目次

  1. 概要
  2. ストーリー
  3. ゲームシステム
  4. 性別
  5. ルイーダの酒場
  6. 冒険者の登録所
  7. ダーマの神殿
  8. 職業
  9. 昼と夜
  10. 登場人物
  11. 主人公
  12. 戦士
  13. 武闘家
  14. 賢者
  15. 僧侶
  16. 盗賊
  17. 魔法使い
  18. 商人
  19. 遊び人
  20. 魔王バラモス
  21. 大魔王ゾーマ
  22. オルテガ
  23. アイテム
  24. 王者の剣、光の鎧、勇者の盾
  25. 聖なる守り
  26. 裏話
  27. 性別
  28. 性格
  29. バラモス討伐

概要

334e712a85bb020c27c512641e34bc1b

舞台は、ドラクエ1、2で伝説として語り継がれてきた勇者ロトの時代。
今回の冒険では、パーティの仲間は自分で選ぶようになっている。
人数は0~3人まで選べて、仲間を作らずにひとりで冒険することも可能。

今回の冒険の目的は、父のあとを継ぎ、魔王バラモスを倒すことである。

ストーリー

世界を支配しようとする魔王バラモス。その魔王軍の進行がマリアハンにも迫ってきていた。
魔王バラモスを倒す為に、勇者オルテガは初子を授かった直後にがマリアハンから旅立つ。
しばらくして、彼は魔物に襲われ、戦闘中に火山に落ちて命を落としたとの知らせが届いた。
オルテガの子供である主人公は、父の遺志を告ぐため、16歳の誕生日にマリアハンの王に願い出る。

世界中の人々はまだ魔王の存在を知らない。しかし、このままでは世界は滅ぼされてしまう。
その脅威から世界を救う為に、主人公の冒険は始まった。

ゲームシステム

性別

前作までと違って、主人公の性別が選べるようになっている。
どちらを選んでもステータスに変化は無い。
しかし武器や防具などの装備品が女性専用のものが存在したり、グラフィックが異なったりと、男女の差はある。

ルイーダの酒場

マリアハンにあり、ここでパーティの編成を行う。
新しくパーティのメンバーを迎え入れたり、今のメンバーを預けたりすることが出来る。
また、一度クリアすれば、主人公も酒場に預け、主人公を抜いたパーティで冒険することが可能になる。

冒険者の登録所

名前、性別、職業を登録して酒場で仲間に出来るようにする。
登録情報によってステータスは変化する。

ダーマの神殿

主人公以外のキャラクターはここで転職することが出来る。
そのためには、レベルが20以上必要であり、転職後はレベル1となる。
しかし、それはステータスが半分になるだけで、覚えた呪文などはそのまま使えたりする。
なので組み合わせによっては、回復魔法も使える魔法使いや、呪文の使える戦士などが誕生する。

職業

勇者、武闘家、僧侶、魔法使い、戦士、商人、遊び人、賢者、盗賊が存在する。
勇者には主人公しかなれない。
また、賢者には転職でしかなれず、遊び人には転職ではなれない(リメイク版では転職可能)。
盗賊はリメイク版からの登場である。

昼と夜

今回から、昼と夜の時間の概念が導入された。
フィールドを一定数歩くと夜になり、宿屋に泊まったり呪文や道具で瞬間移動すると昼になる。
昼と比べ、夜にはモンスターの出現率も上がり手強くなったり、夜にしか出現しないモンスターも出てくる。
また、町などでは王様が寝てしまい城に入れなかったり、ほとんどの店が閉まってしまうが、酒場などは賑わいを見せるなど昼と夜の違いを楽しめる。

登場人物

主人公

790809dfd26808e40a1ec30e14a72f2e

マリアハンに住む、勇者オルテガの子供。
16歳の誕生日に父の遺志を継ぎ、マリアハンを旅立った。
ドラクエ1、2で語り継がれている伝説の勇者ロトその人である。

戦士

9c7ef2c8176cdde6b6337ff73b14d11e