ソードアート・オンラインII(Sword Art Online II、SAO II)のネタバレ解説まとめ

Sao2nd

ソードアート・オンラインIIは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル及びそれらを原作としたアニメ作品でソードアート・オンラインの続編。時はVRゲームが普及した2020年代。ゲーム内の死が現実になるデスゲーム「SAO」から生還した主人公・キリトは、デスガンというプレーヤーに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている噂を耳にし、その謎を解明すべくガンゲイル・オンラインにダイブする。

作品情報

ソードアート・オンライン(SAO)とは

Ctns qpucaa3czw

天才ゲームプログラマー・茅場明彦(かやばあきひこ)によって開発された、世界初のVRMMORPGの名称。約1万人のユーザーがプレイしていたが、正式サービスが開始した初日にログアウト不能となる。これを引き起こしたのは開発者の茅場明彦本人。SAOの正体は、内外部からの強制ログアウトやゲーム世界の死によって現実世界でも死に至るデスゲームであった。

プレーヤー達は、現実世界に戻る唯一の方法として100層から成るアインクラッド城の攻略を目指すが、第74層で足踏み状態となり、ゲーム開始から2年後には約半数の人間が死亡していた。
だが、ゲームクリアを目指す「攻略組」のひとり・ヒースクリフの正体がプレーヤーになりすましてゲーム世界を監視していた茅場明彦であるのを見抜き、彼との決闘を制した「黒の剣士」キリトの手によってSAOはクリアされ、プレーヤーは虜囚の身から解放される。
なお、SAOから生還した者は「SAOサバイバー」とも呼ばれるようになった。

ファントム・バレット編あらすじ・ストーリー

SAOがクリアされて1年が経った2025年12月。
全ての事件を収束させALOの世界を満喫していたキリトに、SAO事件で顔見知りになった菊岡誠二郎がとある噂話を持ちかけてくる。

なんでもゲーム世界で「死銃(デスガン)」という謎のプレイヤーに銃殺された人物が、現実世界でも次々と変死を遂げているそうなのだ。

これら一連の殺人事件――いわゆる《死銃事件》の調査を菊岡に依頼されたキリトは、真相を究明すべくガンゲイル・オンライン(GGO)にダイブする。彼はログイン直後に知り合った女性プレーヤー・シノンのレクチャーを受けながら、デスガンと接触すべく最強のガンナーを決める大会バレット・オブ・バレッツ(BoB)に参加。今までプレイしてきたゲームとは異なる「銃の世界」で悪戦苦闘するも、SAO時代に培った剣技を光剣で再現するという異色の戦闘スタイルで、大会を勝ち抜いていく。
この最中にデスガンとの接触を果たしたキリトだが、デスガンの言動から彼がSAOサバイバーであり、ラフィン・コフィンのメンバーである事を知る。そして舞台はBoB決勝戦。キリトはシノンと共闘してデスガンの正体や死銃事件の真相を暴き出し、彼を下すのに成功するのだった。

現実世界に戻ったキリトこと桐ヶ谷和人(きりがやかずと)は、デスガンを操作するプレーヤーが殺人容疑で逮捕された旨を依頼主である菊岡から知らされるが、それと同時に「まだ何も終わっていない」というデスガンからの伝言を預かる。キリトに迫るラフィン・コフィンの殺意と魔手は、デスガンの物だけではなかったのだ。死銃事件は、和人の今後の行く末に暗い影を落として一応の収束を見せる。

マザーズ・ロザリオ編あらすじ・ストーリー

61ihxfr0rel. sx349 bo1 204 203 200

「死銃事件」から数週間後の2026年1月。
SAO時代に「閃光」の二つ名を轟かせたアスナは、「絶剣」と呼ばれる凄腕剣士がALO(アルヴヘイム・オンライン)に出現したという情報に興味を持ち、自身のオリジナルソードスキルをかけて対戦相手を募集していた「絶剣」と接触し、デュエルを挑む。これを期に「絶剣」ことユウキと交流を持ったアスナは、彼女と共にALO内の新生アインクラッドの攻略に励むようになるが、ボス攻略を終えた後、他界した姉の面影をアスナに重ねたユウキは、ALOから姿を消してしまうのだった。

現実世界のユウキに会うべく訪れた病床で、アスナは彼女が医療用VRマシン・メディキュボイドの被験者になったエイズの末期患者である事を知る。キリトをも制したユウキの強さの秘密には、SAOサバイバーとほぼ同じ3年にも及ぶダイブが由来していた。

