無双☆スターズ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双☆スターズ』とは、コーエーテクモゲームスが2017年3月に発売したゲーム作品。同社のブランドタイトルのキャラクター達が共闘するオールスターゲームでもある。舞台はとある異世界。ある日突然、異世界へ召喚された英雄達は、それぞれが協力を乞う3人の王族と出会う。そして英雄達は、見知らぬ世界での三つ巴の争いに巻き込まれていくのだった。マルチエンディングを採用しているため、物語の展開と結末はプレイヤーの選択次第という点も、本作の大きな特徴である。

通り名:天下最速の怪力従者/武器:大鍘刀/CV:沢城千春

元黄巾党・張宝の部下。黄巾の乱鎮圧後は山賊に身を落としていたが、かねてより憧れていた関羽と再会し、懇願してその従者となった。以後は蜀の武将としても活躍する。並外れた俊足を誇り、「一日千里を駆ける」と称された名馬・赤兎馬と同じ速さで駆けることができる。また、怪力でもあり水泳にも長じていた。三枚目的な性格で、関羽を「親分」と呼び慕っている。なお、山賊だった頃に趙雲に殺されかかったことがあり、味方になった後もそのトラウマが消えていない。本作でも、趙雲への苦手意識が根強いことを表す描写が端々に見られる。
本来は『真・三國無双8』の新キャラクターの1人。本作発売時点で『真・三國無双8』はまだ開発中だったため、企画段階では登場キャラクター候補ですらなかった。しかしその後候補に上がり、『真・三國無双8』チームと共同で制作が行われた経緯がある。

王元姫(おうげんき)

通り名:活眼の美姫/武器:鏢/CV:伊藤かな恵

曹魏の重臣・王粛の娘で、幼い頃からずば抜けた素質を見せていた。非常に賢く胆力があり、「男なりせば」と周囲の大人達が嘆息するほど。史実では司馬懿の次男・司馬昭の正妻だが、『真・三國無双』シリーズでは、司馬昭のお目付け役という設定になっている。性格は聡明で礼儀正しく、弱者にも優しい。その一方で、身内と判断した相手には遠慮なく本音を語る。特に類まれな実力と将器を持ちながら、やる気を出そうとしない司馬昭には、いつもやきもきさせられている。
常に冷静でクールなイメージが強い王元姫だが、本作ではマッサージチェアでくつろいだり、年の近い女性達と仲良くするなど、元の作品では見られないリラックスした一面を覗かせている。

呂布(りょふ)

通り名:最強の鬼神/武器:方天画戟/CV:稲田徹

鬼神のごとき強さを持つ猛将。名馬・赤兎馬と共に「人中の呂布、馬中の赤兎」と称された。己の武勇に絶対の自信を持ち、力に最大の価値を見出しているがゆえに、社会的倫理を一切顧みない危険な人物でもある。本作でも己の力を誇示し、強い相手との戦いを求める姿勢は変わらない。一方で、宿舎内にあるアーケードゲームにムキになるなど、『真・三國無双』シリーズでは絶対に見られない姿が見られることがある。

『戦国無双』シリーズ

『戦国無双』シリーズは、日本の戦国時代をモチーフにしたアクションゲームで、『真・三國無双』シリーズの姉妹作にあたる。2004年2月に第一作目が発売された。『真・三國無双』シリーズや、版権作品とのコラボゲーム作品などと合わせて『無双』シリーズと呼ばれる場合もある。2016年11月には、NHK大河ドラマ『真田丸』との公式コラボ作品『戦国無双~真田丸~』が発売されている。

真田幸村(さなだ ゆきむら)

通り名:日の本一の兵/武器:十文字槍/CV:草尾毅

『戦国無双』シリーズの主人公格で、信濃の豪族・真田家の若武者。もののふとしての信義を重んじ、己の信じた道をどこまでも突き進もうとする強い信念を持つ。性格は真面目で清廉、普段は穏やかだが、心の内には激しい闘志を秘めている。その一方で、真面目過ぎて天然な一面もある。本作では『戦国無双』シリーズでは絶対に見られない、スロットマシーンやトランプで遊ぶ姿が見られることがある。

