IZ*ONE(アイズワン)の徹底解説まとめ

IZ*ONE(アイズワン)とは、韓国と日本の合同プロジェクトによるグローバル女性アイドルグループである。
韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」の視聴者投票で選ばれた韓国人9人と、日本人3人の12人で結成された。活動期間が限られており、2018年10月29日から2021年4月までの2年6か月の期間限定で活動している。
美しいビジュアルと華麗なフォーメンションダンスが人気の正統派アイドルグループである。

チェ・イェナ

本名:チェ・イェナ
生年月日:1999年9月29日
血液型:A型
身長:163cm
出身地:韓国 ソウル特別市江東区
メンバーカラー:イエロー
所属事務所:YUE HUA Entertainment
PRODUCE48最終順位:4位

IZ*ONEのムードメーカー。いつも明るく「PRODUCE 48」のオーディションでは、コーラを飲むモノマネで秋元康を笑わせたと話題になった。日本テレビ「しゃべくり007」出演時もそれを披露し出演陣に好評だった。

そんな明るいイェナだが「PRODUCE 48」内で幼少期に小児癌の一種であるリンパ腫を発病したことを公にし視聴者を驚かせた。そのため「医療費のために両親が、毎日早朝にキムパプ(韓国の海苔巻き)を売り歩いた」というエピソードを番組で話した。また実兄は俳優であり、男女混合グループ「男女共学」やボーイズグループ「SPEED」のメンバーとして活動していたチェ・ソンミン。実兄がアイドル活動中に怪我をしていた為、両親はイェナがアイドルになることに難色を示していたことも話した。いつも周りをハッピーにしてくれるイェナのバックグラウンドを知り、視聴者の涙を誘った。

実力はIZ*ONEの中でもレベルが高く、ガールズクラッシュな激しいダンス曲から可愛らしい曲、歌もラップも完璧にこなせる。

イ・チェヨン

名前:イ・チェヨン
生年月日:2000年1月11日
血液型:A型
身長:165cm
出身地:韓国 京畿道龍仁市
メンバーカラー:ミントブルー
所属事務所:WMエンターテインメント
PRODUCE48最終順位:12位

IZ*ONEのメインダンサー。幼い頃からダンスが好きで、小学校6年生の時から専門的に学んでいた。2013年「K-POPスター3」に出演。プロデューサーのパク・ジニョンの目に留まり、JYPエンターテインメントと練習生契約を結ぶ。TWICEが誕生したサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」に妹と参加するが落選。その後JYPエンターテインメントを辞め、現事務所WMエンターテインメントに移籍した。

「PRODUCE 48」初登場時からダンスがずば抜けて上手く、トレーナー達からも常に高評価を受けた。また日本語も堪能であるため、韓国語が理解できない日本人参加者に親切に手助けしていた。メンバーの中で宮脇咲良と特に仲が良いが、この頃から仲を深めていった。

ダンスが羽のように美しいため「羽のチェヨン」と呼ばれている。料理が上手でメンバーの健康を気遣い、面倒見が良いことからIZ*ONEの中でお母さん的な存在でもある。

キム・チェウォン

本名:キム・チェウォン
生年月日:2000年8月1日
血液型:B型
身長:164cm
出身地:韓国 ソウル特別市江南区
メンバーカラー:ミント
所属事務所:Woollimエンターテインメント
PRODUCE48最終順位:10位

幼いころから歌に興味があり、小学6年生の時に「ポイチョ合唱団」の一員として「2012 KBS創作童謡大会」へ参加し、TV出演していた。高校生になると本格的にアイドルを夢見るようになり、複数のオーディションを受け、現事務所であるWoollimエンターテインメントに合格。母親は舞台を中心に活躍している女優のイ・ラニ。

「PRODUCE 48」ではキュートなルックスと安定した歌唱力にダンス力もあり、人気が高かった。特に女の子らしいハイトーンな歌声が魅力的である。同番組のステージで披露した時の衣装が「サンム(大根の甘酢漬け)」に似ていて可憐だったことから「サンムの妖精」と呼ばれるようになった。

