目次

  1. FF8とは?
  2. FF8のバグ 発生条件
  3. バグの対処法
  4. バグ発生までのラグが長い! このためダメージ大!
  5. バグが新聞・テレビに取り上げられた
  6. メーカーの対応。修正はされないものの注意喚起がされている
  7. バグ騒動が記憶に残っている人も多い
  8. 最後に

FF8とは?

4c014698dae473d4c37f5e68e1ea5e8b4ed3e07c1433137564

FFシリーズの中でもかなり独特なシステムが有名な『ファイナルファンタジーVIII』。
前作『ファイナルファンタジーVII』の影響を受け、販売本数はこれまでのシリーズ史上最大を記録した作品です。

当時は社会現象にもなるほど有名であった本作ですが、致命的な「進行不能バグ」が存在しており、なんと新聞やテレビにも取り上げられた過去があります。

発売前や発売直後はTVでもよく取り挙げられ、社員がリポーターの前でプレイしてみせる等のかつてないプロモーション量で、TVやラジオ番組などで活躍する芸能人の間でもよく話題になっていた。また洋画『チャーリーズ・エンジェル』にも本作品が僅かに登場している。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

FF8のバグ 発生条件

Ff8 final fantasy viii 7273680 400 279

FF8発売後まもなくして発覚したバグは、Disc3の序盤で起こります。
特定の期間を過ぎれば起こらないのですが、ある特定の行動を取ると取り返しのつかない事態になってしまいます。

1.Disc3が始まり、ガーデン保健室でのラグナへのジャンクションイベント(トラビア渓谷編)終了後からエスタに到着するまでの期間、ガーデンでセントラ遺跡を探索する。
2.セントラ遺跡での時間制限ミッションが失敗し、「再トライ」を選択。
3.その後起こる、エスタ入り口でのラグナへのジャンクションイベント(エスタ編)で、スコールの世界のキャラクターがどのキャラクターに接続するか選ぶ過去編成画面が現れる。
 
1と2の条件を事前に満たしていた場合、3の画面がフリーズし、一切先に進まなくなってしまう。

出典: FFDIC.WIKIWIKI.JP

このバグ条件を満たすと画面がフリーズし、プレイが不可能になります。リセットしても直らないほど重大なバグです。
自力で直す事も出来ないため、スクウェアのサポートセンターにデータ修復を頼むしかありません。

バグの対処法

セントラ遺跡探索の時期を選ぶ。Disc2かDisc4でセントラ遺跡に挑戦する。
Disc3でも、保健室でのジャンクションイベント前、
或いはエスタでのイベントを終えたラグナロク入手後ならバグは発生しない。
バグのフラグが立つのは、あくまでDisc3のごく短い期間に挑戦した場合である。
端的に言えば「スコールが意識不明のリノアを背負っている間」の挑戦さえ避ければOK。
セントラ遺跡で時間切れになった場合は、決して「再トライ」を選ばない。
「やめる」を選んで一旦ゲームオーバーになるか、
一発でクリアすれば時期に関わらずこのバグは発生しない。
フラグが立つのは、ボス以外の敵との戦闘中に時間切れになったときのみ。
移動中に時間切れで「再トライ」を選んだ場合は問題ない。

出典: FFDIC.WIKIWIKI.JP

バグ発生までのラグが長い! このためダメージ大!

1328415

特定のポイントで特定の行動を取ると発生する複雑なバグで、普通にプレイしていれば起こる確率は低いです。もちろんほとんど起こらないとはいえない確率ですが……。

このバグは条件を満たしてから実際に発生するまで、かなり時間が空きます。すぐに発生しないという点が非常に厄介です。バグのフラグが立った後にセーブしてしまう可能性が高いですからね。
フラグごとセーブしてしまうと、もはや取り返しがつきません。気づかない所でバグ発生のカウントダウンが始まってしまいます。

運悪くバグが起こるタイミングで以下の手順を実行した人はこれに直面し、
ゲーム店への返品や交換依頼が殺到した(1999年2月下旬)。

出典: FFDIC.WIKIWIKI.JP

バグが新聞・テレビに取り上げられた

Quistis 02

どんなゲームもバグは問題ですが、たいていはゲーマーやゲーム会社の間だけで話題になるような事ですよね。

ところがFF8は当時、シリーズ最大の売り上げを記録し、テレビや新聞でも話題にされたほどのタイトルです。
その作品で重大なバグが発生した為、バグの事までがテレビ・新聞で取り上げられました。

ゲームがきっかけで起きた事件・事故なら分かりますが、バグはあくまでゲームの中だけで完結するもの。
それが新聞に載るのはきわめて珍しいでしょう。

当時シリーズ史上最大のヒットを記録していた8に発覚したこの致命的なバグは、
ゲーム雑誌などはおろか、朝日・読売といった大手新聞の社会面にすら載ってしまう大騒動に発展した。
断言は出来ないが、テレビゲームのバグが一般紙の記事になった例は後にも先にもこの一件くらいではないだろうか。
アルティマニアにも注意事項としてこのバグは掲載されている。
バグの存在が表面化した日には、NHKのニュースでも報道されていた。

出典: FFDIC.WIKIWIKI.JP

メーカーの対応。修正はされないものの注意喚起がされている

このバグは修正が困難だからか、初期盤以降に出荷されたディスクやアルティメットヒッツ版でも修正されていません。
さらにゲームアーカイブス版もPS版を完全移殖しているため、このバグもしっかり移植されています。

代わりにバグの内容と注意を促す説明文が同梱されるようになりました。
特定の手順を踏まなければならないという点が幸いし、注意さえすればバグを起こさずにプレイすることが可能です。

バグ騒動が記憶に残っている人も多い

ニュース見てたら普通にFF8バグを取り上げててワロタ

出典: HAGUREMETALSOKUHOU.BLOG.JP

FF13発売日決定の時は経済ニュースでも流れてた
いまのスクエニにそんな力ないやろなあ

出典: HAGUREMETALSOKUHOU.BLOG.JP