ピッチ・パーフェクト2(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト2』とは、2015年にアメリカで大ヒットした青春ミュージカルコメディ映画。
2012年公開『ピッチ・パーフェクト』の続編で、前作で大学アカペラ選手権優勝に輝いたアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」が、数々の失態を乗り越えながら、今度は世界アカペラ選手権優勝を目指す。アカペラへの情熱や将来の夢、不安を抱えながら突き進むポンコツアカペラガールズのその後をコメディタッチで描いている。

トーン・ハンガーズ

「トレブルメーカーズ」の元リーダー、バンパーが率いるおじさんアカペラグループ。

レガシー

特別会員候補という意味。
「バーデン・ベラーズ」のOGの娘をそう呼び、オーデションを受けなくても入部ができる特別会員のこと。

ナショナル・アカペラ・レイザー・ニンジャ・ドラゴン・リーグ

怪しげな富豪が開いたアカペラ合戦リフ・オフの名称。
自称「世界一のアカペラファミリーファン」と名乗り、有名なアカペラグループを招待した。

グリーンベイ・パッカーズ

ウィスコンシン州グリーンベイに本拠地を置くNFLチーム。
謎の富豪が開いたリフ・オフバトルで、ムキムキ筋肉アカペラチームとして登場するが、なんと選手本人が出演している。

『ピッチ・パーフェクト2』の名‌言・‌名‌セ‌リ‌フ‌/‌名‌シー‌ン・‌名‌場‌面

オバマ大統領登場

「バーデン・ベラーズ」のアカペラを鑑賞するオバマ元大統領とミシェル夫人

オープニングのオバマ大統領生誕式典の場面で、チラッとオバマ元大統領本人とミシェル夫人が登場する。
お祝いのパフォーマンスを披露した「バーデン・ベラーズ」のアカペラを楽しみながら、太っちょエイミーの恥部も観覧してしまう。

合宿で絆が深まるメンバー

焚火を囲んで語り合うメンバー

「落ち葉ロッジ」で合宿した「バーデン・ベラーズ」のメンバーは、オーブリーに特訓され、大喧嘩した後、焚火を囲みながら本音を語り合う。
将来への不安や夢、愛などを冗談を交えて告白することで、メンバーの絆は一つとなり自然と歌が口をついて出る。
メンバー全員での自然なアカペラを通して「バーデン・ベラーズ」らしい温かい人間味のある音楽が生まれる。

レコーディングをするエミリー(左)とベッカ(右)

合宿後、ベッカとエミリーはタッグを組んで、レコード会社のボスに披露するためにデモテープを作る。
マッシュアップは得意だがオリジナル性に欠けるベッカ、「バーデン・ベラーズ」では失敗続きで自信はないが作詞作曲が出来るエミリー。
二人はそれぞれの得意分野を出し合い、苦手を補いながらレコーディングをする。
結果、ベッカはボスに認められ仕事を得て、エミリーは入部以来初めての成功体験を手にする。

バンパー遂にメジャーデビュー

オーディション番組で合格し、興奮して審査員に抱き付くバンパー

「バーデン・ベラーズ」が世界アカペラ選手権王者に輝き、エンディング曲が流れた後、唐突にアメリカのオーディション番組が始まる。
そこにバンパーが登場し、オーディションに参加する。
持前の歌の実力と必死のパフォーマンスを披露し、遂に合格を勝ち取る。

『ピッチ・パーフェクト2』の裏‌話・‌ト‌リ‌ビ‌ア・‌小‌ネ‌タ‌/‌エ‌ピ‌ソー‌ド・‌ 逸‌話

エリザベス・バンクスが監督

前作から引き続き、名物コメンテーターのゲイル役で出演しているエリザベス・バンクスだが、今作では女優としてだけでなく、監督も務めている。
女優、監督、プロデューサーとマルチな才能を見せている。

オープニングを歌うジョン&ゲイル

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

チャーリーズ・エンジェル(2019年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『チャーリーズ・エンジェル』とは、2019年に公開されたアクション映画。『チャーリーズ・エンジェル』、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』の続編である。彼女たちは国際機密企業チャーリー・タウンゼント社に所属しており、さまざまな特殊訓練を積み、男性顔負けの大活躍を見せるエリートエージェント。硬い結束力でどんな敵にも頭脳と行動力で立ち向かう。前作のエンジェルたち(キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー)の登場シーンがあり、前作のファンにも楽しめる内容。

Read Article

はじまりのうた(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『はじまりのうた』は『ONCE ダブリンの街角で』を手掛けたジョン・カーニー監督の音楽映画である。シンガーソングライターとして成功した彼氏とともにニューヨークに引っ越した主人公だが、浮気をきっかけに彼氏と別れてしまう。失恋に押しつぶされそうになりながらも、ライブハウスで知り合ったプロデューサーに声を掛けられアルバムを作ることになる。主演に「パイレーツオブ・カリビアン」シリーズのキーラ・ナイトレイ、恋人役には世界的バンドのMaroon5のボーカルであるアダム・レヴィーンを起用した作品である。

Read Article

バンブルビー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『バンブルビー』とは、アメリカで2018年12月に公開されたSFアクション映画。映画『トランスフォーマー』シリーズの登場人物であるバンブルビーを主人公にしたスピンオフ作品でもある。映画シリーズ第1作目の『トランスフォーマー』より20年前、惑星サイバトロンで正義のトランスフォーマー”オートボット”は、悪のトランスフォーマー”ディセプティコン”がオールスパークを巡って戦うが、劣勢に立たされる。そこでリーダーのオプティマス・プライムは、バンブルビーに新たな拠点と定めた地球を守るように命じる。

Read Article

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』とは2017年にアメリカで製作された青春アカペラミュージカル映画。 2012年の映画『ピッチ・パーフェクト』、2015年の映画『ピッチ・パーフェクト2』の続編。 前作で世界アカペラ選手権で優勝し、大学を卒業した「バーデン・ベラーズ」メンバーだったが、実社会の厳しさに揉まれる毎日を送っていた。しかしひょんなことから再結成し、米軍慰問団ツアーに参加することになる。ポンコツぶりを発揮しながらも突き進み、いよいよベラーズは感動の「ラストステージ」を迎える。

Read Article

ピッチ・パーフェクト(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト』とは、2012年アメリカで公開され、大ヒットしたミュージカルコメディ映画。 トニー賞のミュージカル演出賞にノミネートされたこともあるジェイソン・ムーアが監督を務めた。 孤独を抱えて大学に入学した主人公ベッカはひょんなことからアカペラサークル「バーデン・ベラーズ」に入部する。個性溢れるアカペラガールズが、ヒットチャートを賑わせた大ヒットナンバーをカバーし、大学アカペラ選手権を目指す。彼女たちの葛藤、友情、恋、成長をコメディタッチに描いた青春サクセスストーリー。

Read Article

NEW

ジョジョ・ラビット(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ジョジョ・ラビット』とは第二次世界大戦下のドイツを舞台にした珠玉のヒューマン・ドラマである。 主人公のジョジョは10歳の少年。空想上の友達であるアドルフの助けを借り立派な兵士になろうと奮闘するが、心優しいジョジョは、訓練でウサギを殺すことができず「ジョジョ・ラビット」とあだ名を付けられてしまう。そんなある日、自宅にユダヤ人の少女が匿われていることに気づく。 戦争への辛口のユーモアをきかせたハートフルなコメディの形を取りながら、困難な環境にあっても輝く希望を失わない人々の物語である。

Read Article

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』は2012年にアメリカで公開されたコメディ映画。高校時代の仲良し4人組グループ、通称Bee軍団。卒業してからも付き合いが続いていた彼女達だったが、仕事や恋愛で上手くいかない日々を送っていた。そんな時、内心「ブタ顔」と呼んでバカにしていた仲間の1人から、結婚するという衝撃の告白を受ける。笑顔で祝福しつつも、内心はドロドロの嫉妬心を抱えたガールズ達はドタバタの大暴走を繰り広げる。NYを舞台に、恋に仕事に友情にと奮闘する女性達を描いたブラックコメディだ。

Read Article

目次 - Contents