大乱闘スマッシュブラザーズX(スマブラX)のネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズX』とは、株式会社ソラが開発、任天堂が販売したニンテンドーWii用のゲームソフトである。複数人が入り乱れて戦う大乱闘をメインとした対戦アクションゲームで、今作には大乱闘やミニゲームに加えて長編アドベンチャーモード『亜空の使者』が収録されている。更にフィギュア収集などのコレクション要素、『亜空の使者』の100%クリアなどやりこみ要素も多く含まれている。また任天堂社製のキャラクターのみが登場していた歴代シリーズに於いて、他社製のキャラクターが初めて登場した作品でもある。

ボス:タブー

今作のラストボス。攻撃力やふっとばし力は最強クラス。ビームや打撃攻撃のほか、食らうと必ず撃墜されるOFF波動を持っている。避けるには緊急回避しかないので、赤い円形の波動が当たる瞬間にシールドボタンを押す。

一発即死のOFF波動

全体攻撃も多く、逃げ場のない場合はシールドか緊急回避を使用する。弱点はないが、一方的に攻撃を与え続けてタブーに攻撃させないような戦い方ができる。遠距離から攻撃するよりは近距離で真下から攻撃を重ねるとハメることもできるので、攻撃のスキを縫って真下に潜り込む。またワープで移動するので攻撃が当てにくいが、4回目で必ず止まるのでここを狙う。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』の登場人物・キャラクター

ファイター

マリオ(スーパーマリオシリーズ)

『スーパーマリオ』シリーズの主人公。攻撃力・ジャンプ力など、扱いやすさにおいてバランスが取れている。カウンターも使用でき、『スマブラ』の要素を詰め込んだファイター。
最後の切り札は回転しながら飛ぶ2つのファイヤーボールを放つ『マリオファイナル』。威力は低いが多段ヒットで当てられる。
キャラクターボイスはチャールズ・マーティネー。

ドンキーコング(ドンキーコングシリーズ)

『ドンキーコング』シリーズの主人公。大柄なゴリラよろしく、動きは鈍いがパワーは高く、弱攻撃一撃の威力も高い。体躯のわりに空中戦も得意。あらゆるファイターは大きなアイテム持つとジャンプできなくなるが、ドンキーコングのみジャンプ可能。
最後の切り札は、タルコンガを叩いた衝撃派で攻撃する『タルコンガビート』。発動すると音楽が流れ、音ゲーのように音楽に合わせてボタンを押すと威力と攻撃範囲がぐんと上がる。
タルコンガとは、ゲームキューブ専用ソフト『ドンキーコンガ』専用の周辺機器。太鼓型のコントローラーである。

リンク(ゼルダの伝説シリーズ)

『ゼルダの伝説』シリーズの主人公。剣と盾、弓矢を操るファイターで、攻撃力が高く近距離・遠距離にマルチに戦える。復帰力とふっとばし力がやや弱いので、空中戦は苦手。
最後の切り札は、最初に光線を放ち当たったファイターをトライフォースに閉じ込めて切り刻む『トライフォースラッシュ』。
キャラクターボイスは笹沼晃(ささぬま あきら)が担当している。

サムス/ゼロスーツサムス(メトロイドシリーズ)

パワードスーツを着ているのがサムス

青いスーツを着ているのがゼロスーツサムス

『メトロイド』シリーズの主人公。赤い重いスーツを着た姿と、青いスーツだけの姿を使い分けることができる。サムスは飛び道具やホーミング性能のあるミサイルを使用でき、ゼロスーツサムスは俊敏でワザのリーチも長いので、状況に応じて使い分けられる。
最後の切り札は、サムスは広範囲レーザーを前方に放つ『ゼロレーザー』、ゼロスーツサムスは光に包まれたパワードスーツを着用し、光に引き寄せられた相手をまとめてふっとばす『パワードスーツ装着』。
キャラクターボイスはアレジア・グライドウェル(ゼロスーツサムス)。

ヨッシー(スーパーマリオシリーズ/ヨッシーアイランド)

『スーパーマリオ』シリーズ初出で『ヨッシーストーリー』の主人公である心優しい恐竜。空中戦に強くふっとびにくいので扱いやすい一方、復帰が苦手で攻撃の出も遅いのでじっくり戦いたいプレイヤー向き。
最後の切り札は背中に羽を生やして炎を吐きながら画面中を飛び回る『スーパードラゴン』。
キャラクターボイスは任天堂のサウンドディレクター・戸高一生(とたか かずみ)氏。

カービィ(星のカービィシリース)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ64)のネタバレ解説まとめ

NINTENDO64用として発売された、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの第1作目。 対戦アクションゲームの新機軸として、多くのゲーム作品のキャラクターがステージ上を所狭しと闘い相手をふっ飛ばすという対戦アクションゲームで大人気となった。今作はその後も続いていく大乱闘シリーズの礎を築き上げた作品である。

Read Article

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)のネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』とは、任天堂が開発・販売したニンテンドーSwitch用ソフト。画面内を所狭しと動きながら乱闘を繰り広げる対戦アクションゲームである。登場キャラクター70人以上、ステージが100個以上、BGMは900種類以上という大ボリューム。更に2作ぶりにアドベンチャーモードが登場し、更新のたびに新要素も続々追加されている、歴代シリーズの集大成とも言える作品である。

Read Article

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uのネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』とは、株式会社ソラとバンダイナムコが開発、任天堂が販売したニンテンドー3DS用及びニンテンドーWiiU用ソフト。相手を画面の外にふっとばすというシンプルルールのメインゲームの他、多数のミニゲームやキャラクターのカスタマイズも楽しめる。3DS版とWiiU版のそれぞれにしかないステージやゲームモードもあり、双方への互換性もある1人でも大人数でも遊べるゲームである。

Read Article

ファイアーエムブレムをスマブラシリーズに参戦したキャラが出演する作品で振りかえる

今年第一作が発売されて25年目を迎える人気SRPG「ファイアーエムブレム」。当初はあまり名前が知られていませんでしたがGCで発売された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」に初代主人公のマルス、先行登場となったロイが参戦したことで知名度が上がりました。 現在までリメイク版を除き13作品発売されていますが、ここでスマブラシリーズに参戦したキャラが出演する作品にスポットを当て振り返ってみます。

Read Article

「星のカービィ」いろんなゲームまとめ!

カービィは、あの身長は20cm程度のピンクで小さく丸い姿をしているかわいいかわいいキャラクターです。カービィのゲームは横スクロールから始まり(ゲームボーイ世代)、今ではレースをしたり、大乱闘したりと、様々なジャンルで発売されてます。今回はそんなカービィのかわいい楽しいゲームを、面白いポイントともにまとめてみました。

Read Article

目次 - Contents