その後「学校に行きたい」という最後の願いをアスナに吐露し、和人らが開発した視聴覚双方向通信装置による通学や旅行を楽しんだユウキ。しかし2026年3月末に容体が急変し、自身のオリジナルソードスキル「マザーズ・ロザリオ」をアスナに託して息を引き取った。

VRMMORPG(バーチャルリアリティーマッシブリーマルチプレーヤーオンラインロールプレイングゲーム)とは

近未来を舞台にした2次元作品などに登場する、架空の新世代型ゲーム。多人数同時参加型オンラインRPGの進化版である。
デバイスによってアバターの操作を行う「多人数同時参加型オンラインRPG」に対し、「VRMMORPG」は視覚や聴覚を含む五感全てをゲーム内のアバターに投影出来るリアリティ型体感ゲームで、現実世界と仮想世界の差異がほぼ無い。

また、VAMMORPGをプレイする際には専用の装置を必要とする場合が多い。
本作においては仮想世界へのフルダイブを実現したバーチャルリアリティ技術搭載型マシン「VRマシン」がそれに当たり、第1世代機(名称不明)・第2世代機(ナーヴギア、アミュスフィア)・第3世代機(メディキュボイド)などが登場している。

Narbgia

第2世代機・ナーヴギア

Cdf dhrumaagq4p

第2世代機・アミュスフィア

Medicuboid

第3世代機・メディキュボイド

主要人物

キリト(本名:桐ヶ谷和人、きりがやかずと/CV:松岡禎丞)

Comment 9e3xtskjeuvxo9b6k10zpssth1tvzgkn

ファントム・バレット編の主人公で、SAOをクリアへと導いたSAOサバイバー。VRやPC関連を始め、ゲーム操作技術に長けている16歳の少年。デスガン事件の真相を暴くため、GGOへ潜入する。

普段プレイしているファンタジー系のVRMMORPG「ALO」から「GGO」にコンバートするが、プレイ時間の長さ(SAO時代のプレイ時間約2年分が反映されてしまったと思われる)に比例して出現するレアアバターを引き当ててしまい、男の娘な姿になってしまう。しかしこれを利用して親交を持ったGGOプレーヤー、シノンと協力し、半ば対立しながらも最終的にデスガンの正体を突き止めるのに成功。

銃撃戦を主体とするGGOにおいて、近接武器・光剣カゲミツG4を主体とした一剣一丁の戦闘スタイルで敵をなぎ倒していくイレギュラーさから「クールビューティーなバーサーカー」と評される。また女性のような容姿も相まって、シノンと並び男性プレーヤーの注目の的となるが、彼らの多くはキリトの正しい性別を知らないと思われる。

シノン(本名:浅田市の、あさだしの/CV:沢城みゆき)

9 201407262346550f2

ファントム・バレット編のヒロインで、女子高生のGGOプレーヤー。対物ライフル・ウルティマラティオ・ヘカートIIを武器に活躍するトッププレイヤーのひとり。

初対面で女性プレーヤーと思い込んだキリトに親切なレクチャーしていたが、途中で男性プレーヤーだと知り、半ば反発的な態度を取るようになる。
しかし、デスガン事件に巻き込まれたにも関わらず恐怖に立ち向かっていくキリトの姿に尊敬と好意を抱くようになり、後に彼と共闘する形でデスガンを追い詰めていく。

11歳の時に、母を守ろうとして銀行強盗から拳銃を奪い、そのまま撃ち殺してしまった事で精神的後遺症、PTSDに悩まされるようになる。特に銃器に対する発作が強く、トラウマを克服する狙いでGGOを始めた。
死銃事件後は徐々にトラウマを克服し、平穏な日常を取り戻しつつある。また和人らと親交を持ち、現実世界はもとより彼が主体的に活動している「ALO」のパーティーメンバーに加わる。

死銃(デス・ガン/CV:保志総一朗)

Death gun 2
keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ソードアート・オンライン(Sword Art Online、SAO)のネタバレ解説まとめ

ソードアート・オンラインは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル。およびそれを原作としたアニメ作品。VRMMORPG、ソードアート・オンライン(SAO)が発表された2022年。ユーザー達は仮想世界に埋没していくが、SAOの正体はゲーム内での死が現実になる命懸けのデスゲームだった。開発者の思惑によりログアウト不能となった世界で、主人公のキリトは現実世界に戻るべく、死闘を繰り広げる。

Read Article

灰と幻想のグリムガル(Grimgar of Fantasy and Ash)のネタバレ解説まとめ

『灰と幻想のグリムガル』とは、十文字青によるライトノベル小説が原作となった、アニメ作品。 小説は2013年より刊行、アニメは2016年1月より全12話構成で放送された。 また『月刊ガンガンJOKER』にて、2015年5月号から2016年7月号まで漫画も連載されている。 ある日突然グリムガルという異世界で目を覚まし、名前以外の記憶がなくなってしまった若者たちの冒険の物語。

Read Article

マギ(Magi: The Labyrinth of Magic)のネタバレ解説まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

僕だけがいない街(僕街、ERASED)のネタバレ解説まとめ

三部けいによる漫画を原作とするアニメ作品。 2016年よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて全12話が放送された。 「再上映(リバイバル)」と呼ばれるタイムリープ能力を持つ主人公が、自分と周囲の人々を救うために、現在と過去を行き来するミステリー・サスペンス作品である。 終盤の11話の途中からは、原作とはやや違うオリジナルストーリーとなっている。

Read Article

冴えない彼女の育てかた(冴えカノ、Saekano: How to Raise a Boring Girlfriend)のネタバレ解説まとめ

『冴えない彼女の育てかた』とは丸戸史明によるライトノベル、およびそこから派生する漫画、アニメ、ゲーム作品。 物語の主人公とあるオタク高校生が、とある少女をメインヒロインとした同人ゲームを作るためにサークルを立ち上げる。好きなことには熱中するその性格で、メンバー内のもめごとや納期、ライバル同人サークルとの対立など、様々な困難を乗り越えながら奮闘する物語。

Read Article

藍井エイル(Eir Aoi)の徹底解説まとめ

J-POPやアニソンを中心に歌い上げる女性歌手・藍井エイルは、アニメ『Fate/Zero』『ソードアート・オンライン』『アルスラーン戦記』などのテーマ曲で一躍有名となり、「アニソン界のヒロイン」と呼ばれる。テレビ出演に始まり、世界13ヵ国でライブを行うなど精力的な活動を続けてきたが、2016年、体調不良を理由に無期限の活動休止を発表した。

Read Article

四月は君の噓(君噓、Your Lie in April)のネタバレ解説まとめ

四月は君の噓は、新川直司による漫画。全11巻完結。アニメ化、実写映画化もされている。あるテレビ番組ではワンピースで有名な漫画家、尾田英一郎も絶賛していた。 元天才ピアニストの主人公、有馬公生、秘密を隠しているヴァイオリニストのヒロイン、宮園かをりを中心とした中学生の学園青春ストーリー。

Read Article

亜人ちゃんは語りたい(Interviews with Monster Girls)のネタバレ解説まとめ

「亜人ちゃんは語りたい」とは、ペトスによる漫画及びA-1 Pictures制作のアニメーション作品。人間とは少し違う体質を持った「亜人」と人間が共存する世界の日常物語。主人公で高校教師の「高橋鉄男」は亜人に対して興味を持っていたが、人生でまだ一度も亜人と出会ったことが無かった。しかし新学期が始まると「小鳥遊ひかり」「町京子」「日下部雪」「佐藤早紀絵」の4人の亜人に出会った。

Read Article

銀の匙(Silver Spoon)のネタバレ解説まとめ

『銀の匙』とは、荒川弘によって2011年より週刊少年サンデーで連載されている漫画及びそれを原作とするアニメ、実写映画。舞台は北海道の「大蝦夷農業高等学校(エゾノー)」。主人公の八軒勇吾は札幌の私立中学に通っていたが受験に失敗し、学力競争と父から逃れるため恩師の勧めもあり大蝦夷農業高等学校に進学する。農業未経験者の八軒は仲間たちと汗と涙と泥にまみれ、農業の厳しい現実にぶつかりながらも成長していく。

Read Article

【ソードアート・オンラインII】銃の世界でただ一人、ライトセーバーで戦う少年が居た。

舞台を剣の世界から銃の世界に移して繰り広げられるソードアート・オンラインの続章。 GGO(ガンゲイル・オンライン)で都市伝説とされていた、謎のプレーヤーにゲームの世界で撃たれた人々が現実世界でも死を遂げる事件が発生する。主人公はその事件の調査をすべくGGOへと潜り込む。

Read Article

【命懸けのデスゲーム】ソードアートオンライン

『このゲームの死が意味するのは、現実世界での死である。』 プレイヤーがゲームの舞台である「浮遊城アインクラッド」から脱出する方法はただ一つ、100層からなる浮遊城のボスを倒してゲームをクリアする事。 次々とプレイヤーが命を落としていく中、主人公たちはゲームをクリアし現実世界に生きて戻る事ができるのか!?

Read Article

目次 - Contents