ダヒョン(TWICE)の徹底解説まとめ

ダヒョン(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)でリードラッパーを務めているアーティストで、メンバーカラーはホワイトだ。ダンスフェスティバルでスカウトを受け、オーディション番組「SIXTEEN」で正式デビューを決めた。低音ラップと一重と色白肌がチャームポイントだ。そんな色白肌から付いたあだ名は豆腐。また、メンバー1の明るい性格からTWICEのバラエティ担当を務めている。キュートな笑顔で多くの人気を集めている。

ダヒョン(TWICE)の概要

ダヒョン(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)でリードラッパーを務めているアーティストだ。
芸能界に入るきっかけは、ダンスフェスティバルでのパフォーマンスを見たJYPエンターテインメントの社員から練習生にスカウトされたこと。
スカウト後、3年以上トレーニングを受け、オーディション番組「SIXTEEN」に挑戦し、合格して正式デビューを決めた。
通常の歌とともに低音ラップを歌いこなす。
一重と色白肌がチャームポイントだ。そんな色白肌から付いたあだ名は豆腐。
韓国の調査会社Gallup Koreaが毎年行う音楽調査の2017年の調査で、最も人気のあるアイドルの17位に選ばれたほど人気があるアーティストだ。

ダヒョン(TWICE)の活動経歴

リアリティ番組「SIXTEEN」に出演

「SIXTEEN」に出演したダヒョン

2015年、JYPエンターテインメントの新たなガールズグループのメンバーを選出するリアリティ番組「SIXTEEN」に出演した。
SIXTEENでは練習生16人のうち7名がデビューすることになる。そのため、上位7名をメジャーグループ、それ以外をマイナーグループに分かれて行われる。
第1回目の放送では、このメジャーとマイナーへのグループ分けが最初に行われ、ダヒョンは上位メンバーとしてメジャーグループからスタートした。
第一次審査のスター性を試す試験では、韓国のDJ HANMINの「Show Me Your BBA SAE」にのせて「鷲ダンス」というコミカルな振り付けで、ダヒョンだけが持っている魅力をアピールした。
その後もメジャーグループに残り続け、無事合格した。

TWICEとして正式デビュー

TWICEメンバー(ダヒョン:前列右から2番目)

2015年10月20日にTWICEとして正式デビューした。

「2018 KBS歌謡大祝祭」のMCに抜擢

「2018 KBS歌謡大祝祭」のMCとなったダヒョン(一番左)

「2018 KBS歌謡大祝祭」では、ボーイズグループ「防弾少年団」のジン、ボーイズグループEXOのチャンヨル、ダヒョンがMCを務めることとなった。
ダヒョンが唯一の女性MCとなったのである。ダヒョンの優れた司会進行の能力と“ビタダヒョン(ビタミン+ダヒョン)”という愛称にふさわしい明るいエネルギーが「2018 KBS歌謡大祝祭」でも輝くと期待され、選抜された。

バラエティ番組「2019 アイドル陸上大会」のMCに抜擢される

MCに抜擢されたダヒョン

2019年8月、韓国の京畿(キョンギ)道高陽(コヤン)室内体育館でバラエティ番組「2019 アイドル陸上大会」の収録が行われ、ダヒョンがMCとして参加した。
ダヒョンのほかにも、ボーイズグループ「SUPER JUNIOR」のイトゥク、タレントのチョン・ヒョンムが、2019秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)特集MBC「アイドル陸上大会」のMCに抜擢された。

始球式に登場

始球式に参加するダヒョン

2019年10月、 ダヒョンがソウル蚕室(チャムシル)野球場で行われた「2019 新韓銀行 MY CAR KBOポストシーズン 準プレーオフ第4戦」キウム・ヒーローズ対LGツインズの試合の始球式に参加した。
はつらつとした魅力と共にさわやかな笑顔を見せた。

コスメブランド「A'pieu」のイメージモデルに

「A'pieu」のイメージ画像

2021年にはダヒョンはコスメブランド「A'pieu」のイメージモデルをTWICEメンバーのサナと共に務めることになった。
「A'pieu」側は、2人の起用について「サナさん・ダヒョンさんはティーンエイジャーから絶大な支持を得ており、明るく爽やかな魅力を持っています。ピュアな輝き、ときめきの瞬間を届ける『A'pieu』ブランドのイメージと2人の魅力が一致すると考え、今回の起用に至りました」とコメントしている。

