【カラオケ】一般人の前でもOK!アニソンっぽくないアニメソング【ドライブソング】

10

「急にカラオケに行くことになったけれど何を歌えばいいか分からない!」「普段アニソンしか歌わないから、オタクじゃない人の前で歌える曲がない」「ドライブなど数人で共有できる音楽ってどんなのがあるの?」という人へ……アニメを知らない人とも盛り上がれる、アニメ色のないアニソンをまとめてみました。

BUMP OF CHICKEN

「Hello,world!」は「血界戦線」のテーマソング。
ラジオや音楽番組で耳にすることも多い、ヒットソングです。

03年発売の「sailing day」は、「ワンピース」のテーマソングに。
暴風やあらゆる苦難にひらすら耐え忍ぶというMVも話題を呼びました。

UNISON SQUARE GARDEN

「シュガーソングとビターステップ」は、バンプオブチキンとの繋がりで「血界戦線」のエンディングテーマです。
初週で売り上げ3万枚突破という驚くべきヒット!

amazarashi

「スピードと摩擦」は、「乱歩奇譚 Game of Laplace」のOPに起用され、作品の妖しさに新たな要素を添えています。

「季節は次々死んでいく」は、「東京喰種トーキョーグール√A」のED曲です。
バンドファンのあいだでは、カップリング曲「自虐家のアリー」ととに愛されています。

スキマスイッチ

切ない恋心を歌った、スキマスイッチの代表曲「奏」は、「一週間フレンズ」のエンディング曲となりました。
一般認知度も高く、皆でしっとり楽しめる楽曲です。

BOOM BOOM SATELLITES

「DIVE FOR YOU」はアニメ映画「アップルシード」のテーマソングとして使用されました。
打ち込みのサウンドがSF感を演出し、ひたすら格好よい一曲!

BEAT CRUSADERS

お面をつけてライブをする姿が話題となったバンド・ビートクルセイダースの「HIT IN THE USA」は「BECK」のオープニング曲。
バンドやフェス好きの人にとっても定番ソングと言えるでしょう。

岡村靖幸

「ビバナミダ」は、「スペース☆ダンディ」のオープニング曲。
様々な騒動を切り抜けた岡村さんの、6年ぶりとなる新曲とあってファンにとっても待望の一曲です。

DOES

「修羅」は、「銀魂」のエンディング曲になりました。
ジャキジャキしたギターフレーズが特徴的で、聞くのも弾くのも歌うのも楽しい一曲!

「夢見る世界」は、「宇宙兄弟」のオープニング曲に抜擢されました。
「修羅」とは異なる雰囲気で、バンドの幅を見せられます。

Chemistry

泣かせる系デュオとして人気を博したケミストリーの楽曲「Wings of Words」は、「機動戦士ガンダムSEEDDESTINY」のオープニングに起用されました。

アニメソング歌手というイメージより「いい歌」、「泣ける曲」という印象の強い二人なので、アニソンという先入観のない方も多いのでは。

KEYTALK

「桜花爛漫」は、高橋留美子さん原作「境界のRINNE」のオープニング曲となりました。
若者を中心に注目されているバンドのため、ぜひチェックしておきたいですね。

メレンゲ

munch_asobi
munch_asobi
@munch_asobi

Related Articles関連記事

ピンポン(Ping Pong)のネタバレ解説まとめ

ピンポンは、松本大洋による卓球漫画、及びそこから派生した実写映画、アニメ作品。 卓球を題材とし、登場人物達の友情や成長描く青春物語で、神奈川県藤沢市が舞台となっている。 週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館刊)に1996年から1997年まで連載された。全5巻。 実写映画は2002年7月に劇場公開された。 アニメは2014年4月〜6月に放送された。全11話。

Read Article

テイルズ オブ ジ アビス(Tales of the Abyss、TOA)のネタバレ解説まとめ

RPG『テイルズオブ』シリーズの本編作品8作目で、シリーズ10周年記念作品。 キャラクターデザインは藤島康介。 キムラスカ公爵家の一人息子・ルークが、屋敷に不法侵入してきた謎の刺客・ティアと共に突如、見知らぬ場所に飛ばされてしまう。屋敷に戻るためにティアと行動したルークは、その長い旅路の果てに多くの人々と出会い、様々な経験をし、自分の『生まれた意味』を知ることになる。

