ソードアート・オンライン(SAO)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ソードアート・オンライン』とは、架空のフルダイブ型バーチャルリアリティーオンラインゲームを舞台にした川原礫によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。
本作は2009年より連載の続くライトノベルのアニメ化第一弾であり、アインクラッド編は剣技で戦う世界で、続くフェアリィ・ダンス編は剣と魔法で戦う妖精世界が舞台となっている。
剣と魔法による命がけの戦いからは数多くの名言が生まれ、本作の持つ世界観は類似のVRMMORPGを舞台にした作品群にも多大な影響を与えた。

『ソードアート・オンライン』の概要

『ソードアート・オンライン』とは、原作者である川原礫(かわはられき)が「九里史生(くのりふみお)」名義でオンライン小説として自身のウェブサイトに掲載していたライトノベル作品である。同氏が第15回電撃小説大賞(2008年)にて『アクセル・ワールド』で大賞を受賞した事がきっかけで、担当編集者の提案により電撃文庫から刊行されることになった。
アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品の第二弾としてアニメ化された『ソードアート・オンライン』は、第一話から第十四話までが「アインクラッド編」として放送され、続く第十五話から第二十五話までが「フェアリィ・ダンス編」として放送され、特別番組として第一話から第二十五話までの総集編にアニメオリジナルの新規エピソードを加えた「Extra Edition」が放送された。
監督は『世紀末オカルト学院』で監督デビューをした伊藤 智彦(いとう ともひこ)氏が勤め、アニメーション制作は「A-1 Pictures」が行った作品である。

アインクラッド編

茅場晶彦は自らが作ったオンラインゲーム「ソードアート・オンライン」に細工を施し、正式サービス開始日、ゲームに参加していた約10000人のプレーヤーの意識をゲーム内からログアウト出来なくしてしまう。
ログアウト出来なくなってしまい動揺する約10000人のプレイヤーの前に、ゲームマスターとして姿を現した茅場晶彦は、ログアウトの必須条件は全100階層のボスモンスターを倒してゲームを完全攻略する事であり、ゲーム内の死はリアルの死である事を告げる。
絶望して自ら命を捨てる者、攻略を目指してモンスター達に立ち向かう者、自分だけ一日でも長く生き延びようと画策する者など、プレイヤー達は命がけのゲームであるからこそ葛藤し、葛藤する事で発する言葉に重みが生まれ、様々な名言も生まれている。

フェアリィ・ダンス編

アインクラッドの頂上で茅場晶彦の分身であるヒースクリフを相討ちで倒し、命を落としたはずのキリトであったが、ゲームをクリアすると同時に病室のベッドで意識を取り戻し、ゲーム世界から帰還を果たす。
生き残っていた他の6000人のプレイヤー達が意識を取り戻していく中、命を落とす筈であったアスナも生きている事を知るが、アスナの意識は戻らず、同じ症状のプレイヤーが他に300人いる事も知る。
意識を取り戻さないアスナに何もしてあげる事が出来ず、無力感に苛まれるキリトであったが、妖精世界を舞台にしたVRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン」通称ALOでアスナに似たアバターがいた情報を得て、目撃された場所であるALOの中心「世界樹」の頂上を目指し、再びモンスターとの戦に身を投じて行く。

『ソードアート・オンライン』の名言・名セリフ

アインクラッド編

これはゲームであっても、遊びではない

第一話から茅場晶彦のセリフ。
ゲームマスターとして登場した茅場晶彦がログアウト出来なくなった全プレイヤーに向け、生きて戦い続けるか、ゲームオーバーで死を迎えるかのデスゲーム開始を宣言した印象的な言葉である。
そのインパクトの大きさから、アニメ以外の様々なシチュエーションで言い方を変えて引用されるほど、見た人の記憶に残る台詞となっている。

俺は、俺は生き延びてみせる!この世界で!

