IZ*ONE(アイズワン)の徹底解説まとめ

IZ*ONE(アイズワン)とは、韓国と日本の合同プロジェクトによるグローバル女性アイドルグループである。
韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」の視聴者投票で選ばれた韓国人9人と、日本人3人の12人で結成された。活動期間が限られており、2018年10月29日から2021年4月までの2年6か月の期間限定で活動している。
美しいビジュアルと華麗なフォーメンションダンスが人気の正統派アイドルグループである。

日本1stアルバム『Twelve』の収録曲。女の子らしい可愛さあふれる世界観とキュートな振り付けが人気の曲。振り付けは「ガオガオダンス」と名付けられ、IZ*ONEのダンスの中で最もキャッチーで、真似しやすい振付となっている。ファンの間では、今までの日本の曲の中でナンバーワンとの声も高い人気曲。

この曲で約1年ぶりに日本の音楽番組にも出演し、キュートな姿を披露してくれた。

Panorama

IZ*ONEの名言・発言

「私たちもWIZ*ONEのファンなんです」

宮脇咲良が、2019年9月25日にさいたまスーパーアリーナで開催されたIZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPANでファンに向けて語ったコメント。

「ここまで日本ツアーをやってきて、さいたまスーパーアリーナという大きなステージで最後を迎えることができて本当にうれしく思っています。つらいことがあったときは、IZ*ONEのことを思い出して笑顔になってくれたらうれしいです。WIZ*ONEの皆さんは、IZ*ONEのファンですよね! 同じように、私たちもWIZ*ONEのファンなんです! だからずっとお互いを愛して、お互いを支え合える存在でいられたらうれしいです。たくさんの応援をありがとうございました。」

普段から、ファン想いであることに一目置かれている咲良が言ったこのコメントはWIZ*ONEを感動させた。IZ*ONEが活動休止中の時もこの言葉を励みに、活動再開を待っていたファンは多い。

「生まれ変わっても、この12人でIZ*ONEになりたい」

チェ・イェナが、2019年9月25日にさいたまスーパーアリーナで開催されたIZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN で語ったコメント。

「次の人生で生まれ変わったとしてもこの12人でIZ*ONEになりたい。それぐらいウンビ、咲良、へウォン、イェナ、チェウォン、ミンジュ、奈子、仁美、ユリ、ユジン、ウォニョン、チェヨンこの12人が大好き。皆と過ごす、すべての瞬間が嬉しくて幸せです。」

いつも明るいイェナが涙を浮かべながら、メンバーひとりひとりの顔を見ながら語った言葉が会場にいるファンを感動させた。活動期間が限られているグループだからこそ、イェナが12人でいる時間をとても大切にしていることがとてもよく伝わり、現在もファンの間で名言として語り継がれている。

IZ*ONEの裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

チェヨンの妹はITZYのチェリョン

チェヨンの妹はTWICEやNiziUの所属事務所でお馴染み、JYPエンターテインメントの人気ガールズグループITZYのチェリョンだ。

年齢も近い為、幼い頃から双子のように仲が良かった。2人でJYPの練習生としてレッスンに励んでいた。
TWICEが誕生した番組「SIXTEEN」にも2人で参加したが共に脱落。その後チェヨンは事務所を移籍し、チェリョンはJYPでレッスンを続け共にアイドルとして活躍中だ。現在も変わらず仲が良く、様々な場面でファンを喜ばせている。

へウォンは乃木坂46堀未央奈と仲良し

IZ*ONEの日本ファンミーティングに堀未央奈が、乃木坂46のメンバーと一緒に来たのがきっかけで仲良くなった2人。ショッピングや食事をしている姿をお互いのSNSにアップしてファンを驚かせた。へウォンは一見クールに見えるが「PRODUCE 48」でもNMB48の白間美瑠、AKB48の千葉絵里、佐藤美波らと仲良くなっており、コミュニケーション能力の高さを見せた。

現在は新型コロナの影響で実際に会うことは困難な状況だが、人気ゲーム「あつまれどうぶつの森」を通して交流している様子を堀未央奈は公式ブログで明かし、お互いのファンを喜ばせた。

subagumi0922
subagumi0922
@subagumi0922

目次 - Contents