バイオハザードIII(Resident Evil: Extinction)のネタバレ解説まとめ

N 606opl44821pl

「バイオハザードIII(Resident Evil: Extinction)」は主演ミラ・ジョヴォビッチ、監督ポール・W・S・アンダーソンで2007年に公開されたホラー・アクション映画。文明が崩壊した世界を舞台に主人公アリスの戦いを描いている。アンデッドやクリーチャーなどこれまでのホラーらしい要素だけでなく、本作からはSF色も強い世界観となった。

あらすじ・ストーリー

前作でラクーンシティを壊滅させたT-ウイルスの猛威は核ミサイルによる浄化をもってしても抑えることができなかった。感染は世界へと広がり、文明は崩壊して地球は荒廃しつつあった。世界滅亡を阻止するためアンブレラ社は地下施設で研究を続けていたが、その研究「アリス計画」には社の実験材料であるアリスが不可欠であった。
そのアリスはアンブレラ社の追跡を逃れながら孤独な旅を続けていたが、ある日立ち寄った廃屋で「アラスカは安全」という情報を得る。さらにその後アリスは同じように旅をして生き延びていた生存者たちの車団と出会うが、そこにはかつでの仲間であるカルロスやL.J.がおり、偶然の再会を果たすこととなる。
アリスは車団のメンバーたちとアラスカを目指すが、アンブレラ社の追跡も続き、研究によって生み出されたスーパーアンデッドがアリス捕獲のため送りこまれる。その襲撃で多くの仲間を失う車団だったが、スーパーアンデッドの群れをなんとか撃退してアンブレラ社の地下研究所の位置を突き止めることに成功する。アラスカまでの移動手段となるヘリコプターを手に入れるため、執拗な追跡を続けるアンブレラ社の施設を潰すため、アリス達は社の研究施設へ向かう。

主な登場人物・キャラクター

アリス・アバーナシー

Sid0016216 fhds

第一作目からの主人公。元アンブレラ社の特殊工作員で、T-ウイルスを打たれて細胞レベルでの突然変異を起こしたことで超人的な身体能力を得ている。さらに前作の最後でアンブレラ社による実験を受け、超能力のような特殊な力をも手に入れた。
その戦闘力を発揮してクリーチャーたちと戦い新たな仲間である車団のピンチを何度も救う。

クレア・レッドフィールド

09 large

生存者たちの車団「クレア車団」を率いるリーダー。勇敢な性格で自ら先頭を切ってアンデッドやクリーチャー達と戦い、銃の腕も優れている。
苦境が続き生きる希望を失いかけている車団のメンバーたちの意見を受けて、アリスと共にアラスカを目指すことを決意する。

カルロス・オリヴェイラ

10 large

元アンブレラ社特殊部隊員で前作のラクーンシティでの戦いを生き延びた人物。現在はクレア車団のメンバーとして戦闘や偵察、安全地帯の確保などを務めていて、車団のメンバーやリーダーのクレアからの信頼も厚い。
戦いの中で負傷してウイルスに感染し、最後はアンブレラ社の地下施設への突破口を作るため爆薬を積んだトラックで特攻をかけて死亡した。

Kマート

Bio3 3

クレア車団のメンバーの一人でティーンエージャーの少女。気に入っていなかった本名を捨て、車団に救助された場所である「Kマート」を新たな名前に選んだ過去がある。
他のメンバーが最初は敬遠していたアリスと自ら進んで会話を交わし早くに打ち解けた。いざという時にはショットガンを持って戦うなどたくましい一面も持っている。

L.J.

10036371962

前作のラクーンシティでの悲劇を生き延びたアリスの昔の仲間の一人。元々は臆病な一般市民だったが、現在は車団の中でも主力の一人となっている。
偵察の際にアンデッドに噛まれたことを隠していたが、スーパーアンデッドとの戦闘中に発症してアンデッド化し、頭を撃ち抜かれて死亡した。その直前カルロスに噛みつき、彼を感染させる原因となってしまう。

マイキー

10037197385 s

クレア車団のメンバーでコンピュータや機械関係の扱いに長けている。監視カメラやセンサーによる防衛線の設置や無線による生存者への呼びかけなど、車団の中でも特に重要なポジションを務めていた。
スーパーアンデッドの襲撃の際に仲間たちと共に応戦するも、群れに囲まれて無残な最期を遂げる。

サミュエル・アイザックス

O0960045713727823815

アンブレラ社の科学者でアリス計画の責任者でもある人物。アリスのクローンを大量に生み出しては実験のために死亡させたり、実験中の事故の際に部下を見捨てて自分だけ逃げ罪悪感のある様子も見せないなど冷酷な性格である。
スーパーアンデッドに噛まれて感染し自らにワクチンを過剰に打つなど目に余る行いの結果処刑されるが、目覚めて強大な力を持ったクリーチャー・タイラントとなり地下施設を壊滅に陥れる。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

バイオハザード(Resident Evil)のネタバレ解説まとめ

『バイオハザード』 (Resident Evil) は、2002年に公開されたホラー・アクション映画。生物を死に至らしめ凶暴化させて蘇らせる生物兵器T-ウイルスが暴走した地下研究所で、主人公たち特殊部隊員が死闘を繰り広げる様を描く。日本の有名ホラーゲームを原作としている本作の大ヒットから、現在までに6作目まで続編が製作されている。

Read Article

バイオハザードII アポカリプス(Resident Evil: Apocalypse)のネタバレ解説まとめ

バイオハザードII アポカリプス(Resident Evil: Apocalypse)は2004年のホラー・アクション映画。前作で猛威を振るったゾンビ化ウイルスが市街地へと広がり、生存者たちが決死のサバイバルを繰り広げる様を描く。前作の主演ミラ・ジョボビッチが続投しているほか、本作からはゲームキャラクターをモデルにした人物も登場する。

Read Article

バイオハザード6(BIOHAZARD 6, Resident Evil 6)のネタバレ解説まとめ

2012年にCAPCOMより発売された、バイオハザードシリーズのナンバリングタイトル6作目であり、前作の「バイオハザード5」以来、約3年ぶりの発売となった。進化を続けるバイオテロによって崩壊していく様子を描いた今作では、4つの異なるストーリーから成り、非常に内容の濃い作品となっている。 レオン、クリス、シェリーは新たなパートナーと共に世界各地で勃発するバイオテロを収束させるために命を懸けて戦う。

Read Article

目次 - Contents