ソードアート・オンラインII(SAO II)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンラインIIは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル及びそれらを原作としたアニメ作品でソードアート・オンラインの続編。時はVRゲームが普及した2020年代。ゲーム内の死が現実になるデスゲーム「SAO」から生還した主人公・キリトは、デスガンというプレーヤーに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている噂を耳にし、その謎を解明すべくガンゲイル・オンラインにダイブする。

作品情報

ソードアート・オンライン(SAO)とは

出典: pbs.twimg.com

天才ゲームプログラマー・茅場明彦(かやばあきひこ)によって開発された、世界初のVRMMORPGの名称。約1万人のユーザーがプレイしていたが、正式サービスが開始した初日にログアウト不能となる。これを引き起こしたのは開発者の茅場明彦本人。SAOの正体は、内外部からの強制ログアウトやゲーム世界の死によって現実世界でも死に至るデスゲームであった。

プレーヤー達は、現実世界に戻る唯一の方法として100層から成るアインクラッド城の攻略を目指すが、第74層で足踏み状態となり、ゲーム開始から2年後には約半数の人間が死亡していた。
だが、ゲームクリアを目指す「攻略組」のひとり・ヒースクリフの正体がプレーヤーになりすましてゲーム世界を監視していた茅場明彦であるのを見抜き、彼との決闘を制した「黒の剣士」キリトの手によってSAOはクリアされ、プレーヤーは虜囚の身から解放される。
なお、SAOから生還した者は「SAOサバイバー」とも呼ばれるようになった。

ファントム・バレット編あらすじ・ストーリー

SAOがクリアされて1年が経った2025年12月。
全ての事件を収束させALOの世界を満喫していたキリトに、SAO事件で顔見知りになった菊岡誠二郎がとある噂話を持ちかけてくる。

なんでもゲーム世界で「死銃(デスガン)」という謎のプレイヤーに銃殺された人物が、現実世界でも次々と変死を遂げているそうなのだ。

これら一連の殺人事件――いわゆる《死銃事件》の調査を菊岡に依頼されたキリトは、真相を究明すべくガンゲイル・オンライン(GGO)にダイブする。彼はログイン直後に知り合った女性プレーヤー・シノンのレクチャーを受けながら、デスガンと接触すべく最強のガンナーを決める大会バレット・オブ・バレッツ(BoB)に参加。今までプレイしてきたゲームとは異なる「銃の世界」で悪戦苦闘するも、SAO時代に培った剣技を光剣で再現するという異色の戦闘スタイルで、大会を勝ち抜いていく。
この最中にデスガンとの接触を果たしたキリトだが、デスガンの言動から彼がSAOサバイバーであり、ラフィン・コフィンのメンバーである事を知る。そして舞台はBoB決勝戦。キリトはシノンと共闘してデスガンの正体や死銃事件の真相を暴き出し、彼を下すのに成功するのだった。

現実世界に戻ったキリトこと桐ヶ谷和人(きりがやかずと)は、デスガンを操作するプレーヤーが殺人容疑で逮捕された旨を依頼主である菊岡から知らされるが、それと同時に「まだ何も終わっていない」というデスガンからの伝言を預かる。キリトに迫るラフィン・コフィンの殺意と魔手は、デスガンの物だけではなかったのだ。死銃事件は、和人の今後の行く末に暗い影を落として一応の収束を見せる。

マザーズ・ロザリオ編あらすじ・ストーリー

「死銃事件」から数週間後の2026年1月。
SAO時代に「閃光」の二つ名を轟かせたアスナは、「絶剣」と呼ばれる凄腕剣士がALO(アルヴヘイム・オンライン)に出現したという情報に興味を持ち、自身のオリジナルソードスキルをかけて対戦相手を募集していた「絶剣」と接触し、デュエルを挑む。これを期に「絶剣」ことユウキと交流を持ったアスナは、彼女と共にALO内の新生アインクラッドの攻略に励むようになるが、ボス攻略を終えた後、他界した姉の面影をアスナに重ねたユウキは、ALOから姿を消してしまうのだった。

現実世界のユウキに会うべく訪れた病床で、アスナは彼女が医療用VRマシン・メディキュボイドの被験者になったエイズの末期患者である事を知る。キリトをも制したユウキの強さの秘密には、SAOサバイバーとほぼ同じ3年にも及ぶダイブが由来していた。

その後「学校に行きたい」という最後の願いをアスナに吐露し、和人らが開発した視聴覚双方向通信装置による通学や旅行を楽しんだユウキ。しかし2026年3月末に容体が急変し、自身のオリジナルソードスキル「マザーズ・ロザリオ」をアスナに託して息を引き取った。

VRMMORPG(バーチャルリアリティーマッシブリーマルチプレーヤーオンラインロールプレイングゲーム)とは

近未来を舞台にした2次元作品などに登場する、架空の新世代型ゲーム。多人数同時参加型オンラインRPGの進化版である。
デバイスによってアバターの操作を行う「多人数同時参加型オンラインRPG」に対し、「VRMMORPG」は視覚や聴覚を含む五感全てをゲーム内のアバターに投影出来るリアリティ型体感ゲームで、現実世界と仮想世界の差異がほぼ無い。

また、VAMMORPGをプレイする際には専用の装置を必要とする場合が多い。
本作においては仮想世界へのフルダイブを実現したバーチャルリアリティ技術搭載型マシン「VRマシン」がそれに当たり、第1世代機(名称不明)・第2世代機(ナーヴギア、アミュスフィア)・第3世代機(メディキュボイド)などが登場している。

第2世代機・ナーヴギア

第2世代機・アミュスフィア

第3世代機・メディキュボイド

主要人物

キリト(本名:桐ヶ谷和人、きりがやかずと/CV:松岡禎丞)

ファントム・バレット編の主人公で、SAOをクリアへと導いたSAOサバイバー。VRやPC関連を始め、ゲーム操作技術に長けている16歳の少年。デスガン事件の真相を暴くため、GGOへ潜入する。

普段プレイしているファンタジー系のVRMMORPG「ALO」から「GGO」にコンバートするが、プレイ時間の長さ(SAO時代のプレイ時間約2年分が反映されてしまったと思われる)に比例して出現するレアアバターを引き当ててしまい、男の娘な姿になってしまう。しかしこれを利用して親交を持ったGGOプレーヤー、シノンと協力し、半ば対立しながらも最終的にデスガンの正体を突き止めるのに成功。

銃撃戦を主体とするGGOにおいて、近接武器・光剣カゲミツG4を主体とした一剣一丁の戦闘スタイルで敵をなぎ倒していくイレギュラーさから「クールビューティーなバーサーカー」と評される。また女性のような容姿も相まって、シノンと並び男性プレーヤーの注目の的となるが、彼らの多くはキリトの正しい性別を知らないと思われる。

シノン(本名:浅田市の、あさだしの/CV:沢城みゆき)

ファントム・バレット編のヒロインで、女子高生のGGOプレーヤー。対物ライフル・ウルティマラティオ・ヘカートIIを武器に活躍するトッププレイヤーのひとり。

初対面で女性プレーヤーと思い込んだキリトに親切なレクチャーしていたが、途中で男性プレーヤーだと知り、半ば反発的な態度を取るようになる。
しかし、デスガン事件に巻き込まれたにも関わらず恐怖に立ち向かっていくキリトの姿に尊敬と好意を抱くようになり、後に彼と共闘する形でデスガンを追い詰めていく。

11歳の時に、母を守ろうとして銀行強盗から拳銃を奪い、そのまま撃ち殺してしまった事で精神的後遺症、PTSDに悩まされるようになる。特に銃器に対する発作が強く、トラウマを克服する狙いでGGOを始めた。
死銃事件後は徐々にトラウマを克服し、平穏な日常を取り戻しつつある。また和人らと親交を持ち、現実世界はもとより彼が主体的に活動している「ALO」のパーティーメンバーに加わる。

死銃(デス・ガン/CV:保志総一朗)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ソードアート・オンライン(SAO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンラインは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル。およびそれを原作としたアニメ作品。VRMMORPG、ソードアート・オンライン(SAO)が発表された2022年。ユーザー達は仮想世界に埋没していくが、SAOの正体はゲーム内での死が現実になる命懸けのデスゲームだった。開発者の思惑によりログアウト不能となった世界で、主人公のキリトは現実世界に戻るべく、死闘を繰り広げる。

Read Article

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』の劇場アニメ作品である。本作は、ゲーム内で死亡すると現実でも死亡するデスゲームを乗り越えた主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちが、AR(拡張現実)を用いたオンラインゲーム「オーディナル・スケール」の裏で蠢く陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAOアリシゼーションWoU)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は「アンダーワールド」と呼ばれる人工の異世界を舞台に、ヒロインであるアリスが主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちと共に、『ダークテリトリー』と呼ばれるその異世界の闇の領域に住む軍団と、それを裏から操る現実世界の侵略者たちの陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO アリシゼーション)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO アリシゼーション)』とは、川原礫による架空のVRゲームを舞台とした人気ライトノベルシリーズ『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は主人公のキリトこと桐ヶ谷和人が現実世界での事故によって人工の異世界「アンダーワールド」に迷い込んでしまい、そこで出会ったユージオやアリスらアンダーワールドの住人たちと共に、現実世界への帰還を目指して冒険する物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン(SAO)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ソードアート・オンライン』とは、架空のフルダイブ型バーチャルリアリティーオンラインゲームを舞台にした川原礫によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 本作は2009年より連載の続くライトノベルのアニメ化第一弾であり、アインクラッド編は剣技で戦う世界で、続くフェアリィ・ダンス編は剣と魔法で戦う妖精世界が舞台となっている。 剣と魔法による命がけの戦いからは数多くの名言が生まれ、本作の持つ世界観は類似のVRMMORPGを舞台にした作品群にも多大な影響を与えた。

Read Article

アルドノア・ゼロ(Aldnoah.Zero)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルドノア・ゼロ』とは、A-1 Pictures・TROYCAによって共同制作されたオリジナルロボットアニメーションである。分割2クールで、第1クールは2014年7月から9月まで、第2クールは2015年1月から3月まで放映された。 地球人と火星人の戦争を描いている。地球人である界塚伊奈帆と地球人でありながら火星人に仕えるスレイン・トロイヤード、この2人の主人公と火星の皇女が戦争の行方を大きく変えていく。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)』とは、川原礫の人気ライトノベル『ソードアート・オンライン』の時雨沢恵一によるスピンオフ作品とそのテレビアニメ作品である。本作は主人公のレンこと小比類巻香蓮が、VRゲームをプレイすることで高身長という自分のコンプレックスと向き合い、そしてピトフーイやエムらライバルたちと競い合うことで人間として成長していく物語を描いている。

Read Article

マギ(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルスラーン戦記』とは、田中芳樹による大河ファンタジー小説。荒川弘によってコミカライズされ、それを原作に映画やアニメ、ゲームなどにもなった。テレビアニメは2015年4月から同年9月までの第1期(全25話)と2016年7月から同年8月までの第2期(全8話)までが放送された。荒川版のコミカライズは2013年9月より別冊少年マガジンにて連載中。架空の王国を舞台に戦乱の世界で1人の王太子・アルスラーンの成長と仲間たちとの絆を描いた英雄譚である。

Read Article

宇宙兄弟(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『宇宙兄弟』とは2007年に講談社『モーニング』にて連載がスタートした、小山宙哉による漫画及び、原作を基にしたアニメ作品。大人気を博し、のちにアニメ及び実写で映画化されている。「兄弟二人で宇宙飛行士になる」という幼いころの約束。弟は夢をかなえて宇宙飛行士になっていた。いつしか夢をあきらめて別の道に進んだ兄六太(ムッタ)のもとへ、もう一度宇宙へのチャンスがやってくる。宇宙飛行士になるまでの過程や施設、訓練、ミッションの様子など、宇宙の魅力がふんだんに詰め込まれた作品である。

Read Article

藍井エイル(Eir Aoi)の徹底解説まとめ

J-POPやアニソンを中心に歌い上げる女性歌手・藍井エイルは、アニメ『Fate/Zero』『ソードアート・オンライン』『アルスラーン戦記』などのテーマ曲で一躍有名となり、「アニソン界のヒロイン」と呼ばれる。テレビ出演に始まり、世界13ヵ国でライブを行うなど精力的な活動を続けてきたが、2016年、体調不良を理由に無期限の活動休止を発表した。

Read Article

ヲタクに恋は難しい(ヲタ恋)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヲタクに恋は難しい』とは、作者のふじたがイラストサービスのpixivにて投稿を開始した漫画である。 2014年4月にウェブコミックとしてpixivに1作目が投稿され、2015年4月にはpixivで公開されている作品と描き下ろしを含めた単行本が一迅社より発行されている。略称は「ヲタ恋」。主人公桃瀬成美はオタクだが周囲に隠している。転職先で幼馴染で見た目はいいが重度のゲームオタクの二藤宏嵩と再会し、成り行きから付き合うことになる。

Read Article

銀の匙(Silver Spoon)のネタバレ解説・考察まとめ

『銀の匙』とは、荒川弘によって2011年より週刊少年サンデーで連載されている漫画及びそれを原作とするアニメ、実写映画。舞台は北海道の「大蝦夷農業高等学校(エゾノー)」。主人公の八軒勇吾は札幌の私立中学に通っていたが受験に失敗し、学力競争と父から逃れるため恩師の勧めもあり大蝦夷農業高等学校に進学する。農業未経験者の八軒は仲間たちと汗と涙と泥にまみれ、農業の厳しい現実にぶつかりながらも成長していく。

Read Article

四月は君の噓(君噓)のネタバレ解説・考察まとめ

四月は君の噓は、新川直司による漫画。全11巻完結。アニメ化、実写映画化もされている。あるテレビ番組ではワンピースで有名な漫画家、尾田英一郎も絶賛していた。 元天才ピアニストの主人公、有馬公生、秘密を隠しているヴァイオリニストのヒロイン、宮園かをりを中心とした中学生の学園青春ストーリー。

Read Article

キルラキル(KILL la KILL)のネタバレ解説・考察まとめ

MBS・TBS系テレビ「アニメイズム」枠で放送された、TRIGGER制作のアニメ。 2013年10月から翌年3月までの24話に加え、BD/DVDに収録された特別編を含む全25話で構成される。 荒んだ世界を舞台とした学園バトルものであり、着た人間に人知を超えた力を与える制服や自我を持った制服が登場するという、ファンタジー要素も盛り込まれている。 キャッチコピーは「キルカ、キラレルカ」。

