒットを叩き出し、主演の星野が歌う主題歌「恋」も空前のブームを巻き起こした際には、便乗して「恋」を主題歌に用いた。また、内村演じるキャラクター「竹脇みつる」が歌う「恋のチムニー」という曲をサプライズ的に主題歌に使用したこともある。

名言・名セリフ

どこも すし握る前に まずガリ出すでしょうが!

「うそ太郎」にてうそ太郎が寿司とうそをついてガリを出したときに、大将が発した台詞。うそ太郎が寿司と称して全く関係のないものを出すことが恒例になり、他にも茶と称してビシソワーズを出したり、塩と称してパンケーキミックスを持ち出したりとやりたい放題している。

ありがとうお父さん! 大好き! なぜだかお前達の2歳の頃の顔が浮かびました

美女怪盗カッツ・アイが自業自得の失敗で美術品を盗むのに失敗しそうなところ、盗みをやめさせようと駆けつけたお父さんにまさかの救助要請をしたときのお父さんの台詞。娘のかわいさには抗えないお父さんの優しさが垣間見える。なお、この後お父さんは1人置いていかれ、罪をなすりつけられてしまった。

関連リンク

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!(やるやら)のネタバレ解説まとめ

『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』。ウンナンにとって初の冠番組だった『ウッチャンナンチャンの誰かがやらねば!』のテイストを引き継ぎ、土曜8時に颯爽と現れたこの番組。 2010年代には観ることがもうできないであろう、相当にダイナミックな番組である。 ウンナンならではの笑いのパンタグラフ、「ちっがーう!!」もとい、パラダイスといえた。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

ウッチャンナンチャンのウリナリ!!(ウリナリ)のネタバレ解説まとめ

『ウリナリ』それはウッチャンナンチャンをはじめとした出演者たちが、ガチンコで企画に取り組んでいった番組である。その様子に視聴者も引き付けられていった。 ポケットビスケッツ(ポケビ)、ブラックビスケッツ(ブラビ)、社交ダンス部、ドーバー海峡横断部など、この番組が生み出したものは数知れない。 90年代後半に少年時代を過ごした人たちにとっては、これらの企画とともに忘れられない番組となった。

Read Article

世界の果てまでイッテQ!(テレビ)のネタバレ解説まとめ

『世界の果てまでイッテQ!』とは、日本テレビ系列で放送されているテレビ番組。前身となった深夜番組『クイズ発見バラエティー イッテQ!』が好評を博したことから、ゴールデンタイムに進出した。「絶景を撮影する」「世界の祭りに参加する」などの目的で地球全土を舞台にロケを行うバラエティ番組・紀行番組となっている。世界各地の祭りに挑む「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」や、各国の珍獣・文化・風習をリポートする「珍獣ハンターイモト ワールドツアー」など、名物となっている企画が多い。

Read Article

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥、We married as a job!)のネタバレ解説まとめ

TBS系列にて2016年10月~12月まで放送されたTVドラマ。原作は『Kiss』で連載されていた海野つなみの漫画作品。大きな反響を呼んだ、国民的人気ドラマである。派遣をクビになった主人公森山みくりが、IT社員の自称プロの独身・津崎平匡と従業員として契約結婚をする、というドタバタラブコメディである。

Read Article

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説まとめ

「銀魂2 掟は破るためにこそある」とは、2018年8月に公開された、空知英秋原作の漫画「銀魂」を実写化した日本映画です。2017年公開「銀魂」の続編で、前作に続き監督は福田雄一、主演は小栗旬が務めています。前作とほぼ同じメインキャストで臨んだ本作は、原作で人気の長編「真選組動乱編」と、ギャグ色の強い「将軍接待編」をドッキングさせた内容。「真選組動乱篇」は真選組の参謀伊東鴨太郎の謀反を中心にした物語、「将軍接待編」は、万事屋がバイトするキャバクラに徳川茂茂がやってきて起きる騒動を描いたものです。

Read Article

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

福田雄一監督による実写版「銀魂」の続編が、2018年8月17日に公開されます。メインキャストは、万事屋の3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)真選組の3人(中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮)を初めとし、ほとんどが前作と同じ顔ぶれ。これに新たなキャストも加わった今作は、原作の人気長編である「真選組動乱篇」と、征夷大将軍徳川茂茂が登場する「将軍接待篇」を土台としたストーリー展開となることが発表されています。

Read Article

目次 - Contents