Fate/Grand Order(Fate/GO、FGO)のネタバレ解説まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

引き継ぎナンバー発行

ゲームを始めたらまず「引継ぎナンバー」を発行することで、うっかりアプリを消してしまってもデータが消えない。
公式からもトラブル防止のためナンバーの発行が推奨されている。
やり方は「マイルーム」→「引継ぎナンバー発行」で出来る。
ナンバーはスクリーンショットなどをしてしっかり保存しておく事で、万が一に備えられる。

サーヴァントのレアリティ

サーヴァントには☆0~5のレアリティがある。
チュートリアルのガチャでは☆4までしか出ないが、キチンと手持ちのサーヴァンとの星の数を数えて、高レアのキャラは予めロックして置くとうっかり消してしまうことを防げる。
FGOは☆1~3のキャラも強いため、低レアだからと言って捨てたりする必要は無い。

ゲームの進め方

FGOで主にやる事は、「ストーリーを進める」「キャラクターの強化&強化するためのアイテム集め」「イベントがあればイベントに参加する」など。
ストーリーは最初のページに出てくるストーリーのバナーを押せば続きから始められる。
アイテムはストーリーをやったマップに出てくるフリークエストのドロップや、曜日ごとで戦える敵が変わる曜日クエストで回収できる。
アイテムが揃ったらキャラクターを強化していく。
キャラクターに寄っては「幕間の物語」というキャラクターのショートストーリーが読める。
ただただストーリーを進め続けるのも良いが、それだと戦闘力の問題で行き詰ることもあるため、キャラのレベルを上げてみたり礼装(装備)を拘る事でより戦闘を有利に進められるようになる。

APとは

戦闘を行う時に消費するゲージのこと。
マスターがレベルアップをすると上限が増えて行き、減っていたAPが回復する。
自然回復で5分につき1回復する。
聖晶石でも全回復できて、アイテムでは「黄金の果実」で全回復する。
「白銀の果実」は50%回復、「赤銅の果実」は10回復する。
果実はメンテナンスや記念に配布されたり、イベントなどのクリア報酬でも入手できる。
序盤は直ぐにレベルが上がるためサクサク進められるが、レベル100を越えてくるとなかなかレベルは上がらなくなる。

初心者でも強敵を倒すコツ

フレンドに頼る

一番簡単な方法は、とにかく強いサーヴァントを持ったプレイヤーにフレンド申請をしまくることである。
自分のキャラが使われると「フレンドポイント」が手に入るため、弱いプレイヤーが強いプレイヤーに申請しても申請が通りやすい。
5章までは強いフレンドにおんぶに抱っこ状態で攻略可能である。
殆どのプレイヤーがその道を通っているため、恥ずかしがらずにガンガン申請していくのが序盤の攻略のコツである。
また、フレンドとの交流の術は無いため、挨拶をしなければいけないとかマナーがどうと言った気難しさもない。
強いて言えば、始めたばかりのプレイヤーが三日も四日もログインしていないと開始早々飽きたと見なされフレンドを切られることはある。

聖晶石に頼る

推奨はしないが、時間は無いが金はある!というプレイヤーは、コンテニューごり押しで攻略と言う手もある。
ちなみにコンテニューだと続きから全員体力全回復&NPチャージ100%(即必殺技が使える状態)状態で始められる。
この方法であればいつかは勝てる。
お財布と要相談し、課金は後悔しない範囲で行うのもゲームを楽しむコツである。

キチンと育てる

例え低レアの☆1~3のサーヴァントしか所持していなくても、キチンと育てればそこそこ強くなる。
時間が掛かり作業ゲームのようになってしまう期間も多くなるが、無課金で且つ堅実に戦える方法でもある。
キチンと育てた☆3と、強いフレンドで戦えば5章までは割りとスイスイ進められる。
高レアの☆4や☆5を序盤で育てるのはかなり苦労するが、頑張って育てれば育てただけ強くなってくれる。

サーヴァントについて

サーヴァントとは

サーヴァントとは、マスターによって過去・現在・未来から呼ばれる英霊たちの事。
歴史的有名人物や、神話や逸話の登場人物など世界的に有名で認識度が高い人物が英霊になれ、召喚される前は「英霊の座」と呼ばれる場所に居る。
英霊そのものを呼び出したというよりは英霊のある側面を強調した存在であるため、キャラによっては槍使いのランサーだったり魔術を使うキャスターだったり色々なクラスで登場する。
また、英霊としての強さとサーヴァントとしての強さは一致しない事もある。
神様などは人間には従わないため英霊としては呼べないが、例外はある様子。
基本的にはマスターに協力的であるが、マスターにデレデレに懐くキャラや全く懐かないキャラなど個性が出る。
サーヴァントが消滅しても、英霊の本体そのものが滅びたわけでは無く英霊の座に帰るだけのため、別の聖杯戦争でまた召喚される事もある。

クラス

この図を覚えておくと戦闘が有利に進められる。

サーヴァントには「クラス」が存在する。
剣士「セイバー」、弓兵「アーチャー」、槍兵「ランサー」、魔術師「キャスター」、暗殺者「アサシン」、騎兵「ライダー」、狂戦士「バーサーカー」が主なクラス。
これとは違うエクストラクラスとして、盾を持つ「シールダー」、裁定者の「ルーラー」、復讐者の「アヴェンジャー」。
Fate/EXTRA CCCコラボで登場した「ムーンキャンサー」「アルターエゴ」など。
クラスには相性がある。
バーサーカーは全てのクラスに有利になり、全てのクラスから不利になる。
シールダーのみ相性が無い。
1つのクラスだけを育てず、バランスよく育てて行くとどのクラスの敵が出てきても対応できるようになる。

レア度

サーヴァントには☆0~5までのランクがある。
☆1~3はガチャで良く出てくるため比較的集め易く、育て易い。
☆4は☆5ほどの難易度では無いため運が良ければ手に入る上、そこそこ強い。
☆5はガチャから出てくる確率が1%程しかないため、そう簡単には入手できないが、入手できれば大きな戦力になる。
☆0はフレンドガチャから極極低確率で出てくる「アンリマユ」のみであるが、☆5を出すよりも大変と巷で有名。

サーヴァントの入手方法

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

Read Article

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](Fate/stay night [UBW])のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』とは、ビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」のアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦う物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつである遠坂凛がヒロインにしたルートを脚本としている。 2014年10月から12月にかけて第1期、2015年4月から6月にかけて第2期がそれぞれ13話ずつで放映された。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(Fate/kaleid liner Prisma Illya)のネタバレ解説まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

目次 - Contents