日本でも人気がとても高く、日本で行われる個別ハイタッチ会などでは常にチケットがソールドアウトになる1人だ。1stアルバム『BLOOM*IZ』でカムバックした際には、美しいロングヘアをショートボブにし話題になった。またタイトル曲「FIESTA」では、今までとは違うパワフルなダンスと更に上達した歌声でファンを魅了した。

キム・ミンジュ

本名:キム・ミンジュ
生年月日:2001年2月5日
血液型:AB型
身長:166cm
出身地:韓国 ソウル特別市冠岳区
メンバーカラー:ホワイト
所属事務所:Urban Works
PRODUCE48最終順位:11位

ビジュアルのレベルが高いことで有名なIZ*ONEの中でも、最高レベルの美しさと言われている。
2016年に現所属事務所であるUrban Worksにスカウトされ、2年10ヶ月の練習生期間を過ごした。「PRODUCE 48」初登場時は美し過ぎて参加者達からは、ため息が出るほどだった。しかし本人は自分に自信が持てないようで、控えめな性格ということもあり、トレーナーからも「もっと自信を持ちなさい」と指摘されていた。厳しい課題と練習に励み、番組の回を重ねるごとに自信を身に着け、輝きを増すミンジュの美しさは視聴者を虜にした。

2019年5月ウェブドラマ『A-TEEN2』の第11話にハンバーガー屋の店員役としてカメオ出演した。また同年11月には、IZ*ONEとしてデビューする前に出演した映画『The Fault Is Not Yours(原題:어제 일은 모두 괜찮아)』が韓国で公開された。

日本語の勉強にも熱心で、美しいイントネーションである。日本のファンとの交流の場面でも、たくさん日本語を使って話そうとしてくれる健気な姿が人気である。2020年6月からは、人気アイドル達が司会を務めることで有名な韓国の音楽番組「ショー!K-POPの中心」のMCに抜擢されて好感を得ている。

矢吹奈子

本名:矢吹奈子(やぶきなこ)
生年月日:2001年6月18日
血液型:不明
身長:150cm
出身地:東京都
メンバーカラー:スカイブルー
所属事務所:Mercury
PRODUCE48最終順位:6位

0歳から子役として活動し、2005年公開の映画『タッチ』では浅倉南の幼少時代を演じた。小学生の時にAKB48のファンになり、握手会で指原莉乃にオーディションを受けるように勧められた。2013年8月、HKT48第3期生オーディションに合格。2018年5月発売のHKT48の11thシングル『早送りカレンダー』ではセンターポジションに選ばれた。また、同年のAKB48世界選抜総選挙で9位にランクインしHKT48のエースとして活躍していた。

「PRODUCE 48」の最初のレベル評価では最下位のFクラスとなったが、その後の再評価では、トレーナー陣満場一致の正確で軽やかなダンス力を披露し、トップであるAクラスとなりレジェンド練習生の1人となった。また、性格も明るく素直でトレーナー陣にも良い子だと評判だった。

コミュニケーション能力が高いため、音楽番組で共演したガールズグループのメンバーに積極的に話し掛け仲良くなっている。韓国語能力も日本人メンバーの中ではずば抜けており「奈子の韓国語は韓国人レベル」とまで言われている。またTWICEの熱心なファンで知られており、TWICEの新曲がリリースされるとすぐにダンスをマスターしている。

本田仁美

本名:本田仁美(ほんだひとみ)
生年月日:2001年10月6日
血液型:A型
身長:158cm
出身地:栃木県
メンバーカラー:ピーチ
所属事務所:AKS(AKB48チーム8)
PRODUCE48最終順位:9位

小学生の頃からチアスクールに所属していたため、ダンスが得意である。2014年「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」に栃木県代表として合格。同年12月、栃木県知事が委嘱する「とちぎ未来大使」に就任した。その後も地元栃木県をアピールするために、ラジオやローカル番組で活動。