Read Article

僕だけがいない街(僕街)のネタバレ解説・考察まとめ

三部けいによる漫画を原作とするアニメ作品。 2016年よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて全12話が放送された。 「再上映(リバイバル)」と呼ばれるタイムリープ能力を持つ主人公が、自分と周囲の人々を救うために、現在と過去を行き来するミステリー・サスペンス作品である。 終盤の11話の途中からは、原作とはやや違うオリジナルストーリーとなっている。

Read Article

聖☆おにいさん (中村光)のネタバレ解説・考察まとめ

『聖☆おにいさん』とは、中村光による宗教ジョーク漫画作品である。同作を元に、OVA・アニメ映画作品が制作されている。2016年12月22日、実写ドラマ化の発表があった。 キリスト教の教祖・イエスと、仏教の教祖・ブッダが東京立川のアパートでバカンスを楽しむ日々を軸に、ドタバタコメディが繰り広げられる。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Angel Beats!』とは、Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けたオリジナルアニメ作品である。全13話で、2010年にTBS系で放送された。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

灰と幻想のグリムガル(Grimgar)のネタバレ解説・考察まとめ

『灰と幻想のグリムガル』とは、十文字青によるライトノベル小説が原作となった、アニメ作品。 小説は2013年より刊行、アニメは2016年1月より全12話構成で放送された。 また『月刊ガンガンJOKER』にて、2015年5月号から2016年7月号まで漫画も連載されている。 ある日突然グリムガルという異世界で目を覚まし、名前以外の記憶がなくなってしまった若者たちの冒険の物語。

Read Article

亜人ちゃんは語りたい(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『亜人ちゃんは語りたい』とは、ペトスによる漫画及びA-1 Pictures制作のアニメーション作品。人間とは少し違う体質を持った「亜人」と人間が共存する世界の日常物語。主人公で高校教師の「高橋鉄男」は亜人に対して興味を持っていたが、人生でまだ一度も亜人と出会ったことが無かった。しかし新学期が始まると「小鳥遊ひかり」「町京子」「日下部雪」「佐藤早紀絵」の4人の亜人に出会った。

Read Article

戸松遥(Haruka Tomatsu)の徹底解説まとめ

戸松遥とは2007年からデビューし、多くの作品を手がける人気声優。歌手としての活動も行なっている。 声優としてデビューしたことがきっかけになり、後に歌手としても活動するようになる。また、ラジオパーソナリティやナレーターなど様々なジャンルを手掛けて活動する。 現在もアニメやゲームといったサブカルチャーをメインに活動している。

Read Article

冴えない彼女の育てかた(冴えカノ)のネタバレ解説・考察まとめ

『冴えない彼女の育てかた』とは丸戸史明によるライトノベル、およびそこから派生する漫画、アニメ、ゲーム作品。 物語の主人公とあるオタク高校生が、とある少女をメインヒロインとした同人ゲームを作るためにサークルを立ち上げる。好きなことには熱中するその性格で、メンバー内のもめごとや納期、ライバル同人サークルとの対立など、様々な困難を乗り越えながら奮闘する物語。

Read Article

LiSA(リサ)の徹底解説まとめ

LiSAとは、日本の女性歌手。「SACRA MUSIC」所属。2010年に「LiSA」名義でメジャーデビュー。翌年にソロデビューを果たす。アニソンアーティストとして活動しているが、ロック系フェスティバルへの出演、外国でのライブ公演と幅広い活動をしている。また自身の魅力をよりもっと作品へ反映させていくためのオリジナルブランド「YAEVA MUSIC」を立ち上げている。

Read Article

鬼滅の刃(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化された。 舞台は大正時代。炭焼きの家の長男・竈門炭治郎は町へ炭を売りに行ったが、家に帰ると家族が何者かに惨殺されていた。そして一人生き残った妹の禰豆子は鬼になってしまう。炭治郎は妹を人間に戻す為、そして惨殺された家族の仇討ちの為、厳しい訓練の末に鬼狩り組織「鬼殺隊」に入隊する。炭治郎や仲間の、鬼との過酷な死闘を描く和風ダークファンタジー。

Read Article

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

86(エイティシックス)のネタバレ解説・考察まとめ

『86ーエイティシックスー』とは電撃文庫から刊行されているライトノベルおよびそれを原作とした漫画、アニメ作品。著者は安里アサト、イラストはしらび、メカニックデザインはI-IV。 軍事大国ギアーデ帝国は国内で開発した無人兵器〈レギオン〉を武器に周辺諸国へ宣戦布告。〈レギオン〉部隊による侵略戦争が全世界を巻き込んだ大戦となる。 尊厳を奪われ消耗品として扱われるエイティシックスと後方から特殊通信で彼らの指揮を執る指揮管制官〈ハンドラー〉が織りなす激しく悲しい戦いと、人との別れが連なる物語である。

Read Article

アクセル・ワールド(Accel World)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『アクセル・ワールド』とは、川原礫によるファンタジー小説、およびそれを原作としたアニメ、漫画などのメディアミックス作品。 日常生活の多くが仮想ネットワーク上で行われる様になった2046年の地球が舞台。幼少期よりイジメの対象であった内気な少年ハルユキは、生徒会副会長黒雪姫から詳細不明のオンラインバトルゲーム「ブレイン・バースト」に誘われ、次第にバトルゲームにのめり込んで行く。 ゲームオーバーでプレイヤーとしての記憶まで消される戦いの中からは、数々の名言が生まれている。

Read Article

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

Read Article

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(FGOバビロニア)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』とは、スマホアプリゲーム『Fate/Grand Order』から派生したアニメ作品である。魔術王ソロモンによって奪われた人間の歴史を取り戻すため、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を探し求めて時代を渡り歩く魔術師の少年・藤丸立香が、紀元前2700年の古代メソポタミアの世界に降り立って、人類の滅亡を目論む「三女神同盟」に立ち向かう姿を描いた物語となっている。

Read Article

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』とは、吾峠呼世晴原作によるアニメ映画作品。同氏の描いた『鬼滅の刃』54話から66話までの内容を映画化したものである。 大正時代。人食いの怪物・鬼に家族を殺された少年竈門炭治郎は、唯一の生き残りであり自身も鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻す術を探すため、鬼を狩る組織「鬼殺隊」の一員となる。幾多の戦いを経て成長した炭治郎は、新たな任務を与えられ、同期の戦友我妻善逸、嘴平伊之助、さらに鬼殺隊最強の剣士の一人煉獄杏寿郎と共に、鬼が潜むと噂される列車へと乗り込む。

Read Article

鬼滅の刃 煉󠄁獄零巻のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 煉獄零巻』とは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の入場者特典として作られた小冊子。450万部が発行され、全国の映画館で配布された。 内容は初任務に臨む煉獄杏寿郎の姿を描いた原作者吾峠呼世晴による特別読切、鬼殺隊報、アニメ版ストーリー紹介、出演声優へのインタビューなどで構成されている。原作でもファンブックでも明かされなかったとあるキャラクターの秘密も紹介され、初心者でもファンでも楽しめる内容になっている。非売品であり、公式サイトには転売を控えるよう希望する文章が書き添えられている。

Read Article

過狩り狩り・鬼殺の流(鬼滅の刃の前身漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)による大ヒット漫画・アニメ作品『鬼滅の刃』。実はこの作品には、週刊少年ジャンプでの連載に至るまでの経緯で作られた、前身とも言える2つのプロトタイプ作品『過狩り狩り』『鬼殺の流』が存在する。この2作品の大まかな設定は鬼滅の刃とほぼ同じであるものの、主人公が異なるなどの違いがある。本記事では、その2作品についてをまとめていく。

Read Article

吾峠呼世晴短編集のネタバレ解説・考察まとめ

吾峠呼世晴短編集とは、大ヒット作品である『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴の読切作品をまとめたものである。鬼滅の刃の前身となった漫画賞受賞作品『過狩り狩り』や、週刊少年ジャンプに掲載された金未来杯参加作品『肋骨さん』など計4作品が収録されている。本記事では、それらの読切作品についてまとめていく。

Read Article

炭治郎の近況報告書(鬼殺隊見聞録・弐)のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化された。 家族を鬼によって惨殺された竈門炭治郎。一人生き残るも鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族の仇を討つため、鬼との過酷な死闘に身を投じていく。本記事では、戦いに勝利をおさめ、平和に暮らす炭治郎たちのその後を描いた『炭治郎の近況報告書』についてまとめていく。

Read Article

鬼滅の刃 遊郭編のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 遊郭編』とは、吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』70話から97話に渡って描かれた、吉原を舞台とする物語である。2021年のアニメ化が決定している。 人食いの怪物・鬼。これを狩るための組織・鬼殺隊。鬼にされてしまった妹・禰豆子を守るために鬼殺隊に入隊した少年竈門炭治郎(かまど たんじろう)は、ある時鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員である宇随天元に同期の仲間ともども強引に吉原へ連れ出される。ここに潜む鬼を探すため、遊女に扮して遊郭に入り込む炭治郎たちの前に、かつてない強敵が姿を現す。

Read Article

NEW

和巳(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

和巳(かずみ)とは、漫画『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼に婚約者を殺された青年。 とある町で里子という少女と婚約するも、夜道を連れ立って歩いていた際に何者かに彼女を拉致される。折しも町では少女の連続誘拐事件が起きており、婚約者を失ったショックで呆然自失となる。 実はこの連続誘拐事件は街に潜んでいた沼鬼の犯行であり、報告を受けて駆け付けた鬼殺隊の新人剣士竈門炭治郎からそれを教わる。彼と共に沼鬼を追い、その中で里子の死を知るも、新たに連れ去られようとしていた少女・トキエを炭治郎と共に守り抜いた。

Read Article

鬼滅の刃 兄妹の絆のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 兄妹の絆』とは、吾峠呼世晴原作『鬼滅の刃』のアニメ第1期シリーズの内容を編集した特別番組である。2021年9月25日にTV初放送となる『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に先駆けて放送されることとなった。 炭焼きの家に生まれた少年・竈門炭治郎。彼の不在中に一家は人食いの怪物・鬼に襲われ、妹の禰豆子を残して全滅。その禰豆子もむりやり鬼に変えられてしまっていた。妹を守るため、彼女を人間に戻す術を探すため、鬼を狩る組織・鬼殺隊への入隊を目指して炭治郎の修行の日々が始まる。

Read Article

鬼滅の刃 浅草編のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 浅草編』とは、吾峠呼世晴原作『鬼滅の刃』のアニメ第1期シリーズの内容を編集した特別番組である。2021年9月25日にTV初放送となる『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に先駆けて放送されることとなった。 鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎は、鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻す術を求めて戦い続けていた。ある時浅草に赴いた炭治郎は、鬼の頭領・鬼舞辻無惨と、その無惨の打倒を目指す鬼・珠世と出会う。医学に通じた珠世に禰豆子のことを相談する一方、無惨の放った刺客が炭治郎たちに迫っていた。

Read Article

鬼滅の刃 鼓屋敷編のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 鼓屋敷編』とは、吾峠呼世晴原作『鬼滅の刃』のアニメ第1期シリーズの内容を編集した特別番組である。2021年9月25日にTV初放送となる『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に先駆けて放送されることとなった。 鬼殺隊の新人剣士・竈門炭治郎と我妻善逸は、鬼に拉致された子供を追って不可思議な屋敷へと踏み込む。屋敷内を徘徊する鬼を倒し、子供の救出に成功するも、先んじて屋敷に乗り込んでいた同輩・嘴平伊之助とのトラブルもあり、三人はそれぞれに負傷。その治療のため、しばしの共同生活を送ることとなる。

Read Article

鬼滅の刃 那田蜘蛛山編のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 那田蜘蛛山編』とは、吾峠呼世晴原作『鬼滅の刃』のアニメ第1期シリーズの内容を編集した特別番組である。2021年9月25日にTV初放送となる『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に先駆けて放送されることとなった。 鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎は、同輩である我妻善逸、嘴平伊之助と共に、那田蜘蛛山に潜む鬼の討伐に向かう。そこには今まで以上に強大な鬼が待ち構えており、先遣隊はすでに壊滅。炭治郎たちも個々に窮地に追い込まれる。万策尽きた刹那、炭治郎は父の教えを思い出し、かつてない力を発揮する。

Read Article

鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編』とは、吾峠呼世晴原作『鬼滅の刃』のアニメ第1期シリーズの内容を編集した特別番組である。2021年9月25日にTV初放送となる『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に先駆けて放送されることとなった。 鬼殺隊の新人剣士竈門炭治郎は、鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻すために戦い続けていた。しかしその禰豆子の存在が問題視され、鬼殺隊最高位の剣士“柱”が集う場へと連行される。鬼なら例外なく殺すべきと迫る柱の剣士たちに炭治郎が抗う中、彼に予想外の救いの手が差し伸べられる。

Read Article

NEW

里子(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

里子とは、漫画『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼によって殺害された少女である。 とある町で婚約者の和巳や両親と幸せに暮らしていたが、ある夜和巳と2人で夜道を歩いている時に沼鬼に連れ去られる。沼鬼は「女は16歳を越えると肉がまずくなる」という鬼の中でも独特の嗜好の持ち主で、里子が狙われたのも彼女が16歳になったためだった。事件を聞きつけて来訪した鬼殺隊の新人剣士・竈門炭治郎によって沼鬼は討伐されるも、この時点ですでに食い殺されており、そのまま物語から退場した。

Read Article

NEW

鬼滅の刃 無限列車編・遊郭編(第2期)のネタバレ解説・考察まとめ

『鬼滅の刃 無限列車編・遊郭編』とは、吾峠呼世晴原作の漫画作品『鬼滅の刃』のアニメ第2期シリーズである。空前の大ヒットを記録した『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に新作エピソードを追加した『無限列車編』と、その後の戦いを描いた『遊郭編』で構成されている。 鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員である煉獄杏寿郎は、新人剣士の竈門炭治郎、我妻善逸、嘴平伊之助と共に、鬼の巣食う無限列車に乗り込む。一方、吉原遊郭で調査を進めていた柱の一員・宇随天元は、ここにかつてなく強大な鬼が潜伏していることを突き止めていた。

Read Article

鬼滅の刃の呼吸法と必殺技まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 竈門炭治郎が炭を売って家へ戻ると家族は惨殺され、生き残った妹は鬼となっていた。炭治郎は鬼を滅する『鬼殺隊』へと入隊し、妹を人間に戻すため、そして諸悪の根源である『鬼舞辻無惨』を倒すための戦いを始める。 鬼殺隊士が、人間とはかけ離れた身体能力と『血鬼術』と呼ばれる特殊能力を持つ鬼と戦うために使用する操身術が『呼吸』である。鬼殺隊士それぞれに適した呼吸があり、作中では様々な呼吸法と必殺技が登場する。

Read Article

鬼滅の刃の十二鬼月と血鬼術まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 竈門炭治郎は鬼舞辻無惨により家族を惨殺され、唯一生き残った妹・禰豆子を鬼へと変えられた。炭治郎は鬼を退治する組織『鬼殺隊』に入り、禰豆子を人間に戻し、無惨を討つ旅に出る。 『十二鬼月』とは、無惨直属の配下であり、圧倒的な力を持つ鬼である。それぞれが持つ力と複雑な過去は、敵でありながらも魅力的であり、ファンからも人気が高い。

Read Article

鬼滅の刃の柱まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品である。2019年にはアニメ化された。 町に炭を売りに行った炭治郎が家に戻ると、家族が惨殺されていた。唯一息があった妹の禰󠄀豆子を連れて炭治郎が山を下っていると、禰󠄀豆子が突然暴れ出す。禰󠄀豆子は人を喰う鬼になっていた。炭治郎は禰󠄀豆子を鬼にした鬼舞辻無惨を倒すべく刀を取る。 鬼殺隊の中で最高位の剣士が『柱』である。変人が多いが、過酷な過去を背負いつつも他人を守ろうとする柱は非常に人気が高い。

Read Article

鬼滅の刃の大正コソコソ噂話・小ネタ・エピソードまとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 炭焼きの家に生まれた少年・竈門炭治郎が炭を売って家へ戻ると、家族が惨殺されており、生き残った妹は鬼となっていた。炭治郎は鬼を滅する「鬼殺隊」へと入隊し、妹を人間に戻すため、そして諸悪の根源である「鬼舞辻無惨」を倒すための戦いに身を投じる。 『鬼滅の刃』では、本編では語られなかった裏話や細かい設定が「大正コソコソ噂話」として紹介されている。本記事ではそれらの情報をまとめていく。

Read Article

FAIRY TAIL(フェアリーテイル)の魔法まとめ

『FAIRY TAIL』とは『週刊少年マガジン』で連載された真島ヒロによるファンタジー漫画及びそれを原作としたアニメ・ゲームなどのメディアミックス作品である。魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の問題児ナツとその仲間たちが依頼を受けて様々な問題を解決していく様子が描かれる。 登場する個性豊かな魔導士たちはそれぞれ特徴的な魔法を使うことができ、その種類は多岐にわたる。その迫力満点の魔法が『FAIRY TAIL』の魅力の1つといえる。

Read Article

キメツ学園(鬼滅の刃スピンオフ)のネタバレ解説まとめ

『中高一貫!!キメツ学園物語』とは、吾峠呼世晴による『鬼滅の刃』の公式スピンオフ漫画である。ジャンルはセルフパロディ、現代パロディ、学園パロディ、ギャグ。「中高一貫キメツ学園」を舞台に、『鬼滅の刃』のキャラクターたちが学生や教師としてユニークな現代風の設定で登場し、ドタバタの日常を繰り広げる。

Read Article

FAIRY TAIL(フェアリーテイル)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「FAIRY TAIL」は、2006年より「週刊少年マガジン」にて連載が開始された真島ヒロによる漫画作品。 一人前の魔導士を目指す少女「ルーシィ」はひょんなことから、炎を操りそして炎を食べる滅竜魔導士「ナツ」と出会い、魔導士ギルド「妖精の尻尾」に加入することに。迫力的な魔法バトルと魔導士としての彼らの成長を描くファンタジー作品。「絆」を軸とした、心の熱くなるセリフの数々が魅力の一つである。

Read Article

ニセコイの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ニセコイ』とは、ジャンプNEXT2011年WINTERに読切掲載後、週刊少年ジャンプで4年9ヵ月間連載された古味直志のラブコメ作品。2018年に実写映画が公開。幼い時に交わした約束が作品の軸で、『”10年前の約束の女の子”は私だ!』と偽物の彼女と恋の争いが展開される。最近では珍しく青春・思春期・初恋を描いた「王道のラブコメ作品」として人気を博し、若年層の恋愛に響くセリフが中高生を中心に評価を得ている。

Read Article

鬼滅の刃の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品である。2019年にはアニメ化され、その高いクオリティから世界的に人気となり、一大ブームを巻き起こした。 炭治郎は鬼舞辻無惨という鬼によって、家族を惨殺された上に妹の禰󠄀豆子を鬼にされた。禰󠄀豆子は強靭な精神力で人間を襲おうとしなかった。炭治郎は『鬼殺隊』という鬼を滅する組織へ入り、禰󠄀豆子を人間にする方法を探す。 この作品の特徴は、人間だけではなく敵である鬼も悲しみを抱えている所である。愛憎渦巻く名言が多数存在している。

Read Article

上弦の陸・妓夫太郎と堕姫(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

妓夫太郎・堕姫とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の一体であり、上弦の陸に位している。 兄の妓夫太郎、妹の堕姫の二人で一体の鬼であり、妓夫太郎と堕姫の頸を同時に落とさなければ倒すことができない。遊郭に巣喰い、多数の人間を喰らっていた。

Read Article

正一(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

正一(しょういち)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鼓屋敷と呼ばれる場所での戦いにおいて活躍した少年。名字は不明。 市井の少年であり、兄・清、妹・てる子の三人兄弟の次男。清は鬼に取って特別に滋養のある“稀血”という特殊体質で、これを狙った鬼に拉致される。兄を助けようと追いかける中で鬼殺隊の剣士・竈門炭治郎と我妻善逸に出会い、彼らと共に鬼の住まう屋敷へ乗り込む。善逸とコンビを組み、臆病で小心な彼に振り回され、次第にこれに呆れ、コメディリリーフとして活躍した。

Read Article

清(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

清(きよし)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鼓屋敷と呼ばれる場所での戦いで活躍した少年。名字は不明。 弟・正一、妹・てる子の三人兄弟の長男。鬼に取って特別に滋養のある“稀血”という特殊体質の持ち主で、これを狙った鬼・響凱に拉致される。“稀血”目当てに集まった鬼たちと響凱が争う中、隙をついて逃走。この時不思議な力を持つ響凱の鼓を咄嗟に回収し、これを使って鬼たちから逃げ続ける。設定的には救いを求める弱者だが、幼いながら意外な聡明さを発揮して物語を盛り上げた。

Read Article

てる子(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

てる子(てるこ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鼓屋敷と呼ばれる場所での戦いにおいて活躍した少女。名字は不明。 市井の少女で、長兄・清、次兄・正一の三人兄妹の末っ子。清は鬼に取って特別に滋養のある“稀血”という特殊体質で、これを狙った鬼に拉致される。兄を助けようと追いかける中で鬼殺隊の剣士・竈門炭治郎と我妻善逸に出会い、彼らと共に鬼の住まう屋敷へ乗り込む。幼い少女ながら兄を救うために必死に恐怖を堪え、炭治郎や善逸をささやかにサポートした。

Read Article

竈門炭治郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

竈門炭治郎(かまど たんじろう)とは、『鬼滅の刃』の主人公で、鬼を滅する組織『鬼殺隊』に所属する剣士である。『水の呼吸』と『ヒノカミ神楽(日の呼吸)』の使い手で、嗅覚に優れている。 炭治郎はある日、鬼の首魁である鬼舞辻無惨によって家族を惨殺される。唯一、生き残っていた妹の禰󠄀豆子は鬼にされていた。炭治郎は『鬼殺隊』へと入隊し、無惨の打倒と、禰󠄀豆子を人間に戻すべく戦いを繰り広げる。

Read Article

鬼舞辻無惨(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)とは、『鬼滅の刃』における最大の敵である。 人間を鬼に変えることができる唯一の鬼であり、鬼たちの首魁である無惨を倒す事こそが『鬼殺隊』の宿願となっている。禰󠄀豆子を鬼にし、炭治郎の家族を殺害したのも無惨である。 残虐非道で自己中心的な考えを持ち、自身の願いの為に人間を鬼にして回っている。自分の意に背く者であれば、鬼であっても容赦なく殺害する。 自身が鬼となった原因である『青い彼岸花』と、太陽を克服する方法を探している。

Read Article

継国縁壱(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

継国縁壱(つぎくに よりいち)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 凄まじい才能の持ち主で、生まれつき痣を発現させ、鬼の首魁である鬼舞辻無惨を追い詰めた。全ての呼吸の源流である『日の呼吸』の使い手であり、その『日の呼吸』から派生した呼吸は、縁壱が他の剣士に自身の技を教える過程で作り出された。 炭治郎の祖先に『日の呼吸』を教えており、それが『ヒノカミ神楽』として伝えられていた。

Read Article

竈門禰󠄀豆子(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

竈門禰󠄀豆子(かまど ねずこ)とは、『鬼滅の刃』に登場するヒロインである。 主人公・竈門炭治郎の妹である禰󠄀豆子は、ある雪の日に鬼の首魁である鬼舞辻無惨によって鬼にされてしまう。通常、鬼になってしまった者は人間を襲ってしまうが、禰󠄀豆子は兄である炭治郎を守ろうとし、生かされた。それから禰󠄀豆子は炭治郎と一緒に鬼を討ち、人間に戻る方法を探す旅に出る。 非常に愛らしいキャラクターで、国内外問わずに人気のあるキャラクターである。

Read Article

我妻善逸(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

我妻善逸(あがつま ぜんいつ)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 主人公である炭治郎の同期の剣士の一人で、炭治郎と行動を共にする主要人物の一人である。 『雷の呼吸』の使い手であり、聴力が優れている。 とてつもない臆病者で、鬼と戦うことをひどく恐れている。鬼と戦う時は、気絶しながら戦う。普段のコミカルなキャラと、戦闘時のキャラが大きく違い、そのギャップによりファンから人気がある。

Read Article

嘴平伊之助(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

嘴平伊之助(はしびら いのすけ)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 主人公である炭治郎の同期の剣士の一人で、炭治郎と行動を共にする主要人物の一人である。 『獣の呼吸』の使い手で、触覚が異常に発達している。 赤子の頃に山に捨てられ、その後、猪に育てられた。その為、常識を知らず、非常に粗暴な性格をしている。

Read Article

珠世(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

珠世(たまよ)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼の一人である。 鬼でありながら、鬼の首魁である鬼舞辻無惨の抹殺を目的としている。通常、人の血肉を喰わなければ飢餓で苦しむことになるが、珠世は体を弄り人間を喰わなくていいようにしている。 医者でもあり、鬼となった禰󠄀豆子を人間にするための研究を進める。

Read Article

産屋敷耀哉(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷耀哉(うぶやしき かがや)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの組織『鬼殺隊』の長である。 カリスマ性があり、個性的な人物が多い鬼殺隊の隊員たちを取り纏めている。 『1/fゆらぎ』という特殊な声と、予知ともいえるような先見の明を持っている。 鬼の首魁である鬼舞辻無惨の打倒を宿願としている。

Read Article

水柱・冨岡義勇(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

冨岡義勇(とみおか ぎゆう)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『水の呼吸』を使う水柱。 炭治郎が初めて出会った鬼殺隊の剣士である。禰󠄀豆子を生かし、炭治郎を鬼殺隊へと導いた人物である。炭治郎と一緒に無惨を倒すために刃を振るう。

Read Article

蟲柱・胡蝶しのぶ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

胡蝶しのぶ(こちょう しのぶ)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『蟲の呼吸』を使う蟲柱。 薬学に精通しており、鬼殺隊の隊士たちの治療も行っている。炭治郎の同期の剣士である栗花落カナヲはしのぶの継子(弟子のようなもの)である。炭治郎たちにも大きく影響を与えた人物である。

Read Article

音柱・宇髄天元(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

宇髄天元(うずい てんげん)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『音の呼吸』を使う音柱。 元忍であるが、派手好きで、多くの装飾品を身につけている。クレイジーな発言が多いが、人命を第一とする心優しい性格をしている。炭治郎たちと共に死闘を繰り広げた。

Read Article

恋柱・甘露寺蜜璃(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

甘露寺蜜璃とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『恋の呼吸』を使う恋柱。 非常に惚れやすく、誰にでも胸をときめかせる。生まれつき力が強く、その力を生かす為に鬼殺隊へと入った。鬼殺隊の柱として刃を振るうものの、鬼への憎しみを持っていない為に炭治郎や禰󠄀豆子と良好な関係を築いている。

Read Article

霞柱・時透無一郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

時透無一郎(ときとう むいちろう)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『霞の呼吸』を使う霞柱。 柱たちの中で最年少である。鬼殺隊に入って僅か二ヶ月で柱になった天才剣士。無表情で、他者との関わりが薄かったが、炭治郎と出会ったことにより徐々に変わっていく。

Read Article

岩柱・悲鳴嶼行冥(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

悲鳴嶼行冥(ひめじま ぎょうめい)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『岩の呼吸』を使う岩柱。 御経を唱え、いつも涙を流している男。盲目だが、強靭な肉体を持つ鬼殺隊最強の剣士である。鬼殺隊の長である産屋敷耀哉に心から忠誠を誓っている。

Read Article

風柱・不死川実弥(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

不死川実弥(しなずがわ さねみ)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 鬼殺隊の中で最高位の剣士である『柱』の一人。『風の呼吸』を使う風柱。 身体中に傷を負った凶悪な人相をした剣士。炭治郎の同期である不死川玄弥の実の兄である。鬼を憎んでおり、炭治郎と禰󠄀豆子を粛清しようとした事もある。だが、弟思いな一面もある。

Read Article

上弦の弐・童磨(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

童磨とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の一体であり、No.2である上弦の弐に位している。 笑顔が絶えず、気さくに接するが、その本性は残忍で非道。蟲柱である胡蝶しのぶの姉を殺害した張本人である。異空間・無限城で鬼殺隊の隊士たちと対峙し、苦しめる。

Read Article

上弦の陸・獪岳(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

上弦の陸・獪岳とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の一体であり、妓夫太郎・堕姫に変わって上弦の陸となった。元は鬼殺隊の隊士であり、雷の呼吸の使い手だった。炭治郎の同期である我妻善逸とは同じ師を持つ兄弟弟子の間柄であり、因縁を持っている。

Read Article

元下弦の陸・響凱(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

響凱とは『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の下弦の陸だったが、人間を喰う事が出来なくなって成長の限界を迎えた為に無惨からその地位を剥奪された。その後、十二鬼月に返り咲く為に『稀血』(人間50人にも相当する希少な血)を持つ人間を喰おうとしていた。

Read Article

下弦の弐・佩狼(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

佩狼とは、『鬼滅の刃 煉獄杏寿郎外伝』に登場するキャラクターである。 人食いの怪物・鬼であり、その中でも別格で強力な集団“十二鬼月”の一員。下から五番目の位である“下弦の弐”の称号を持つ。超常の術を操り、常軌を逸した身体能力を誇る鬼でありながら、大量に隠し持った銃や爆弾を主な得物とし、さらに剣術も心得ている。 “炎のような色の髪”を持つ鬼狩りの剣士に殺されかけた過去を持ち、その雪辱と報復のため帝都に潜伏。討伐に来た煉獄をかつて自分を追い詰めた剣士だと認識し、激闘を繰り広げた。

Read Article

元炎柱・煉獄槇寿郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

煉獄槇寿郎(れんごく しんじゅろう)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、かつて鬼殺隊の最高戦力の一人・炎柱として力を振るった剣士。 現炎柱の煉獄杏寿郎、その弟の千寿郎の父であり、見た目は二人によく似ている。優れた剣士だったが、ある時を境にすっかり気力を失い、現在は酒浸りの日々を送る。原因は一族に伝わる古文書に記されていた、鬼殺隊の根幹にも関わるとある剣士の存在にあり、その謎を追う主人公・竈門炭治郎とも関わっていく。 現役時代の活躍で、作中の重要人物を含む多くの者の運命を転変させている。

Read Article

元水柱・鱗滝左近次(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

鱗滝左近次(うろこだき さこんじ)とは、『鬼滅の刃』の主人公竈門炭治郎の師で、かつて鬼殺隊最高位の剣士の一人・水柱として活躍した人物。 常に天狗の面をつけた小兵の老人。現在は現役を引退し、後進の育成を務める“育手”という役職につき、現水柱の富岡義勇や、錆兎や真菰など多くの剣士を育てる。自身も今なお剣士として色褪せない実力の持ち主である。物言いは峻厳だが非常に情の深い人物で、富岡からの手紙一つで複雑な立場にある炭治郎と禰豆子の後見を引き受け、自らの下を巣立った後も彼らを見守り続ける。

Read Article

元鳴柱・桑島慈悟郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

桑島慈悟郎(くわしま じごろう)は、『鬼滅の刃』の登場人物で、同作主要キャラクター吾妻善逸の師。かつて鬼殺隊最高位の剣士の一人・鳴柱として活躍した剣士である。 左目の下に古傷がある、厳めしい面構えの老人。言動は峻烈だが根っこは甘いところがあり、善逸からは「爺ちゃん」と呼ばれ慕われている。現在は現役を引退し、後進の育成を務める“育手”という役職を務める。作中に登場する以外にも多くの弟子を育て、特に善逸とその兄弟子たる獪岳には期待し、二人で支え合って次代の鳴柱になることを願っていた。

Read Article

元花柱・胡蝶カナエ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

胡蝶カナエ(こちょう カナエ)は『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊の最高戦力の一人である蟲柱・胡蝶しのぶの姉。すでに故人であり、基本的に回想シーンでのみ登場する。 自身も鬼殺隊に所属し、生前は年若いながら優れた剣士として活躍。現在の妹と同じく柱にまで上り詰めるも、上弦の弐・童磨に敗れて死亡した。享年十七。 非常に優しい人物で、人食いの怪物と成り果てた鬼たちをも救うことを望んでいた。出番は限られているものの、その生き様は妹のしのぶや引き取って育てていた栗花落カナヲに強い影響を与えている。

Read Article

須磨(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

須磨(すま)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員・宇随天元の三人の妻の内の一人である。 大正時代までその命脈を保ち続けた忍者の一族の出身で、自身もくノ一として鍛錬を重ねる。今から八年前に里の風習で天元と結婚し、彼が忍者という生き方を強制されることに絶望して里を抜け出す際も付き従う。天元が鬼殺隊の隊士となった後は、諜報や後方支援など忍者ならではの活躍で彼を支えた。 天元の三人の妻の中では最年少で、忍者として育てられたわりには感情の起伏が激しい。

Read Article

まきを(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

まきをとは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員・宇随天元の三人の妻の内の一人である。 大正時代までその命脈を保ち続けた忍者の一族の出身で、自身もくノ一として鍛錬を重ねる。今から八年前に里の風習で天元と結婚し、彼が忍者という生き方を強制されることに絶望して里を抜け出す際も付き従う。天元が鬼殺隊の隊士となった後は、諜報や後方支援など忍者ならではの活躍で彼を支えた。 気が強く、屈強な精神の持ち主。鬼を相手に大立ち回りを演じるなど、天元の妻の中でも派手な見せ場を持つ。

Read Article

雛鶴(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

雛鶴とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員・宇随天元の三人の妻の内の一人。 大正時代までその命脈を保ち続けた忍者の一族の出身で、自身もくノ一として鍛錬を重ねる。今から八年前に里の風習で天元と結婚し、彼が忍者という生き方を強制されることに絶望して里を抜け出す際も付き従う。天元が鬼殺隊の隊士となった後は、諜報や後方支援など忍者ならではの活躍で彼を支えた。 天元の妻の中では最年長でまとめ役。吉原では命懸けで天元に情報を届け、毒クナイで戦闘を援護するなど献身的に活躍した。

Read Article

煉獄千寿郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

煉獄千寿郎(れんごく せんじゅろう)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員である煉獄杏寿郎の弟。 代々柱たる剣士を輩出してきた煉獄家の次男で、自身も鬼殺隊に入隊して戦うことを志すも、剣才に恵まれずその夢を諦める。兄・杏寿郎の戦死後、その遺言を報告に来た主人公・竈門炭治郎と出会い、以後手紙で彼と交流する。煉獄家歴代の剣士たちが記した文献を解読し、そこから得られた鬼殺隊に関わる重要な情報を伝えることで、炭治郎たちの勝利に貢献した。

Read Article

村田(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

村田(むらた)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼を狩ることを目的とする鬼殺隊の剣士。下の名前は不明。 鬼によって家族を失い、作中で登場する八年前に鬼殺隊へと入隊。このため主人公・竈門炭治郎からすると先輩だが、鬼殺隊の剣士としては平凡な力量の持ち主で、戦力として活躍する場面は少ない。それでもベテランの剣士として刀を振るい続け、鬼との決着までを大過なく生き延びた。 モブに近い立ち位置ながら、要所要所で見せ場を作り、その髪型から「キューティクル先輩」としてファンに愛されている。

Read Article

鋼鐵塚蛍(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

鋼鐵塚蛍(はがねづか ほたる)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るための組織・鬼殺隊に協力する刀鍛冶の一人。 鬼を斬るための刀を専門的に作る“刀鍛冶の里”で生まれ育ち、これを鬼殺隊に収めることを生業とする。職人としての腕は確かで、何か一つの作業に打ち込むと誰かが自分に向かって刃を振るおうと気づかないほどの集中力を発揮する。一方、里でも広く知られるほど偏狭な性格をしており、自分が打った刀を竈門炭治郎が戦闘で破損した際は、「よくも俺の刀を」と包丁を構えて彼を追い回したこともある。

Read Article

煉獄瑠火(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

煉獄瑠火(れんごく るか)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員である煉獄杏寿郎の母。物語開始時点で故人である。 代々柱を輩出する煉獄家に嫁ぎ、夫・槇寿郎との間に杏寿郎、千寿郎の二子を設ける。しかし次男である千寿郎が幼い頃に病に倒れ、闘病の末に死去。その間際まで杏寿郎を導き、彼に「弱者を守る」という生きる指針を授けた。一方で当時己の才能の限界と鬼殺隊の未来に絶望していた槇寿郎は、妻に先立たれたことで完全に覇気を失うなど、煉獄家の人間に様々な影響を与えた。

Read Article

後藤(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

後藤(ごとう)とは、『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るための組織・鬼殺隊の後処理部隊である隠(かくし)の一員。下の名前は不明。 剣士の回収や応急処置、事件の隠蔽など目立たないながらも重要な仕事に従事しており、個性的な人物が多い鬼殺隊の中にあっては珍しいほどの常識人。主人公・竈門炭治郎とは何かと関わることが多く、療養中の彼を見舞うためにわざわざ高級な品を用意するなど、知己として相応に気遣っている。 ポジションとしては裏方であり、作中での出番は少ないものの、要所要所で印象的な活躍を見せた。

Read Article

鎹鴉(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

鎹鴉(かすがいがらす)とは、『鬼滅の刃』に登場する、鬼殺隊による特殊な育成法で高い知性を得たカラスである。 その名の通りほとんどがカラスで、人語を介し、これを操ることさえ可能。鬼殺隊の剣士一人一人に一匹ずつ付き従い、本部との連絡や新たな任務の通達をその役目とする。育成法が特殊なだけで、あくまで普通の動物であるため、鬼に気配を悟られにくいという特徴を持つ。 自分の補佐する剣士の力量を仲間に自慢したり、あるいは主人の死に悲しむ様子を見せたりと、動物というより一個のキャラクターとして描かれている。

Read Article

産屋敷輝利哉(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷輝利哉(うぶやしき きりや)とは、大正時代を舞台とする吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊当主・産屋敷耀哉の息子。 五つ子の真ん中の子として生まれ、その中では唯一の男子である。鬼殺隊は人食いの怪物・鬼を狩るために結成された組織で、次期当主として厳しくも愛情をもって教育される。産屋敷の男子は代々短命で、厄除けのために幼い頃は女児として育てられる習わしになっており、当初は女物の着物姿で登場した。耀哉の死後、弱冠八歳にして鬼殺隊の指揮を執り、見事にその役目を果たした。

Read Article

隠(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

“隠(かくし)”とは、大正時代を舞台とする吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』に登場する、様々な後方支援をその役目とする鬼殺隊の一部隊である。 鬼殺隊は、人食いの怪物・鬼を狩るために結成された組織で、“隠”は負傷した隊員の手当や搬送、鬼による事件の隠蔽などを担当している。物語の中では活躍が目立たないものの、名前が設定されている人物も存在し、メインキャラクターとの交流も描かれるなどただの裏方に留まらない描写が為されている。

Read Article

サイコロステーキ先輩(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

サイコロステーキ先輩とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼を狩ることを目的とする鬼殺隊の剣士。本名は不明。 那田蜘蛛山での戦いに登場し、幸運か実力か鬼がひしめく山林を踏破して“下弦の伍”累に挑むも一瞬で惨殺される。出番はこの時のみながら、“鬼を滅ぼす”という目的にストイックな人物が多い鬼殺隊の中にあって、「安全に出世して金が欲しい」と非常に俗物的な感覚で行動している。これが逆にファンの注目を集め、いわゆるネタキャラ的な人気を獲得していった。

Read Article

非常食先輩/竹内(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

非常食先輩(本名:竹内)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼を狩ることを目的とする鬼殺隊の剣士。下の名前は不明。 鬼殺隊と鬼の最後の決戦の際、恩人に報いるために鬼殺隊に与した鬼の青年・愈史郎と行動を共にする。その愈史郎が消耗しているのを見て、「協力する、自分を食べろ」と申し出たことでファンから注目を浴びる。鬼殺隊の隊士が尋常ならざる決意で鬼との戦いに臨んでいることをその言動で示しつつ、最後まで戦場に立ち続け、無事に生き延びた。

Read Article

藤の家のお婆さん/ひさ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

藤の家のお婆さん(本名:ひさ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、かつて鬼殺隊に命を救われた“藤の花の家紋の一族”の人間。名字は不明。 鬼殺隊は人食いの怪物・鬼を狩るために活動しており、命を救われた恩返しに一族を上げてこれをサポートしている。彼女自身は屋敷一つの管理を任されており、療養のために訪れた竈門炭治郎、我妻善逸、嘴平伊之助を迎え入れ、後に鬼殺隊の重要な戦力となっていくこの三人が打ち解ける最初のきっかけを作る。特に伊之助には少なくない影響を与えた。

Read Article

粂野匡近(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

粂野匡近(くめの まさちか)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼を狩るために活動する鬼殺隊の剣士である。 鬼殺隊最高位の剣士“柱”である不死川実弥の兄弟子で、怨讐から鬼を狩り続けていた彼を鬼殺隊に誘った人物。実弥の一、二歳ほど年上で、実力を認め合う良き同僚にして良き戦友。強面で言動も荒々しい実弥に物怖じせずに接する胆力と、苦難の中にある者には手を指し伸ばさずにいられない優しい心を併せ持つ。実弥と共に赴いた任務の中、鬼との戦いで命を落とした。

Read Article

嘴平琴葉(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

嘴平琴葉(はしびら ことは)とは、大正時代を舞台とする吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、主要人物の一人・嘴平伊之助の母親である。 おっとりとした雰囲気の可憐な女性で、伊之助の顔立ちは母親譲り。十代で結婚して伊之助を産むも、夫からの暴力に苦しみ、ある時ついに婚家を飛び出して新興宗教「万世極楽教」へと逃げ込む。万世極楽教の教祖・童磨から気に入られてその手元に置かれるものの、彼の正体が人食いの怪物・鬼であることを知ってしまう。なんとか伊之助を逃がすも、自身は童磨に殺害された。

Read Article

竈門炭十郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

竈門炭十郎(かまど たんじゅうろう)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、主人公・竈門炭治郎とその妹の禰豆子の父親である。 炭治郎曰く「植物のような人」で、非常に穏やかで物静かな人物。竈門家に伝わるヒノカミ神楽を炭治郎以上に極めており、病弱な身ではあったが一晩中神楽を舞い続けたり、巨大な熊を一瞬で仕留めたりと時に超人的な力を発揮した。物語が開始した時点で死亡しており、作中では主に炭治郎の回想の中で登場する。

Read Article

竈門炭吉(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

竈門炭吉(かまど すみよし)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、主人公・竈門炭治郎の先祖。 戦国時代の人物で、炭焼きを生業としている。山中にあった空き家に妻のすやこと住み着き、ある時人食いの怪物・鬼に襲われるも、その場に駆けつけた剣士・継国縁壱によって救われる。これをきっかけに縁壱と交流するようになり、彼が編み出した身体強化術“日の呼吸”を神楽の形で受け継ぐ。同時に縁壱の不遇な人生を知り、「せめて彼が作り出したものを遺そう」と子々孫々にそれを伝えていった。

Read Article

素山恋雪(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

素山恋雪(そやま こゆき)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼である猗窩座が、狛治という名の人間だった頃の婚約者である。 生来体が弱く、長らく病に伏せっていた。父・慶蔵の弟子となった狛治という少年に根気強く看病されたことで、日常生活を送れる程度まで体調が改善。そんな日々の中で狛治に想いを寄せ、彼と夫婦になる約束を交わすも、父の道場を狙う者たちに毒殺される。絶望から鬼となった猗窩座を見守り、死して地獄に落ち行く彼に同行した。

Read Article

素山慶蔵(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

素山慶蔵(そやま けいぞう)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼である猗窩座が、狛治という名の人間だった頃の武術の師である。 素流という格闘術の達人で、性格は豪放磊落にして明朗快活。一人娘の恋雪を深く愛する一方、その病弱さから「長くは生きられないだろう」と感じてもいた。父を失い自暴自棄になっていた狛治をむりやり弟子にし、彼に恋雪の看病を任せる。やがて恋雪と狛治が恋仲になるとこれを祝福するも、自身の道場の土地屋敷を狙う侍たちによって毒殺された。

Read Article

錆兎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

錆兎(さびと)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、主人公・竈門炭治郎の兄弟子である冨岡義勇と共に修行に励んだ少年。 人食いの怪物・鬼によって家族を殺され、天涯孤独の身となる。鱗滝左近寺という鬼狩りの老剣士の下で、鬼を狩るための組織・鬼殺隊への入隊を目指して己を鍛える中、同じ境遇で同い年だった義勇と友人となる。しかし入隊のための最終選別の最中、鱗滝との間に因縁を持つ鬼の前に敗死。その後は霊となって鱗滝の下に戻り、弟弟子の炭治郎を導いた。

Read Article

真菰(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

真菰(まこも)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、主人公・竈門炭治郎の姉弟子に当たる少女。 狭霧山での修行中、師・鱗滝左近次に「岩を斬れ」と無理難題を命じられたあげく、どこからか現れた錆兎に叩きのめされた炭治郎の前に現れる。作中に登場する身体強化術「全集中の呼吸」について彼に教授し、その成長を促す。後に彼女もまた鱗滝の弟子で、すでに死亡していることが明らかとなり、そうとは知らず交流していた炭治郎を驚かせた。

Read Article

神崎アオイ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

神崎アオイ(かんざき あおい)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼狩りの組織・鬼殺隊で働く少女。 鬼と直接戦う剣士を目指して修行するも、実戦の恐怖に耐えられず、後方から仲間を支援する道を選ぶ。鬼殺隊士の療養を請け負う蝶屋敷で暮らし、負傷してここに運び込まれた主人公・竈門炭治郎や彼の戦友たちとの交流を重ねる。戦力として活躍することはなかったが、鬼殺隊の後方支援部隊の中でも出番が多く、鬼殺隊の使命の重さや『鬼滅の刃』の過酷な世界観を読者に伝える立場を担った。

Read Article

産屋敷あまね(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷あまね(うぶやしき あまね)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るために活動する鬼殺隊の当代の当主・産屋敷耀哉の妻である。 元神職で、耀哉との間にひなき、にちか、輝利哉、かなた、くいなの一男四女を設ける。鬼の頭領・鬼舞辻無惨という悪の化身を一族から輩出した呪いによって病魔に冒された夫を支え、自身も鬼殺隊のために尽力。自らの命を賭して鬼を滅ぼそうとする耀哉に殉じ、彼と共に無惨を巻き込む形で自爆。その死をもって鬼殺隊の最後の決戦の火蓋を切った。

Read Article

産屋敷ひなき(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷ひなき(うぶやしき ひなき)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るために活動する鬼殺隊の当代の当主・産屋敷耀哉の娘である。 自身とにちか、輝利哉、かなた、くいなの五つ子姉弟の長女。特ににちかとは容姿も言動も瓜二つで、髪飾りの位置以外には見分けがつかない。病に冒され視力を失った耀哉の日常生活を支え、何が起きているかを伝える役目を担う。自らの命を賭して鬼を滅ぼそうとする耀哉に殉じ、鬼の頭領・鬼舞辻無惨を巻き込む形で父と共に自爆した。

Read Article

産屋敷にちか(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷にちか(うぶやしき にちか)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るために活動する鬼殺隊の当代の当主・産屋敷耀哉の娘である。 自身とひなき、輝利哉、かなた、くいなの五つ子姉弟の次女。特にひなきとは容姿も言動も瓜二つで、髪飾りの位置以外には見分けがつかない。病に冒され視力を失った耀哉の日常生活を支え、何が起きているかを伝える役目を担う。自らの命を賭して鬼を滅ぼそうとする耀哉に殉じ、鬼の頭領・鬼舞辻無惨を巻き込む形で父と共に自爆した。

Read Article

産屋敷かなた(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷かなた(うぶやしき かなた)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るために活動する鬼殺隊の当代の当主・産屋敷耀哉の娘である。 自身とひなき、にちか、輝利哉、くいなの五つ子兄妹の三女。病魔に冒されながらも鬼殺隊の長として尽力する父をサポートし、幼いながらも彼の仕事を手伝っている。主人公・竈門炭治郎が鬼殺隊に入隊するための最終選別に臨んだ際、その案内役として兄の輝利哉と共に登場。後に新たな産屋敷家当主となった輝利哉を支え、鬼殺隊の勝利に貢献した。

Read Article

産屋敷くいな(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

産屋敷くいな(うぶやしき くいな)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るために活動する鬼殺隊の当代の当主・産屋敷耀哉の娘である。 自身とひなき、にちか、輝利哉、かなたの五つ子兄妹の四女にして末っ子。兄妹たちの中ではもっとも登場が遅く、鬼殺隊と鬼の最終決戦が始まってからようやく姿を現した。 産屋敷家の娘たちの中ではもっとも気が強く、鬼の頭領・鬼舞辻無惨の暴威に戦慄し呆然自失となった兄の輝利哉に、平手打ちを食らわせて叱責した。

Read Article

時透有一郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

時透有一郎(ときとう ゆういちろう)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼殺隊の最高位の剣士“柱”の一員である時透無一郎の双子の兄。 数百年前に鬼殺隊に所属し活躍した剣士の子孫で、両親や弟の無一郎と共に山奥で杣人(そまびと)をして暮らしていた。どこか言動が浮世離れした無一郎と異なり、その物言いは峻厳で現実的。無一郎にも辛辣に当たっていたが、それは彼がその才能ゆえに無茶をして命を落とすことを危惧したためのもの。弟と二人でいるところを鬼に襲われ死亡した。

Read Article

鉄穴森鋼蔵(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

鉄穴森鋼蔵(かなもり こうぞう)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るための組織・鬼殺隊に協力する刀鍛冶の一人。 鬼を斬るための刀を専門的に作る“刀鍛冶の里”で生まれ育ち、これを鬼殺隊に収めることを生業とする。鬼殺隊最高位の剣士“柱”の刀も担当するなど、職人としての評価は高い。同じ里で暮らす鋼鐵塚蛍と比べれば遥かに常識的な人物だが、自分が打った刀を意図的に損壊させられた時は猛然と怒り狂っていた。

Read Article

小鉄(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

小鉄(こてつ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼を狩るための組織・鬼殺隊に協力する刀鍛冶の里で暮らす少年。 頑固で意地っ張りで執念深く、年齢に似合わぬ分析能力を持つ。里に伝わる修練用のカラクリ人形「縁壱零式」を受け継ぎ、これを管理している。鬼殺隊最高位の剣士“柱”の一員である時透無一郎と縁壱零式の使用を巡って揉めていたところ、鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎に助け舟を入れられる。無一郎への対抗心から、炭治郎の修練に付き合うこととなる。

Read Article

寺内きよ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

寺内きよ(てらうち きよ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼狩りの組織・鬼殺隊で働く少女。 鬼は超常の力を操る人食いの怪物で、この討伐の中で負傷した隊士は、蝶屋敷で療養するのが鬼殺隊の常となっている。きよはこの蝶屋敷で看護師として働いており、同年代の中原すみや高田なほと一緒に行動することが多い。鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎に懐き、彼が担ぎ込まれるたびに交流を重ねていった。

Read Article

中原すみ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

中原すみ(なかはら すみ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼狩りの組織・鬼殺隊で働く少女。 鬼は超常の力を操る人食いの怪物で、この討伐の中で負傷した隊士は、蝶屋敷で療養するのが鬼殺隊の常となっている。すみはこの蝶屋敷で看護師として働いており、同年代の寺内きよや高田なほと一緒に行動することが多い。鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎に懐き、彼が担ぎ込まれるたびに交流を重ねていった。

Read Article

高田なほ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

高田なほ(たかだ なほ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼狩りの組織・鬼殺隊で働く少女。 鬼は超常の力を操る人食いの怪物で、この討伐の中で負傷した隊士は、蝶屋敷で療養するのが鬼殺隊の常となっている。なほはこの蝶屋敷で看護師として働いており、同年代の寺内きよや中原すみと一緒に行動することが多い。鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎に懐き、彼が担ぎ込まれるたびに交流を重ねていった。

Read Article

矢印鬼・矢琶羽(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

矢印鬼・矢琶羽(やじるしおに・やはば)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、作中に登場する人食いの怪物・鬼の一体。矢印鬼はファンからの呼称で、矢琶羽が作中における正式名称である。 鬼の頭領・鬼舞辻無惨に命じられ、朱紗丸という女の鬼と共に主人公・竈門炭治郎の抹殺に赴く。当初は朱紗丸との連携で炭治郎を攻め立てるが、敵方の増援によって一対一の戦いに持ち込まれる。なお不可思議な術で炭治郎を翻弄するも、これを逆手に取った炭治郎に打ち取られた。

Read Article

手毬鬼・朱紗丸(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

手毬鬼・朱紗丸(てまりおに・すさまる)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、作中に登場する人食いの怪物・鬼の一体。手毬鬼はファンからの呼称で、朱紗丸が作中における正式名称である。 鬼の頭領・鬼舞辻無惨に命じられ、矢琶羽という男の鬼と共に主人公・竈門炭治郎の抹殺に赴く。当初は矢琶羽との連携で炭治郎を攻め立てるが、彼の妹の禰豆子、無惨を裏切った鬼である珠世とその従者である愈史郎が参戦。珠世の策により無惨の呪いを発動させられて絶命した。

Read Article

年号鬼・手鬼(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

年号鬼・手鬼(ねんごうおに・ておに)とは大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、作中に登場する人食いの怪物・鬼の一体。年号鬼はファンがつけた俗称、手鬼は公式名称である。 鬼を狩る組織・鬼殺隊の剣士である鱗滝左近次に生け捕りにされ、藤襲山に封じられる。この山は鬼殺隊の新人剣士の試練場としても使われており、復讐を兼ねて鱗滝の弟子たちを次々と手にかけていくも、鱗滝の最後の弟子となった竈門炭治郎に討ち取られた。

Read Article

NEW

沼鬼(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

沼鬼(ぬまおに)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、作中に登場する人食いの怪物・鬼の一体。 主人公・竈門炭治郎が、鬼を狩る組織・鬼殺隊に入隊して最初に戦った鬼であり、名前の通り沼のような異空間を作り出す術と、3体に分身する能力を持つ。人間を主食とする鬼の中でも独特の嗜好の持ち主で、十代半ばの少女ばかりを集中的に狙っていた。その能力や外見から、かつては忍者だったのではないかと考察されている。

Read Article

尾崎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

尾崎(おざき)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、人食いの怪物・鬼を狩ることを使命とする鬼殺隊に所属する女性剣士。下の名前は不明。 那田蜘蛛山に潜伏する鬼を討伐する部隊に編成されるが、反撃を受けて隊は壊滅。不可思議な糸で人形のごとく体を操られ、まったく逆らえないまま同士討ちさせられる。増援として駆けつけた竈門炭治郎に体を操っていた糸を押さえられて解放されるも、直後に首に巻き付けられていた糸で脛骨を折られて死亡した。

Read Article

NEW

トキエ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

トキエとは、漫画『鬼滅の刃』の登場人物で、沼鬼に狙われた少女である。 裕福な家に生まれた、心優しく料理上手な16歳の娘。3人の男性から同時に求婚される人気者である。この頃、トキエが暮らす町には沼鬼が潜伏しており、彼の嗜好に一致していたため連れ去られる。沼鬼に婚約者を食い殺された青年・和巳と共に調査に当たっていた鬼殺隊の新人剣士・竈門炭治郎がここに駆けつけ、危ういところで難を逃れる。その後、和巳によって家族の下へと送り届けられた。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とは、ライトノベル『ソードアート・オンライン』を原作とするアニメである。 キリトは過去に因縁がある死銃事件の実行犯による襲撃を受け、昏睡状態に陥る。キリトが目覚めると、そこは現実世界とそっくりな仮想世界・アンダーワールドだった。彼はそこで出会った少年・ユージオと共に、世界の中心「セントラル・カセドラル」を目指す。 現実世界での極秘プロジェクトと仮想世界での事件がリンクする世界観で、冒険や絆、バトルを描くSFアクション系ファンタジー。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第1話『アンダーワールド』)のあらすじと感想・考察まとめ

仮想世界へフルダイブするマシンを使用した極秘プロジェクトが行われる中で、キリトはマシンで仮想世界にダイブするアルバイトをしていたが、フルダイブ中の記憶は消去されていた。そんなある日、キリトは現実世界で因縁がある「死銃(デス・ガン)事件」の実行犯・ジョニー・ブラックに襲われ、昏睡状態になる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第1話『アンダーワールド』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第2話『悪魔の樹』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界で昏睡状態に陥ったキリトが目覚めると、そこは仮想世界を彷彿とさせる謎の世界だった。キリトは森の中を彷徨い、巨大な樹の下で1人の少年・ユージオと出会う。ログアウトが出来ない状況の中、仮想世界の謎は深まるばかりだった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第2話『悪魔の樹』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第3話『果ての山脈』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはユージオと出会った次の日、ルークリッド村で、6年前にアリスという少女が王都に連れて行かれた事件について知る。そんな中、アリスの妹・セルカが危険な果ての山脈へ行ってしまい、キリトとユージオはセルカの元へ駆けつけた。そこでは凶暴なゴブリンがセルカを捕まえており、キリトとユージオを殺そうとする。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第3話『果ての山脈』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第4話『旅立ち』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは大怪我を負いながらも、ゴブリンたちの手からセルカを救い出すことに成功した。またゴブリンを退治したことで、ユージオは青薔薇の剣を使えるようになり、キリトに剣術を教えてもらう。そして無事にギガシスターを切り倒した二人は、剣士になるために旅立つ。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第4話『旅立ち』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第5話『オーシャン・タートル』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界ではキリトは昏睡状態に陥り、行方不明となっていた。恋人のアスナを始めとした仲間たちがキリトの行方を追い、茅場晶彦の大学時代の同期・神代凜子が関わる研究がキリトの居場所に繋がる鍵なのではないかということに気づく。神代凜子に連絡を取ったアスナは、キリトが居るかもしれない人工島「オーシャン・タートル」に辿り着く。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第5話『オーシャン・タートル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第6話『アリシゼーション計画』)のあらすじと感想・考察まとめ

ラースの研究施設「オーシャン・タートル」への潜入に成功したアスナは、菊岡にキリトの居場所はどこかと詰め寄る。そこで菊岡に明かされたのは、想像を絶する壮大な目的を持つ「ソール・トランスレーター」を使った計画である「アリシゼーション計画」と、その計画でのキリトの役割だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第6話『アリシゼーション計画』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第7話『剣の学び舎』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオはルーリッドの村を出て央都セントラルに着き、北セントリア帝立修剣学院で剣士になるために学ぶ日々を送っていた。キリトが側付きとなった学院次席のソルティリーナは、キリトの剣術にまだ見せていない強さがあると見抜き、キリトは彼女の卒業までにまだ見せていない技を見せると約束する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第7話『剣の学び舎』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第8話『剣士の矜持』)のあらすじと感想・考察まとめ

学院首席のリーバンテイン先輩との手合せで、引き分けの結果になったキリト。そんなキリトの試合を見たソルティリーナは、独自流派であるセルルト流の後継者である自分への自信を持ち、修剣士検定試合で首席の座を勝ち取る。一方、上級貴族の同期生からの嫌がらせでキリトが大切に育ててきた花が無惨にも荒らされてしまうが、仮想世界でのイメージ力がキリトに力を貸す。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第8話『剣士の矜持』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第9話『貴族の責務』)のあらすじと感想・考察まとめ

上級修剣士となったキリトとユージオだが、ユージオは自分の剣にどんな想いを込めて強くなれば良いのかと悩んでいた。そんな中、ユージオは次席のウンベールに絡まれて立ち合いの申し込みを受け、引き分けになった。上級貴族である自分が平民出身のユージオと引き分けになったことで逆恨みをしたウンベールは、ユージオを貶めるために自分の側仕えである少女を利用する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第9話『貴族の責務』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第10話『禁忌目録』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオの側付きであるロニエとティーゼの姿が見当たらず、キリトは2人を探すために外に出た。入れ違いにならないように部屋に残ったユージオの元に来たのは、ティーゼの同室の初等練士であるフレニーカだった。彼女からロニエとティーゼに危険が迫っていることを知らされたユージオは、1人でウンベールとライオスの部屋へと駆けつける。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第10話『禁忌目録』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第11話『セントラル・カセドラル』)のあらすじと感想・考察まとめ

禁忌目録に違反したキリトとユージオは罪人となり、セントラル・カセドラルの牢屋に投獄されることになった。2人を連行するために姿を現したのは、何と整合騎士になったアリスだった。しかしアリスはユージオのことを覚えておらず、雰囲気も幼い時とは全く違う物に変わっていた。 一方、現実世界では、キリトの回復を待つアスナの前に奇妙な姿のロボットが現れる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第11話『セントラル・カセドラル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第12話『図書室の賢者』)のあらすじと感想・考察まとめ

地下牢からの脱出に成功したキリトとユージオは、整合騎士エルドリエ・シンセシス・サーティワンに遭遇し、戦闘になる。その最中エルドリエが人間としての記憶を失っていることに気づいた2人は、エルドリエに過去の記憶を思い出すように呼びかけるが、更なる追手が迫って来た。 絶体絶命の2人を救ったのは、カーディナルと名乗る1人の不思議な少女だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第12話『図書室の賢者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第13話『支配者と調停者』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはカーディナルが招いたセントラル・カセドラルの中の大図書室で、彼女とアドミニストレータであるクィネラとの因縁を説明された。カーディナルはアンダーワールドの秩序を守る自律型プログラムだったのだ。キリトはそれを聞いて驚くが、彼女は更にアンダーワールドに迫りくる危機を告げる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第13話『支配者と調停者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第14話『紅蓮の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは剣を取り戻し、セントラル・カセドラルの最上階を目指した。そんな2人の前に立ちふさがったのは、整合騎士デュソルバート・シンセシス・セブンだった。 デュソルバートの神器「熾焔弓」がキリトとユージオを襲うが、連携と連撃技を使って2人は勝利する。アリスを連れ去ったデュソルバートに恨みを抱くユージオ。しかしデュソルバートには、人間としての記憶がなかった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第14話『紅蓮の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第15話『烈日の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

セントラル・カセドラルを上るキリトとユージオの前に現れたのは、リネルとフィゼルと名乗る2人の少女だった。何故子どもがいるのかと不思議に思うキリトとユージオだったが、リネルとフィゼルの不意打ちで毒剣を刺されてしまい、麻痺状態になってしまう。 身動きが取れない2人はリネルとフィゼルに引きずられながら、副騎士長を務める整合騎士の元へ連れて行かれる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第15話『烈日の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第16話『金木犀の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトは整合騎士副騎士長ファナティオとの戦いに勝ち、ユージオと共にセントラル・カセドラルの上階を目指す。2人は昇降係と名乗る少女の案内で80階の雲上庭園に辿り着いた。 そこにはユージオが探し求めていた少女アリスが待ち構えており、神器「金木犀の剣」を持つアリスとの戦いが始まった。しかし庭園を囲む壁が突然崩れ、キリトとアリスは建物の外に放り出されてしまう。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第16話『金木犀の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』とは、時雨沢恵一によるライトノベル原作のアニメ作品。アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズのスピンオフ作品で、同作に登場するゲーム『ガンゲイル・オンライン』を舞台とした物語が展開される。 高身長にコンプレックスを抱き続けてきた女子大生の小比類巻香蓮は、友人の勧めでVRゲーム『ガンゲイル・オンライン』を始める。低身長アバター『レン』となってゲームにのめり込む彼女は、チーム戦イベント『スクワッド・ジャム』に参加することになる。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(第1話『スクワッド・ジャム』)のあらすじと感想・考察まとめ

多くの犠牲者を出したSAO事件が終息し、衰退するかに見えたVRゲーム市場は、ザ・シードパッケージの登場で瞬く間に広がっていった。銃と鋼鉄の世界を舞台としたVRゲーム『ガンゲイル・オンライン』のチーム戦イベント『スクワッド・ジャム』。ひょんな事からこのイベントに参加することになったレンは、チームを組むエムと共に優勝を目指して銃を手に戦う。 今回は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第1話『スクワッド・ジャム』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(第2話『GGO』)のあらすじと感想・考察まとめ

大学に通うため北海道から上京してきた小比類巻香蓮は、身長にコンプレックスを抱えていた。悩みを払拭させるため、友人の勧めでVRゲームを始めた香蓮は『ガンゲイル・オンライン』で小さくて可愛らしいアバターを見つけ、レンとして遊び始める。地道に経験値を積み上げ、中堅と言えるほどの強さを手に入れたレンはある日、ピトフーイという女性と出会う。 今回は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第2話『GGO』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(第3話『ファンレター』)のあらすじと感想・考察まとめ

レンはGGOで知り合ったピトフーイから『スクワッド・ジャム』への参加を求められたが、対人戦闘大会ということもあり、最初は乗り気ではなかった。だが、大ファンのアーティスト・神崎エルザのライブチケットが取れなかったことで、日頃の鬱憤を晴らすために大会に参加することを決意する。そしてふと思い立った彼女は、神崎エルザにファンレターを送る。 今回は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第3話『ファンレター』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(第4話『デスゲーム』)のあらすじと感想・考察まとめ

SJが開始され、チーム『LM』はエムの作戦とレンの敏捷力を活かした戦い方でプロチームに勝利を収めた。残り三チームとなり、沼地を目指して湖を迂回していたレン達だったが、その湖からホバークラフトに乗った敵チームに奇襲される。この事態にエムは、巨大な盾と、現実で培った射撃技術による"ライン無し射撃"で応戦し撃破する。 今回は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第4話『デスゲーム』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(第5話『ラストバトルは私に』)のあらすじと感想・考察まとめ

泣いて謝罪するエムから、大会中に死ぬとリアルのピトフーイに殺されるという事情を聞いたレンは、彼を置いて単身で最後のチーム『SHINC』に突撃する。一人は倒すことができたが、人数の不利もあって徐々にHPを削られていく。絶体絶命の危機をなんとか乗り越えたレンは、今まで倒した敵は皆自分の近くにいたことを思い出し、逃げては駄目だと自分を奮い立たせる。 今回は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第5話『ラストバトルは私に』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

【ソードアート・オンラインII】銃の世界でただ一人、ライトセーバーで戦う少年が居た。

舞台を剣の世界から銃の世界に移して繰り広げられるソードアート・オンラインの続章。 GGO(ガンゲイル・オンライン)で都市伝説とされていた、謎のプレーヤーにゲームの世界で撃たれた人々が現実世界でも死を遂げる事件が発生する。主人公はその事件の調査をすべくGGOへと潜り込む。

Read Article

【命懸けのデスゲーム】ソードアートオンライン

『このゲームの死が意味するのは、現実世界での死である。』 プレイヤーがゲームの舞台である「浮遊城アインクラッド」から脱出する方法はただ一つ、100層からなる浮遊城のボスを倒してゲームをクリアする事。 次々とプレイヤーが命を落としていく中、主人公たちはゲームをクリアし現実世界に生きて戻る事ができるのか!?

Read Article

アニメx小説xゲームxパンチラの贅沢コラボ!「パンチライン」ADVゲームで新時代到来!

ADV(アドベンチャー)ゲームといえば、平面の絵にただただ文字が羅列を繰り返す単調で平和なゲーム…なんて、思い込んでいませんか?表舞台でアクションゲームやスマホゲームが人気の裏で、実はアドベンチャーゲームも大きくパワーアップしていたのです!それは、もはやただ文字を追うだけのゲームにあらず、まるで映画を見ているような躍動感や満足感を得られるのです!

Read Article

大人気セクシー&バトル「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」のゲーム各種と面白要素まとめ

我らが矢吹健太朗さんの珠玉の名作「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」!その大人気ぶりはとどまることを知らず、アニメ化やゲーム化はもちろん、イベント、グッズ化などなど、派生先もたくさんあります!そんな中、今回は「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」のゲームに注目し、個々のゲーム性やセクシーポイントなどをまとめてみました。

Read Article

《15禁注意!》「To Loveる」逆ポロりまとめ!?リトのアレを目の当たりにしたヒロインたちの反応

矢吹健太朗氏が繰り広げる伝説のセクシー&バトル漫画「To Loveる」「To Loveる ダークネス」!特徴の一つとして、個性溢れるかわいいヒロインキャラクターたちの下着やらアレやらがチラッと見えてしまうシーンが多くありますよね。しかしながら、そんな中今回注目したのはその真逆!リトのポロりを目の当たりにした、ヒロインたちのリアクションのシーンをまとめてみました。

Read Article

FAIRY TAIL 鉄の森編から冥府の門編までの長編ストーリー&キャラクター達!

最初の長編「鉄の森(アイゼンヴァルト)」編~「冥府の門(タルタロス)」編までのストーリーと、アニメオリジナルストーリー。 そして、そこに登場したキャラクター達を一気に紹介! 「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」メンバーがこれまでに、どれほどの強敵達との戦いを強いられてきたかのおさらいです!

Read Article

【最終回】鬼滅の刃の子孫・転生者まとめ【現代・未来】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 炭焼きの家の少年・竈門炭治郎は家族を殺され、生き残った妹は鬼となっていた。炭治郎は鬼を滅する「鬼殺隊」へと入隊し、妹を人間に戻すため、そして鬼の始祖「鬼舞辻無惨」を倒すための戦いに身を投じる。 鬼滅の刃の原作最終回では平和になった現代の様子が描かれているが、そこでは登場人物たちの子孫や生まれ変わりと思われる人物が多数登場している。本記事では、それらのキャラクターについてをまとめていく。

Read Article

鬼滅の刃の表紙・カバー下イラスト・扉絵・挿絵まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 炭焼きの家の少年・竈門炭治郎は家族を殺され、生き残った妹は鬼となっていた。炭治郎は鬼を滅する「鬼殺隊」へと入隊し、妹を人間に戻すため、そして鬼の始祖「鬼舞辻無惨」を倒すための戦いに身を投じる。 『鬼滅の刃』の原作コミックスには、表紙のイラストの他、カバー裏や扉絵、話の合間など多くのイラスト・挿絵が描かれている。この記事ではそれらの絵をまとめていく。

Read Article

鬼滅の刃の日輪刀まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 炭焼きの家の少年・竈門炭治郎は鬼に家族を殺され、生き残った妹は鬼となっていた。炭治郎は鬼を滅する「鬼殺隊」へ入隊し、妹を人間に戻すため、鬼の始祖「鬼舞辻無惨」を倒すための戦いに身を投じる。 鬼と戦う剣士たちは、特殊な刀「日輪刀」を用いて戦うが、この日輪刀には持ち主の才能によって違う色に変わるなどの特徴がある。本記事では、その日輪刀についてまとめていく。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】登場人物・キャラクターまとめ!柱や十二鬼月も【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは主人公の炭治郎をはじめとした鬼殺隊の隊士や柱、敵の主力である十二鬼月など、『鬼滅の刃』の登場人物をまとめた。原作準拠なのでネタバレに注意だ。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】主人公からサブキャラクターまで!登場人物・キャラクター一覧

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは『鬼滅の刃』の登場人物をまとめた。物語の中心人物から、過去編にのみ登場するサブキャラクターまで網羅している。原作準拠なのでネタバレ注意だ。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】Twitterの人気イラスト、ネタツイート集

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 空前のブームの中、SNS上は多くのファンアートや感想で賑わっている。ここではTwitterにアップされたファンアートや呟きを紹介する。

Read Article

NEW

【ネタバレ注意】あの人気キャラクターの死に悲しみの声が続々…【鬼滅の刃】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破した。鬼滅はキャラクターが容赦なく死亡するハードなストーリーが魅力のひとつで、連載中はキャラクターの散り様に涙するファンの姿がSNS等で見られた。ここではキャラクターの死に対するネット上の反応を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】Twitterの人気イラスト集

