ASTRO(アストロ)の徹底解説まとめ

ASTRO(アストロ)とは、韓国の6人組アイドルグループだ。グループ名は、スペイン語で「天体」、「星」、「スター」を意味している。メンバーたちの愛する全ての人たちにとって宇宙でありたい、星でありたいという願いが込められて、名づけられた。
2016年2月23日にミニアルバム『Spring Up』で、デビューした。
デビュー1990日目の2021年8月13日に韓国の音楽番組「ミュージックバンク」でその週の発売記録1位のトロフィーを初めて手にした。

ASTRO(アストロ)の概要

ASTRO(アストロ)とは、韓国の6人組アイドルグループだ。グループ名は、スペイン語で「天体」、「星」、「スター」を意味している。メンバーたちの愛する全ての人たちにとって宇宙でありたい、星でありたいという願いが込められて、名づけられた。
メンバーたちは、所属事務所であるFantagioが実施した新人開発プロジェクト「Fantagio iTeen」の研修生としてトレーニングを行い、「i-Teen Boys」という仮のグループの名前で活動していた。2015年8月にグループ名とメンバーが発表され、2016年2月23日にミニアルバム『Spring Up』でデビューした。
デビューすると、デビューショーケースが開催され、公式ファンクラブ名の「AROHA」が公開された。「AROHA」には、「ASTRO / HEART / ALL FANS」と「アストロのただ一つのファン」という二つの意味が合わせて込められている。
2017年には7月15日から8月29日まで、初のコンサートツアー『The 1st ASTROAD to JAPAN』をソウル、大阪、東京で開催した。
順調にファンを増やしていき、2018年1月10日、5thミニアルバム『Dream Part.02』(Wish Ver)が限定リリースされ、予約注文だけで1万枚を完売した。
それに続き、2月から3月にかけて、アメリカ、カナダ、韓国、日本、タイなどで開催されたファンミーティングワールドツアーを開催した
その後は、所属事務所であるFantagioの内部問題により、本格的な音楽活動を中断していたが、2019年1月16日、初のフルアルバム『All Light』が1年2ヶ月ぶりにリリースされた。2020年には、グループ活動だけでなく、メンバーのムンビンとユンサナのグループ初のユニットを結成。9月14日にデビューミニアルバム『IN-OUT』として作品もリリースした。
2021年にはデビュー1990日目の8月13日に、韓国の音楽番組「ミュージックバンク」でその週の発売記録1位のトロフィーをデビューしてから初めて手にした。

ASTRO(アストロ)の活動経歴

デビュー

メンバーたちは所属事務所であるFantagioが実施した新人開発プロジェクト「Fantagio iTeen」の研修生としてトレーニングを行っていた。
グループ名が決定されるまでは「i-Teen Boys」という仮称で活動していた。
2016年2月23日、ついにデビューミニアルバム『Spring Up』がリリースされ、ASTROとして正式デビューを果たした。
デビューミニアルバムは、発売から1週間でアメリカの音楽ランキングのビルボード・ワールド・アルバム・チャートで6位、ガオンチャートで4位を記録した。

初のコンサートツアーを行う

2017年には、初のコンサートツアー『The 1st ASTROAD to JAPAN』をソウル、大阪、東京で開催した。
デビュー曲「HIDE&SEEK」で幕を開けると、デビューから今年にかけて“四季シリーズ”としてリリースされた4枚のミニアルバムから「Lonely」「Colored」などの代表曲を披露し、観客を熱狂させた。
ライブの終盤では、AROHA(ASTROのファンの呼称)への感謝の意を涙ながらに伝え、さらなる飛躍を誓った。

プロモーションができない中、ツアーを開催

「2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD II” in Japan」でのASTRO

2018年にはスペシャルミニアルバム『Rise Up』がリリースされた。このアルバムは、彼らの所属事務所であるFantagioの内部問題により、本格的な音楽番組出演などを行うことができなかった。
プロモーションが出来ない中、8月の1ヶ月間、名古屋、大阪、東京を巡る日本ツアー「2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD II” in Japan」が開催された。
プロモーションはできなかったが、多くのファンが集まり、ASTROのゆるぎない人気を証明した。
ツアーでは、パフォーマンスのほかにも、それぞれ個性あふれる自己紹介をし、東京でショッピングした話や、焼き鳥を食べてハイボールを飲んだ話なども披露した。

初のフルアルバムをリリース

『ALL Light』のジャケット写真

2019年1月16日、初のフルアルバム『All Light』がリリースされた。初のフルアルバムのプロモーションのため、アジアと北米の都市を巡る「The 2nd ASTROAD」が開催された。
1月29日、韓国の音楽番組「THE SHOW(英語版)」で初の音楽番組賞を獲得した。

ムンビンの活動休止

ムンビン

11月12日、メンバーのムンビンが体調不良により、一時的に活動を休止することを発表した。
所属事務所はカムバックを控えてファンたちに心配をかけて申し訳ないとし、ムンビンの健康回復のために惜しまない支援と最善を尽くして努力することを約束するとコメントした。

2度目の音楽番組賞を受賞

『GATEWAY』のジャケット写真

2020年5月4日には7枚目のミニアルバム『GATEWAY』がリリースされた。5月13日に、韓国の音楽番組「SHOW CHAMPION」に出演し、『GATEWAY』に収録されている「Knock」が音楽賞を受賞し、グループとして2度目の受賞となった。

ユニット結成

『IN-OUT』のジャケット写真

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents