ベヨネッタ(BAYONETTA)のネタバレ解説まとめ

『ベヨネッタ』とは、500年前の封印から目覚めた美しく妖艶な魔女ベヨネッタが、天使達を華麗に叩きのめしながら失われた記憶の手掛かりを求めてヨーロッパの辺境ヴィグリッドを舞台に暴れまわるクライマックス・アクションゲーム。
少年少女、または成人した男性主人公が多い日本製のアクションゲームにおいて、フェミニンかつセクシーな大人の女性を主人公とし、その魅力を前面に押し出しながらスタイリッシュにまとめ上げたゲームデザインは発売当時話題となり、国内だけでなく海外に於いても多くのファンを生み出し続けている。

身に着ける者の力を絶頂へと導く、神秘の秘宝。いつ、何処で、どうやって作られたのかなど全てが謎に包まれており、別宇宙からやってきた物とも伝えられる。
何処か宇宙的なデザインの連なるキューブがインフィニティを描き、時に銀河が見えるデザインとなっている。
装備するとベヨネッタがいわゆる本気モードとなり、魔力消費をすることなくほぼ全ての攻撃ででウィケッドウィーブが発生する。

『ベヨネッタ』の武器

ベヨネッタとジャンヌでは使用する武器の名前や形状は若干異なるものの、性能は同じとなっている。
また、武器の組み合わせは2種類まで登録でき、戦闘中メニュー画面を開かずともショートカットで切り替えることが可能となる。
以下、「ベヨネッタ武器 / ジャンヌ武器」として表記する。

手足共通

スカボロウ フェア / オール4ワン

「スカボロウ フェア」
ダブルデリンジャー風の赤を基調とした四丁銃。
嵌っている石の色がそれぞれ違い、緑はパセリ、赤はセージ、青はローズマリー、白はタイムと名付けれられ、チャームもそれに対応されたモチーフのものが付けられている。
名前の元となったイギリスの伝統バラッド『スカボロウフェア』の歌詞には、パセリ、セージ、ローズマリー、タイムという4つのハーブの名が必ず出てくる。
諸説あるものの、恐らくは旅人への魔除けのまじないの言葉として使われている。

「オール4ワン」
パラベラムピストル風のクローム色を基調とした四丁銃。
アトス、アラミス、ボルトス、ダルタニアンと名付けれられ、チャームは長く白い鳥の羽が付けられている。
名前の元となったのはアレクサンドル・デュマ・ペールによる小説『三銃士』で、三銃士であるアトス、アラミス、ボルトと、その三名と生涯の友情を誓った田舎の貴族スダルタニアンの有名なスローガンである「一人は皆のために、皆は一人のために(One for ALL, ALL for One)」である。

オニキスローゼス / ガーネットローゼス

ショットガン。
魔界に咲く黒薔薇に集まる妖精の魂を宿したものであり、どちらもその薔薇の名前が由来とされている。

ドゥルガー / カーリー

雷と炎を操る魔獣の爪の召喚器。
千本の腕を持つと言われる悪魔がそれぞれ封じ込められている。
尚、大元のドゥルガーとカーリーはどちらもヒンドゥー教の恐るべき戦いの女神である。

キルゴア中佐 / スレイド大佐

グレネードランチャー。
「キルゴア中佐」はベトナム戦争で狂気に走り、殺戮の限りを尽くして地獄へ落ちた先で悪魔となったキルゴア中佐の魂が宿っており、「スレイド大佐」は自身の視力と引き換えに部下の命を救う契約を悪魔と交わしたが騙された上に魔界へと落とされた男スレイド大佐の魂が宿っている。

ハンドガン ※共通

ロダンが調達した自動拳銃。
常人による使用を想定して作られているため、魔力を込めて打撃や射撃を行うには強度がまるで足りない。
本編ではベヨネッタがスカボロウフェアを所持する前、冒頭で使用していたが「こんなオモチャではどうしようもない」などと文句を言っていた。

バジリオンズ ※共通

未知の超文明によりつくられた四丁銃。近未来的なレーザーガンの形状をしている。
「バジリオニウム」というエネルギーを源に、あらゆる物体の分子結合力を瞬く間に崩壊させる光線を射出する。

ロダン ※共通

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

NEW

ベヨネッタ2(BAYONETTA 2)のネタバレ解説まとめ

『ベヨネッタ2』とは、美しく妖艶な魔女ベヨネッタが天使達を華麗に叩きのめすクライマックス・アクションゲーム『ベヨネッタ』の続編。 諸事情で一度開発中止となりながらも、パワーアップした操作感とヴィジュアルを伴いより爽やか且つスタイリッシュに進化した形で世に生み出され、「究極を超える究極」が盛り込まれたよりスケールアップしたアクションを体感できることとなった。本作では世界の目を含む天地創造やベヨネッタの父母に関する真相など前作に残された伏線や謎も描かれており、見どころの一つとなっている。

Read Article

目次 - Contents