第一話から主人公キリトのセリフ。
ゲームマスターである茅場晶彦からログアウトするには生き抜いてゲームを完全攻略する以外に方法が無く、ゲーム内での死はリアルの死に直結しているルールを告げられる。半信半疑の約10000人のプレイヤー達であったが、茅場晶彦から追い打ちを掛ける様に、既に213人が死亡している事実を告げられプレイヤー達は激しく動揺する。多くのプレイヤー達が自分はどうするべきか混乱するさなか、キリトが生き抜く為の決意を誓った、印象的な言葉である。

そうだ、俺はビーターだ

第二話からキリトのセリフ。
ゲーム発売前からプレイをしていたテストプレイヤー達は自分が生き延びる為に情報をひた隠し、通常プレイヤー達に忌み嫌われ、闇討ち(殺害)される事もあった。
テストプレイヤーと、通常プレイヤーの対立は日々深まり、ゲーム開始から一ヶ月、未だ第一層のボスすら倒せておらず、誰がテストプレイヤーで、誰が通常プレイヤーかの疑心暗鬼が日々募る。
そんな中、ボス部屋を発見したというディアベルの呼びかけにより攻略会議が行われ、キリト達はパーティーを組みボス戦へと挑む。しかしテストプレイ時と違う動きをするボスモンスターにパーティーは全滅しかけ、ボス戦に共闘して挑む為にテストプレイヤーであった事を隠していたリーダーのディアベルは死の間際、同族であると感じたキリトに真実を話し仲間達を託す。
キリトの活躍により辛くもボスは倒したものの、パーティーが全滅しかけた事で「テストプレイヤー探し」が再び勃発。
死したリーダーにパーティーを託されたキリトは、あえて上級のテストプレイヤーである事を大袈裟に主張する事で、自分一人に悪意が集まるように仕向け混乱を沈めようとする。
その時、通常プレイヤー達がキリトに放った蔑称をキリトは喜んで見せ、思惑通り通常プレイヤー達の全ての怒りがキリトに向かった瞬間、言い放った一言である。

キリト、キリトよ、オメエは生きろよ!

第三話からクラインのセリフ。
テストプレイヤーであったキリトは、偶然助けたギルド「月夜の黒猫団」に参加を持ちかけられ、ギルド内の雰囲気の良さから参加を決意する。
しかし通常プレイヤーとしては既にレベルが高過ぎた為、テストプレイヤーである事が知れない様にレベルを偽る。
キリトが加入した事により次々ゲームを攻略していく「月夜の黒猫団」であったが、メンバーの一人がトラップに引っ掛かり、おびただしい数のモンスターに襲われキリト以外全員命を落とす。
ギルドハウス購入の為に不在であった団長は仲間達の死を知り、レベルを偽って唯一生き残ったキリトを全滅した原因として罵り、投身自殺してしまう。
傷心のキリトは死亡した仲間を生き返らせようと、たった一人でレア蘇生アイテムを手に入れる為、凶悪モンスターに戦いを挑み、辛くも勝利してアイテムを手にする。
しかし効力は死亡して10秒以内、仲間を生き返らせる事は不可能であると知る。
失意のなか去って行くキリトの背に、クラインが投げかけた男気溢れる優しい一言である。

「君と会えて、一緒にいられて本当に良かった」、「ありがとう、サヨナラ」

第三話からサチのセリフ。
キリトがかつて所属し、全滅させてしまったギルド「月夜の黒猫団」の紅一点、いつも死に怯えてた気弱な槍使いの少女サチ。
サチが自身の近い死を予期し、生前、クリスマスにキリトへ届くようにと送っていた録音アイテムに記録させていた感謝の言葉と、他人と関わる事へのトラウマを抱えたキリトが思い出す、サチが死の間際に残した感謝と別れの言葉。
キリトのトラウマは消える事は無かったが、死と背中合わせのデスゲームの中で、生きて行く事の心の支えとなった言葉である。

誰かを見殺しにするくらいなら、一緒に死んだ方がずっとマシだ

9btoshiki_swami
9btoshiki_swami
@9btoshiki_swami

Related Articles関連記事

ソードアート・オンライン(SAO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン(SAO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンラインは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル。およびそれを原作としたアニメ作品。VRMMORPG、ソードアート・オンライン(SAO)が発表された2022年。ユーザー達は仮想世界に埋没していくが、SAOの正体はゲーム内での死が現実になる命懸けのデスゲームだった。開発者の思惑によりログアウト不能となった世界で、主人公のキリトは現実世界に戻るべく、死闘を繰り広げる。

Read Article

キルラキル(KILL la KILL)のネタバレ解説・考察まとめ

キルラキル(KILL la KILL)のネタバレ解説・考察まとめ

MBS・TBS系テレビ「アニメイズム」枠で放送された、TRIGGER制作のアニメ。 2013年10月から翌年3月までの24話に加え、BD/DVDに収録された特別編を含む全25話で構成される。 荒んだ世界を舞台とした学園バトルものであり、着た人間に人知を超えた力を与える制服や自我を持った制服が登場するという、ファンタジー要素も盛り込まれている。 キャッチコピーは「キルカ、キラレルカ」。