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 空前のブームの中、SNS上は多くのファンアートで賑わっている。ここではTwitterで人気のファンアートを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】「竈門炭治郎 立志編」の登場人物、伏線まとめ【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここではテレビアニメ第1期「竈門炭治郎 立志編」の登場人物や伏線を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】柱全9人のキャラクター徹底的解説!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 主人公たちが所属する「鬼殺隊」の主戦力である9人は「柱」と呼ばれ、作中でも屈指の人気キャラクターだ。ここでは「柱」について紹介、解説する。

Read Article

【あつ森】鬼滅の刃の世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気漫画『鬼滅の刃』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】ヒロイン・竈門禰豆子の可愛い画像まとめ!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 主人公の妹である禰豆子(ねずこ)は強くて可愛いヒロインとして人気を博している。ここでは禰豆子の可愛いファンアートをまとめた。

Read Article

NEW

鬼滅の刃の高画質壁紙画像まとめ【PC・スマホ・タブレット用】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここではスマホのロック画面やタブレット、PCの壁紙として使えるファンアートを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】塗り絵の無料テンプレート・リンクまとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは鬼滅ファンが作った塗り絵を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】キメ学・現パロイラスト漫画まとめ【Twitter】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここではコミックスのおまけ漫画・公式スピンオフである『中高一貫!!キメツ学園物語』、通称「キメ学」のファンアートを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】有名人の禰豆子コスがどれも可愛い!【画像あり】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 芸能界でも鬼滅ファンを自称する人物は多くいる。中にはSNSでコスプレを披露する強者もおり、たびたび話題となっている。ここではヒロイン禰豆子のコスプレをSNSで披露した芸能人を画像付きでまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】鬼なのか?伊黒小芭内の正体が気になる!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 作中に登場する鬼殺隊の主戦力「柱」のひとり、伊黒小芭内(いぐろおばない)は鬼の瞳に似た特徴的なオッドアイが目を引く。ここでは伊黒というキャラクターの気になる点について見ていく。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】最強のラスボス鬼舞辻無惨がヤバすぎる!無惨の強さを徹底解説!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 主人公たちが敵対する鬼の首魁にして最強の鬼、鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)はその残虐性だけではなく強さも別格だ。ここでは鬼舞辻の強さを徹底解説する。

Read Article

NEW

クオリティーが高くてびっくり!鬼滅の刃のコスプレまとめ!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 コスプレイヤーたちの間でも鬼滅は大人気で、ネット上にはクオリティの高いコスプレが数多くアップされている。ここではSNSを中心に、鬼滅の刃のコスプレ画像をまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】最終決戦の犠牲!同期組も柱もボロボロに…【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 2020年頃に雑誌掲載されていた最終決戦では多くの負傷、犠牲者が出た。その中でもメインキャラクターが負ったダメージを紹介していく。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】最終回に隠されたメッセージ!大団円を徹底解説【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 2020年に惜しまれながら迎えた最終回では、炭治郎たちが守り、繋いだ未来の姿が描かれた。ここでは『鬼滅の刃』の最終回の様子と込められたメッセージについて解説する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】主人公、同期組、柱のプロフィールまとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは主人公の炭治郎をはじめ、物語の中核をなす鬼殺隊のメンバーとプロフィールを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】Twitterのファンイラスト・漫画まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 多くの漫画好きがアカウントを持つTwitterでは、多彩なファンイラストや漫画で賑わっている。ここではTwitterで人気のあるファンイラスト、漫画を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】ダイソーで見つけた「鬼滅み」あるアイテムが超エモい!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 鬼滅ブームを受けて和風のグッズが人気となっており、「鬼滅っぽさ」のあるアイテムがたびたび話題になる。ここでは100円均一ショップ「ダイソー」で「鬼滅み」があるとして話題になった商品を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】クライマックスはとんでもないことに…!炭治郎を救え!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 物語の諸悪の根源である鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)との最終決戦は誰も予想しなかった衝撃の展開となった。ここではクライマックスで起きたまさかの事態について解説する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】スマホの壁紙に使える人気イラストまとめ!【100枚超】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここではスマホ等の壁紙として使えるイラストをまとめた。アニメの画像からファンイラストまで網羅している。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】可愛い女性の登場人物・キャラクター一覧【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは『鬼滅の刃』に登場する可愛い女性キャラクターを紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】Twitterで人気のBLイラスト漫画まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 『鬼滅の刃』は腐女子の間でも大人気だ。ここではTwitterで人気のBLイラストや漫画をまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】主人公が死亡!?ネットの反応【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ジャンプ本誌で最終決戦が掲載されていた頃、ネット上では主人公の炭治郎の死亡説やそれを否定する声など様々な反応があがった。ここでは主人公の死亡説についてのネットの反応をまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】生き残ったあのキャラの役割を考察!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 最終決戦で鬼の首魁の鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)を倒した後、ファンの間では「本当にこれで終わりなのか」「生き残ったキャラがどうなるのか」が話題となった。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】吾峠呼世晴先生が女性と判明し炎上?なぜか岸田メルの話題も…

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、テレビアニメや劇場版が空前の大ヒットとなっている。 当初、作者の吾峠氏は性別を明言していなかったが、ある時期に女性と判明した。そのことで一部の過激な読者(?)が炎上騒ぎを起こしたが、ネット上では「作品に性別なんて関係ない」という意見が大多数のようだ。なぜか本件と無関係の「アトリエ」シリーズのキャラクターデザインを手がけた岸田メルにも話題が及んだ。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】十二鬼月の上弦と下弦まとめ!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、テレビアニメや劇場版が空前の大ヒットとなっている。 作中に登場する鬼の中でもトップクラスの強さを持つのが「十二鬼月」で、実力が下回る6人の「下弦」と桁違いの強さを持つ6人の「上弦」に分けられている。ここでは12人の十二鬼月について紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】蛇柱・伊黒小芭内がカッコよすぎる!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、テレビアニメや劇場版が空前の大ヒットとなっている。 作中に登場する鬼殺隊の主戦力「柱」のひとり、伊黒小芭内(いぐろおばない)は誰に対してもネチネチとした態度を崩さない陰湿な雰囲気の人物だが、同じ柱の甘露寺蜜璃(かんろじみつり)と文通しているという意外性も持っている。ここでは伊黒の魅力について紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】鬼殺隊最強の柱のキャラクター紹介と技一覧!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは作中に登場する鬼殺隊の主戦力「柱」と、それぞれが持つ技を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】10代だけじゃない!鬼滅にどハマりする芸能人が続出している件

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 鬼滅ブームは10代の若者だけにとどまらず、幅広い世代に及ぶ。さらに芸能人の中でも「鬼滅ファン」を公言する人も増えている。ここでは『鬼滅の刃』にハマった芸能人について紹介する。

Read Article

NEW

鬼滅そっくりと話題!?鬼滅の刃パクリ疑惑特集!【ネタ成分多め】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 鬼滅の刃ブームの中で、ネット上ではたびたびふざけ半分で「これは鬼滅のパクリではないか」という話題が持ち上がる。ここでは「鬼滅の刃パクリ疑惑」として持ちあがったネタを紹介していく。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】Twitter上のファンイラスト・漫画まとめ!【男女CP】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 Twitter上は魅力的なキャラクターを題材にしたファンイラストや漫画で賑わっている。ここではTwitterで人気の男女CPイラスト・漫画を紹介する。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】裏設定を公開!大正コソコソ噂話まとめ

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 『鬼滅の刃』の単行本にはおまけとして「大正コソコソ噂話」というコーナーがあり、キャラクターやストーリーの裏側、裏設定が語られている。ここでは「大正コソコソ噂話」として公開された裏設定をまとめた。

Read Article

NEW

鬼滅の刃が最終回!ネットでは賛否両論の声【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 2020年に最終回がジャンプ本誌に掲載された際は、その内容や終盤の展開を批判する声や、惜しみながらも大団円を喜ぶ声など、様々な意見がネット上にあふれた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃を徹底解説!無惨もビックリの馬鹿力!【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 作中に登場する鬼殺隊の主戦力「柱」のひとり、甘露寺蜜璃(かんろじみつり)は可憐な容姿とは裏腹に、鬼にも負けない怪力の持ち主だ。ここでは甘露寺のプロフィールや強さについて紹介していく。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】継国縁壱の悲しい過去【ネタバレ注意】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 継国縁壱(つぎくに よりいち)とは、鬼の首魁である鬼舞辻無惨を追い詰めた最強の剣士だ。彼の使う「日の呼吸」が全ての呼吸の源流であるとされる。ここでは継国縁壱の生涯についてまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】弘中綾香アナの禰豆子コスプレに絶賛の嵐!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は前例のないヒットとなった。 テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルが2020年5月29日、弘中綾香アナウンサーが『鬼滅の刃』のヒロイン・竈門禰豆子(かまどねずこ)のコスプレをした動画を公開し、そのクオリティの高さが反響を呼んだ。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】コラボカフェの物販待機列が12時間待ち!最初の4人が買い占めて非難の嵐…

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 2019年に開催された『鬼滅の刃』のコラボカフェでは物販の待機列が会場のキャパシティーを超え、列の先頭に並んでいた数人が缶バッチを買い占める等のハプニングが起きていた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】おもしろ画像とツイートまとめ!【Twitter】

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここではTwitter上で話題となった『鬼滅の刃』関連のおもしろツイートや画像をまとめた。

Read Article

NEW

【鬼滅の刃】いくつ知ってる?ファンの使う鬼滅用語を紹介!

『鬼滅の刃』とは、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年11号から2020年24号まで週刊少年ジャンプにて連載され、2019年にはufotable制作でアニメ化され、2020年に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は日本で公開された映画の歴代1位の協業収入を突破、続編のアニメ化も決定している。 ここでは主にファンの間で使われている「鬼滅用語」をまとめた。

Read Article

【あつ森】NARUTO/テニスの王子様/Fate/鬼滅の刃/七つの大罪/艦これを再現したフェイスペイントがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。マイデザインは服やタイルだけではなく、顔に直接ペイントすることも可能だ。ここではかわいいメイク風のフェイスペイントや、人気漫画・ゲームのキャラクターを模したフェイスペイントを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】高画質な壁紙・画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。作中では「フェアリーテイル」だけでなく多くの魔導士ギルドが登場し、彼ら魔導士と繰り広げる熱い戦いが作品を盛り上げている。ここではそんな『FAIRY TAIL』の壁紙・画像をまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】主要登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。主人公のナツはルーシィやハッピー、グレイ、エルザといった面々とパーティを組んで依頼をこなすことが多く、ギルド「フェアリーテイル」の中でも登場する頻度が高い。ここではそんな主要な登場人物・キャラクターをまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】名言・名セリフ集【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。フェアリーテイルの魔導士はギルドメンバーのことを家族と呼び、とても大切に思っている。だからこそ主人公のナツをはじめ、メンバーは仲間の身に危機が迫った時などには熱い言葉をかけることが多い。ここでは『FAIRY TAIL』の名言・名セリフを登場人物・キャラクターごとにまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】心に響く名言・名セリフ集【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ナツをはじめとする「フェアリーテイル」の面々は、作中では「荒くれもの」と評されるものの、ギルドを「家族」と言うほど仲間思いで義に厚く、仲間を傷つけられたりすると戦いの最中でも相手に対して怒りの言葉をぶつけることが多い。そしてそこでは多くの名言・名セリフが生まれている。

Read Article

【FAIRY TAIL】かっこいい壁紙・イラスト・画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ナツやグレイといった男性の登場人物・キャラクターは、迫力のある姿で描かれることが多く、ルーシィやエルザといった女性陣は様々な衣装を纏い、時にセクシーに、時に可愛らしく描かれる。ここではそんな『FAIRY TAIL』の壁紙・イラスト・画像を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】歴代美女キャラクターまとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)とは、魔導士ギルド「妖精の尻尾」に所属する魔導士たちが幾多の冒険を繰り広げる、真島ヒロによるアクション漫画。 作中では世界はおろか時間軸までをも超えた大冒険が描かれ、幾多の魅力的なキャラクターが物語に花を添えた。ここではその中でも人気の高い女性キャラクターを中心に紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】妖精の尻尾(フェアリーテイル)のイラスト・画像まとめ

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。登場人物・キャラクターは個性的かつ魅力的で、男性陣は凛々しく、女性陣はセクシーに描かれることが多いため、男性にも女性にも人気がある。ここではギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のメンバーを中心としたイラスト・画像を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】登場人物・キャラクターの声優まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。テレビアニメにもなっており、主人公のナツを担当する柿原徹也、ヒロインのルーシィを担当する平野綾など、人気声優が多く参加している。ここでは主要な登場人物・キャラクターの声をあてる声優陣を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】主要な登場人物・キャラクターの徹底解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。作中では多くの登場人物・キャラクターや魔法が登場し、ド派手なバトルが繰り広げられる。ここでは『FAIRY TAIL』の主要な登場人物・キャラクターの人物像や魔法を解説する。

Read Article

【FAIRY TAIL】妖精の尻尾(フェアリーテイル)の準主要登場人物・キャラクター解説まとめ2

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。ギルド「フェアリーテイル」には主人公のナツ以外にも個性豊かなメンバーが所属している。ここではグレイに対し度々アプローチをかけるジュビア、フェアリーテイルの看板娘であるミラジェーン(ミラ)、その弟であるエルフマン、そして妹であるリサーナを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】妖精の尻尾(フェアリーテイル)の準主要登場人物・キャラクター解説まとめ1

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。ギルド「フェアリーテイル」には主人公のナツ以外にも個性豊かなメンバーが所属しており、中でもウェンディやガジルはナツと同じく竜を滅する魔法を覚えた滅竜魔導士、そしてシャルルやパンサー・リリーはハッピーと同じエクシードということで、活躍の機会が多い。

Read Article

【FAIRY TAIL】メイビス・ヴァーミリオンの徹底解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。メイビス・ヴァーミリオンは「フェアリーテイル」の初代マスターの少女である。作中では思念体(幽霊)として登場し、カナに「妖精の輝き」を貸し与えたり、アクノロギアからの攻撃を「妖精の球」で守ったりなど、ギルドのメンバーを優しく導く姿が描かれる。

Read Article

【FAIRY TAIL】人気の女性登場人物・キャラクターランキング【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。作中では多くの女性登場人物・キャラクターが登場し、その大半がスタイルのよい美人である。ここではセクシー、美人、かわいいキャラクターをランキング形式でまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】妖精の尻尾(フェアリーテイル)の準主要登場人物・キャラクター解説まとめ3

