サクラ大戦(Sakura Wars、Sakura Taisen)のネタバレ解説まとめ

サクラ大戦とは1996年9月27日にセガゲームスより発売されたアドベンチャーゲーム。
蒸気機関が普及する「太正」時代を舞台に、主人公(プレイヤー)が特殊部隊「帝国華撃団・花組」を率いて都市に巣食う闇の勢力と対決する。
テレビアニメのほか、OVA、ドラマCD、小説、舞台、マンガ、パチンコ・パチスロなど幅広く展開されている。

年齢:15歳(サクラ大戦2)→17歳(サクラ大戦4)
生年月日:1909年12月24日
血液型:O型
出身地:ドイツ
声優・役者:伊倉一恵

一人称は「ボク」。
天才的なバレエダンサーで、人間離れした頭脳と戦闘能力を持つ。
自身が女性だという事を言及しなかったこともあり、大神をはじめとする花組メンバーにはしばらく少年だと思われていた。
織姫と同じく欧州星組の元隊員で彼女とは同期。

アニメでは回想でのみ登場している。

輸送空挺部隊・風組

かすみ・由里・椿の3人からなる輸送空挺部隊。
平時はかすみ・由里が大帝国劇場の事務で、椿が同ロビーの売店で働いている。
通称「帝劇三人娘」。
主な任務は花組のバックアップ。

藤井 かすみ(ふじい かすみ)

年齢:22歳(サクラ大戦)→26歳(サクラ大戦4)
生年月日:1900年4月14日
血液型:A型
出身地:日本・茨城
声優・役者:岡村明美

風組のリーダー的存在。
普段は帝劇の事務担当をしている。
落ち着いた性格で聞き上手。
隊長である大神一郎や副指令の藤枝あやめよりも年上。

榊原 由里(さかきばら ゆり)

年齢:20歳(サクラ大戦)→24歳(サクラ大戦4)
生年月日:1902年5月20日
血液型:O型
出身地:日本・静岡
声優・役者:増田ゆき

帝劇三人娘の一人で唯一、大神と同年代の女性。
帝劇の事務局スタッフとして働いている。
明るく活発的でミーハー。
観光名所や流行に詳しい。また、好奇心旺盛で噂好き。
そのため劇場内の噂の発信源となっている。
花組に所属する李 紅蘭とは帝劇入隊の同期で仲がいい。

高村 椿(たかむら つばき)

年齢:15歳(サクラ大戦)→19歳(サクラ大戦4)
生年月日:1907年12月25日
血液型:B型
出身地:日本・東京
声優・役者:氷上恭子

帝劇三人娘の一人。
帝劇の売店で働いている。
いつも明るく元気で誰とでも仲良くなれる性格の持ち主。
花組・男役トップ マリア・タチバナの熱烈なファン。

隠密行動部隊・月組

陰密行動部隊。
平時は黒子として演劇活動に参加している。
様々な情報収集や謀報活動を行っているいわば情報源。
世界各地にある華撃団のバックアップを行っている。

加山 雄一(かやま ゆういち)

年齢:22歳(サクラ大戦2)→25歳(サクラ大戦V)
生年月日:1902年11月11日
血液型:A型
出身地:日本・和歌山
声優・役者:子安武人

大神の海軍士官学校時代の同級生で親友。
常に格言を置いて去ってゆく。
士官学生時代の成績は次席で体術や剣術において優秀だった。
隊長見習いになりたての大河新次郎を導いた。
新次郎扮するプチミントの熱狂的な大ファン。

魔神器防衛部隊・薔薇組

魔神器防衛部隊。
隊員である3人は皆、陸軍のエリートであるが、3人全員がオカマと呼ばれる類の人物たち。
そのため性格に難があり、左遷されてたところ米田に拾われ、勝手に結成した。
薔薇組は帝国華撃団の正式部隊(組)ではなく、大帝国劇場の地下に勝手に住み着いた。

清流院 琴音(せいりゅういん ことね)

年齢:29歳(サクラ大戦2)→31歳(サクラ大戦4)
生年月日:1895年12月4日
血液型:A型
出身地:日本・千葉
声優・役者:矢尾一樹

薔薇組隊長。
元々は陸軍のエリートで階級は陸軍大尉だった。
女性言葉を使い、日ごろから“美”を意識しておりナルシスト。
戦況を冷静に分析する一面も持っている。

丘 菊之丞(おか きくのじょう)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents