ベヨネッタ(BAYONETTA)のネタバレ解説まとめ

『ベヨネッタ』とは、500年前の封印から目覚めた美しく妖艶な魔女ベヨネッタが、天使達を華麗に叩きのめしながら失われた記憶の手掛かりを求めてヨーロッパの辺境ヴィグリッドを舞台に暴れまわるクライマックス・アクションゲーム。
少年少女、または成人した男性主人公が多い日本製のアクションゲームにおいて、フェミニンかつセクシーな大人の女性を主人公とし、その魅力を前面に押し出しながらスタイリッシュにまとめ上げたゲームデザインは発売当時話題となり、国内だけでなく海外に於いても多くのファンを生み出し続けている。

Very Easy

・オートマチックモードあり
・体力が自動回復する

Easy

・オートマチックモードあり

Normal

・標準難易度

Hard

・序盤の敵が強力なものに変更される
※使用条件:Normalで全チャプタークリア

∞ CLIMAX

・ウィッチタイム使用不可
※アクセサリーの効果としてのウィッチタイムは除く
※使用条件:Hardで全チャプタークリア

アクション

特定のチャプターや幕間で遊べるシューティングやレーシングゲーム以外は、以下のような「魔道術」を組み合わせた戦闘メインの3Dアクションとなる。
探索中は月の力で壁や天井を歩く「ウィッチウォーク」、獣や動物に変化し移動や回避の手助けとする「ビースト ウィズイン」などがを駆使するが、戦闘に関してはコンボを単調にならないよう上手く組み合わせ、途切れさせることなく戦うと、より高スコアを獲得でき、各戦闘、及びチャプターの評価につながる。

ウイッチタイム

敵の攻撃をギリギリのところで回避することで自分以外の時間の流れを遅くする技。発動中は敵の攻撃は当たらず、こちらの攻撃に対しても無防備となるため、所謂「無敵」状態となる。
回避した敵の技やタイミングによって持続時間が変化する。基本的にはより強い攻撃を、よりギリギリで交わすほど長くなる。
戦闘の要となる能力だが装備するアクセサリーによっては別の技に変化し、選択した難易度によっては使用不可となる。
また、各所に設置されている謎解きでも多用される。

バレットアーツ

両手両足に武器を装備して戦うアンブラの魔女特有の格闘術。

トーチャーアタック

拷問・処刑器具を使用した大ダメージ技。魔力ゲージを使用する。尚、この技で倒した敵が武器を持っていた場合その武器をドロップし、拾って戦闘に使用できる。

ウィケッドウィーブ

ベヨネッタ、又はジャンヌが契約を結んだ魔人の手足の一部を、自身の髪を触媒として召喚する大ダメージ技。連続攻撃の締め技として使われることが多く、装備している武器によっては演出が変化する。

大魔獣召喚

トーチャーアタックのボス版と言える大ダメージ技。イベント演出の一環という側面がある技のため、プレイヤー側が狙って発動できるものではない。
尚、発動した場合には身に纏っている全ての髪を触媒とするために術者は全裸となってしまう。

その他ミニゲーム

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents