おそ松さん(Mr. Osomatsu)のネタバレ解説まとめ

『おそ松さん』とは、赤塚不二夫の漫画「おそ松くん」を原作にしたアニメーション作品。キャッチコピーは「成長しても、やっぱりバカ」。「おそ松くん」では子供だった六つ子おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松は、成長し大人になるが童貞のニートになってしまう。六人は実家暮らしをしながら、今日も働かずにダラダラと過ごす。「おそ松くん」でお馴染みのイヤミ・チビ太・トト子・ハタ坊・デカパン・ダヨーンも登場。ナンセンスでシュールなギャグコメディ。

CV:櫻井孝宏

長男。イメージカラーは赤。
「おそ松くん」からの主人公であり、おそ松くんの頃の面影を一番濃く残している。
性格は楽天家でずぼら、小学生がそのまま大人になったかのような奇跡のバカ。
パチンコと競馬が好きで、お金を持つと直ぐに賭け事をしてしまう。
弟達からは一番のクズと思われており、目の上のタンコブ状態。
おそ松本人は基本的には弟達が好きで、弟達に構ってもらおうとウザい行動に出て反感を買うタイプ。
しかしクズであるためそんな弟達をバッサリ切り捨てることもしばしば。
六つ子のリーダーであり、おそ松の一声で六つ子がまとまったり、おそ松のこうしようという提案で話が動くことも多い。
普段はクズであるが、悩むカラ松にそのままで良いと声を掛けたり、失恋した十四松の背中を押すなど、兄らしい面もある。
一期24話ではチョロ松が先に一人で就職してしまったことで仲が拗れ、普段は見せない無の表情の真顔を見せた。
チョロ松との絡みが多く、真面目なチョロ松とは喧嘩しがち。
カラ松とは長男次男の兄コンビであり、一緒に居るとさらにクズになるが、概ね仲は良い。
一松とも絡みが多く、一般的な兄と弟のような関係に近い。
十四松とはおバカコンビで、六つ子の中では一番十四松と近いバカさを持つ。
トド松とは長男と末弟であることから格差があるが、仲が悪いことは無い。
第二期二話では六つ子の中で一番特徴がないといわれ、少し気にしているようであった。

松野 カラ松(まつの カラまつ)

CV:中村悠一

次男。イメージカラーは青。
キリッとした眉毛と自信満々のドヤ顔が特徴。
中二病をこじらせた痛い言動をし、自分がカッコイイと思っているナルシスト。
しかし押しに弱く怖がりで、頼まれたら嫌と言えず、一松などに凄まれると泣いたり黙ってしまう気の弱さを持つ。
兄弟特に弟達に対して優しい行動を取るが、それは兄弟に優しい自分はカッコイイという概念から来ているもの。
痛い言動が多いため兄弟や親などから無視されがちで、常識的な行動をしても理不尽な目に遭う事も多い。
他人から「痛い」と言われる意味を勘違いし、他人を傷つける気は無いのに人を傷つけてしまうとおそ松に悩み相談するが、そのままで良いと言われ安心する。
その際に来ていた服が黒い革ジャンとスパンコールが凄いズボン、自分の顔がプリントされたクソタンクトップ、サングラスにカラーコンタクトと痛い三昧であった。
そんなナルシストさを、トド松からは「ナルシストを通り越してサイコパス」おそ松からは「オカルト」と評された。
性格がウザいという理由で一松からのあたりがキツく、「クソ松」と呼ばれ、第一期前半では一松とのまともな会話がなかった。
しかし一松もカラ松の服装などに少し興味があり、カラ松の優しさを知って自分をカラ松ボーイズと言うなどし、その後はあたりが少しだけ弱くなった。
カラ松の痛い行動に対してのツッコミはトド松がすることが多い。
チョロ松は比較的カラ松に対してのあたりが弱い。
十四松とは一緒に歌ったり、ギャグでの絡みが多く、大抵十四松に振り回される。
「チビ太の花のいのち」では見た目も心も汚い花の精「ドブス」を彼女にし、酷い仕打ちを受けながらも、彼女には自分いなければという典型的な依存彼氏になった。
頼りにならない次男であるが、一期24話ではおそ松に本気で蹴りとばされた十四松を庇い、おそ松を殴って止め外に引っ張り出すなど、男らしく兄らしい面が見えた。
二期24話では兄弟以外の仲間を作り、そこでも痛いと言われていたが馴染んでいる様子だった。

松野 チョロ松(まつの チョロまつ)

CV:神谷浩史

三男。イメージカラーは緑。
アホ毛がなく、下がり眉とへの字の口元が特徴。
六つ子の中では真面目で常識的であり、ツッコミ役や苦労人になる事が多い。
しかし実は優柔不断でいつも口先だけであり、性欲が強く女性が絡むとポンコツになる。
アイドルファンで、地下アイドル「橋本にゃー」がお気に入り。
オタク体質でもありコミケに行っている描写もあった。
自慰しているところをおそ松に発見されてしまい、以降「シコ松」「チョロシコスキー」と呼ばれるようになる。
そこからチョロ松の下ネタが多くなっていく。
始めは就職すると言っていたチョロ松であったが、それはポーズであり本心は全く働きたいとは思っていなかった。
しかし第一期24話では一番初めに就職し、第二期24話でも就職をしていた。
就職したり大人になるために個性や好きな物を捨てようとしているが、本心ではアイドルのマネージャーになりたいと思っている。
一松とは六つ子全員でいる時は会話するが、二人っきりになると気まずくなってしまい、お互いに人見知りする。
十四松とはコントネタでペアになる事が多い。
チョロ松がポンコツ化している時はトド松がツッコミ役になるが、次第にトド松の方が全体のツッコミキャラになっていく。
「ダヨーン族」ではダヨーンに吸い込まれダヨーンの世界に行き、ダヨーンの娘と結婚しようとする。
一期24話では就職し、上司や同僚とも上手くやっていた。

松野 一松(まつの いちまつ)

CV:福山潤

四男。イメージカラーは紫。
ぼさぼさヘアーで眠たそうな目が特徴。
根暗でネガティブな性格で、自己評価が低く自分をゴミ扱いしたり、ボソボソと喋り毒を吐く。
人前で脱糞しようとしたり変な方向に思い切りがよく、切れると怖い、兄弟や親からも恐れられている。
しかしデリケートな硝子のハートの持ち主で、友達が欲しいと思ったり、季節の行事に興味がないわけではない自称ドメスティックパリピ。
実は常識的でもあり、心の中でならツッコミもできる、六つ子の中で一番一般人に近い感性を持つと思われる。
カラ松に対してのあたりが異様に強く、ナルシストで痛いカラ松を自分より格下だと思っている。
しかしカラ松の服装に興味が無いわけでもなく、カラ松に救われたことからカラ松ボーイズを自称した。
十四松に対しては理解があり、一緒に行動するシーンが多く、十四松が暴走すると「よーしよし!」と言ってムツゴロウさんのように撫でて止める役割をしている。
トド松とは言い合いをしたり足を引っ張ったりなどし、チョロ松とはお互いに人見知りしている。
猫が好きで、野良猫に餌を与えたり、外に出ると猫を探す。
クリスマスの時ブラックサンタとしてリア充に絡むが、それがきっかけで二人は結ばれ、一期24話で行き倒れそうな一松を救った。
また猫人間に変身することができるが、どういう原理なのかは不明。
二期24話ではチビ太の屋台の手伝いをするようになった。

松野 十四松(まつの じゅうしまつ)

CV:小野大輔

五男。イメージカラーは黄色。
一本のアホ毛と、焦点の合わない目、開きっぱなしの口が特徴。
一人だけパーカーの袖が長く、ズボンではなく海パンを穿いており、外に行く時はスリッパで出かける。
以上に明るいバカで、狂人のような破天荒さを持ち、それでいて礼儀正しいなど行動は予測不能。
野球好きでいつも野球の練習をしているが、野球のルールは知らず、まともに野球をした事とは無い。
ドブ川で高速バタフライしたり、カラ松を投げてそれに乗って移動するなど、超人的な身体能力を持つ。
「恋する十四松」では失恋するが一時的に彼女のようなものができ、トド松からは合コンに連れて行くなら十四松と言われた。
第二期では十四松に憧れる少年「栄太郎」と師弟の関係になり、最後は栄太郎の母親から弟子にして欲しいと懇願された。
おそ松くんだった頃は普通で高校生から今の性格になったとされたが、実は赤子の時から十四松は十四松だった。
ギャグパートでは何でもありのほぼ最強キャラであるが、シリアスになると五男という弱い立場になり、少し大人しくなる。
一期24話では工場のバイトで腕を骨折し痛々しい姿をしていたが、25話で話がギャグになるとあっさりとギブスを投げ捨てた。
一松とのコンビになる事が多く、根暗な一松の理解者でもある。
自分が馬鹿であると自覚しているが、カラ松に対しては実は自分よりバカだと思っている。
「ハッスルハッスル~!マッスルマッスル~!」というギャグを持ち、「ぼえー!」「ボエバー!」とよく叫ぶ。
他にも多種多様なギャグを連発する。
普段は底なしに明るく素直であるが寒いのは苦手らしく、ストーブの灯油が切れてしまった際には寝たフリをして誰かが灯油を入れてくれるのを待ってたり、キレた顔で「あー、クソ寒い」と普段言わないような暴言を吐いた。
おそ松たちは狸寝入りしていた十四松に対し、はじめは十四松がそんなこと出来るわけがないと思うが、嘘寝していた十四松を見てショックを受けた。
その後暖かい場所へ行くといつもの調子に戻った。

松野 トド松(まつの トドまつ)

CV:入野自由

末弟。イメージカラーはピンク。
少し大きめの瞳と、猫のような口元(アヒル口)が特徴。
女子っぽくあざとい仕草で可愛さを自分の売りにしている。
甘え上手で両親のツボを抑え、自分の平穏を確保するなど腹黒い面がある。
六つ子で唯一スマホを持っているが、お金の出所は不明。
人懐っこい風を装っているが実はドライな性格で、何でも相談せずに一人でやる、他人に興味がないドライモンスターとおそ松たちから言われる。
末弟であるため六つ子の中で一番立場が弱く兄達に足を引っ張られ、理不尽な評価を受けがちで、次第に自分を自分で褒めるキャラクターになっていく。
バイトで女の子を知り合ったり合コンへ行くなど、女の子との関わりが一番多く、お洒落にも気を使い、童貞卒業に一番近いとされている。
幽霊などが苦手で、20代になっても夜一人でトイレに行けなかった。
末弟であるため全員を○○松兄さんと呼び、心なしか一つ上の十四松に対しては対応が優しい。
バイト先で慶応の大学生であることを偽り、さらに「トッティ」というあだ名がついていることがおそ松たちにばれてしまい、以降「トッティ」というあだ名が定着する。
六つ子以外のコミュニティを持っており、友人の「あつしくん」という名前が何度か出てくる。

松野家

松野 松造(まつの まつぞう)

CV:井上和彦

松野家の父親。
ニートの六つ子を養う一国柱。
六つ子たちをガミガミ叱ることはあまりない。
松代に対してはまだ好意を持っており、最近体の関係がない事を悩み、息子達に相談した。
息子達に童貞だった頃を思い出すよう指導されるがしっくり来ず、デカパンに惚れ薬を作ってもらうため、材料の花を取りに息子達と一緒に秘境へ出向いた。
努力は空しくデカパンが先回りをして花を取ってしまうが、惚れ薬は作ってもらった。
しかし思うことがあったのかそれを松代に使用せず投げ捨ててしまい、昔松代に告白した丘に行ってボーっとしていた。
すると松代が来て、六つ子たちが巣立ったらいつか二人っきりになるんだねと良いムードになる。
だが投げ捨てた媚薬の効果で街が大変な事になり、松造と松代の頭上に全裸の六つ子達がトト子に吹っ飛ばされ木に引っかかり、「二人っきりになれるかな」と悩んだ。
二期24話では病気になって入院し、それがきっかけで六つ子たちは家の手伝いやアルバイトをするようになる。
しかしそんな矢先松野家にイヤミの乗ったヘリコプターが落下し、六つ子たちは死亡してしまう。
二人は表面的には明るいノリで葬式を行うも、大事な息子達の死を悲しんでいた。
そして復活した六つ子を見て「おかえり」と声を掛けながらも、かなり驚く。

松野 松代(まつの まつよ)

CV:くじら

松野家の母。
六つ子を「ニート達」と呼んで可愛がる。
松造と喧嘩して離婚を決意した際には扶養家族を面接で決めようとしたことがあるが、次の話では何事もなかったかのように仲良くしていた。
二期二話では働かない息子達を厳しく問いただし、間違った解答をしたおそ松・カラ松・一松・十四松の乳首を切り落とし、トド松は働かないという強い意思を持ち自害したため、チョロ松に期待していることを明かした。
その後、息子達が働かないのは自分の甘さも原因だと思い、ニート厚生施設に一人送ろうと決意する。
しかしどの息子もいざとなると手放しがたく悩みに悩みぬいて吹っ切れ、本当はニートだろうと元気ならそれでいいと息子達に深い愛情を向けた。
二期24話では息子達が家事を手伝ってくれた事や、松造がいなくて寝る時に寂しくないよう六つ子が自分達の横に布団を引いてくれたことに喜ぶ。

サブキャラクター

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

27年の時を経て再びアニメ化!!「おそ松くん」と「おそ松さん」キャラクターと声優一挙紹介!

1966年に第1作、そして1988年に第2作とアニメ化され放送されていた赤塚不二夫原作「おそ松くん」 が大人に成長した姿で27年ぶりにアニメ化され話題となった「おそ松さん」! 今回は「おそ松くん」、「おそ松さん」の登場キャラクターと歴代のアニメ制作スタッフをご紹介します!

Read Article

ぐるなびにて連載のエッセイ漫画【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】をご存知ですか?

田中圭一先生と言えば、漫画界の巨匠・手塚治虫先生の絵柄で下ネタギャグな作風を確立したパイオニア。その田中先生が現在webサイト「ぐるなび」にて、漫画家ご本人とそのご家族にまつわる“食”にスポットを当てたエッセイ漫画を連載しており、これが大変おもしろい!ですのでこちらでは、田中先生の作品を通して、ご自身も漫画家や他分野で活躍されているご家族も紹介させて頂きます。

Read Article

今更ながら『おそ松さん』を深読みする(最終回ネタバレあり)

深夜枠の放送ながら何かと話題の『おそ松さん』。「ギャグ漫画の巨匠の作品」。そのネームバリューだけではない快進撃ですが、何だか単なるギャグではなく、風刺の香りがプンプンしますね。ものすごく今更ですが、第1話をはじめいろいろと振り返って、色々と考察というか深読みして行こうかと思います。「本当に今更だな!」とチョロ松兄さんからツッコミが入ろうとも。

Read Article

【おそ松ラブライブ】高クオリティなコスプレで踊ってみた動画【ジョジョニャル子ほか】

個人がダンスを披露する「踊ってみた」動画は、今やニコニコ動画のメインジャンルと言えるでしょう。その中でも「コスプレ」をして踊る動画は、作品の世界観を半分現実で体感できる「2.5次元」の世界として人気を博しています。見ているだけで楽しい気持ちになる「コスプレで踊ってみた」動画を集めてみました。

Read Article

おそ松さんの公式女体化『じょし松さん』6人の喪女像がリアルすぎる件について

3/25ついに最終回を迎えた人気ギャグアニメおそ松さん。 その13話で初登場となった、六つ子を女体化した『じょし松さん』たち。 松野家の6つ子たちと同じ声優さんが演じている為オネエキャラのようなキモカワな魅力 で話題となりましたが、それだけではないリアルな『喪女』っぷりを 振り返ってみます。

Read Article

深夜枠放送名作アニメの悲喜こもごも

「何で深夜枠…何ですぐ終わる…」そう思わせる名作漫画「アニメ化作品」の数々。規制のせいか!?などと短絡的に思ってしまいましたが、カンタンに録画で見られる時代です。それに名作はアニメになったって名作…とは限らないのが、原作ファンにとっては哀しいところ。せっかく色や音、動きがつくのだから原作並みのクオリティで突っ走ってほしいものです。

Read Article

なんだコレ!(褒め言葉)『おそ松さん』の一風変わったグッズまとめ

放映開始から各方面お騒がせな『おそ松さん』。6つ子が着ているパーカーが即時完売したため転売屋が横行したり、はたまた同人誌イベントで暴動一歩手前の騒ぎが起きたりと話題に暇がありません。そんな中そろそろ出揃った感のある『おそ松さん』グッズから、ちょっと「アレ」な感じを集めました。※2016年1月までの物を限定しまとめました。【修正及び加筆…4/1】

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

目次 - Contents