無双OROCHI(Warriors Orochi)のネタバレ解説まとめ

『無双OROCHI』とは、コーエーが『無双』シリーズ10周年記念作として発売したアクションゲーム作品。『真・三國無双』シリーズと『戦国無双』シリーズとのクロスオーバー作品で、本作のオリジナルキャラクターを含め、70人以上の武将達を操作できるのが大きな特徴である。三國と戦国との共演はファンに好評で、後に続編の『無双OROCHI 魔王再臨』が発売された。突如出現した魔王・遠呂智によって融合した三國と戦国の世界。三國・戦国の武将達は共闘・対立を繰り返しながらも、やがて遠呂智打倒のために団結していく。

身長:174cm /武器:陣太刀 /アクションタイプ:スピードタイプ /CV:檜山修之

奥州の戦国大名。若いながらも優れた軍事の才能と実力を持つ事と、幼少期に片目を失った事から「独眼竜」の異名を持つ。性格は生意気で自信過剰な野心家で、不遜な物言いが多い。「馬鹿め!」が口癖。『OROCHI』では、強大な力を持つ遠呂智に魅了され、混迷する天下を治められるのは遠呂智しかいないと信じ、自ら望んで彼の下につく。しかし後に雑賀孫市率いる反乱軍に捕縛され、その傘下に入った。『魔王再臨』では遠呂智の世を継ぐ竜となるべく、各地の英雄達に戦いを挑む。なお、『OROCHI』『魔王再臨』共に、プライドが高い野心家であるところや口癖など、共通点が多い司馬懿とよく絡んでいる。

濃姫(のうひめ)

身長:165cm /武器:蜘蛛(暗器) /アクションタイプ:スピードタイプ /CV:鈴木麻里子

織田信長の妻。退廃的な雰囲気を漂わせる妖艶な美女で、倒錯的な言動が多い。本質は聡明かつ冷静で、相手に合わせて対極的に振る舞う傾向があり、相手をあおるような態度を取る場面もしばしば見受けられる。『戦国無双』シリーズでも、他の女性に絡んで女の戦いを繰り広げる事があった。『OROCHI』では遠呂智軍に捕らわれていたが、呉軍の将・呂蒙と太史慈によって救出され、孫策率いる軍に加入した。『魔王再臨』では夫の織田信長と共に行動しており、後に島左近の友軍として登場する。実は『OROCHI 』で呂蒙達に救出される前に、甄姫と凄まじい煽り合いをしているが、甄姫とは以降も、シリーズを通して激しく衝突する場面がしばしば登場するようになった。

服部半蔵(はっとり はんぞう)

身長:170cm /武器:鎖鎌 /アクションタイプ:テクニックタイプ /CV:黒田崇矢

徳川家康の家臣にして、伊賀忍軍の頭領。家康に絶対の忠誠を誓い、主人を支えるべく暗躍する。非常に寡黙で与えられた任務を完璧にこなす超一流の忍び。冷酷に見えるが家康を侮辱されると怒気を示すなど、本質は熱い感情を持つ。『OROCHI』では人質を取られ、やむなく遠呂智軍の配下となった家康に付き従い、最終決戦まで支え続けた。『魔王再臨』でも引き続き家康を支えている。寡黙なところや主君を支える立場など、共通点が多い周泰と親交がある。

森蘭丸(もり らんまる)

身長:178cm /武器:野太刀 /アクションタイプ:パワータイプ /CV:進藤尚美

織田信長の小姓。女性と見まがうほどの美しい容姿を持つ少年だが、卓越した剣の腕を持つ勇敢な若武者である。真面目で礼儀正しい性格だが芯は強い。主君の信長に心酔し、絶対の忠誠を誓っている。しかし信長のためなら自身の命をも軽んじる姿勢に関しては「忠誠というよりも依存」という指摘を受ける事も多い。『OROCHI』では反乱軍に加勢していたが、当時は遠呂智軍にいた孫策に敗れた。その後、孫策の真意を確かめる目的もあって孫策軍に入る。『魔王再臨』でも引き続き呉軍に属し、最終決戦まで行動を共にした。『OROCHI』でも『魔王再臨』でも信長と離れて行動しているが、信長への忠誠心は変わっていない。戦場で信長と再会すると喜ぶ様子を見る事ができる。

豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)

身長:155cm /武器:三節棍 /アクションタイプ:テクニックタイプ /CV:石川英郎

織田信長に仕える武将。後に信長の覇業を引き継ぎ、天下統一を果たす。小柄な体躯と明るく剽軽な性格から「サル」と呼ばれているが、実際は優れた武芸と知略を持つ実力者。信長とは違った視点で世を見通す事ができる人物でもあり、時には明るいだけではない二面性も垣間見せる。『OROCHI』では最終決戦まで光秀と共に信長を支える。一方で、各地で遠呂智軍に抵抗する武将達を仲間にするために奔走した。『魔王再臨』でも信長や妻のねねと共に行動している。猿繋がりなのか『魔王再臨』では孫悟空との絡みがあり、「猿比べ」をする場面もある。なお、本編と関係がないシナリオでねねと一緒の時は、完全に妻の尻に敷かれている情けない夫として登場する事が多い。

今川義元(いまがわ よしもと)

身長:180cm /武器:蹴鞠 /アクションタイプ:パワータイプ /CV:河内孝博

駿河の戦国大名で、「海道一の弓取り」と称されるほどの実力者だが、本人は戦を好まず蹴鞠や和歌を愛し、雅な貴族文化と和の心を尊ぶ風流人である。性格も無垢で純粋なお人好し。史実では早々に退場してしまうため、『戦国無双』シリーズでの彼のシナリオは、本人のキャラクター性もあって、オリジナル要素が強いコミカルなストーリーになる事が多い。『OROCHI』では最初は行方をくらませていたが、実は武田・上杉連合軍と手を組んで情報を流し、裏から遠呂智軍を混乱させると言う活躍を見せた。『魔王再臨』では徳川家康と共に蜀軍に参加している。

本多忠勝(ほんだ ただかつ)

身長:210cm /武器:豪槍 /アクションタイプ:パワータイプ /CV:大塚明夫

戦国最強とうたわれている徳川軍の武将。前田慶次と共に『戦国無双』シリーズ最強武将に位置づけられており、敵として登場する際は『真・三國無双』シリーズの最強武将・呂布と同じく専用BGMが用意されている。愛槍「蜻蛉切」を片手に戦場に立ち、初陣以降一度も傷を負わなかったという伝説を持つ。性格は厳格で誇り高く、主君の徳川家康を最強の武で支える。『OROCHI』では世界融合時に家康達と離れ離れになったらしく、民を守るために独自で軍を率いて遠呂智軍に抵抗。その武勇には三國の武将達も驚嘆していた。『魔王再臨』では家康の元に戻り、蜀軍と共に妖魔軍と戦う。「娘を持つ猛将」という共通点がある事と、史実で「日本の張飛」と称賛された逸話があるためか、張飛と絡む場面が多い。

稲姫(いなひめ)

身長:165cm /武器:長弓 /アクションタイプ:スピードタイプ /CV:大本眞基子

本多忠勝の娘で、父と共に徳川家に仕える。凛とした美貌と父譲りの武芸の才を併せ持ち、父の名に恥じぬ戦いぶりを見せる女丈夫。性格は純粋かつ直情的な堅物だが、女性らしい奥ゆかしさも併せ持つ。やや天然なところもあり、妙な勘違いをして相手を困惑させる事もある。『OROCHI』ではやむなく遠呂智軍に従う事になった主君の家康を、半蔵と共に支える。『魔王再臨』では主君や父達、そして孫尚香と共に蜀軍に合流した。「偉大な父を持つ女武将」という共通点があるためか、孫尚香や星彩と親交がある。

徳川家康(とくがわ いえやす)

