大乱闘スマッシュブラザーズX(スマブラX)のネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズX』とは、株式会社ソラが開発、任天堂が販売したニンテンドーWii用のゲームソフトである。複数人が入り乱れて戦う大乱闘をメインとした対戦アクションゲームで、今作には大乱闘やミニゲームに加えて長編アドベンチャーモード『亜空の使者』が収録されている。更にフィギュア収集などのコレクション要素、『亜空の使者』の100%クリアなどやりこみ要素も多く含まれている。また任天堂社製のキャラクターのみが登場していた歴代シリーズに於いて、他社製のキャラクターが初めて登場した作品でもある。

亜空軍が持つ飛行船

亜空軍が所有する飛行船。平たく壁も屋根も無いので、飛行スピードはかなり遅い。

起動(きどう)

フィギュアに戻った(戦闘不能状態になった)ファイターを戦闘可能状態に戻すこと。タッチするだけで起動できる。

ステップ

ドアとドアで区切られたステージの呼び方。

ロックゾーン

敵が次々と登場するステップ内の一部エリア。出てくる敵を全て倒さないと先に進むことができないというルールがある。実は倒さないで画面外に押し出すだけでも撃墜扱いになる。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

ステージ関連

ソニックとワリオはビッグブルーを走れる

ステージ『ビッグブルー』でソニックを選び、アイテムのウサギずきんを着けて走るとレーシングカーよりも早く走ることができる。
ソニック以外にも、ワリオの最後の切り札のワリオマンでバイクに乗っても走り抜けることができる。また『頂上』の氷山の滑降中も走り抜けることができる。

スマッシュアピールで特別な会話を聞ける

シャドーモセス島でスネークを選択してスマッシュアピール(一瞬だけ下ボタンを入力する)すると、『メタルギア』シリーズの通信で相手ファイターの話を聞くことができる。
またライラットクルーズ、惑星コーネリアでフォックス、ファルコ、ウルフのいずれかを選んでスマッシュアピールすると、『スターフォックス』シリーズのキャラクターとの通信を聞ける。また自機がフォックスかファルコで相手がウルフ、または自機がウルフで相手がフォックスかファルコを選んだ場合特別な会話を聞ける。

ファイター関連

Wiiリモコンを使うとスペシャルボイスを聞ける

Wiiリモコン横持ちでプレイし、ファイター選択画面でファイターを選ぶと、Wiiリモコンのスピーカーからファイターの声が聞こえる。ここでしか聞けないスペシャルボイスがあるファイターも居る。

ゼロスーツサムス、ゼルダとシーク、ポケモントレーナーの交代法

ゼロスーツサムスを最初から使用したい場合、ファイター選択画面でサムスを選択してシールドボタンを押したままステージ選択画面に進む。するとサムスではなくゼロスーツサムスを使用できる。試合中にサムスからゼロスーツサムスに変更したい場合は、素早く上、下、上の順にアピールする。なおゼロスーツサムスからサムスには戻れない。
ゼルダとシーク、ポケモントレーナーの切り替えはファイター選択画面でそれぞれを選択し、キャラの絵の上でAボタンを押すと切り替えられる。
『アドベンチャーモード』と『トーナメント』ではWiiリモコンの-(マイナス)ボタン、リモコン+ヌンチャクはCスティック、クラシックコントローラーはRスティック、GCコントローラーのCスティックで切り替えられる。

『チーム回復だま』をチーム戦以外でも使用できるアイスクライマー

チーム回復だまはチーム戦でしか効果を発揮しないが、通常の大乱闘でもたった1人だけ使用できる。
アイスクライマーで戦い、ナナがチーム回復だまをポポに向かって投げればいい。

ピクミンは水と炎に強い

ソニックとリザードンは水が手で、他のファイターより水面で溺れやすい。逆に青ピクミンは水に決して溺れず、オリマーが溺れても青ピクミンだけ残る。
赤ピクミンは炎に強く、炎の攻撃を受けてもノーダメージ。ただし『アドベンチャーモード』の「遺跡への道」と「大迷宮」の溶岩のみ赤ピクミン以外もダメージを受けない。

製作発表からスタッフ収集、公式サイト設立まで

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ64)のネタバレ解説まとめ

NINTENDO64用として発売された、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの第1作目。 対戦アクションゲームの新機軸として、多くのゲーム作品のキャラクターがステージ上を所狭しと闘い相手をふっ飛ばすという対戦アクションゲームで大人気となった。今作はその後も続いていく大乱闘シリーズの礎を築き上げた作品である。

Read Article

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)のネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』とは、任天堂が開発・販売したニンテンドーSwitch用ソフト。画面内を所狭しと動きながら乱闘を繰り広げる対戦アクションゲームである。登場キャラクター70人以上、ステージが100個以上、BGMは900種類以上という大ボリューム。更に2作ぶりにアドベンチャーモードが登場し、更新のたびに新要素も続々追加されている、歴代シリーズの集大成とも言える作品である。

Read Article

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uのネタバレ解説まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』とは、株式会社ソラとバンダイナムコが開発、任天堂が販売したニンテンドー3DS用及びニンテンドーWiiU用ソフト。相手を画面の外にふっとばすというシンプルルールのメインゲームの他、多数のミニゲームやキャラクターのカスタマイズも楽しめる。3DS版とWiiU版のそれぞれにしかないステージやゲームモードもあり、双方への互換性もある1人でも大人数でも遊べるゲームである。

Read Article

ファイアーエムブレムをスマブラシリーズに参戦したキャラが出演する作品で振りかえる

今年第一作が発売されて25年目を迎える人気SRPG「ファイアーエムブレム」。当初はあまり名前が知られていませんでしたがGCで発売された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」に初代主人公のマルス、先行登場となったロイが参戦したことで知名度が上がりました。 現在までリメイク版を除き13作品発売されていますが、ここでスマブラシリーズに参戦したキャラが出演する作品にスポットを当て振り返ってみます。

Read Article

「星のカービィ」いろんなゲームまとめ!

カービィは、あの身長は20cm程度のピンクで小さく丸い姿をしているかわいいかわいいキャラクターです。カービィのゲームは横スクロールから始まり(ゲームボーイ世代)、今ではレースをしたり、大乱闘したりと、様々なジャンルで発売されてます。今回はそんなカービィのかわいい楽しいゲームを、面白いポイントともにまとめてみました。

Read Article

目次 - Contents