Read Article

NOIR(ノワール)のネタバレ解説・考察まとめ

NOIR(ノワール)のネタバレ解説・考察まとめ

『NOIR』とは、2001年にテレビ東京で放送されたテレビアニメ。孤高の暗殺者ミレイユ・ブーケと記憶を失った謎の少女夕叢霧香(ゆうむら きりか)の二人組による暗殺ユニット「ノワール」が殺しの依頼や襲い来る刺客と立ち向かう。最初は噛み合わなかった二人の関係性は依頼をこなすうち利害とは関係のない真のパートナーとなる。そんな二人に迫る数多の謎を精緻な描写で描いたダーク色の強いガンアクションアニメ。全26話。

Read Article

プリンセス・プリンシパル(Princess Principal)のネタバレ解説・考察まとめ

プリンセス・プリンシパル(Princess Principal)のネタバレ解説・考察まとめ

『プリンセス・プリンシパル』とは、株式会社3Hz、株式会社アクタスによって共同制作されたオリジナルアニメーションである。 19世紀末、アルビオン国は特定の範囲を無重力にする「ケイバーライト」を生み出す。それにより巨大な軍事力を有することとなり、覇権国家となる。しかし、革命により「アルビオン王国」「アルビオン共和国」へ分断された。国内の名門校クイーンズ・メイフェア校に通う「博物倶楽部」の5人は共和国のスパイという裏の顔を持っていた。

Read Article

LiSA(リサ)の徹底解説まとめ

LiSA(リサ)の徹底解説まとめ

LiSAとは、日本の女性歌手。「SACRA MUSIC」所属。2010年に「LiSA」名義でメジャーデビュー。翌年にソロデビューを果たす。アニソンアーティストとして活動しているが、ロック系フェスティバルへの出演、外国でのライブ公演と幅広い活動をしている。また自身の魅力をよりもっと作品へ反映させていくためのオリジナルブランド「YAEVA MUSIC」を立ち上げている。

Read Article

藍井エイル(Eir Aoi)の徹底解説まとめ

藍井エイル(Eir Aoi)の徹底解説まとめ

J-POPやアニソンを中心に歌い上げる女性歌手・藍井エイルは、アニメ『Fate/Zero』『ソードアート・オンライン』『アルスラーン戦記』などのテーマ曲で一躍有名となり、「アニソン界のヒロイン」と呼ばれる。テレビ出演に始まり、世界13ヵ国でライブを行うなど精力的な活動を続けてきたが、2016年、体調不良を理由に無期限の活動休止を発表した。

Read Article

アクセル・ワールド(Accel World)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

アクセル・ワールド(Accel World)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『アクセル・ワールド』とは、川原礫によるファンタジー小説、およびそれを原作としたアニメ、漫画などのメディアミックス作品。 日常生活の多くが仮想ネットワーク上で行われる様になった2046年の地球が舞台。幼少期よりイジメの対象であった内気な少年ハルユキは、生徒会副会長黒雪姫から詳細不明のオンラインバトルゲーム「ブレイン・バースト」に誘われ、次第にバトルゲームにのめり込んで行く。 ゲームオーバーでプレイヤーとしての記憶まで消される戦いの中からは、数々の名言が生まれている。

Read Article

戸松遥(Haruka Tomatsu)の徹底解説まとめ

戸松遥(Haruka Tomatsu)の徹底解説まとめ

戸松遥とは2007年からデビューし、多くの作品を手がける人気声優。歌手としての活動も行なっている。 声優としてデビューしたことがきっかけになり、後に歌手としても活動するようになる。また、ラジオパーソナリティやナレーターなど様々なジャンルを手掛けて活動する。 現在もアニメやゲームといったサブカルチャーをメインに活動している。

Read Article

ソードアート・オンラインII(SAO II)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンラインII(SAO II)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンラインIIは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル及びそれらを原作としたアニメ作品でソードアート・オンラインの続編。時はVRゲームが普及した2020年代。ゲーム内の死が現実になるデスゲーム「SAO」から生還した主人公・キリトは、デスガンというプレーヤーに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている噂を耳にし、その謎を解明すべくガンゲイル・オンラインにダイブする。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAOアリシゼーションWoU)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は「アンダーワールド」と呼ばれる人工の異世界を舞台に、ヒロインであるアリスが主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちと共に、『ダークテリトリー』と呼ばれるその異世界の闇の領域に住む軍団と、それを裏から操る現実世界の侵略者たちの陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO アリシゼーション)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO アリシゼーション)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO アリシゼーション)』とは、川原礫による架空のVRゲームを舞台とした人気ライトノベルシリーズ『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は主人公のキリトこと桐ヶ谷和人が現実世界での事故によって人工の異世界「アンダーワールド」に迷い込んでしまい、そこで出会ったユージオやアリスらアンダーワールドの住人たちと共に、現実世界への帰還を目指して冒険する物語を描いている。

