Thumbnail %e5%b9%b3%e6%88%9027%e5%b9%b48%e6%9c%8810%e6%97%a5 %e5%8d%88%e5%be%8c7%e6%99%8221%e5%88%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
Eye catch 964dcde9355a699572b2dd99db1613e6 24050
「カードキャプターさくら」を振り返る(用語編)

NHKのBSプレミアムで、「カードキャプターさくら」の再放送が開始された。「カードキャプターさくら」は、1996年より漫画連載が開始、1998年よりアニメが放送された作品だ。今年2016年は、20周年記念ということでイラスト集が出るなどの動きもある。そんな「さくら」を用語の側面から振り返ってみたい。

Eye catch 04
機動戦士ガンダムΖΖ入門(キャラ編)

1986年に日本サンライズにより制作された、「機動戦士ガンダムΖΖ」は今年で放送開始から30周年となる。富野監督本人による評価もいまひとつで、いささか微妙な位置づけの作品だ。しかし、ユニークなキャラクターやメカニクスは独特の魅力もあり、ユニコーンガンダムにも繋がる設定もある。そんな「ΖΖ」を「10人のキャラ」という視点から紹介したい。

Eye catch bebc128816ad2fa4d9bf39fd92eced7974bfe356.61.2.2.2
機動戦士ガンダムΖΖ入門(メカ編)

1986年に日本サンライズにより制作された、「機動戦士ガンダムΖΖ」は今年で放送開始から30周年となる。富野監督本人による評価もいまひとつで、いささか微妙な位置づけの作品だ。しかし、ユニークなキャラクターやメカニクスは独特の魅力もあり、ユニコーンガンダムにも繋がる設定もある。そんな「ΖΖ」を「10種のメカ」という視点から紹介したい。

Eye catch 2016%e5%b9%b43%e6%9c%8830%e6%97%a5%e5%8d%88%e5%be%8c9%e6%99%8240%e5%88%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
1986年のアーケードゲーム10選

2016年は、「アウトラン」「源平討魔伝」といった作品から30周年にあたる。1986年は「スペースハリアー」などのヒットを受けて、セガの体感ゲームのリリースが続き、「スーパーマリオ」のブームもあってか横スクロールアクションが活況だ。そんな時代の、ゲーム10作品を紹介したい。

Eye catch 889ffb1f
「カードキャプターさくら」を振り返る(キャラ編)

NHKのBSプレミアムで、「カードキャプターさくら」の再放送が開始された。「カードキャプターさくら」は、1996年より漫画連載が開始、1998年よりアニメが放送された作品だ。今年2016年は、20周年記念ということでイラスト集が出るなどの動きもある。そんな「さくら」をキャラクターの側面から振り返ってみたい。

Eye catch alpha
1986年のパソコンゲーム10選

 今から30年前の1986年のパソコンゲームは、アドベンチャーゲームの隆盛の時代だったと言えるだろう。後にドラクエを作るエニックスは「ウイングマン」、FFを作るスクウェアは「アルファ」といったゲームを販売していた。また、リバーヒルソフトの推理アドベンチャーも人気となった。  そんな1986年の、代表的なパソコンゲームの10作品を紹介したい。

Eye catch cdtlhbtukaa3udv
今年で40周年の1976年のアニメ作品10本

 今年2016年は、「超電磁ロボ コン・バトラーV」「キャンディ・キャンディ」などの作品の、40周年にあたる。1976年は男児向けには、前年からの「グレンダイザー」も含めて巨大ロボットの黄金時代と言えるだろう。女児向けでは「キャンディキャンディ」が始まり、その影響を受けた作品が増えていく。また、「母をたずねて三千里」といった名作アニメも活況だった。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Eye catch znaki9103
今年で25周年の1991年のアニメ作品10本

