水樹奈々(Nana Mizuki)の徹底解説まとめ

水樹奈々とは、歌手としての実力も高い声優。本業はもちろんの事、歌手としてコンスタントにCDを発売し、ライブも行っている。日本人女性ソロ歌手として東京ドームコンサートを開催した8人目の人物でもあり「声優として初の〇〇」という快挙を度々成し遂げている。また、地元である愛媛県の「新居浜ふるさと観光大使」、「伊予観光大使(いよかん大使)」に任命されており、故郷の活性化にも取り組んでいる。

1.アヴァロンの王冠
2.Naked Soldier
3.Get my drift?
4.Lovely Fruit
5.ダーリンプラスティック
6.BRIGHT STREAM
7.星屑シンフォニー
8.LINKAGE
9.STAR ROAD
10.Synchrogazer -Aufwachen Form-
11.Crescent Child
12.奇跡のメロディア
13.METRO BAROQUE
14.Happy☆Go-Round!
15.Sacred Force -Extended Mix-
16.約束

前作より約2年5か月ぶりと、少し間が空いてのリリースとなった9枚目のアルバム。
本作より発売形態がCD+Blu-ray、CD+DVD、CDのみという3種類となった。
ジャケットの撮影は、水樹奈々の出身地である愛媛県の県庁舎で撮影された。
更に、初回限定盤に付属しているフォトブックも愛媛県内で撮影された写真が収められている。
オリコンのアルバムチャートでは初登場2位、翌日には1位を獲得。

10thアルバム『SUPERNAL LIBERTY』

1.VIRGIN CODE
2.GUILTY
3.アパッショナート
4.笑顔の行方
5.アンティークナハトムジーク
6.Fun Fun★People
7.FATE
8.Vitalization-Aufwachen Form-
9.哀愁トワイライト
10.セツナキャパシティー
11.Ladyspiker
12.Rock you baby!
13.Million Ways=One Destination
14.僕らの未来
15.愛の星 -two hearts-

人気曲が詰まっていて、バラエティに富んだ曲が収録されている10枚目のアルバム。
前作に引き続き、3種類の発売形態がとられた。
オリコンデイリーチャートでは初登場1位を獲得し、5日連続でデイリー1位を記録している。

11thアルバム『SMASHING ANTHEMS』

1.Glorious Break
2.Never Let Go
3.SUPER☆MAN
4.Angel Blossom
5.BRACELET
6.レイジーシンドローム
7.コイウタ。
8.禁断のレジスタンス -Extended Mix-
9.The NEW STAR
10.Clutch!!
11.熱情のマリア
12.エゴアイディール
13.エデン
14.アンビバレンス
15.Exterminate

自身が声優として出演するアニメのOPや、冠ラジオ番組のエンディングテーマなど、タイアップの多い11枚目のアルバム。
本作でも3種類の販売形態となっている。
また、1曲目の「Glorious Break」は同じテレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」で使われている15曲目の「Exterminate」のアンサーソングとなっている。

12thアルバム『NEOGENE CREATION』

1.めぐり逢うすべてに
2.STAND UP !
3.Please Download
4.ALONE ARROWS
5.TWIST&TIGER
6.Rock Ride Riot
7.はつ恋
8.JEWEL
9.UNLIMITED BEAT
10.WAKE UP THE SOULS
11.STARTING NOW!
12.GLORIA
13.RODEO COWGIRL
14.君よ叫べ
15.絶対的幸福論

水樹奈々らしいアップチューンから、しっとりとしたバラードまでバラエティに富んだ12枚目のアルバム。
1曲目からバラードでスタートする本作。
1曲目の「めぐり逢うすべてに」は、2ndアルバムに収録されている「あの日夢見た願い」の第2章に当たる曲。
2ndアルバム発売から14年の時を経て、第2章収録となった。
3曲目の「Please Download」は、自身の楽曲としては初の声にオートチューン加工を施している。
15曲目の「絶対的幸福論」は、本作のリード曲。

ベストアルバム

1stベストアルバム『THE MUSEUM』

1.想い
2.Heaven Knows
3.The place of happiness
4.LOVE & HISTORY
5.POWER GATE
6.suddenly 〜巡り合えて〜
7.New Sensation
8.still in the groove
9.パノラマ-Panorama-
10.innocent starter
11.WILD EYES
12.ETERNAL BLAZE
13.SUPER GENERATION
14.Justice to Believe (MUSEUM STYLE)
15.Crystal Letter
16.TRANSMIGRATION 2007

自身初のベストアルバム。
「MUSEUM」というタイトル通り、これまで発表されたシングルジャケットに描かれたアイテムが美術館展示のように配置されている。
初回限定盤には、これまでのシングル作品から水樹奈々自身が選出したミュージックビデオを収録。
また、新曲となる「Crystal Letter」も収録されている。

2ndベストアルバム『THE MUSEUM II』

1.SECRET AMBITION
2.MASSIVE WONDERS
3.Astrogation
4.Trickster
5.深愛
6.夢幻
7.PHANTOM MINDS
8.Silent Bible
9.SCARLET KNIGHT
10.POP MASTER
11.純潔パラドックス
12.Pray
13.COSMIC LOVE
14.DISCOTHEQUE
15.迷宮バタフライ -diverse-
16.ROMANCERS' NEO
17.SUPER GENERATION -MUSEUM STYLE-

前作から約4年9か月ぶりとなった2枚目のベストアルバム。
シングルの表題曲を含め、カップリング、新曲、リミックスバージョンが収録されている。
水樹奈々を象徴する1枚となっている。
16曲目の「ROMANCERS' NEO」はCD初収録となり、自身が声優としても出演するPSP用ゲーム「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-」のOPテーマ。