石田三成(いしだ みつなり)

通り名:怜悧なる知将/武器:鉄扇/CV:竹本英史

豊臣秀吉の子飼いの将の1人で、高潔な理想と優れた才覚を併せ持つ知将。しかし自尊心が高く、常に理論や理想が先走りするため、結果的に不遜に見られてしまうことが多い。しかもコミュニケーション力が壊滅的という欠点もあって、自分から敵を作ってしまう不器用な面もある。ただし、心を許した相手に対しては、熱い胸の内を垣間見せるし、不器用ながらも色々と心配りを見せる。その高潔な理想を理解し、協力を惜しまない味方も存在する。
とあるバトルでは、他勢力についている英雄を説得して味方に引き入れようとするが、肝心の説得の仕方が不味過ぎて、逆に相手を怒らせてしまい、余計な戦いを増やす結果に終わってしまう。コミュニケーション力の低さは、本作でも相変わらずである。

井伊直虎(いい なおとら)

通り名:可憐なる井伊家当主/武器:脚技/CV:斉藤佑圭

遠州の豪族・井伊家の女当主。井伊家に跡を継げる男兄弟がいなかったために、男名を与えられて家督を継いだ。内気で恥ずかしがりやな性格で、自分は当主の器量ではないと思っている。それでも、家と遠州の地を守るために奮闘する優しく責任感の強い人物である。
大胆な姫鎧は曾祖父の言いつけに従ってのもので、本人は恥ずかしいと思っている。しかし曾祖父亡き後は、形見のようにも思えて着替えられずにいるらしい。また、女性としては大柄なことにも悩んでおり、小柄で華奢な女の子に憧れている。ちなみに『デッド オア アライブ』シリーズにも、ゲストキャラクターとして出演したことがある。

『討鬼伝』シリーズ

『討鬼伝』は、2013年6月に発売されたハンティングアクションゲーム作品。2014年8月に、『討鬼伝』に様々な要素を追加した『討鬼伝 極』が、2016年7月に『討鬼伝2』が発売されている。プレイヤーは人の世を滅びから守るために戦う存在「モノノフ」となって、”鬼”と呼ばれる巨大なる異形の存在との激しい戦いに身を投じる。”鬼”討伐に成功すると様々なアイテムを入手でき、それを基にして能力や装備を強化できる。そしてさらなる強敵に挑んでいくのが基本である。桜花達モノノフは、プレイヤーと共に戦う仲間として登場する。

桜花(おうか)

通り名:咲いて散るのが花/武器:秘刀・素桜/CV:浅野真澄

”鬼”を討つ鬼たるモノノフの1人で、凛々しく清廉な女性。非常に優れた太刀の使い手で、所属するウタカタの里では、右に出る者がいないほど。守るべきもののためなら、命を投げ出すことも厭わない堅い信念の持ち主である。ただし、蜘蛛は大の苦手。普段は凛としていて隙のない桜花だが、本作では黒猫に話しかけて照れたり、胸の大きさを気にしたりと、女性らしく可愛らしい一面を垣間見せている。

Laylah
Laylah
@Laylah

Related Articles関連記事

戦国無双 〜真田丸〜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

戦国無双 〜真田丸〜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双 ~真田丸〜』とは、2016年11月に発売されたゲーム作品。『戦国無双』シリーズの1つで、2016年NHK大河ドラマ『真田丸』との公式タイアップ作品でもある。『戦国無双4』シリーズをベースに、真田家を中心としたストーリーとなっているのが大きな特徴。真田昌幸・幸村父子を主人公に据えた戦国乱世のドラマが展開される。また、長期戦や昼夜の概念、時間の経過による容姿の変化など、これまでにはない試みも多く採用された。

Read Article

無双OROCHI(無印 / 魔王再臨 / Z)のネタバレ解説・考察まとめ

無双OROCHI(無印 / 魔王再臨 / Z)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双OROCHI』とは、コーエーが『無双』シリーズ10周年記念作として発売したアクションゲーム作品。『真・三國無双』シリーズと『戦国無双』シリーズとのクロスオーバー作品で、本作のオリジナルキャラクターを含め、70人以上の武将達を操作できるのが大きな特徴である。三國と戦国との共演はファンに好評で、後に続編の『無双OROCHI 魔王再臨』が発売された。突如出現した魔王・遠呂智によって融合した三國と戦国の世界。三國・戦国の武将達は共闘・対立を繰り返しながらも、やがて遠呂智打倒のために団結していく。

Read Article

真・三國無双2(2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双2(2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

「真・三國無双2」は、2001年にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションゲームで、真・三國無双シリーズの第2作目にあたる。前作の不満点を解消、大幅にパワーアップさせた内容で大ヒットを記録した。「三国志」に登場する武将達を基にした使用キャラは41人。選んだ武将で自軍を勝利に導き、三国統一を目指すのが一番の目的である。

Read Article

真・三國無双7(7猛将伝 / 7Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双7(7猛将伝 / 7Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『三国志』に登場する武将達を操作して数多の戦場を駆けるコーエーテクモゲームスの『真・三國無双』シリーズ。その第7作目の作品が本作である。後に『真・三國無双7 猛将伝』とセットになった『真・三國無双7with猛将伝』が、シリーズ初のPS4版として発売された。 基本のストーリーは史実通りだが、プレイヤーの行動次第でIFルートへ進めるのが本作の大きな特徴である。登場する武将も過去最多の77名となった。

Read Article

真・三國無双8(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双8(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双8』とは、『三国志』に登場する武将達を操作し、物語を展開していくアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第8作目にあたるゲーム作品。ナンバリングタイトルとしては約5年ぶりの作品となる。本作最大の特徴は、『無双』シリーズでは初となるオープンワールドシステムの採用である。今回の武将の追加で、ついにプレイ可能な無双武将が90人を超えた。メインモードは各武将ごとにシナリオが分かれ、その生涯を追う形で各自のストーリーを進めていくスタイルである。

Read Article

戦国無双4(4-II / 4Empires / 4DX)のネタバレ解説・考察まとめ

戦国無双4(4-II / 4Empires / 4DX)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双4(Samurai Warriors 4)』とは、2014年3月に発売された『戦国無双』シリーズの第4作目にあたるPS3用ゲーム作品。戦国時代を舞台に数多の武将が活躍する同シリーズの10周年記念作品でもある。後にPS4版も発売された。シリーズの主人公・真田幸村と、本作が初参戦となる幸村の兄・信之の絆と相克を中心に、様々なドラマが戦国乱世に展開されていく。

Read Article

真・三國無双6(6猛将伝 / 6Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双6(6猛将伝 / 6Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双6』は、2011年3月にコーエーテクモゲームスから発売された『真・三國無双』シリーズの第6作目の作品である。 これまでは魏・蜀・呉の三国を中心に描かれてきたが、本作でついに史実で三国時代を終わらせた第4の国・晋が登場。それに伴い、過去作ではあまり描かれてこなかった『三国志』後半の物語にも焦点が当てられている。武将も大幅に増加し、参戦武将は過去最多の62名となった。

Read Article

戦国無双1(1猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

戦国無双1(1猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双』とは、2004年2月11日にコーエーより発売された『戦国無双』シリーズの第1作目にあたるゲーム作品。『真・三國無双』シリーズの姉妹作品でもある。舞台は日本の戦国時代、歴史に名を残す武将達が様々な戦場を駆け抜ける。各武将ごとにストーリーが分岐するマルチエンディングシステムが搭載されており、プレイヤーの行動次第で新たな歴史が紡がれる。

Read Article

真・三國無双5(5Special / 5Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双5(5Special / 5Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双5』とは、2007年11月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売された『三国志』を題材としたゲーム『真・三國無双』シリーズの第5作目。シリーズ初のPS3用ゲーム作品である。 新媒体になったことで、キャラクタービジュアルやアクションシステムの大幅な刷新、戦略要素の強化などこれまでにない試みがなされた。シリーズの転換期としてあらゆる面で様々な実験が施された作品ともいえる。

