《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

その前に他作品のマスコットキャラの扱い一覧

記憶にまだまだ新しい「まど☆マギ」ではキュゥべえ!
いろんな役回りがありましたが、全体的地位が確率しているだけあって、散弾銃で穴だらけにされても、ネタで抑えられましたね。

こちらは「魔法少女リリカルなのは」から、フェレット形態のユーノくんb
いい感じの立ち位置のキャラクターで、愛着もありますよね。

「セーラームーン」からは、ルナやアルテミス。
従来から、マスコット的キャラクターは、癒しを与えてくれるものでしたよね。

最新追加分!!(2016/3)

そもそもですが、オープニングから既にミトンの悲惨な扱いは始まっていましたww

貼付けにされて…

勝手に改造!!!!開始!!!!

Xファイルみたいですね。
「モルダー、あなた疲れてるのよ」

恐ろしいですね…

※クーラーボックス+ミトンです

案の定、閉じ込められてます…

坂上ちや(ツンデレ、レ◎)に、脅されてます。

ちや 「水の力使ってみたらb(ニヤッ)」
ゆずは「はーい」

ーーミトン終了のお知らせ

かわいそう、かわいそすぎる…気がしませんねww

坂上ちやが現れたことで、ミトンはより一層地獄を見てます。

ミトンの強そうな一面もありますが…(追加分)

ミトンは肉が好物で、贅沢と聞けば肉を想像します。

おお!!これはまさに、なにか強大なものが降臨するときのポーズですねb

ザ◎やグ◎、顔負けの眼光ですb

こうして、ゆずはの父親を洗脳することも実はできるのです。
▶︎本来なら、こうして己の力を存分に発揮するのが、魔法少女アニメのはずなのですが…

主人公、葉波ゆずかはというと…(追加分)

魔法少女うんぬんの前に、その恐ろしい眼光などで周囲のキャラクターを蹴散らしています。

ミトン「着替えなんて、そこですればいいのにねー(▶︎デリカシーゼロ発言)」
ゆずか「それが…!!!!!!!!!!!!」

fallen
fallen
@fallen

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

美少女戦士セーラームーン(セラムン)のネタバレ解説・考察まとめ

美少女戦士セーラームーン(セラムン)のネタバレ解説・考察まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による漫画、及びそれを原作としたアニメ。後にゲーム、ミュージカル、テレビドラマにもなった。 東京の十番街を舞台に、主人公である月野うさぎが黒猫のルナによってセーラームーンに変身し、地球を征服しようとしてくるさまざまな敵から、平和を守るために戦っていく様を描く。 1992年からアニメ一期が始まり、五期の最終回まで約五年間にわたって放送された。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

美少女戦士セーラームーンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは武内直子による漫画作品、およびそれを原作とするアニメ作品である。ちょっぴりドジで普通の女の子、月野うさぎを始めとする5人の仲間が、正義のヒロイン、セーラー戦士として妖魔たちと戦う。セーラームーンと言えば「月に変わっておしおきよ!」というセリフがあまりにも有名だが、その他にも様々な名言・名セリフがある。女の子の心を揺さぶる、勇気や愛に満ちたセリフは、世間でもかなり高く評価されている。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。 魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。 本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。 魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの必殺技まとめ

美少女戦士セーラームーンの必殺技まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による日本の少女漫画および、それを原作としたアニメなどメディアミックス作品。少女漫画雑誌『なかよし』で1992年から5年間連載され人気を集めた。 中学2年生の月野うさぎは言葉を喋る不思議な黒猫ルナとの出会いがきっかけで、愛と正義のセーラー服美少女戦士『セーラームーン』に変身し、「セーラー戦士」の仲間と共に妖魔退治と「幻の銀水晶」集めを行う。セーラー戦士達は太陽系の「守護星」の力をエネルギーとして敵と戦う。作中では数多くの戦士と必殺技が登場する。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

「ああそうかい(亜阿相界)」は、東方プロジェクトやいろいろなアニメ・小説のグッズを制作・販売しているサークルです。その多種多様なイラストの数々は、どこか愛着があり魅力的です。今回はそんな《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズ(主にはスマホケース、缶バッジ、携帯用ストラップなど)やその他制作物をまとめてみました。

Read Article

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

泣きたいときに思いっきり涙を流して気持ちをリフレッシュさせる「涙活」。膨大な数のアニメの中には「涙活」にぴったりな、「泣ける」作品がたくさん存在している。本記事では特にSNS上で評価が高かった「泣ける」アニメ作品を、簡単なあらすじや登場人物・キャラクター、メディア展開情報などを含めてまとめて紹介する。

Read Article

NEW
【幽遊白書】超懐かしい!20~30代が反応するアニソン名曲集【微笑みの爆弾】

【幽遊白書】超懐かしい!20~30代が反応するアニソン名曲集【微笑みの爆弾】

世の中には様々なアニメがありますが、そのOPやEDなど、一度聴いただけでもなかなか忘れられないようなインパクトの強いものもたくさんあります。この記事では、主に20~30代が「懐かしい!」と感じそうなアニソンを集めました。どれも有名なものばかりだから、たとえアニメを知らなくても曲ぐらいなら知っているかもしれません。思わず口ずさみたくなっちゃいますね!

Read Article

目次 - Contents