3rdベストアルバム『THE MUSEUM III』

1.Synchrogazer
2.METRO BAROQUE
3.BRIGHT STREAM
4.Vitalization
5.禁断のレジスタンス
6.エデン
7.Angel Blossom
8.Exterminate
9.STARTING NOW!
10.Destiny's Prelude
11.TESTAMENT -Aufwachen Form-
12.HOT BLOOD
13.粋恋
14.Preserved Roses
15.革命デュアリズム
16.花は咲く ~アニメスター・バージョン~
17.えがおは君のためにある

前作から約6年2か月ぶりとなった3枚目のベストアルバム。
アニメ「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」に使われている「HOT BLOOD」、「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」に使われている「粋恋」はそれぞれアニメを繋ぐ架け橋になるような曲となっている。
歌詞制作は3週間、楽曲制作についても1年かけて行われた。
17曲目「えがおは君のためにある」は2017年に開催された愛媛の全国障害者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ国体大会」にてイメージソングとして歌われた楽曲であり、CD初収録となった。

コラボシングル

1stコラボシングル『Preserved Roses』

1.Preserved Roses
2.Preserved Roses (T.M.Revolution Only)
3.Preserved Roses (Nana Mizuki Only)

アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」のオープニングテーマソング。
T.M.Revolution、水樹奈々と、歌唱力の高い者同士、初めてのコラボシングルとなり、作曲はT.M.Revolution側の浅倉大介により制作された。
アルゼンチンタンゴ風の曲調となっている。
また、通常盤にはT.M.Revolution、水樹奈々それぞれのパートのみも収録されており、カラオケ等のデュエットの練習に持ってこい。
オリコンシングルデイリーチャートでは、4日連続で1位を獲得し話題となった。
また、Billboard JAPAN Hot 100、Billboard JAPAN Hot Animatonという2つのチャートでも週間1位を獲得している。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

戦姫絶唱シンフォギアG(Symphogear G)のネタバレ解説まとめ

「喪失――融合症例第一号<さようなら――ガングニール>」 上松範康と金子彰史による人気アニメの第二期作品で前作『戦姫絶唱シンフォギア』の三ヶ月後の世界が舞台。 運命と使命に翻弄されながらも、世界を救うため苦悩する少女たちの様子を描く。 「倒すべき明確な悪が存在しない」と銘打たれたストーリーは、勧善懲悪の色が濃かった前作とは異なり、シリーズでも最もシリアスかつハードな作品である。

Read Article

戦姫絶唱シンフォギアAXZ(Symphogear AXZ)のネタバレ解説まとめ

戦姫絶唱シンフォギアAXZは、2017年7月より放送されたテレビアニメ作品である。 奏者と呼ばれる少女たちと秘密結社「パヴァリア光明結社」との戦いを描く。 本作はシリーズ4期目となる作品で、5期の制作も決定している人気作品である。 歌が作品の大きなテーマとなっており、本作の楽曲を使用したライブイベントも人気を博している。

Read Article

魔法少女リリカルなのは(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女リリカルなのは』とは、2004年に全13話が放送されたテレビアニメ作品であり、『魔法少女リリカルなのはシリーズ』の第1期作品。 平凡な小学3年生の高町なのははある日、異世界からやってきた少年ユーノを保護しジュエルシードの封印を手伝う事になる。やがて、同じ目的の少女・フェイトと出会い、自分の運命を大きく変えていく。

Read Article

戦姫絶唱シンフォギア(Symphogear)のネタバレ解説まとめ

「――少女の歌には、血が流れている。」 特異災害ノイズとの戦いに巻き込まれていく少女、立花響の覚悟と成長を描く物語。 主人公の少女たちが自らの歌によって変身し、歌によって得た力で戦う。「戦闘中はずっと歌っている」点が大きな特徴。 音楽プロデューサーである上松範康が、初めてテレビアニメの原作を担当した作品である。原作は上松と金子彰史が共同、脚本とシリーズ構成は金子彰史が担当している。

Read Article

魔法少女リリカルなのはA's(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女リリカルなのはA's』とは、2005年10月1日から12月25日にかけて全13話が放送されたテレビアニメ作品であり、『魔法少女リリカルなのはシリーズ』の第2期作品。 なのはとフェイトの出会いから約半年が経った冬の日、「所属不明の魔導師が急速接近中」との警告が響く。それは、後に「闇の書事件」と呼ばれる、悲しくも優しい出来事の始まりだった。

Read Article

《声優ファン向け》各メモリーズオフの魅力まとめ

メモリーズオフシリーズ(制作・販売KID、5pb.)はプレイしたことありますか?ゲーム機離れ、スマホ世代、そして今の十代の方には馴染みがないかもしれませんが、恋愛ADVを語るならまずメモリーズオフと言ってもおかしくないくらいなのです!今だからこそどっぷりつかって、どっぷりプレイしてほしい!そんな想いをもとにまとめました。「メモリーズオフよ!永遠に!」

Read Article

今で言う大人気女性声優といちゃいちゃできる恋愛ゲームまとめ

恋愛ADVやってますか?今でもいろいろなメーカーから、たくさんの作品がでていますが…最近ではなかなか有名声優との疑似恋愛を体験できるソフトも少ないものです。しかしながら、彼女達のデビュー初期の作品あたりでは、それこそ今で言う新人さんのような感じで出演していました!そんな大人気女性声優とイチャラブできる恋愛ゲームをまとめてみました(有名どころ一択!)。

Read Article

目次 - Contents