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。ギルド「フェアリーテイル」には主人公のナツ以外にも個性豊かなメンバーが所属している。ここでは星霊の一人でもあるロキ(レオ)、チーム「シャドウ・ギア」のリーダーであるレビィ、お酒が大好きなカナ、主要なメンバーがいなくなってしまった時にマスターを務めたマカオ、その相棒のワカバを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】ミラジェーン・ストラウスの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ミラジェーン・ストラウスは「フェアリーテイル」の看板娘であり、穏やかかつ能天気な性格で、ギルド内でも男女問わず人気が高い。しかし元は「魔人」と恐れられたS級魔導士であり、現在も「彼女を怒らせると怖い」と言われている。

Read Article

【FAIRY TAIL】考察・情報サイトまとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。強大な敵と主人公が戦うという少年漫画らしい展開が基本となっているが、作中には悪魔ENDの正体や消えたドラゴンたちなど、多くの謎が散りばめられている。ここではそんな『FAIRY TAIL』を考察するサイトや情報サイトをまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】ルーシィ・ハートフィリアのかわいい画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ルーシィ・ハートフィリアは母譲りの金髪を持つ美少女で、登場人物・キャラクターの中では常識人であるがゆえにツッコミ役に回ることが多い。スタイルが良く表情が豊かで快活な性格ゆえか、読者からの人気も高い。

Read Article

【FAIRY TAIL】ゼーラの徹底解説・考察まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。物語の終盤、アルバレス帝国という国と戦争になった際、メイビスの親友を名乗るゼーラという少女が登場し、ピンチになった「フェアリーテイル」のメンバーを助けてくれる。このゼーラとは何者なのか。ここではゼーラの正体を徹底解説する。

Read Article

【FAIRY TAIL】7人のドラゴンスレイヤー(滅竜魔導士)まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。主人公のナツが使う魔法は失われた魔法(ロストマジック)の一つ、竜を滅ぼす滅竜魔法であり、滅竜魔法を扱う魔導士のことをドラゴンスレイヤー(滅竜魔導士)と呼ぶ。作中にはナツ以外にもドラゴンスレイヤーが登場し、時にドラゴン相手に熱戦を繰り広げている。

Read Article

【FAIRY TAIL】おしゃれな壁紙・画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。依頼の中で他のギルドや強大な敵とも戦うことがあり、主人公のナツだけではなく、ルーシィやグレイ、エルザ、ウェンディといった主要な登場人物・キャラクター、ガジルやレビィなどの準主要人物といえる面々に活躍の機会が与えられている。ここでは『FAIRY TAIL』のおしゃれな壁紙・画像を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】高画質な壁紙・画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。作中では多くの登場人物・キャラクターや魔法が登場し、ド派手なバトルが繰り広げられる。ここでは『FAIRY TAIL』の高画質な壁紙・画像を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】エルザ・スカーレットの鎧まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。登場人物・キャラクターの一人であるエルザ・スカーレットは「騎士(ザ・ナイト)」という換装魔法により自身の武器や衣服を一瞬で変化させることができる。ここでは作中で登場した彼女の鎧をまとめた。

Read Article

【あつ森】Fate/Grand Order絶対魔獣戦線バビロニアの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気スマホゲーム『Fate/Grand Order』のストーリー『絶対魔獣戦線バビロニア』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】ルーシィ・ハートフィリアの画像まとめ2【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。物語はヒロインのルーシィ・ハートフィリアが「フェアリーテイル」に加入するところから始まる。ルーシィはヒロインであると同時にもう一人の主人公として描かれており、彼女の成長が作品の見どころでもある。

Read Article

【FAIRY TAIL】エルザ・スカーレットの画像まとめ2【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。エルザ・スカーレットは「妖精女王(ティターニア)」の異名を持つS級魔導士で、「フェアリーテイル最強の女」と言われている。男勝りな性格でギルドメンバーからは恐れられているが、仲間に対する思いは人一倍強い。

Read Article

【FAIRY TAIL】冥府の門(タルタロス)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中ではフェアリーテイル以外にも様々なギルドが登場する。その中でもバラム同盟の一角、冥府の門(タルタロス)と呼ばれる闇ギルドはほぼ全員がゼレフ書の悪魔・エーテリアスで構成されており、高い戦闘能力を持っている。ここではタルタロスに所属する登場人物・キャラクターを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】妖精の尻尾(フェアリーテイル)のS級魔導士、マスターの解説まとめ

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。ギルド「フェアリーテイル」にはS級と呼ばれる優れた魔導士が存在する。彼らは大変高い戦闘能力を誇り、主人公のナツですらS級のギルダーツには片手であしらわれる。ここではS級魔導士と、初代マスターであるメイビス、三代目マスターであるマカロフを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】アルバレス帝国の登場人物・キャラクターまとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。物語の後半ではナツたちがいるイシュガル大陸の西にあるアルバレス帝国との戦争が描かれる。アルバレス帝国の皇帝はナツの前に幾度となく現れたゼレフ。ゼレフはアルバレス帝国ではスプリガンと名乗り、スプリガン12と呼ばれる精鋭部隊を率いている。

Read Article

【FAIRY TAIL】剣咬の虎(セイバートゥース)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場する。「剣咬の虎(セイバートゥース)」はX791年時点においてフィオーレ王国最強のギルドと言われており、中でも滅竜魔導士のスティングやローグ、ミネルバといった面々は実力が高い。

Read Article

【FAIRY TAIL】ゼレフ・ドラグニルとスプリガン12の解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。物語の後半では「フェアリーテイル」がある大陸イシュガルと、その西にあるアラキタシアの大陸に位置するアルバレス帝国との戦争が描かれる。アルバレス帝国は皇帝スプリガンを頂点とし、皇帝を守るスプリガン12という精鋭たちが存在する。皇帝スプリガンは、イシュガル大陸ではゼレフという名で知れ渡っている。

Read Article

【FAIRY TAIL】青い天馬(ブルーペガサス)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場する。「青い天馬(ブルーペガサス)」は一夜という大変個性的な顔を持つキャラクターや美男美女が所属するギルドで、「フェアリーテイル」の主力が一時的に行方不明となった際は捜索に協力するなど、心根の良い者が多い。

Read Article

【FAIRY TAIL】登場人物・キャラクターの強さランキング【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。主人公のナツやS級魔導士のエルザやラクサスをはじめ、作中には高い戦闘能力を持った登場人物・キャラクターが多くおり、度々ファンの間でも「最強は誰か」ということが話題になる。ここでは『FAIRY TAIL』での強さランキングを独断で決めた。

Read Article

【FAIRY TAIL】竜(ドラゴン)の解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。主人公のナツは竜(ドラゴン)である「炎竜王」イグニールから滅竜魔法や言葉、文化を教わった。また作中ではアクノロギアと呼ばれる漆黒の竜がかつて国一つを滅ぼしたとされ、とても強大な存在として描かれている。

Read Article

【FAIRY TAIL】魔女の罪(クリムソルシエール)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場する。「魔女の罪(クリムソルシエール)」は元「悪魔の心臓」のメンバーのウルティアとメルディ、脱獄したジェラールが設立した独立ギルドであり、「自らの犯した過ちを一生かけて償う」という贖罪を活動目的としている。

Read Article

【FAIRY TAIL】蛇姫の鱗(ラミアスケイル)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場し、作品を盛り上げている。「蛇姫の鱗(ラミアスケイル)」にはグレイの兄弟子であるリオンや偉大な魔導士として認定された「聖十大魔導」の一人、ジュラが所属している。

Read Article

【FAIRY TAIL】かっこいいイラスト・画像集【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。主人公のナツや良きライバルであるグレイ、魔法で様々な衣装になるエルザなど作中の登場人物・キャラクターは凛々しい姿や艶やかな姿で描かれることが多く、『FAIRY TAIL』の画像は高い人気を誇る。ここでは『FAIRY TAIL』のかっこいいイラスト・画像を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】大鴉の尻尾(レイヴンテイル)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中ではフェアリーテイル以外にも様々なギルドが登場する。大鴉の尻尾(レイヴンテイル)は「フェアリーテイル」の元メンバーであるイワン・ドレアーが組織したギルドであり、物語当初は闇ギルドだった。対「フェアリーテイル」に特化しており、大魔闘演武ではルーシィやグレイを苦戦させた。

Read Article

【FAIRY TAIL】ルーシィ・ハートフィリアの画像まとめ1【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ヒロインのルーシィ・ハートフィリアはもう一人の主人公とも言われる存在であり、作中ではナツの成長と同時に彼女の成長が描かれる。母譲りの金髪を持つ美少女で、抜群なスタイルを持ち、読者人気も高いが、作中でのお色気作戦は大抵失敗に終わっている。

Read Article

【FAIRY TAIL】雷神衆の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。「フェアリーテイル」には「雷神衆」というマスターの孫ラクサス・ドレアーの親衛隊がある。普段はこの3人で仕事に出ており、ギルドにいる時間は少ない。ラクサスを思う気持ちは強く、ラクサスが破門になった時は「一緒にやめる」とラクサスについていこうとした。ここではそんな「雷神衆」のフリード、エバーグリーン、ビックスローの3人を紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】ルーシィ・ハートフィリアの星霊まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ヒロインのルーシィは星霊と呼ばれる星座をモチーフとした人外の存在と契約した星霊魔導士であり、作中では数々の星霊を召喚している。ルーシィの星霊を思いやる気持ちは強く、星霊も彼女のことを大切に思っている。

Read Article

【FAIRY TAIL】人魚の踵(マーメイドヒール)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場する。「人魚の踵(マーメイドヒール)」は女性だけの魔導士ギルドであり、見目が大変華やかである。エルザのかつての仲間であるミリアーナや、エルザと同郷のカグラなどが所属している。

Read Article

【FAIRY TAIL】ウェンディ・マーベルの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ウェンディ・マーベルは初登場時は「化猫の宿」のメンバーだが、後に「フェアリーテイル」に加入する。主人公のナツのことを同じ滅竜魔導士として兄のように慕っている。またギルド加入の経緯からナツ達と行動する機会が多い。

Read Article

【FAIRY TAIL】エルザ・スカーレットの画像まとめ1【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。「フェアリーテイル」に所属するエルザ・スカーレットは主要な登場人物・キャラクターであり、多くの読者から人気を集めている。彼女は騎士(ザ・ナイト)という換装魔法を使用することによって様々な衣服(鎧)に着替えることが特徴で、セクシーな衣装になることも度々ある。

Read Article

【FAIRY TAIL】レビィ・マクガーデンの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィたちが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。「フェアリーテイル」に所属する『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するレビィ・マクガーデンはチーム「シャドウ・ギア」のリーダーを務めている。本が好きで、立体文字(ソリッドスクリプト)という文字を立体化させる魔法を使う。

Read Article

【FAIRY TAIL】ハッピーの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。主人公のナツといつも一緒にいるハッピーはエクシードと呼ばれる翼の生えた猫のような種族で、ナツを掴んで空を飛ぶサポートの役目を担っている。「ハッピー」という名前はナツがつけたもので、ハッピーが生まれた途端荒々しかったギルドが笑顔に溢れたことから命名された。

Read Article

【FAIRY TAIL】ラクサス・ドレアーの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。「フェアリーテイル」には個性豊かな登場人物・キャラクターが数多く所属しており、ラクサス・ドレアーはマスターのマカロフの実孫である。「フェアリーテイル」に対して強い思いを抱いているが、一時はいきすぎて「フェアリーテイル」を内部分裂させてしまったこともある。しかし仲間を思う気持ちは他のギルドメンバーと比べても劣るものではない。

Read Article

【FAIRY TAIL】 妖精の尻尾(フェアリーテイル)の紋章の場所・色まとめ

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ギルドに所属する者は体のどこかにそのギルドの紋章(ギルドマーク)を入れることが習わしとなっており、ギルドのメンバーは紋章を誇りに思っている場合が多い。どこに紋章を入れるかは自由であるようで、人によって位置や色が異なる。

Read Article

【FAIRY TAIL】ジュビア・ロクサーの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。「フェアリーテイル」には個性豊かな登場人物・キャラクターが数多く所属しており、ジュビア・ロクサーはグレイに度々アプローチをかける少女である。ジュビアは当初「幽鬼の支配者(ファントムロード)」という別のギルドに所属していたが、「フェアリーテイル」との戦いでグレイに惚れ、その後に「フェアリーテイル」に加入することになった。

Read Article

【FAIRY TAIL】リサーナ・ストラウスの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。「フェアリーテイル」には個性豊かな登場人物・キャラクターが数多く所属しており、リサーナ・ストラウスは主人公ナツと同年代の少女である。幼い頃から「フェアリーテイル」に所属しており、ナツとも仲が良かった。

Read Article

【FAIRY TAIL】ナツ・ドラグニルの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。主人公のナツ・ドラグニルは火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)で、「火竜(サラマンダー)」の異名を持つ。「フェアリーテイル」一の問題児でもある。ドラゴンのイグニールに育てられた過去を持っており、ナツはある日突然姿を消してしまったイグニールを探している。

Read Article

【FAIRY TAIL】かわいい、かっこいいイラスト・画像集【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。作中では多くの登場人物・キャラクターや魔法が登場し、ド派手なバトルが繰り広げられる。ここではそんな『FAIRY TAIL』の登場人物・キャラクターのかわいい、かっこいいイラストや画像をまとめた。

Read Article

【FAIRY TAIL】ガジル・レッドフォックスの画像まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するナツやハッピー、ルーシィなどが様々な依頼をこなしていくファンタジー漫画である。ガジル・レッドフォックスは「幽鬼の支配者(ファントムロード)」に所属していた滅竜魔導士だが、「フェアリーテイル」との抗争に敗北した後に「フェアリーテイル」に加入する。元々敵対関係にあったこともあって、最初のうちはギルドになじめなかったものの、本人なりに仲良くなろうと努力したことで周りからも認められるようになった。

Read Article

【FAIRY TAIL】アルバレス帝国軍の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。物語の後半では「フェアリーテイル」がある大陸イシュガルと、その西にあるアラキタシアの大陸に位置するアルバレス帝国との戦争が描かれる。アルバレス帝国は皇帝スプリガンを頂点とし、皇帝を守るスプリガン12という精鋭たちが存在する。ここではスプリガン12の部下たちを紹介する。

Read Article

【FAIRY TAIL】四つ首の番犬(クワトロケルベロス)の登場人物・キャラクター解説まとめ【フェアリーテイル】

『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツやルーシィ、ハッピーの活躍を描く漫画である。作中では「フェアリーテイル」以外にも様々な魔導士ギルドが登場する。「四つ首の番犬(クワトロケルベロス)」はS級魔導士のバッカスが所属するギルドであり、他にも「涙魔法」という変わった魔法を使用するウォークライなど個性的なメンバーが多い。

Read Article

目次 - Contents