ベヨネッタ(BAYONETTA)のネタバレ解説まとめ

『ベヨネッタ』とは、500年前の封印から目覚めた美しく妖艶な魔女ベヨネッタが、天使達を華麗に叩きのめしながら失われた記憶の手掛かりを求めてヨーロッパの辺境ヴィグリッドを舞台に暴れまわるクライマックス・アクションゲーム。
少年少女、または成人した男性主人公が多い日本製のアクションゲームにおいて、フェミニンかつセクシーな大人の女性を主人公とし、その魅力を前面に押し出しながらスタイリッシュにまとめ上げたゲームデザインは発売当時話題となり、国内だけでなく海外に於いても多くのファンを生み出し続けている。

ルカ・レッドグレイヴ(Luka Redgrave)

CV:Yuri Lowenthal / 浪川大輔
ベヨネッタを追うフリーのジャーナリスト。ベヨネッタには「チェシャ」と呼ばれてからかわれるが、自分の名前に誇りを持っている本人はチェシャと呼ばれることを非常に不快に思っている。
父アントニオが湖でベヨネッタの眠る棺を発見し死亡するまでの一部始終を目撃して以来、ベヨネッタが父を殺したと信じて20年間追い続けている。
ヴィグリッドでたまたまぶつかった女性をナンパする一方、自分に何かあった場合に怒る女性の名として挙げたものが全て飼っている猫の名前だったり、仇である筈のベヨネッタの胸に見とれたり、触れた体の感触に動揺するといった初心な場面も見られる。
ナルシストかつ直情的で三枚目な役どころが多いが、諦めることなく真相を追う執念深さがあり、人間としては並外れた身体能力や体力、危険な場所にも臆する事無く飛び込んでいく胆力を持ち合わせ、またカンも鋭いこととからジャーナリストとしての腕は非常に優れている。
本編中乗り物を操作する場面が多い。

エンツォ(Enzo)

CV:Chick Vennera / 高木渉
ベヨネッタやロダンがよく関わる成金の情報屋。既婚者で子供が数人おり、本編冒頭で自らの誕生日を祝ってくれる予定があることを話していた。
ケチで口が悪く気の小さい性格をしているが、仕事はできる模様。度々「The Gates of Hell」に飲み代のツケを踏み倒している。
尚、神谷Dの過去作である『デビルメイクライ』シリーズで時折同名の情報屋が登場するが、関連性は不明とされている。

セレッサ(Cereza)

CV:Stephanie Sheh / 沢城みゆき
ベヨネッタがヴィグリッド探索中に出会う謎の少女。黒髪にグレーの瞳、そして眼鏡とベヨネッタと同じ特徴を持ち、彼女のことを「マミー」と呼ぶ。「チェシャ」と名付けた猫のぬいぐるみを大事に持っている。
正体は少女時代のベヨネッタであり、父バルドルの計画によって過去からおびき出された。出自と境遇のせいか気弱で泣き虫な面はあるが、素直で人懐っこくよく笑う子である。

バルドル(Balder)

CV:J. Grant Albrecht / 若本規夫
ヴィグリッドに拠点を置く、巨大複合企業体「イザヴェル社」の最高幹部で、自らのことをセレッサの父親と名乗る仮面の紳士。ヴィグリッドにたどり着いたベヨネッタに都度語り掛けてきた。
その正体はルーメンの賢者の生き残りであり、名乗り通りセレッサ(ベヨネッタ)の父親。数多の命が失われた本作の悲劇を引きおこした張本人でもある。
ルーメンの賢者としての戦闘能力は非常に高く、冷静ではなかったとはいえ本気のベヨネッタを片手で制するほどであった。
主神ジュベレウス復活直前に生死不明となるが、続編『ベヨネッタ2』にて更なる真相が判明する。

アントニオ・レッドグレイヴ(Antonio Redgrave)

CV:George Ball / 宮林康
ルカの父親。本編では既に故人となっている。
優秀なジャーナリストであり、「世界の目」や、それに纏わる歴史の観測者であるアンブラの魔女やルーメンの賢者の秘密をかなり核心的な部分まで掴んでいた人物で、因縁の渦中にある人物と睨んだバルドルの身辺を調査していた。(バルドルは嗅ぎまわられていることに気付いていたが、ベヨネッタ復活のために敢えてアントニオを泳がせていた)
本編の20年前、とある湖からベヨネッタの棺を引き上げ、彼女を眠りから覚まさせた直後、バルドルに用済みと判断されたことにより天使を送り込まれ、殺害される。
その殺害現場は息子・ルカによって目撃されているが、天使が見えない彼にはベヨネッタが魔法で父を殺したように見えたため、長年の誤解の原因となった。
尚、彼が集めた情報は「アントニオの手記」としてヴィグリッド中に散らばっており、入手すると内容が読める。

『ベヨネッタ』のアイテム

消耗品

ロリポップ / メガロリポップ

魔女のロリポップキャンディー。「メガ」が付いたものはより強いサポートを得られる。色によって効能が変わる。
・ グリーンハーブ…体力回復
・ パープルマジック…魔力回復
・ブラディローズ…一定時間攻撃力アップ
・イエロームーン…一定時間無敵

レッドホットショット

奇跡の魔薬が入った注射器。所持しているだけで死亡時に復活できる。

魔笛

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

NEW

ベヨネッタ2(BAYONETTA 2)のネタバレ解説まとめ

『ベヨネッタ2』とは、美しく妖艶な魔女ベヨネッタが天使達を華麗に叩きのめすクライマックス・アクションゲーム『ベヨネッタ』の続編。 諸事情で一度開発中止となりながらも、パワーアップした操作感とヴィジュアルを伴いより爽やか且つスタイリッシュに進化した形で世に生み出され、「究極を超える究極」が盛り込まれたよりスケールアップしたアクションを体感できることとなった。本作では世界の目を含む天地創造やベヨネッタの父母に関する真相など前作に残された伏線や謎も描かれており、見どころの一つとなっている。

Read Article

目次 - Contents