目次

  1. 幻夢戦記レダ
  2. SF超次元伝説 ラル
  3. ドリームハンター麗夢
  4. 夢次元ハンターファンドラ
  5. アテナ
  6. マドゥーラの翼
  7. 夢幻戦士ヴァリス
  8. ドラゴンクエストIII そして伝説へ

幻夢戦記レダ

02a

 1985年3月1日に東宝より発売された、OVA(オリジナルビデオアニメーション)。
3万本以上を販売したヒット作。アニメ制作はカナメプロダクション。キャラクターデザインは、テイルズシリーズなどの「いのまたむつみ」。監督は、ポケモンなどの湯山邦彦。
 朝霧陽子が異次元世界に引き込まれ、「レダの戦士」として戦うという物語
 ビキニアーマーのキャラクターのブームの先駆けとも言える作品。

02b

SF超次元伝説 ラル

01a

 1984年12月5日にフェアリーダストより発売された、アダルトのOVA。「くりいむレモン」のシリーズの第3作。発売は「レダ」より早いが、発売以前の情報から影響を受けているらしい。キャラクターデザインは、計奈恵。
 異世界のラル王国のキャロンが、邪悪な魔法使いラモー・ルーと戦うという物語。
 リリース時には無修正だったという、曰くつきの作品。

01b

ドリームハンター麗夢

03a

 1985年6月にオレンジビデオハウスより発売された、アダルトのOVA。キャラクターデザインは、アニメアールに所属していた毛利和昭。
 ドリームハンターの綾小路麗夢が、人々の夢魔と戦う物語。夢の世界に入ると、ビキニアーマーの戦士に変身することができる。
 もともとはアダルト作品だったが、後に再編集され一般向けアニメとなり、シリーズ化される。

03b

夢次元ハンターファンドラ

04a

 1985年9月21日に、日本コロムビアより発売されたOVA。原案は永井豪。キャラクターデザインは、カナメプロダクションの田村英樹。
 次元ハンターの賞金稼ぎのファンドラが主人公のスペースオペラ。

04b

アテナ

05a

 1986年7月に、SNKよりアーケード版がリリースされたアクションゲーム。1987年6月5日に、ファミコン版が発売される。
 ビクトリー王国の王女アテナが、帝王ダンテを倒すべく戦うというストーリー。
 「サイコソルジャー」や「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の、麻宮アテナの先祖にあたるらしい。

05b

マドゥーラの翼

07a

 1986年12月18日、サン電子よりファミコン版が発売されたアクションゲーム。キャラクターデザインは、サン電子に所属していた「もりけん」。
 女戦士のルシアが「マドゥーラの翼」を取り戻してダルトスを倒すべく戦うというストーリー。

07b