TWICE(トゥワイス)の徹底解説まとめ

2015年に韓国の芸能事務所とテレビ局が合同で企画したオーディション番組から誕生した9人組のガールズアイドルグループ。
2016年に発売した『CHEER UP』と『TT』が特徴的な振付と共に大ヒットして、一躍人気アイドルの仲間入りを果たした。
2017年に日本でのデビューが予定されている。

TWICEの概要

多くの人気アイドルグループを輩出した韓国の芸能事務所「JYPエンターテインメント」が、新しいアイドルを誕生させるために2015年にテレビ局と合同で企画をしたオーディション番組「SIXTEEN」を開始した。
オーディションには同事務所で練習生としてレッスンを受けていた16人が参加した。
番組内で約2カ月選考が行われて、最終的に9人(ナヨン、ジョンヨン、モモ、サナ、ジヒョ、ミナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィ)がデビューメンバーに選抜された。
グループ名は「最初は良い音楽で、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味を込めて名付けられた。

TWICEの活動履歴

2015年10月20日にミニアルバム『THE STORY BEGINS』を発売してデビュー。
メンバーを決定する過程がオーディション番組で随時放送されていたことから、既にTWICEを応援するファンが多くついており、デビューから2カ月に満たない2015年の年末に行われた韓国の音楽賞のMnet Asian Music Awardsで新人賞を獲得した。
発売から2カ月の間に『THE STORY BEGINS』は凄まじい勢いで売り上げを伸ばし、2015年にデビューした女性歌手のなかで1位の売り上げを記録してゴールデンディスク賞の新人賞を受賞した。
2016年4月25日に発売した2枚目のミニアルバム『PAGE TWO』のメイン曲『CHEER UP』が、有名音楽番組のランキングやダウンロードランキングなどで軒並み1位を獲得して、2016年度最大のヒットとなった。
『CHEER UP』の大ヒットを受けてバラエティー番組に登場する機会が増え、メンバーそれぞれのキャラクターが愛されて、更に多くのファンを獲得した。
10月24日に発売した3枚目のミニアルバム『TWICEcoaster : LANE 1』のメイン曲『TT』が『CHEER UP』を超える勢いで売り上げを伸ばして、年末の音楽祭でベストソング賞、今年の歌賞などを受賞した。
『TWICEcoaster : LANE 1』は、日本のオリコン週間アルバムランキングで10位を獲得した。
日本でのデビューをしていないにも関わらず、日本の音楽ランキングにランクインした異例の快挙から、2017年に日本で正式デビューすることが決定した。

TWICEのメンバー

ナヨン

本名:イム・ナヨン
生年月日:1995年9月22日
約7年の練習生期間を経て、オーディションに合格してTWICEのリードボーカルに抜擢された。
TWICEのメンバーのなかで最年長で、メンバー選抜のオーディション番組では「ナヨンがいるチームにはまとまりがある」と評されていた。

ジョンヨン

本名:ユ・ジョンヨン
生年月日:1996年11月1日

約4年の練習生期間を経て、オーディションに合格してTWICEのサブボーカルに抜擢された。
自分に厳しく熱心に練習に励む努力家で、ボーイッシュな中性的な魅力で男性ファンだけでなく、女性からも人気がある。

モモ

本名:平井もも
生年月日:1996年11月9日

日本出身の日本人で、オーディション番組ではデビューメンバーに選抜されることはなかったが、オーディションを主催した事務所社長が「参加者のなかで最も優れたダンススキルを持っている」という評価をしたことからTWICEのメインダンサーに抜擢された。
練習生の頃からほかの練習生とは桁違いの練習量をこなし、周囲を驚かせていたストイックな努力家である。

サナ

本名:湊崎沙夏
生年月日:1996年12月29日

日本出身の日本人でスカウトをきっかけに練習生となり、オーディションに合格してTWICEのサブボーカルに抜擢された。
大ヒット曲『CHEER UP』でサナが担当したパートのダンスが大流行したことでTWICEのなかでも高い知名度をもっている。

ジヒョ

本名:パク・ジヒョ
生年月日:1997年2月1日

約10年という長い期間をデビューを目指してレッスンを受ける練習生として過ごし、オーディションに合格してTWICEメインボーカルに抜擢された。
デビューするために過酷なダイエットを成功させた努力家で、メンバーをまとめるリーダーを務めている。

ミナ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents