おそ松さん(Mr. Osomatsu)のネタバレ解説まとめ

『おそ松さん』とは、赤塚不二夫の漫画「おそ松くん」を原作にしたアニメーション作品。キャッチコピーは「成長しても、やっぱりバカ」。「おそ松くん」では子供だった六つ子おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松は、成長し大人になるが童貞のニートになってしまう。六人は実家暮らしをしながら、今日も働かずにダラダラと過ごす。「おそ松くん」でお馴染みのイヤミ・チビ太・トト子・ハタ坊・デカパン・ダヨーンも登場。ナンセンスでシュールなギャグコメディ。

CV:山下七海

チョロ松のお気に入りの地下アイドル。
愛称は「にゃーちゃん」。
トト子とはアイドルとしてライバル関係にあり、顔を合わせるとお互いに毒づいてギスギスした雰囲気になる。
チビ太のおでん屋に客として現れる事もあり、トト子と同席しがち。
トト子の悩み相談に乗るのを嫌がっていたが、アイドルを辞めようか迷っていると相談すると真面目な顔になり話を聞いた。
しかし最終的には掴み合いの喧嘩になり、男達がドン引きするようなガチのキャットファイトになる。
アイドルとして壇上にいる時は愛想が良いが、素の状態ではサバサバしたクールな性格。
クリスマスではハタ坊の船に乗っていたり、石油王の元で働いていたり、お金のあるところに出現しがち。
一期24話ではIT系のイケメンと婚約し、アイドルも引退したが、二期では何事もなかったかのようにアイドルをしていた。
二期25話では六つ子の葬儀に来て、絡みは殆どなかった話しつつ手を合わせていた。

エスパーニャンコ

CV:大川透

デカパンから人の気持ちが分かる「気持ち薬」を注射された野良猫。
一松に懐いており、薬の副作用で人間の言葉を喋れるようになったことで一松を傷つけてしまうが、十四松の計らいにより仲直り。
その後は薬の作用は切れ普通の猫になった。
以降の物語でもセリフ無しで登場したり、オープニングなどでは毎回登場。
キャラクターグッズでは一松と一緒にグッズ化されることが多い。
原作「おそ松くん」の「エスパーニャンコをねらえ」が元ネタとなるが、こちらは一松ではなくデカパンの猫として登場する。

ゲストキャラクター

アイダ / サチコ

アイダCV:遠藤綾
サチコCV:斎藤桃子

トド松がアルバイトしていたスタバァコォヒィーの同僚。
ロングヘアがアイダ、ポニーテールがサチコ。
サチコはアイダから「サッチー」と呼ばれている。
初登場は一期2話で、カラ松が自分に気があると思ってチラチラ見ていた二人組。
トド松を「トッティ」とあだ名で呼び、その会話を聞いたおそ松たちにより以降トド松のあだ名がトッティとなった。
六つ子との合コンでトド松のイメージを崩し失望するが、その後も何度か登場し、トド松とも一応交流を持っている。

十四松の彼女

CV:桑島法子

第一期9話で登場。
海へ飛び込んで死のうとしていたが、十四松と出会い、十四松のギャグで笑い、癒されていく。
十四松は彼女に告白するが、彼女はその日田舎に帰る事を決めており、十四松は失恋する。
しかしおそ松に背中を押された十四松は彼女を見送り、笑顔でお別れとなった。
十四松のギャグに呼吸困難で倒れる程笑ったり、十四松と公園で遊ぶなど、十四松との相性は良かった。
第一期25話ではセリフは無いが、選抜チームとして六つ子と一緒に登場。
第二期9話ではパラレル世界の話として、六つ子が女体化したじょし松さんと一緒にイルカトレーナーとして登場。
イルカになりたいという十四松にスパルタ特訓をし、十四松がイルカになれると信じていた。
第二期25話では六つ子の葬式に彼女らしき人物がいる。

二期ではパラレル世界のイルカトレーナーとして登場。

花の精(はなのせい)

CV:和久井優

第一期15話で登場。
チビ太が路上に咲く枯れそうな花に水をやった事で、花が精が人間の姿になってチビ太に恩返ししに来た。
チビ太をデートに誘いアプローチするが、最終的には寿命が来てチビ太の前で消滅してしまう。
一期25話ではセリフなしで、選抜チームの一人として参加。
二期25話では地獄で六つ子たちを救おうとするこれまでのゲストキャラ達の中にいる。
原作「チビ太の花のいのち」に登場するキャラであるが、元になった花や外見などは変更されている。

ドブス

CV:斉藤貴美子

花の精。
チビ太が花に水をあげたことで花の精が美少女の姿で恩返しに来ていたのを見たカラ松が、路上に咲く花に酒を与えたことで人の姿になって登場。
カラ松の彼女になり松野家に出入りするが、外見も心もドブスで、六つ子たちからどん引きされた。
カラ松をこき使い、最終的には結婚しようとした。
カラ松からは「フラワー」と呼ばれている。
「逆襲のイヤミ」ではカラ松専用の爆弾となってカラ松を殺すなど、その後も何度か登場。

神松(かみまつ)

CV:野島健児

六つ子が悪い行いをする度に剥がれ落ちる良い心が集まって出来たキャラクター。
六つ子の弟ということになる。
綺麗な心を持ち、生後数日で職につき家にお金を入れ、尚且つ六つ子たちには自分のペースがあると言ってニートであることを責めないなどの人格者。
おそ松たち喜んでもらおうと競馬で当たり馬券を買ったり、チョロ松ににゃーのライブチケットをあげるなどのハイスペック。
松代と松造は神松という完璧な存在を前に六つ子へのあたりを強くし、六つ子はこのままでは松野家に居場所がないと追い詰められ、神松は良い奴だが殺すしか選択肢がないとし六つ子全員で殺害計画を立てる。
そんな六つ子の悪い心が神松を成長させ、頭身が高くなり、トト子が神松にメロメロになってしまう。
その後途中経過などは全て省略され、突然出てきた悪松によって踏み潰された。

悪松(あくまつ)

CV:杉田智和

六つ子の負の感情が集まって出来たキャラクター。
人の形はしておらず、悪松が出てきている間は六つ子は気絶している。
六つ子にとって殺したい程の邪魔者である神松を踏み潰し、六つ子の中に帰って行った。
悪松を見たトト子たちは「まさかあの後、あぁなって、あぁ展開してこうなるなんて…」と語る丸投げ展開がオチになった。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

27年の時を経て再びアニメ化!!「おそ松くん」と「おそ松さん」キャラクターと声優一挙紹介!

1966年に第1作、そして1988年に第2作とアニメ化され放送されていた赤塚不二夫原作「おそ松くん」 が大人に成長した姿で27年ぶりにアニメ化され話題となった「おそ松さん」! 今回は「おそ松くん」、「おそ松さん」の登場キャラクターと歴代のアニメ制作スタッフをご紹介します!

Read Article

深夜枠放送名作アニメの悲喜こもごも

「何で深夜枠…何ですぐ終わる…」そう思わせる名作漫画「アニメ化作品」の数々。規制のせいか!?などと短絡的に思ってしまいましたが、カンタンに録画で見られる時代です。それに名作はアニメになったって名作…とは限らないのが、原作ファンにとっては哀しいところ。せっかく色や音、動きがつくのだから原作並みのクオリティで突っ走ってほしいものです。

Read Article

なんだコレ!(褒め言葉)『おそ松さん』の一風変わったグッズまとめ

放映開始から各方面お騒がせな『おそ松さん』。6つ子が着ているパーカーが即時完売したため転売屋が横行したり、はたまた同人誌イベントで暴動一歩手前の騒ぎが起きたりと話題に暇がありません。そんな中そろそろ出揃った感のある『おそ松さん』グッズから、ちょっと「アレ」な感じを集めました。※2016年1月までの物を限定しまとめました。【修正及び加筆…4/1】

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

ぐるなびにて連載のエッセイ漫画【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】をご存知ですか?

田中圭一先生と言えば、漫画界の巨匠・手塚治虫先生の絵柄で下ネタギャグな作風を確立したパイオニア。その田中先生が現在webサイト「ぐるなび」にて、漫画家ご本人とそのご家族にまつわる“食”にスポットを当てたエッセイ漫画を連載しており、これが大変おもしろい!ですのでこちらでは、田中先生の作品を通して、ご自身も漫画家や他分野で活躍されているご家族も紹介させて頂きます。

Read Article

今更ながら『おそ松さん』を深読みする(最終回ネタバレあり)

深夜枠の放送ながら何かと話題の『おそ松さん』。「ギャグ漫画の巨匠の作品」。そのネームバリューだけではない快進撃ですが、何だか単なるギャグではなく、風刺の香りがプンプンしますね。ものすごく今更ですが、第1話をはじめいろいろと振り返って、色々と考察というか深読みして行こうかと思います。「本当に今更だな!」とチョロ松兄さんからツッコミが入ろうとも。

Read Article

【おそ松ラブライブ】高クオリティなコスプレで踊ってみた動画【ジョジョニャル子ほか】

個人がダンスを披露する「踊ってみた」動画は、今やニコニコ動画のメインジャンルと言えるでしょう。その中でも「コスプレ」をして踊る動画は、作品の世界観を半分現実で体感できる「2.5次元」の世界として人気を博しています。見ているだけで楽しい気持ちになる「コスプレで踊ってみた」動画を集めてみました。

Read Article

おそ松さんの公式女体化『じょし松さん』6人の喪女像がリアルすぎる件について

3/25ついに最終回を迎えた人気ギャグアニメおそ松さん。 その13話で初登場となった、六つ子を女体化した『じょし松さん』たち。 松野家の6つ子たちと同じ声優さんが演じている為オネエキャラのようなキモカワな魅力 で話題となりましたが、それだけではないリアルな『喪女』っぷりを 振り返ってみます。

Read Article

目次 - Contents