格闘技をテーマにした龍が如く『クロヒョウ』紹介

1435

『龍が如く』シリーズの番外編、『クロヒョウ』の紹介まとめ。
登場人物やシステムが一新され、新たな世界観を持った作品となっています。

龍が如く番外編『クロヒョウ』

『龍が如く』シリーズ通算6作目。
キャラクターが一新され、システムも従来のものとは異なります。

桐生に代わるもう1人の龍、右京龍也

015

『クロヒョウ』シリーズの主人公。18歳。
若さが目立つものの、後に「神室の狂龍」の異名で呼ばれるほどの喧嘩の実力は本物で、『龍が如く』シリーズの主人公としては続編でも本職を10人以上相手にすると息切れを起こしたり、戦略的撤退をする場面も目立って肉体の頑強さは人間のそれなので、三桁の武装した暴徒や巨大な猛獣とも渡り合う歴代主人公と比較すればまだまだ発展途上ながらも作中でも成長を続けており、彼らにも引けを取らない潜在性を感じさせる。

出典: ja.wikipedia.org

格闘技に特化した戦闘アクション!

Taisen

『クロヒョウ』のストーリーには、地下格闘技コロシアムが深く関わっており、主人公も格闘技を通じて更正していくなど、格闘技が中心となっています。

特定のスタイルを持たないが、習得した様々な格闘スタイルを切り替えて戦うことができ、更には『クロヒョウ2』では習得したスタイルの技を自在に組み合わせて「我流」とする技術を物語中で身に付ける。

出典: ja.wikipedia.org

シリーズ初の『アルバイト』

『クロヒョウ』では新たにアルバイトが登場!
松屋やジュラテリア、九州一番星といったおなじみの店でアルバイトをして金を稼ぐ事が出来ます。
主人公の右京龍也は未成年なので、金を稼ぐ方法としてアルバイトを採用したのは的確な判断だと言えます。

もちろんストーリーも重厚な作品となっています!

主人公や登場キャラクターは違うものの、本編と同じく重厚で深いストーリーが展開されます。
神室町が舞台なので、見知った人物も登場します。
『龍が如く』シリーズファンにもオススメです。

【関連まとめ】

シリーズ作品

renote.jp

renote.jp

renote.jp

renote.jp

renote.jp

renote.jp

龍が如く関連

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

龍が如く0 誓いの場所(Yakuza 0)のネタバレ解説まとめ

龍が如くシリーズ9作目となる『龍が如く0 誓いの場所(Yakuza 0)』のポイント解説。キャッチコピーは「日本中が狂喜乱舞していた時代。「龍」の伝説は、ここから始まった。」。本作は『1』よりも前、バブル時代を舞台とし、まだ20代の桐生一馬が描かれると話題になりました。桐生に次ぐ人気キャラクターである「真島吾郎」が主人公に昇格し、操作可能となった点も注目です。

Read Article

龍が如く 維新!(Yakuza: Ishin!)のネタバレ解説まとめ

PS3・PS4対応のアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズのスピンオフ作品。 今作は、主人公の桐生一馬を坂本龍馬(斉藤一)としてキャラ設定を変え、坂本龍馬が生きた幕末の時代を舞台にしたアクションアドベンチャーとなっている。 キャッチコピーは「かつて日本には、英雄がいた。」。

Read Article

龍が如く3(Yakuza 3)のネタバレ解説まとめ

シリーズ初のPS3対応ソフト、『龍が如く3(Yakuza 3)』のポイント解説。キャッチコピーは「伝説の龍が帰ってきた」。 新たに沖縄の繁華街が登場した他、国家を巻き込む壮大なストーリーと養護施設「アサガオ」の登場など、従来よりも広い世界観のシナリオ面が特徴です。もちろん映像・システムもクオリティアップし、アクションの爽快感も手堅く強化されています。

Read Article

龍が如く4 伝説を継ぐもの(Yakuza 4)のネタバレ解説まとめ

シリーズ初の複数主人公制となった『龍が如く4 伝説を継ぐもの(Yakuza 4)』のポイント解説。キャッチコピーは「それは熱き男達の、奇跡の記録」。 複数主人公制によるそれぞれの視点からストーリーが進む群像劇のようなシナリオ展開が特徴です。カタギの金融屋”秋山駿”や不良刑事”谷村正義”、東城会のもう1人の伝説”冴島大河”といった人気キャラクターが登場し、マンネリ打破に成功した作品です。

Read Article

龍が如く OF THE END(Yakuza: Dead Souls)のネタバレ解説まとめ

『龍が如く OF THE END』とはアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズのスピンオフ作品で、2011年6月9日に発売されたPlayStation3用ゲームソフト。キャッチコピーは「伝説の男達、最後のケジメ」。本作は「龍が如く4 伝説を継ぐもの」後の神室町を舞台にしており、バイオハザードが発生した神室町を舞台に桐生一馬ら主人公たちが銃を手に戦いながら、事件の真相を追う姿を描いている。

Read Article

龍が如く(Yakuza)のネタバレ解説まとめ

セガの大ヒットシリーズ初作品にして、累計販売本数100万本を記録したキラータイトル、『龍が如く(Yakuza)』のポイント解説。キャッチコピーは「伝説の男と100億の少女」。ゲームでスポットを当てられる事がほとんどなかった「日本の裏社会」「極道の世界」をテーマにした硬派なストーリー、爽快なアクション、笑いありの豊富なお遊び要素で注目されているシリーズの第1作です。

Read Article

龍が如く5 夢、叶えし者(Yakuza 5)のネタバレ解説まとめ

『龍が如く5 夢、叶えし者(Yakuza 5)』のポイント解説。キャッチコピーは「その生き様に、男たちの血が騒ぐ」。遥が主人公になると話題を呼んだ本作は、シリーズ最大のボリュームを誇る傑作アクションゲームとなっています。球界と芸能界、さらには日本各地の極道組織を巻き込む大規模なストーリーと、それに負けない程の濃いサブストーリーが用意されています。

Read Article

「龍が如く」各シリーズごとの面白さ・ネタまとめ

「龍が如く」シリーズは、歌舞伎町を中心に繰り広げられる極道の世界を再現したアクションRPGです。シリーズ最新作の6の発売を控える前に、今までにリリースされた各シリーズごとのポイントをまとめてみました。実は今でこそ有名なあの人や、あんなことやこんなことなど、とにかくネタも満載なんです!

Read Article

【龍が如く】オッサンだけじゃない! 『龍が如く』シリーズの若いイケメンキャラまとめ

渋いオッサンがたくさん登場する『龍が如く』の、若いイケメンキャラまとめ。 硬派なイメージのある作品ですが、硬派=オッサンというわけではモチロンありません。若いキャラも登場しますし、全員が主人公の桐生さんに負けないくらいの精神を持っています。このまとめでは龍が如くシリーズに登場する若いイケメン達を紹介します。

Read Article

目次 - Contents