Fate/Grand Order(Fate/GO、FGO)のネタバレ解説まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

牛若丸

通常の牛若丸はライダーであるが、バーサーカーで登場する。
何度か戦うが、全て毎ターン宝具を撃ってくる。
マシュのターゲット集中、マーリンの全体無敵、ダビデの全体1回回避(同じキャラに二回攻撃される可能性はある)、マスタースキルの回避、キャラクターの回避スキルなど、如何に宝具を避けるかに掛かってくる。
しかし宝具一発では大抵のキャラは倒れないため、落ち着く事が大事。
二回目の戦いでは牛若丸6人と戦うため、1ターンに1人確実に倒していけば被害は最小限になる。
バーサーカーであるため耐久力はなく、ATKの強いキャラで畳み掛ければ一人一人はそう強くは無い。
三回目の戦いでは、牛若丸の本体を倒さないといくら倒しても只管増殖し続けるという初見殺しがある。
本体は一番右にいて、これを倒せばそれ以上増殖することはない。

終局

終局ではまず魔神柱たちと戦う事になるが、それぞれクラスに属しているため相性の良いクラスで行けばそれほど苦戦しない。
7章をクリアできる程の戦力であれば問題は無い。
また絆レベルによって攻撃力がアップし、絆10だと攻撃力が100%上がる。
相性も多少関係するが、手持ちの絆レベルの高いキャラを連れて行くと優位に戦える。

ソロモン

ソロモンはキャスターであるためライダーで行くのがベター。
運が悪いと毎ターン回避を使ってくるため、必中・無敵貫通の礼装をつけて行くと関係なく戦える。
持ってない場合は強化解除のあるサーヴァント、必中・無敵貫通のあるサーヴァント、スキル封印できるサーヴァントなど回避対策をすると無駄なターンを過ごさなくて良くなる。
ちなみにソロモンは旧約聖書の人物で父親がダビデ王であるため、ダビデを連れて行くのも一興(連れて行っても特別なイベントは無い)。
アーチャーとキャスターでお互いに倍等であるが、ダビデの宝具には必中+スキル封印があるため、そこそこ有効でもある。
マスタースキル「ガンド」で1ターン動けなくすることで回避を行わせないといったことも出来る。
☆3の牛若丸や、配布☆4の金時が単体宝具のライダーであるため連れて行くと活躍する。
フレンドで借りるなら、オジマンディアスやケツァル・コアトルなどの単体宝具のライダーだとメインアタッカーとして最適。
ソロモン対策でライダーに無敵貫通礼装を付けてくれているプレイヤーもたまに居る。

ゲーティア

ラスボス一つ前で、終局までのストーリーで確実に一番強いキャラクター。
ラスボス戦よりこちらのほうが強いため、令呪やコンテニューも視野に入れて置いた方が気が楽。
クラスはビーストで、与えるダメージはセイバー・アーチャー・ランサー・バーサーカーには倍、ライダー・アサシン・キャスターには倍等、ルーラーとアヴェンジャーに半減。
受けるダメージはセイバー・アーチャー・ランサー・ルーラー・アヴェンジャーに倍等、ランサー・アサシン・キャスター・バーサーカーが倍。

HPはなんと150万あり、1ターン目の行動を制限しないといきなり全体宝具を撃たれ前衛3人が吹き飛ばされ、しかも開始3ターンはクリティカル攻撃や宝具に耐性があり宝具を使っても全くきかず、あっという間に全滅してしまう。
さらに、ある事情によりマシュはこの戦いでは使えない(フレンドに借りることは可能)。

対策としては、1ターン目にのみ使うスキル「人理装填」(無敵貫通、宝具威力強化&宝具威力強化&宝具威力強化、チャージ4増加)を封じることである。
方法は色々有るが、無課金でも出来るのはカリギュラ(宝具5、レベルは1でもいい)を連れて行き1ターン目に宝具を使うこと。
カリギュラの宝具には宝具封印とスキル封印がある。
ダメージを与えるためのものでは無いため、カリギュラは宝具5であれば育っていなくても問題ない。
他にもスキル封印が行えるサーヴァントが手持ちに居れば代用可能。
1ターン目のスキルを封じれば宝具を受けても防御強化などで防ぎきれるくらいになり、無敵貫通がなければ回避も出来る。
他には宝具を封印したり強化無効状態を付与するなども有効。
宝具耐性が終わったら攻撃を仕掛けて行き、削りきれなければ令呪コンテニューを使ってしまうのが得策。
どうしても勝てない場合は、宝具を受ける前衛を適当に連れて行き、その後は絆10のヘラクレス単騎で戦うと勝てるらしい。

ラスボスの方のゲーティアは、上記に比べたら簡単であるが、1ターン目にNPをゼロにされるためNPチャージの礼装は意味が無い。
ある程度HPを削ると宝具を撃ち、そのデメリットでHPが1になるため、その時最悪一人でも生き残っていればそれで勝てる。

アニメ「Fate/Grand Order -First Order-」

2016年12月31日に「Fate Project大晦日TVスペシャル -First & Next Order-」と題してアニメ放送された。
特異点Fのストーリーをアニメ化。
主人公の性別は男、名前を「藤丸立香」とし、声優は島﨑信長が担当した。

anime.fate-go.jp

www.amazon.co.jp

関連書籍・WEB漫画

Fate/ぐだぐだオーダー

作画:経験値

2015年1月22日~2015年7月30日まで連載し、その後はFGOのイベント「ぐだぐだ本能寺」「ぐだぐだ明治維新」で新作を発表した。
織田信長と沖田総司がメインのFGOを宣伝するギャグ作品。
通称「ぐだお」。

www.fate-go.jp

マンガで分かる! Fate/Grand Order

作画:リヨ

2015年8月13日から公式サイトで連載されている、ゲームのシステムをゆるく説明するギャグ漫画。
2015年11月19日の第15回で終了し、その後2015年12月17日から「もっとマンガで分かる! Fate/Grand Order」が連載開始した。
前作同様にシステムを説明する作品であるが、運営に対して容赦ない批判をしていくという前衛的な内容。
女主人公で(男主人公もたまに出てくる)、ファンからは「リヨぐだ子」と呼ばれている。

www.fate-go.jp

www.fate-go.jp

教えてFGO! 偉人と神話のぐらんどおーだー

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

Read Article

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](Fate/stay night [UBW])のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』とは、ビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」のアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦う物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつである遠坂凛がヒロインにしたルートを脚本としている。 2014年10月から12月にかけて第1期、2015年4月から6月にかけて第2期がそれぞれ13話ずつで放映された。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(Fate/kaleid liner Prisma Illya)のネタバレ解説まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

目次 - Contents