「PRODUCE 48」では、練習生たちとチームを組んで課題曲のダンスを練習する場面で、振りがなかなか覚えられず困っていたが、本田仁美が1番に振りを覚えて、チーム全員に教える場面があり、視聴者を驚かせた。というのも、ダンスのレベルの高さは圧倒的に韓国人練習生達だったため「日本人練習生が韓国人練習生に教えている」ということに、練習生も視聴者も驚いたと同時に、本田仁美の実力の高さと親切さが伝わり、人気が一気に上がった。

IZ*ONEとしてデビューした当初、同じ日本人メンバーである宮脇咲良と矢吹奈子に比べて知名度が低かったため、ファンに顔を覚えてもらおうと努力していた。移動時など、他のメンバーがノーメイクにマスクの時も誰よりも早く起きてメイクをし、身だしなみを整えてからファンの前に現れていた。そういった努力とファンへの対応が丁寧なことなどから、韓国の投票サイト「ベストアイドル」では度々1位にランキングされている。

チョ・ユリ

本名:チョ・ユリ
生年月日:2001年10月22日
血液型:AB型
身長:160cm
出身地:韓国 釜山広域市
メンバーカラー:オレンジ
所属事務所:Stone Music Entertainment
PRODUCE48最終順位:3位

IZ*ONEのメインボーカル。中学生の頃に、SMエンターテイメントのオーディションを見たことをきっかけに歌手になることを決意する。過去にJYPエンターテイメントのオーディションにも参加したことがある。2017年にMnetで放送されたオーディション番組「アイドル学校」に出演。ファイナルステージまで進むも、デビューメンバーには選抜されなかった。

歌の実力が高く「PRODUCE 48」では最初のクラス分け評価でAクラスであったが、再評価テストでは緊張で歌詞とダンスが出てこなくなり、Fクラスまで落ちてしまった。練習生も視聴者も驚いた結果となってしまったが、その後の課題を周囲と協力しながら明るく励み、ポジション評価でWanna Oneの「Energitic」を披露した時は、よく伸びるハスキーな歌声と、圧倒的なボーカル力にトレーナーも絶賛した。

普段は明るく表情豊かで、ステージとはまた違うギャップに心奪われるファンは多い。またIZ*ONEデビュー直後はメンバーのチェ・イェナと顔や雰囲気がよく似ていたので間違われることもあった。表面だけではなく性格も似ているようで、本人達も「気が合う」と公言するほど仲が良いコンビである。

アン・ユジン

本名:アン・ユジン
生年月日:2003年9月1日
血液型:A型
身長:169cm
出身地:韓国 忠清北道清州市
メンバーカラー:ブルー
所属事務所:STARSHIPエンターテインメント
PRODUCE48最終順位:5位

2016年に「Jellyfishエンターテインメント」で5か月間の練習生生活を送る。2017年に「STARSHIPエンターテインメント」のオーディションに合格し、練習生となる。デビュー前にも関わらず、2017年にはコンタクトレンズのテレビCMに起用され話題となった。

「PRODUCE 48」参加時は中学生だったが、169cmの高身長に誰もが認める美貌、圧倒的な存在感で常に注目の的だった。性格も明るく年齢関係なく、誰とでもコミュニケーションがとれる。笑い方やリアクションも素直で豪快であることから、どこにいても目立っていた。歌とダンスの実力も高いため常にランキングは上位にいた。

運動神経が良くいつもとても元気で、メンバーの宮脇咲良によると「みんな練習で疲れていてもユジンは元気」と語られるほど元気がトレードマークである。

subagumi0922
subagumi0922
@subagumi0922

Related Articles関連記事

乃木坂46の徹底解説まとめ

乃木坂46とは、2011年8月21日に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。AKB48と同じく秋元康プロデュースのグループであり、のちに誕生する「欅坂46」や「日向坂46」など「坂道シリーズ」の第一弾グループでもある。当初はAKB48のライバルということで何かと比較されることが多かったが、現在では第59回、及び第60回の日本レコード大賞を連続受賞するなど、「AKB48の公式ライバル」という看板はもはや不要の「乃木坂46」という唯一無二のアイドルグループとして君臨している。