Read Article

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』の劇場アニメ作品である。本作は、ゲーム内で死亡すると現実でも死亡するデスゲームを乗り越えた主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちが、AR(拡張現実)を用いたオンラインゲーム「オーディナル・スケール」の裏で蠢く陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)』とは、川原礫の人気ライトノベル『ソードアート・オンライン』の時雨沢恵一によるスピンオフ作品とそのテレビアニメ作品である。本作は主人公のレンこと小比類巻香蓮が、VRゲームをプレイすることで高身長という自分のコンプレックスと向き合い、そしてピトフーイやエムらライバルたちと競い合うことで人間として成長していく物語を描いている。

Read Article

【SAO】キリトのソードスキルまとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】キリトのソードスキルまとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』の舞台となるSAOでは、魔法といったものが存在しない代わりにソードスキルと呼ばれるものが存在する。文字通り武器によるスキルで、戦いにおいて重要なダメージソースとなっている。作中でも主人公のキリトが多くのソードスキルを披露している。ここではキリトが使用したソードスキルをまとめた。

Read Article

SAOの名言・名セリフまとめ【ソードアート・オンライン】

SAOの名言・名セリフまとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』はVRMMOという仮想世界をテーマに扱った作品である。ゲームの死が現実の死に直結するゲーム「ソードアート・オンライン」に囚われたキリトやアスナたちの言葉は非常に真に迫っており、小説の読者やアニメの視聴者の心によく響いた。ここではそんな名言・名セリフをまとめた。

Read Article

【SAO】アスナのかわいい画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

【SAO】アスナのかわいい画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

アスナは『ソードアート・オンライン』に登場するキャラクターである。SAO時代にはギルド「血盟騎士団」の副団長を務めていた。その優れた容姿やカリスマ性、冴えわたる剣技から作中でも大変な人気を誇り、無数のファンがいたほどである。人の良い性格だが、理不尽に人を害する相手に対しては毅然と立ち向かう強さを持つ。そんなアスナのかわいい画像をまとめた。

Read Article

待ち受けに使えるSAOの壁紙・画像集【ソードアート・オンライン】

待ち受けに使えるSAOの壁紙・画像集【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』はゲームでの死が現実の死に繋がるSAOというVRMMORPGに閉じ込められた主人公、キリトの活躍を描く作品だ。登場人物・キャラクターが一人一人魅力的で、アニメ化や劇場映画化されるほどの人気を誇る。ここでは人気の『ソードアート・オンライン』の待ち受けに使える壁紙画像を集めた。

Read Article

SAOキャラクターの強さランキング【ソードアート・オンライン】

SAOキャラクターの強さランキング【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』は数々のVRMMORPGを舞台に描かれる作品だ。リアルな仮想世界へとダイブできる作中のVRMMORPGでは、心・精神力の強さがゲーム中での強さに影響を与える。ここでは主人公のキリトやそのライバルといえるヒースクリフなど、『ソードアート・オンライン』の登場人物・キャラクターの強さをランキング形式でまとめた。

Read Article

SAOの高画質な画像まとめ【ソードアート・オンライン】

SAOの高画質な画像まとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』はVRMMOという仮想世界をテーマにした作品。ゲームで死亡すると現実の世界でも死んでしまうというデスゲームに巻き込まれたキリトやアスナたちの活躍が描かれる。死というものが間近に迫ったハラハラする展開などから、絶大な人気を誇っている。 ここでは『ソードアート・オンライン』の高画質な画像をまとめた。

Read Article

【SAO】フェアリィ・ダンス編でキリトが最後に零した言葉とは?【ソードアート・オンライン解説・考察】

【SAO】フェアリィ・ダンス編でキリトが最後に零した言葉とは?【ソードアート・オンライン解説・考察】

ALOでの戦いが描かれる『ソードアート・オンライン』のフェアリィ・ダンス編のラスト、SAOの舞台となった浮遊城「アインクラッド」が現れた際に、キリトは俯いて何かを呟いた。そのシーンはアニメでも描かれたが、原作・アニメ共に何を言ったのか明確にはならなかった。ここではあの場面でキリトが何を言ったのかを考察する。