 今年2016年は、「きんぎょ注意報!」「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」などの作品の、25周年、四半世紀にあたる。1991年は、サンライズのロボットアニメが活況な年だった。エルドランシリーズの「ライジンオー」、勇者シリーズの「ファイバード」のほか、ガンダムシリーズも「F91」「0083」が競い合うかのように作られた。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Eye catch 12121606
今年で35周年の1981年のアニメ作品10本

 今年2016年は、「Dr.スランプ」「うる星やつら」などの作品の、35周年にあたる。1981年のアニメの傾向として、ガンダムブームを受けマニアックなアニメファン向けの作品が盛況となってきた時代と言える。男性には「ダグラム」や「うる星やつら」、女性には「ゴッドマーズ」や「ブライガー」といった感じだ。  そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Eye catch 00
今年で40周年の1976年の特撮番組

 いまから40年前の1976年は子供の多い時代であり、子供向けの特撮番組が頻繁に流れていた。とりわけ、「秘密戦隊ゴレンジャー」のヒットを受けて、多人数ヒーローの作品が増えた時代でもあった。また、UFOや妖怪といったオカルトブームも、特撮番組に影響を与えていたと言えるだろう。そんな、1976年の特撮番組を紹介してみたい。

Eye catch file0361
今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

 今年2016年は、「聖闘士星矢」「ドラゴンボール」などの作品の、30周年にあたる。アニメも含め少年ジャンプの黄金時代と言えるだろう。一方で、リアルロボットアニメを中心としたアニメブームは終わり、オリジナル作品は衰え、「ジ・アニメ」「マイアニメ」といったアニメ誌が廃刊していくという時代でもあった。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Eye catch 2016%e5%b9%b42%e6%9c%8813%e6%97%a5 %e5%8d%88%e5%89%8d0%e6%99%8235%e5%88%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
今年で20周年の1996年のアニメ作品10本

 今年2016年は、「機動戦艦ナデシコ」などの作品の、放映開始20周年にあたる。1995年秋より放映が開始された「新世紀エヴァンゲリオン」は、春に謎めいた最終回を迎え、1996年はアニメに対する世間の注目が大きくなった年だ。林原めぐみといった、声優人気も高まっていく。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Eye catch 133658088888913213517 newdvd
東映・八手三郎ロボットアニメの9作品

 今年、2016年は「超電磁ロボ コン・バトラーV」の放送開始40周年にあたる。コン・バトラーは、東映テレビ事業部が共同ペンネームの八手三郎の名義で企画し、日本サンライズが制作したアニメだ。コン・バトラーのヒットを受けて、ポピーの超合金の展開と同時に、放送局などを変えながら9本のアニメ作品が作られた。最近ではスパロボなどでもおなじみの、これらの作品を紹介したい。

Eye catch 12
堀江由衣さんの演じたキャラクターを振り返る

 2月7日より、プリキュアシリーズの第13作「魔法使いプリキュア」が始まる。競争が激しいと言われるオーディションを経て、高橋李依さん、堀江由衣さんがプリキュアを演じることとなった。堀江由衣さんにとっては、キュアマジカルは待望のプリキュア役。アイドル声優として長いキャリアを重ねて堀江由衣さんの演じてきた、人気キャラクター10人を振り返ってみたい。

Eye catch 2016%e5%b9%b41%e6%9c%8829%e6%97%a523%e6%99%8236%e5%88%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
1986年の家庭用ゲーム10選

 今年は。「ドラゴンクエスト」発売から30周年にあたる。ドラクエが発売された1986年は、ファミコンのディスクシステムが発売された年でもあり、「ゼルダの伝説」の第一作が発売された年でもある。その時代は、アクションゲームが主流で、様々なアクションゲームの名作が発売されている。  そんな、1986年の家庭用ゲーム機のソフト10本を振り返ってみたい。

Eye catch 2016%e5%b9%b41%e6%9c%8820%e6%97%a5 1%e6%99%8244%e5%88%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
1996年の家庭用ゲーム10選

 今年2016年は、ポケモン20周年の年。20年前の1996年は、第5世代の次世代ゲーム機戦争の時代。任天堂がようやく、NINTENDO64を投入して、プレイステーション、セガサターンのシェア競争に加わる。  そんな、1996年の家庭用ゲーム機のソフト10本を振り返ってみたい。

Eye catch 03
SNKの格闘ゲーム女性キャラクター10選

 カプコンと並んで、格闘ゲームのブームを盛り上がけた企業、SNK。女性キャラも人気が高く、ゲーム本編だけでなく、同人誌といったファンダムでも盛り上がったキャラクター達である。  そんなSNKの格闘ゲームの中から、人気の高い10人をピックアップして、ファンアートと共に振り返ってみたい。

Eye catch 05
ジョン・ウィリアムズ音楽の映画10選

映画の人気シリーズ、「スター・ウォーズ」の魅力の一つは、その壮大な音楽にもあるといえるだろう。担当しているのは、作曲家のジョン・ウィリアムズ。スター・ウォーズの他にも、「インディ・ジョーンズ」など、多くの人が一度は聞いたことのある曲であろう。そんな。ジョン・ウィリアムズが音楽を担当した映画10本を選んで紹介してみたい。

Eye catch b09
2015年に逝去したマンガ、アニメ、ゲームの著名人

人間の寿命は限りがある。2015年も様々な著名人が、世を去っていった。そのなかでも、マンガ、アニメ、ゲームといった分野で功績を残した人々10人を、ピックアップして振り返りたい。彼らの功績に感謝するとともに、その冥福を祈りたい。

Eye catch 01
スター・ウォーズ初期三部作のメカ10選

エピソード7が公開され話題の、「スター・ウォーズ」。その前の時代を描く、エピソード4、5、6は、1977年より1983年にかけ公開され、後のSF映画のみなず、日本のアニメや特撮にも大きな影響を与えている。そんな初期三部作の、10のメカニクスを人気や活躍度などの観点から選んで紹介したい。

Eye catch 09
劇場版でカットされたガンダムのエピソード10選

 「機動戦士ガンダム」といえば、一般的によく視聴されるのは劇場版三部作だが、映画の尺の関係や、販促用玩具の「Gメカ」を出さないといった経緯から、カットされた部分も多い。しかし、様々な理由からカットされた部分にも、面白い部分は色々と含まれている。  全面カットされたエピソードを中心に、ガンダムマニアを名乗るなら、是非視聴しておきたい10話を紹介する。

Eye catch 02b
渕上舞さんの演じたキャラクター5選

2015年11月21日より公開されヒット中の、「ガールズ&パンツァー 劇場版」。その主人公の西住みほを演じるのが、声優の渕上舞さんだ。西住みほ以外にも、キュアロゼッタなどを演じる、渕上舞さんの演じる人気キャラクター5人を紹介したい。

Eye catch 04%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
2000年のアニメ・ゲームなどの美少女キャラ

今年は、ミレニアム・イヤーと呼ばれた2000年から15周年。 2000年は、プレイステーション2が発売され、DVDの普及が一気に進んだ年だ。 テレビアニメの放映形態も、衛星や深夜といった多岐にわたるようになった。 そんな、2000年にリリースされた、アニメやゲームの美少女キャラ10人を、Pixivのファンアートと共に、振り返ってみたい

Eye catch 06%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
1990年のアニメ・ゲームなどの美少女キャラ

2015年は、ドラゴンクエスト4が発売された1990年から、25周年にあたる。 1990年は、ドラゴンクエストより始まった、ファンタジーゲームのブームの影響を受け、アニメ作品にもヒロイック・ファンタジーの影響の強い作品も増えた時代だ。 そんな、1990年にリリースされた、アニメやゲームの美少女キャラ10人を、Pixivのファンアートと共に、振り返ってみたい。