Laylah
Laylah
@Laylah

Related Articles関連記事

真・三國無双7(Dynasty Warriors 8)のネタバレ解説まとめ

『三国志』に登場する武将達を操作して数多の戦場を駆けるコーエーテクモゲームスの『真・三國無双』シリーズ。その第7作目の作品が本作である。後に『真・三國無双7 猛将伝』とセットになった『真・三國無双7with猛将伝』が、シリーズ初のPS4版として発売された。 基本のストーリーは史実通りだが、プレイヤーの行動次第でIFルートへ進めるのが本作の大きな特徴である。登場する武将も過去最多の77名となった。

Read Article

戦国無双 〜真田丸〜(Samurai Warriors: Spirit of Sanada)のネタバレ解説まとめ

『戦国無双 ~真田丸〜』とは、2016年11月に発売されたゲーム作品。『戦国無双』シリーズの1つで、2016年NHK大河ドラマ『真田丸』との公式タイアップ作品でもある。『戦国無双4』シリーズをベースに、真田家を中心としたストーリーとなっているのが大きな特徴。真田昌幸・幸村父子を主人公に据えた戦国乱世のドラマが展開される。また、長期戦や昼夜の概念、時間の経過による容姿の変化など、これまでにはない試みも多く採用された。

Read Article

真・三國無双3(Dynasty Warriors 4)のネタバレ解説まとめ

『真・三國無双3』とは、コーエー(現・コーエーテクモゲームス)から2003年2月に発売されたゲームソフトで、『真・三國無双』シリーズの第3作目にあたる。 プレイヤーは一人の武将となり自軍の勝利を目指す。使用可能武将は42人。前作の無双モードが武将別だったのに対して、今作の無双モードは勢力別になっており、プレイヤー武将を途中で変更できる仕様となっているのが大きな特徴である。

Read Article

戦国無双2(Samurai Warriors 2)のネタバレ解説まとめ

日本の戦国時代を舞台としたアクションゲーム『戦国無双』シリーズの第2作目にあたる作品が『戦国無双2(Samurai Warriors2)』である。群雄割拠の時代が中心であった前作に対して、本作は関ケ原の戦いを中心にした物語が展開される。後に『Empires』と『猛将伝』も発売された。 アクションやシステムなど、あらゆる面で『戦国無双』シリーズを確立した作品としても評価が高い。

Read Article

真・三國無双6(Dynasty Warriors 7)のネタバレ解説まとめ

『真・三國無双6』は、2011年3月にコーエーテクモゲームスから発売された『真・三國無双』シリーズの第6作目の作品である。 これまでは魏・蜀・呉の三国を中心に描かれてきたが、本作でついに史実で三国時代を終わらせた第4の国・晋が登場。それに伴い、過去作ではあまり描かれてこなかった『三国志』後半の物語にも焦点が当てられている。武将も大幅に増加し、参戦武将は過去最多の62名となった。

Read Article

真・三國無双8(Dynasty Warriors 9)のネタバレ解説まとめ

『真・三國無双8』とは、『三国志』に登場する武将達を操作し、物語を展開していくアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第8作目にあたるゲーム作品。ナンバリングタイトルとしては約5年ぶりの作品となる。本作最大の特徴は、『無双』シリーズでは初となるオープンワールドシステムの採用である。今回の武将の追加で、ついにプレイ可能な無双武将が90人を超えた。メインモードは各武将ごとにシナリオが分かれ、その生涯を追う形で各自のストーリーを進めていくスタイルである。

Read Article

真・三國無双4(Dynasty Warriors 5)のネタバレ解説まとめ

『真・三國無双4』は、『三国志』に登場する武将を操作して自軍を勝利に導くアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第4作目にあたるゲーム作品である。使用可能な武将は48人で、各武将ごとに無双モードが設定されている。また、新描写エンジンの導入により、かねてからの問題であったステルスや処理落ちも大幅に改善され、より一騎当千の快感を味わえるようになった。