Read Article

【SAO】シノン/朝田詩乃のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】シノン/朝田詩乃のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

シノン/朝田詩乃は『ソードアート・オンライン』のキャラクターで、GGOというVRMMOでの出来事を描いた「ファントム・バレット」から登場する。現実世界の朝田詩乃は眼鏡をかけているが、仮想世界にシノンとして存在する時は裸眼である。過去のとある出来事により、自立心が強く同世代と比べても非常に大人びた性格が形成された。

Read Article

【SAO】シノン/朝田詩乃のかわいい壁紙・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

【SAO】シノン/朝田詩乃のかわいい壁紙・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

シノン/朝田詩乃は『ソードアート・オンライン』に登場するキャラクターで、ファントム・バレット編のヒロインである。ファントム・バレット編の舞台となるGGOでは主人公のキリトと協力して大会を勝ち上がる。普段はクールな表情が多いシノンだが、時折見せる笑顔や照れた表情が可愛らしいと読者から評判。ここではそんなシノンのかわいい画像を中心にまとめた。

Read Article

【SAO】アスナ/結城明日奈のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】アスナ/結城明日奈のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

アスナ/結城明日奈は『ソードアート・オンライン』のヒロインである。穏やかな性格ながら芯はしっかりしているが、「ソードアート・オンライン」のデスゲームに囚われた当初は半狂乱に陥ってしまった。キリトとは当初ゲームの攻略の仕方などで揉めることがあったものの、次第に惹かれていき、彼の良きパートナーとなる。

Read Article

【SAO】アリシゼーション編のネタバレ解説まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】アリシゼーション編のネタバレ解説まとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』の原作第9巻から始まる、仮想世界「アンダーワールド」(UW)を舞台に描かれる物語が「アリシゼーション編」だ。次世代フルダイブ実験機「ソウル・トランスレーター」でダイブするこの世界には現実世界と遜色なく豊かな感性を持つNPCたちが住んでおり、主人公のキリトはその世界の人々と友情を育んでいく。 2018年には『ソードアート・オンライン』の3期としてアニメ化された。

Read Article

【SAO】リーファ/桐ヶ谷直葉のかわいい壁紙・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

【SAO】リーファ/桐ヶ谷直葉のかわいい壁紙・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

リーファ/桐ヶ谷直葉は『ソードアート・オンライン』の主人公キリトの義妹である。本名が桐ヶ谷直葉でALOなどのVRMMORPGの世界ではリーファというアバター名を使用している。「フェアリィ・ダンス編」ではヒロインとして、現実においてもALO内においても、アスナ奪還に燃えるキリトを支えた。ここではそんなリーファ/桐ヶ谷直葉のかわいさが溢れた画像をまとめた。

Read Article

SAOの登場人物・キャラクター画像まとめ【ソードアート・オンライン】

SAOの登場人物・キャラクター画像まとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』はゲームでの死が現実の死に直結するデスゲームに閉じ込められたことから始まる、VRMMORPGをテーマとした作品である。キリトやアスナをはじめとする登場人物・キャラクターはダイブするゲームによってアバターの姿が異なるものの、上手く特徴を捉えてどの人物なのか分かるようになっている。ここでは登場人物・キャラクターの現実での姿や、各ゲームでのアバターの画像をまとめた。

Read Article

SAOの版権イラスト・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

SAOの版権イラスト・画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』は主人公のキリトがVRMMORPGという仮想世界にダイブし、そこで起こる様々な困難を仲間と共に乗り越えていく作品である。「ソードアート・オンライン」というゲームでの死が現実での死に繋がるゲームに囚われたことで、キリトをはじめとする登場人物・キャラクターはゲームの中であっても真剣に生きようとしている。その姿勢が高い人気に繋がっている。

Read Article

SAOのDVD・BD・カスタムラベルの画像まとめ【ソードアート・オンライン】

SAOのDVD・BD・カスタムラベルの画像まとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』はVRMMORPGを題材とするライトノベルだ。第1巻が電撃文庫で史上初の国内単巻発行100万部を達成するなど爆発的な人気を誇る作品で、複数回にわたってアニメ化もされている。ここではアニメのDVDやBDのラベル、カスタムラベル(レーベル)の画像を紹介する。

