バイオハザード: ザ・ファイナルの情報まとめ【ローラも出演!】

『バイオハザード: ザ・ファイナル』はゲーム『バイオハザードシリーズ』を原作とする映画である。『バイオハザードV リトリビューション』から約4年ぶりとなる作品で、モデルのローラが出演することで話題となった。「ジュアヴォ」や「ポポカリム」といったゲームでお馴染みのクリーチャーも登場する。
ここでは『バイオハザード: ザ・ファイナル』の情報をまとめた。

出典: www.cinemacafe.net

『バイオハザード:ザ・ファイナル』

『バイオハザード: ザ・ファイナル』 (Resident Evil: The Final Chapter) は、2016年12月23日公開予定のホラーアクション映画。カプコンのホラーアクションアドベンチャーゲーム『バイオハザードシリーズ』を原作とした、実写映画版のシリーズ第6作かつ最終作である。

ジョボビッチ扮する主人公アリスが、次々と襲いかかる生ける屍=アンデッドたちと壮絶なバトルを繰り広げる大ヒットシリーズ。前作「バイオハザードV リトリビューション」は、世界興収2億2100万ドルを達成している。

出典: eiga.com

日本発の人気ゲームをミラ・ジョボビッチ主演で実写映画化した「バイオハザード」シリーズの第6弾が、2014年9月12日に全米公開されることがわかった。

出典: eiga.com

60秒でわかるバイオハザードシリーズ/映画『バイオハザード ...

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』公開記念特番映像

『バイオハザード:ザ・ファイナル』あらすじ

出典: terravideo.tv

『バイオハザード:ザ・ファイナル』では、アンデッドに立ち向かう人類最後の希望となった唯一の生存者アリスが、すべての悪夢がはじまった場所へ戻ることになる。ラクーンシティのハイブだ。そこでは巨大企業アンブレラ社が、人類唯一の生存者とのファイナル・バトルへ向けて全勢力を結集していた。

出典: www.famitsu.com

RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER - Official Teaser Trailer

ミラは映画『バイオハザード』シリーズの終了を宣言!

出典: www.cinemacafe.net

映画「バイオハザード」シリーズもついに最終章。

女優のミラ・ジョヴォヴィッチが、映画『バイオハザード』シリーズ最終章『レジデント・イーヴル:ファイナル・チャプター(原題) / Resident Evil: The Final Chapter』の製作が本格的にスタートしたことを自身のInstagramで発表した。

出典: www.cinematoday.jp

出典: prcm.jp

ミラ・ジョヴォヴィッチ

同作は、日本の人気ホラーゲームを題材に2002年からシリーズが展開されてきた大ヒットアクション映画の最終章。

出典: www.cinematoday.jp

バイオハザード1から衰えを見せないミラ。今回のアクションはさらに凄さが増すのか?

昨年8月にクランクインを迎える予定だったが、撮影直前に主人公アリスを演じるミラが、夫でシリーズのかじ取り役を務めてきたポール・W・S・アンダーソン監督との第2子を妊娠。出産まで撮影が延期されることが発表されていた。

出典: www.cinematoday.jp

出典: img.actucine.com

今年4月に無事女児を出産したミラは現地時間15日、Instagram上で、映画の撮影用に制作された自身の胸像をアップ。「みんなが待っていた瞬間がついにやってきたわ。ジョヴォヴィッチとアンダーソン一族によるゾンビ狩りシーズンの到来よ!」と製作の本格スタートを明かした。

出典: www.cinematoday.jp

T-ウィルスの脅威とアリスの孤独な戦い

ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン“アリス”が荒廃した風景の中で倒れているシーンから始まり、今までの作品とは異なるリアルな質感の映像が、よりT-ウィルスの脅威とアリスの孤独な戦いの歴史を感じさせるものとなっている。

出典: cinema.ne.jp

「世界の終りは近い」「全てが動き始めた」「48時間で人類は滅びる」と人類滅亡の危機を示唆する不穏なセリフの数々を体現するかのように絶望的な数のアンデッドの軍団が地上を埋め尽くす。また、アリスと共にアンデッドとの熾烈な戦いを繰り広げる仲間の一人として日本から参戦するローラ演じる女戦士コバルトの姿も確認できる。

出典: cinema.ne.jp

出典: beagle-voyage.com

ローラが「バイオハザード6」に出演決定!

fene9
fene9
@fene9

目次 - Contents