「鳥山明」に関する記事

Eye catch maxresdefault
初代『ドラゴンクエスト』に散りばめられた6つの工夫と凄いポイント!

なぜ『ドラゴンクエスト』は大ヒットシリーズとなったのか? 初代ドラクエに施された様々な工夫を紹介。

Eye catch 20160121231710
もはやオワコン!?「ドラゴンボール」のカオス画像・ネタまとめ

最近の「ドラゴンボール」は、いろんな意味で話題となり、もはやカオス状態にあるといっても過言ではないかもしれません。特にオワコン化しているのが、アニメ。作画崩壊はもちろんのこと、近年では最新作を放送するたびにファンから罵詈雑言を浴びることは間違いなし。極めつけは、原作者の鳥山明先生ですら興ざめしてしまうほど、とにかく、もはや「ドラゴンボール」はオワコン化しているのです。

Eye catch o0480039713248669655
「ドラゴンボール」の公式戦闘力まとめ!超高から超低キャラ勢揃い!!

世界中で大人気の「ドラゴンボール」。ここ最近では、様々な話題でネットやファンたちを驚かせています。そんな中、今回注目してみたのは、その度々登場する《戦闘力》。特に初期の頃には、その戦闘力はほぼほぼ絶対的数値で、それが低いキャラは高いキャラに勝つ事など出来ませんでした。しかしよく見てみると、いろいろ爆笑ネタが詰まっていたので、まとめてみました。

Eye catch  e6 96 b0 e3 81 97 e3 81 841 e5 80 8b7 e3 82 bb e3 83 b3 e3 83 81 e3 83 a1 e3 83 bc e3 83 88 e3 83 ab e3 82 a2 e3 83   b4922672aa2043c16494d5d4f69813b4
『ドラゴンボール』に登場した全てのドラゴンボールと龍まとめ

宝探しの要素を持って始まり、今や格闘作品として世界に人気を誇る『ドラゴンボール』。最重要アイテムであるドラゴンボールも、それにより呼び出される龍も結構な種類が登場しています。どれだけの種類があるのか、まとめました。

Eye catch 03b
80年代ビキニアーマーの世界

「防御力があるのだろうか?」というツッコミの入る「ビキニアーマー」。もともとは、欧米のパルプ・マガジンから始まったビキニアーマー。最近では、あまり流行らないビジュアルではあるが、80年代にアニメやゲームで大流行したスタイルであった。そんな、ビキニアーマーのキャラクターを紹介したい。

Eye catch %e7%84%a1%e9%a1%8c
鳥山明の最新作、『銀河パトロール・ジャコ』が面白い!!

『ドラゴンボール』や『Dr.スランプ アラレちゃん』で一世を風靡した漫画家・鳥山明さん。そんな彼が2014年に出版し話題となった最新作・『銀河パトロール・ジャコ』も、例にもれず面白い作品だったので紹介します。

Eye catch 119358306875016122948
Dr.スランプ アラレちゃん放送開始35周年!現在でも愛されるアラレゃんと鳥山明先生

鳥山明先生のDr.アラレちゃんが今年で放送開始から35周年。則巻博士の家に現れた「んちゃ!」が合言葉の可愛い女の子の正体は実はロボット。ゆかいなキャラクターがたくさん出てくるアラレちゃんの世界を振り返ります。

Eye catch hqdefault
『ドラゴンボール』孫悟空の一族まとめ

『週刊少年ジャンプ』に掲載されて、ほんの11年ほどで世界的人気を誇った『ドラゴンボール』。戦闘力やらアニメ、映画、ゲームのオリジナル設定等により「パラレル多すぎやろ!」と言われつつも愛される今作品。冒険要素やバトル要素ももちろんですが主人公孫悟空のキャラが人気を支えた一つの要素なんでしょうね。そこで、彼とその一族についてまとめました。

Eye catch 121029 chronotrigger top
クロノトリガーを振り返る

ファイナルファンタジーシリーズとドラゴンクエストシリーズのスタッフが協力した、ドリームプロジェクトと呼ばれた大名作。今もなお愛される作品をまとめてみる。