Read Article

戦国無双3(Samurai Warriors 3)のネタバレ解説まとめ

『戦国無双3(Samurai Warriors 3)』とは、2009年12月に発売されたWii専用ゲーム作品で、後にPS3版も発売されている。戦国時代を舞台に、数多の武将達の物語が展開される『戦国無双』シリーズの第3作目にあたる。本作は武将達の様々な形の「絆」を中心とし、「関東三国志」「戦国の三傑」「関ヶ原の若武者」と、3つのストーリーを中心とした構成となっているのが特徴である。

Read Article

真・三國無双5(Dynasty Warriors 6)のネタバレ解説まとめ

『真・三國無双5』とは、2007年11月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売された『三国志』を題材としたゲーム『真・三國無双』シリーズの第5作目。シリーズ初のPS3用ゲーム作品である。 新媒体になったことで、キャラクタービジュアルやアクションシステムの大幅な刷新、戦略要素の強化などこれまでにない試みがなされた。シリーズの転換期としてあらゆる面で様々な実験が施された作品ともいえる。

Read Article

真・三國無双2(Dynasty Warriors 3)のネタバレ解説まとめ

「真・三國無双2」は、2001年にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションゲームで、真・三國無双シリーズの第2作目にあたる。前作の不満点を解消、大幅にパワーアップさせた内容で大ヒットを記録した。「三国志」に登場する武将達を基にした使用キャラは41人。選んだ武将で自軍を勝利に導き、三国統一を目指すのが一番の目的である。

Read Article

無双☆スターズ(Warriors All-Stars)のネタバレ解説まとめ

『無双☆スターズ』とは、コーエーテクモゲームスが2017年3月に発売したゲーム作品。同社のブランドタイトルのキャラクター達が共闘するオールスターゲームでもある。舞台はとある異世界。ある日突然、異世界へ召喚された英雄達は、それぞれが協力を乞う3人の王族と出会う。そして英雄達は、見知らぬ世界での三つ巴の争いに巻き込まれていくのだった。マルチエンディングを採用しているため、物語の展開と結末はプレイヤーの選択次第という点も、本作の大きな特徴である。

Read Article

戦国無双4(Samurai Warriors 4)のネタバレ解説まとめ

『戦国無双4(Samurai Warriors 4)』とは、2014年3月に発売された『戦国無双』シリーズの第4作目にあたるPS3用ゲーム作品。戦国時代を舞台に数多の武将が活躍する同シリーズの10周年記念作品でもある。後にPS4版も発売された。シリーズの主人公・真田幸村と、本作が初参戦となる幸村の兄・信之の絆と相克を中心に、様々なドラマが戦国乱世に展開されていく。

Read Article

真・三國無双(Dynasty Warriors 2)のネタバレ解説まとめ

真・三國無双(Dynasty Warriors 2)とは、2000年8月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたゲームソフトで、真・三國無双シリーズの第1作目である。ジャンルはアクションゲーム。 中国の古典「三国志」に登場する武将を操作し、自軍を勝利に導いていく。1人で複数の敵をなぎ倒す「一騎当千」のアクションが最大の特徴であり、魅力である。

Read Article

戦国無双(Samurai Warriors)のネタバレ解説まとめ

『戦国無双』とは、2004年2月11日にコーエーより発売された『戦国無双』シリーズの第1作目にあたるゲーム作品。『真・三國無双』シリーズの姉妹作品でもある。舞台は日本の戦国時代、歴史に名を残す武将達が様々な戦場を駆け抜ける。各武将ごとにストーリーが分岐するマルチエンディングシステムが搭載されており、プレイヤーの行動次第で新たな歴史が紡がれる。

Read Article

【真・三國無双】大ヒットタイトル、『無双』シリーズの派生作品まとめ【戦国無双】

コーエーの大ヒット作品であり、『無双アクション』というジャンルを確立した人気作品、「真・三國無双」シリーズの派生作品まとめ。 全ての始まりとなった『真・三國無双』から、PS3で発売された『TROY無双』、人気マンガとのコラボ作品である『北斗無双』や『ゼルダ無双』を紹介しています。

Read Article

目次 - Contents