Read Article

日向坂46(けやき坂46)の徹底解説まとめ

日向坂46とは、2015年11月30日に欅坂46のアンダーグループとして結成された「けやき坂46(ひらがなけやき)」を母体に、2019年2月11日に現在の「日向坂46」と改名、誕生したアイドルグループ。乃木坂48や欅坂46と同じく秋元康プロデュースのグループであり、「坂道シリーズ」の第三弾グループでもある。「けやき坂46」初期は「欅坂46」のアンダーグループのイメージが強かったが、徐々に独立した存在感が増し、現在は大躍進を遂げているグループである。

Read Article

欅坂46(櫻坂46)の徹底解説まとめ

欅坂46とは、2015年8月21日に「乃木坂46新プロジェクト」として誕生したアイドルグループ。乃木坂48と同じく秋元康プロデュースのグループであり、「乃木坂48」及び、のちに誕生する「日向坂46」などの「坂道シリーズ」の第二弾グループでもある。メンバー募集時は「鳥居坂46」というグループ名であった。センターの平手友梨奈を中心に「笑わないアイドル」として活動してきたが、2020年1月23日、その不動のセンターであった平手友梨奈が突然の脱退。今後のグループの活動に注目が集まっている。

Read Article

乃木坂46のハロウィン仮装まとめ

乃木坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループであり、坂道シリーズの第1弾グループでもある。グループ結成とほぼ同時期の2011年10月にテレビの冠バラエティ番組『乃木坂って、どこ?』の放送が開始された。その後2015年4月から後継番組『乃木坂工事中』が放送されている。本記事では、ハロウィン時にこの2番組で放送されたメンバーによる仮装の模様や、その後のゲーム大会などをまとめて紹介する。

Read Article

HKT48の徹底解説まとめ

AKB48の姉妹グループであり福岡県を拠点に活動するアイドルグループである。 「指原莉乃」「宮脇咲良」など人気メンバーも多数在籍。 2013年3月20日に1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューし、いきなりオリコン週間チャートで1位を獲得した。メンバーの大半が九州、山口出身となっており地域に密着しているがその知名度は全国区。 「HKT」は「博多」(HAKATA)からとっている。

Read Article

乃木坂46の家族エピソードまとめ

乃木坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループであり、坂道シリーズの第1弾グループでもある。グループ結成とほぼ同時期の2011年10月にテレビの冠バラエティ番組『乃木坂って、どこ?』の放送が開始された。その後2015年4月から後継番組『乃木坂工事中』が放送されている。本記事では、この2番組で放送された内容を中心に乃木坂46のメンバーと家族とのエピソードをまとめて紹介する。

Read Article

櫻坂46(欅坂46)の家族エピソードまとめ

櫻坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ。2015年に欅坂46としてデビュー、2020年10月14日に櫻坂46へと改名している。欅坂46のデビューにあわせ、2015年10月5日からテレビの冠バラエティ番組『欅って、書けない?』の放送が開始され、櫻坂46へ改名後の2020年10月19日からは『そこ曲がったら、櫻坂?』の放送が後続番組として開始されている。本記事では、『欅って、書けない?』で放送された内容を中心に櫻坂46のメンバーと家族とのエピソードを紹介する。

Read Article

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

『あなたの番です』とは、日本テレビ系にて2019年4月から9月まで放送された全20話のミステリードラマである。キウンクエ蔵前というマンションに引っ越してきた新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、企画・原案は秋元康。第1章、第2章で構成された2クール半年間に渡って放送され、テレビ放送と連動して、『扉の向こう』というスピンオフがHuluにて独占配信されている。

Read Article

日向坂46(けやき坂46)の家族エピソードまとめ

日向坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ。2015年に欅坂46のアンダーグループ「けやき坂46(ひらがなけやき)」として発足。2019年2月11日「日向坂46」へとグループ名を変更。ひらがなけやき時代には欅坂46のテレビ冠番組『欅って、書けない?』に出演。その後2018年4月9日からは単独による『ひらがな推し』そして改名後の2019年4月8日からは『日向坂で会いましょう』の放送が開始されている。本記事ではこれらの番組で放送された日向坂46のメンバーと家族とのエピソードを紹介する。

Read Article

目次 - Contents