Read Article

BECK(ベック)のネタバレ解説まとめ

『BECK』とは2008年まで『月刊少年マガジン』で連載されていた作品で、主人公・コユキの成長と恋愛、バンドの成功を描いたストーリー。2002年に第26回講談社漫画賞少年部門受賞。2004年にはTVアニメ化している。全34巻とガイドブック4冊が刊行され、作中の楽器のシグネチャーモデルも販売された。累計発行部数は1200万部を超える超大作。

Read Article

BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)の徹底解説まとめ

BUMP OF CHICKENは日本の4人組ロックバンド。通称バンプ。 星や宇宙を題材にした曲やMVが多く、音楽性のスタイルはエモーショナル・ハードコアに分類され、デビュー以来一貫している。 抽象的で物語性のある歌詞も魅力で、独特の世界観を構築。その世界観はファンを虜にしてやまない。 デビュー時には若い世代を中心に人気を集め、今もそのファンたちは熱狂的なファンとして定着している。

Read Article

amazarashi(アマザラシ)の徹底解説まとめ

amazarashiとは青森県で結成された日本のロックバンド。 時代をリアルに切り取る歌詞とメロディアスな楽曲、耳に心地よいミドルトーンの声。 アニメやゲーム業界とのタイアップを精力的にこなし、なおかつメンバーの顔写真が検索してもヒットしない謎に包まれたバンドである。 紗幕をステージ前面に張り、そこにタイポグラフィーと映像を投影するという独自のライブ演出が展開される。

Read Article

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン、USG)の徹底解説まとめ

3ピースロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)は、アニメ『TIGER & BUNNY』のテーマ曲でアニメ好きの間で有名となり、結成10年を超えた今ではミュージックステーションに出演するなど、一般的な知名度も高くなってきた。 2013年からは毎年オリジナルアルバムをリリースするなど精力的に活動している。

Read Article

鋼の錬金術師オープニングテーマソングのご紹介。

荒川弘先生の大人気作鋼の錬金術師。2017年に実写化が決まり、衰えない人気の高さを証明しています。物語の面白さと完成度の高さはもちろんなんですが、アニメのオープニングテーマソングとアニメの世界観のマッチングは素晴らしいものがあります。名だたるアーティストの楽曲が使われております。ここではテーマソングとそのアーティストをご紹介したいと思います。

Read Article

アニメ銀魂 歴代OP・EDテーマ曲まとめ(最新データ含む) 1

アニメ銀魂のオープニング、エンディングで使われてきた歴代の曲はどれもが良い出来で、実際これまで3セット出されているテーマ曲集のCDは毎回高セールスを記録しています。2017年12月には「銀魂Best4」の発売も決定。 これも含め、歴代のテーマ曲の曲名とアーティスト名、そして中でも特に聞き所の多い曲を紹介します。(※随時更新)

Read Article

彼らの素顔に迫る!覆面バンド特集!

覆面をしているバンドってありますよね?お面だったり、被り物だったり。中には全く顔出しをしないバンドもあれば、途中から堂々と顔を出したり、覆面を辞めたり。ライブでは外しているバンドもあれば、絶対に顔出ししないバンドもあり。そんな魅力ある覆面バンドをいくつか集めてまとめてみましたので、ご覧下さい!

Read Article

「ハイキュー!!」ファンがお気に入りに登録しているYouTubeの3曲!

2015年10月期のアニメでは「おそ松さん」が圧倒的な人気で話題になっているため見逃されがちですが、堅実に人気を積み上げているアニメが「ハイキュー!!セカンドシーズン」です。一部のランキングサイトでは「おそ松さん」以外では実質1位の人気を獲得しているとまで言われている「ハイキュー!!」のオープニング3曲を、YouTubeの公式動画からご紹介します!

Read Article

目次 - Contents