Fate/Grand Order(Fate/GO、FGO)のネタバレ解説まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

アイテムドロップ

敵は倒された時にアイテムをドロップする。
木の箱は通常、銀の箱はちょっとレア、赤と金の豪華な箱はレアアイテムが入っている。
アイテムはサーヴァントの育成に使い、物に寄っては一度に40個など要求される事もある。
レベルMAXスキルMAXにしようとすると膨大な量のQPとアイテムが必要となるため、コツコツと集めたい所。
キャラクターによってドロップするものは違い、レアアイテムとなるとドロップ率も低くなり倒してもなかなかドロップしない。
大好きなキャラクターのために只管フリークエストを周回してアイテムを集め続けるのも、またFGOの醍醐味…かもしれない。
イベントでは礼装をドロップする事もある。

ガチャについて

ガチャは通常聖晶石3つで一回、30個で10連出来る。
10連は☆3以上のサーヴァント一騎確定・☆4以上のサーヴァントor礼装が一枚確定。
また「呼符」というアイテムでもガチャが出来る。
呼符1枚で1回ガチャが出来て、呼符を持っている場合は聖晶石より先に呼符を使わなければならない。
呼符はログインボーナスや戦闘報酬、稀に記念配布などで手に入る。

ストーリーガチャ

所謂通常ガチャ。
ストーリーを進めるとこのガチャに追加されるキャラもいる。
ストーリーがそこまで進んで居ない場合は何度回しても出ないため要注意。
ストーリーガチャ限定で、ピックアップガチャからは出ないキャラもいる。

ピックアップガチャ

ピックアップガチャは、その名の通り一部のサーヴァントの出現率が上がっているガチャ。
ピックアップ限定のキャラはストーリーガチャからは出ず、しかもピックアップされてる期間でしかゲットする事は出来ない。
ストーリーガチャ限定のキャラが、ピックアップガチャのラインナップに居る場合はストーリーが進んでいなくても出る。

フレンドガチャ

フレンドポイントで回すガチャ。一日一回だけ10連が無料。
☆1~3の礼装とサーヴァント、種火やフォウくんカードが出現する。
初心者はまずフレンドガチャを回し続ければ、手レアのサーヴァントや礼装を無料で手軽に集めることが可能。
フレンドガチャには極々低確率で、☆0のアヴェンジャー「アンリマユ」というキャラクターが出る。
☆5を出すよりも困難と言われている。
☆0であるため戦闘では強いとは言い難いが、そういうキャラクター設定でありそれを忠実に守る形になっていて、賞賛するファンも多い。
またイベントなどのピックアップガチャがやっている期間では、☆3のピックアップ礼装がフレンドガチャから出ることもある。

福袋ガチャ

お正月にある、「課金」10連で☆5サーヴァントが一騎確定という太っ腹なガチャ。1人1回限定。
しかも好きなクラスを選べるため、戦力を確実に補強できる。
しかし数の少ないアサシンとエクストラクラスが一緒になっており、☆5はアサシンのジャックとルーラーのジャンヌのどちらか一方が出るため、アサシンorルーラーどちらか一方が欲しい場合は良く考えて博打をしないといけない。
ピックアップのキャラクターは対象外で、ストーリーガチャから出るキャラのみが対象となる。

フレンドについて

他のプレイヤーとフレンドになることによって、戦闘に他プレイヤーの育てたサーヴァントを呼ぶことが出来る。
フレンドでは無いゲストキャラを使うと宝具は使えず、フレンドとシナリオNPCのみ宝具使用可能。
シナリオNPCは、その名の通りシナリオで仲間になったNPCキャラ。
普段はフレンド一択であるが、場合に寄ってはシナリオNPCが一番強い時もあるため、宝具やスキルのレベル良く見ておくと良い。
使うキャラによって得られるフレンドポイントが異なり、ゲストは10、フレンドは25、シナリオNPCは200。

フレンドポイントとは

フレンドガチャを回せるポイントの事。
それ以外の使い道は特に無い。
集め方は、フレンドを呼ぶ(ポイントを稼ぐ意味ならNPCが効率が良い)、フレンドに呼ばれる(フレンドを呼んだ時とポイントは同じ)、ログインボーナスで貰うなど。
たまにイベントや記念配布でくれることもある。

サポート編成

サポートに貸し出す自分のサーヴァント設定できる。
これを設定してないと、いくらフレンド申請を出しても誰も興味を持ってくれない。
やる気があるなら低レアしか持っていなくてもしっかり設定すると、やる気があると見なされ承認してくれるプレイヤーも多くなる。
初期設定ではマシュのみになっている。

一番左のオールクラスがエクストラクラス(シールダー・ルーラー・アヴェンジャー・ムーンキャンサー・アルターエゴ)で、左にセイバー・アーチャーランサー・ライダー・キャスター・アサシン・バーサーカー。
クラスごとに一番強いキャラを置いておくと、誰かに使ってもらえるかもしれない。
使ってもらうとフレンドポイントが入り、ゲームを立ち上げた時に習得したフレンドポイントと一番使われたクラスの通知が入る。

また、イベント中はイベント礼装をつけたりイベントボーナスの入るサーヴァントを置いておくと使ってもらえる確立も高くなる。
プレイヤーに寄ってはイベントやってるかどうかで申請を受けるかどうか見極める人もいる。
強いサーヴァントを持ってる人はそれだけ毎日申請も多く、数日ログインしてないと不要と思われ切られる場合もあるため要注意。
設定が初期状態(マシュだけ)の人はそれだけ申請を断られることも多い。
しかしフレンドポイントが欲しくて自分のサーヴァントをどんどん使ってくれる初心者歓迎の人も多いため、サポート設定をちゃんとしておくというやる気アピールは重要。
ツイッターや掲示板などで募集している人もいるため、そう言ったところで探してみるのも良い。
申請を受けても断っても、フレンドを切っても切られても、デメリットはない。

序盤でも終盤でもフレンドは非常に重要になるため、強いプレイヤーにはどんどん申請を送り、どんどん頼るのもまた戦法の1つ。

お薦めサーヴァント

FGOはキャラゲーであるため、好きなキャラを育てるのがまず一番の醍醐味である。
どのキャラもしっかり育てれば強く、低レアだからと見放す必要もなく、尚且つ高レアだからと育てずに胡坐をかいてもいけない。
その上で、戦闘において強いと言われているキャラクターを一部紹介。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

Read Article

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](Fate/stay night [UBW])のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』とは、ビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」のアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦う物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつである遠坂凛がヒロインにしたルートを脚本としている。 2014年10月から12月にかけて第1期、2015年4月から6月にかけて第2期がそれぞれ13話ずつで放映された。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(Fate/kaleid liner Prisma Illya)のネタバレ解説まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

目次 - Contents