Read Article

【SAO】リーファ/桐ヶ谷直葉のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】リーファ/桐ヶ谷直葉のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

リーファ/桐ヶ谷直葉は『ソードアート・オンライン』に登場するキャラクターの一人で、主人公キリトの義妹である。剣道で自分を鍛える活発な少女で、当初はVRMMORPGというものにさほど興味はなかったが、兄のキリトがデスゲームの虜囚となった事件をきっかけに仮想世界に興味を持ち始める。そしてALOというゲームでは現実で鍛えた剣の腕と反射神経により種族内五指に入るほどの実力者となった。

Read Article

【2020年版】主人公最強・異世界・ハーレムアニメおすすめ作品まとめ!【異世界チート魔術師 など】

【2020年版】主人公最強・異世界・ハーレムアニメおすすめ作品まとめ!【異世界チート魔術師 など】

主人公最強・異世界・ハーレムをとことん追及してみました。主人公最強にも色々あるので異世界やハーレムアニメに拘っています。簡単なコメントを入れてありますので参考にしてください。魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜などをまとめています!

Read Article

【SAO】キリトの徹底解説・考察まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】キリトの徹底解説・考察まとめ【ソードアート・オンライン】

キリトはVRMMORPGをテーマとした作品『ソードアート・オンライン』の主人公である。黒のロングコートと二振りの剣が特徴的な人物で、ゲーム内においては無類の強さを誇る。その強さは努力に裏打ちされたものであり、キリトの何事にも真剣に取り組む姿勢は作中でも好意的に捉えられ、多くの女性から好かれる要因となっている。

Read Article

【SAO】血盟騎士団長ヒースクリフ/茅場晶彦のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】血盟騎士団長ヒースクリフ/茅場晶彦のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

ヒースクリフは『ソードアート・オンライン』に登場するギルド「血盟騎士団」の団長を務める人物である。豊富なゲームの知識とユニークスキル「神聖剣」の存在などから、「聖騎士ヒースクリフ」として有名だった。しかしその正体はSAOをデスゲームに作り替えた張本人である茅場晶彦であり、SAOの最終ボスであった。

Read Article

【SAO】黒の剣士キリト/桐ヶ谷和人のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】黒の剣士キリト/桐ヶ谷和人のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

キリトは『ソードアート・オンライン』の主人公で、本名は桐ヶ谷和人。元々は他者との関わりを恐れる人付き合いが苦手な少年だったが、14歳の時にSAOの事件に巻き込まれ、仮想世界に関わる数々の事件を経て精神的に成長していく。ここではそんなキリト/桐ヶ谷和人のイラスト・画像をまとめた。

Read Article

【SAO】ユウキ/紺野木綿季のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】ユウキ/紺野木綿季のイラスト・画像まとめ【ソードアート・オンライン】

ユウキ/紺野木綿季は『ソードアート・オンライン』のキャラクターで「マザーズ・ロザリオ編」に登場する。「絶剣」と呼ばれる凄腕の剣士で、作中ではキリトに勝ち、アスナと互角以上に戦った。現実世界の紺野木綿季はAIDSの末期患者であり、最後はALOでアスナにオリジナルのソードスキルを伝授して皆に見守られながら息を引き取った。

Read Article

【SAO】キリト/桐ヶ谷和人のかっこいい画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

【SAO】キリト/桐ヶ谷和人のかっこいい画像をまとめてみた【ソードアート・オンライン】

キリト/桐ヶ谷和人は『ソードアート・オンライン』の主人公である。高い仮想世界適性を持っており、仮想世界の中では大胆不敵な表情を見せることも多い。しかしSAO事件でサチをはじめとするギルドメンバーの死に直面したり、アンダーワールドで相棒で親友だったユージオを失ったりといった過去から、影のある表情を見せることもある。

Read Article

【SAO】ファントム・バレット編でGGOに登場する銃火器まとめ【ソードアート・オンライン】

【SAO】ファントム・バレット編でGGOに登場する銃火器まとめ【ソードアート・オンライン】

『ソードアート・オンライン』のファントム・バレット編ではGGO(ガンゲイル・オンライン)というゲームが舞台となる。GGOはキリトが今までにダイブしてきたSAOやALOとは異なり、銃と鋼鉄が支配する世界であり、キリトも銃を使用する。ここでは作中に登場する銃火器を、使用者別にまとめてみた。

Read Article

目次 - Contents