ライバル校は温泉地だった?『ハイキュー!!』登場キャラの名前を調べてみた!

現在アニメや漫画にゲームそして演劇にと、その勢いは増すばかりの『ハイキュー!!』ですが。こちらでは以前から少しづつ囁かれていた、登場人物の「名前」についての考察を、ザックリとですが検証し、まとめてみました。

▲山形に「牛島温泉」は無いようですが、「牛島駅・羽後牛島駅・藤の牛島駅」などは有ります。
また幾つか「鷲」が付く地名が有りましたので、監督と同じ「鷲匠」を探してみましたが見付けられませんでした。

■他校の温泉地に関係ある名前■

▲角川高校は「青森県」の温泉地
※百沢、古牧(主)、浅虫、温川、馬門、稲垣、南田…温泉地(確認済)。

▲条善寺は「福島県」の温泉地
※照島(主)、土湯、二岐、沼尻、飯坂、母畑、照島…温泉地(確認済)。

▲和久南は「宮城県」の温泉地およびこけしの名産地(温泉土産にこけしは多いですし)。
※鬼首(監)、中島(主)、白石、花山、鳴子、秋保、松島…温泉地(確認済)

▲扇南は青森、秋田、長野などの温泉地。
※十和田(主)、唐松、田沢、森岳、小安、夏瀬、横手、秋宮(元)…温泉地(確認済)
→検証したところ、扇南は全てが長野県で確認出来ませんでした。

まとめ

作者である古舘春一先生が岩手県出身であり、仙台デザイン専門学校卒であるため、作中内においても「地元愛=東北愛」がとても感じられる『ハイキュー!!』。
先生ご本人は明言をされてはいらっしゃいませんが、ここまで合致をしてしまうとやはり「キャラ名=温泉地」で間違いないのかもしれません。

次回は「温泉地」を含めながら、それ以外の人物名についても、ザックリまとめさせて頂きます。

www.j-haikyu.com

www.j-haikyu.com

高塔
高塔
@chaineltess

Related Articles関連記事

えっ!こんなのがあったの?『ハイキュー!!』裏話・トリビア・小ネタを集めてみた。

現在少年ジャンプにて連載中の『ハイキュー!!』。アニメ二期放映も大好評で、ミュージカルの続演も決定しました。そんな『ハイキュー!!』から、最近見付けた意外なものや裏話・トリビア・小ネタ、そして古舘先生が出されたクイズ(?)の答えなどを探し、そのいくつかをまとめてみました。

Read Article

ハイキュー!!(HQ、Haikyu!!)のネタバレ解説まとめ

『ハイキュー!!』は、古舘春一による、高校バレーボールを題材にした漫画作品、及びそれを原作とした小説、アニメ、舞台作品である。漫画は『週刊少年ジャンプ』にて連載している。アニメは2014年4月から9月まで第1期、2015年10月から2016年3月までセカンドシーズンとして第2期が、そして2016年10月から12月までは第3期として『烏野高校VS白鳥沢学園高校』が放送された。

Read Article

ハイキュー!!の名言・名セリフまとめ

「ハイキュー!!」は、古舘春一による漫画作品。 烏野高校バレー部のエース「小さな巨人」に憧れてバレーボールを始めた主人公「日向翔陽」は烏野高校に入学し、排球(バレー)部に入部する。そこでチームメイトとなった中学時代の宿敵「影山飛雄」や、個性的な同級生や先輩達と共に、全国大会を目指していく高校バレー漫画である。青春の熱が強い数々の名言が存在する。

Read Article

「ハイキュー!!」ファンがお気に入りに登録しているYouTubeの3曲!

2015年10月期のアニメでは「おそ松さん」が圧倒的な人気で話題になっているため見逃されがちですが、堅実に人気を積み上げているアニメが「ハイキュー!!セカンドシーズン」です。一部のランキングサイトでは「おそ松さん」以外では実質1位の人気を獲得しているとまで言われている「ハイキュー!!」のオープニング3曲を、YouTubeの公式動画からご紹介します!

Read Article

目次 - Contents