Read Article

真・三國無双4(4猛将伝 / 4Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双4(4猛将伝 / 4Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双4』は、『三国志』に登場する武将を操作して自軍を勝利に導くアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第4作目にあたるゲーム作品である。使用可能な武将は48人で、各武将ごとに無双モードが設定されている。また、新描写エンジンの導入により、かねてからの問題であったステルスや処理落ちも大幅に改善され、より一騎当千の快感を味わえるようになった。

Read Article

真・三國無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双3』とは、コーエー(現・コーエーテクモゲームス)から2003年2月に発売されたゲームソフトで、『真・三國無双』シリーズの第3作目にあたる。 プレイヤーは一人の武将となり自軍の勝利を目指す。使用可能武将は42人。前作の無双モードが武将別だったのに対して、今作の無双モードは勢力別になっており、プレイヤー武将を途中で変更できる仕様となっているのが大きな特徴である。

Read Article

戦国無双2(2Empires / 2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

戦国無双2(2Empires / 2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

日本の戦国時代を舞台としたアクションゲーム『戦国無双』シリーズの第2作目にあたる作品が『戦国無双2(Samurai Warriors2)』である。群雄割拠の時代が中心であった前作に対して、本作は関ケ原の戦いを中心にした物語が展開される。後に『Empires』と『猛将伝』も発売された。 アクションやシステムなど、あらゆる面で『戦国無双』シリーズを確立した作品としても評価が高い。

Read Article

戦国無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

戦国無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双3(Samurai Warriors 3)』とは、2009年12月に発売されたWii専用ゲーム作品で、後にPS3版も発売されている。戦国時代を舞台に、数多の武将達の物語が展開される『戦国無双』シリーズの第3作目にあたる。本作は武将達の様々な形の「絆」を中心とし、「関東三国志」「戦国の三傑」「関ヶ原の若武者」と、3つのストーリーを中心とした構成となっているのが特徴である。

Read Article

真・三國無双(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双(Dynasty Warriors 2)とは、2000年8月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたゲームソフトで、真・三國無双シリーズの第1作目である。ジャンルはアクションゲーム。 中国の古典「三国志」に登場する武将を操作し、自軍を勝利に導いていく。1人で複数の敵をなぎ倒す「一騎当千」のアクションが最大の特徴であり、魅力である。

Read Article

無双OROCHI 2(Warriors Orochi 3)のネタバレ解説・考察まとめ

無双OROCHI 2(Warriors Orochi 3)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双OROCHI2』は、コーエーテクモゲームスから2011年12月22日に発売されたアクションゲーム作品。『無双OROCHI』の続編にあたる。三國&戦国無双だけではなく、コーエーテクモの別作品や他メーカーの作品のキャラクターまでもが参戦しているのが、本作品の大きな特徴である。舞台は前作より数年が経過した異世界。突如出現した怪物・妖蛇によって、世界は滅亡寸前にまで追いやられてしまう。生き残った英傑達は失った仲間を取り戻すため、世界を救うために時空を超えた戦いに臨む。

Read Article

【真・三國無双】大ヒットタイトル、『無双』シリーズの派生作品まとめ【戦国無双】

【真・三國無双】大ヒットタイトル、『無双』シリーズの派生作品まとめ【戦国無双】

コーエーの大ヒット作品であり、『無双アクション』というジャンルを確立した人気作品、「真・三國無双」シリーズの派生作品まとめ。 全ての始まりとなった『真・三國無双』から、PS3で発売された『TROY無双』、人気マンガとのコラボ作品である『北斗無双』や『ゼルダ無双』を紹介しています。

Read Article

無双シリーズの女性キャラクターの画像集【真・三國無双/戦国無双】

無双シリーズの女性キャラクターの画像集【真・三國無双/戦国無双】

中国三国時代を描いた『真・三國無双』、日本戦国時代を描いた『戦国無双』では、女性の武将も多数登場する。実際に戦の場に出たと言われているのは三国時代・魏の王異くらいだが、シリーズでは姫やオリジナルキャラクターを武将とすることで華やかさを出しているのだ。 ここでは『真・三國無双』や『戦国無双』の女性の登場人物・キャラクターをまとめた。

Read Article

目次 - Contents