ダヒョン(TWICE)のプロフィール・人物像

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ナヨン(TWICE)の徹底解説まとめ

ナヨン(TWICE)とは、韓国のアイドルグループTWICE(トゥワイス)のリードボーカル、リードダンサーを担当している歌手だ。パワフルな歌声が特徴的だ。練習生時代からエース的な存在でデビュー前にドラマやMVに出演していた過去がある。デビューしてからは最年長メンバーであり、実力も高いことから「永遠のセンター」と呼ばれ、センターを担当することも多い。また、キャッチフレーズの「明るいエネルギー」の通り、良く笑い、良く泣く、エネルギッシュな性格をしている。

Read Article

ツウィ(TWICE)の徹底解説まとめ

ツウィ(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)のリードダンサー、サブボーカル、ビジュアル担当をしている歌手だ。2012年に所属事務所JYPからスカウトされ、練習生となり2015年にTWICEとしてデビューした。ツウィはアメリカの映画評論家TC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」というランキングに2019年に世界で1番美しい顔だとノミネートされた事があるほど端正な顔立ちをしている。努力家でファン想いな性格であることからもファンに支持されている。

Read Article

モモ(TWICE)の徹底解説まとめ

モモ(TWICE)とは、韓国ガールズグループTWICE(トゥワイス)に所属している日本人歌手だ。TWICEでは、メインダンサー、サブボーカルを担当している。ダンスが特に得意で、3歳から習っていたダンスの実力は、ダンスが上手な人が多いK-POPアイドルの中でもトップレベルを誇る。「ダンシングマシーン」の異名を持ち、ファンの間では、モモとダンスマシーンをかけた「ダンスモシーン」の愛称で親しまれている。

Read Article

ミナ(TWICE)の徹底解説まとめ

ミナ(TWICE)とは、韓国ガールズグループTWICE(トゥワイス)のメインダンサー、サブボーカルを務めている歌手だ。 出身はサナやモモと同じく日本で、メンバーカラーはミントグリーン。 日本とアメリカの両方に市民権を持つ二重国籍者で、英語名はMina Sharon Myōi(ミナ・シャロン・ミョウイ)。 バレエを11年間やっていた経験から、しなやかで優雅なダンスが得意である。 控えめな性格と合わせてファンからは「ブラックスワン」と呼ばれている。

Read Article

サナ(TWICE)の徹底解説まとめ

サナ(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)でサブボーカルを担当している歌手だ。中学生のころにJYPにスカウトされ、2015年にデビューした。TWICEの日本人メンバーの中の1人でさーたんという愛称で親しまれている。大人っぽさと愛嬌をもちあわせているため「キューティーセクシー担当」とも呼ばれている。 努力家な一面もあり、日本人であるがネイティブも驚くレベルの流ちょうな韓国語を話す。

Read Article

チェヨン(TWICE)の徹底解説まとめ

チェヨン(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)のメインラッパー、サブボーカルを務める歌手だ。メインラッパーを務めているが、普通の歌も難なく歌いこなす、万能な歌手である。メンバーカラーは赤だ。ファンたちからはグループ内での最年少メンバーで、身長が低いことから、ちびっこラッパーという愛称で呼ばれている。ほかにも、イチゴが好物なことから苺姫とファンに呼ばれ、親しまれている。

Read Article

ジョンヨン(TWICE)の徹底解説まとめ

ジョンヨン(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)のリードボーカルを担当している歌手。メンバーカラーはグリーンだ。デビュー当時は髪を短くしてボーイッシュなイメージであったため、「ガールクラッシュ」というあだ名がついた。性格も言いたいことを素直に言う男前な性格をしている。 歌声も力強く、パワフルな歌声で人気を集めている。そんなかっこいい印象の彼女は多くのファンから人気を集めた。しかし、2021年に不安障害などを理由に活動休止をした。

Read Article

ジヒョ(TWICE)の徹底解説まとめ

ジヒョ(TWICE)とは、韓国のガールズグループTWICE(トゥワイス)に所属している歌手だ。グループ内ではリーダー、メインボーカルを務める。パワフルで安定した歌声が特徴的で、曲のメインの部分を務めていることが多い。8歳のころから練習生として練習を積んでおり、努力家な一面がある。また、歌声だけでなく、健康的なプロポーションやかわいらしいルックスが支持され、絶大な人気を得ている。

Read Article

目次 - Contents