【どうぶつの森】悪人or善人? 森一番の商人、たぬきちのまとめ

『どうぶつの森』シリーズに出てくるキャラで、主人公が最初にお世話になる商人、たぬきち。
度重なるリフォームなどでローン契約を迫ってくる姿が印象に残っている人が多いでしょう。 果たしてたぬきちは悪人なのか、善人なのか。 このまとめで考察します。

たぬきち

村でお店を開いているたぬき。
住む家が決まっていない主人公に家を紹介してくれたり、お金が無い主人公を店のアルバイトとして雇ってくれる。

「たれ目が可愛い」、「しゃべり方が親しみやすい」という理由から、人気のあるキャラクターです。

ゲーム開始直後、いきなりのローン契約!

引っ越してきた主人公に家を紹介してくれますが、いくらゲームと言えど家がタダで手に入る訳はありません。

スローライフを求めて引っ越してきた主人公は、新生活開始直後にかなりの額を請求されます。
リアルと言えばリアルですが……。

無断改築、そして次のローン返済へ……

家のローンを返し終わると半ば強制的に家を改築し、お金を請求してくる。

出典: dic.nicovideo.jp

やっとローンを返し終わったと思うも束の間。
次のローン返済が始まります。

夢の為に主人公から搾取!?

いつか大きな店を持つことが夢。村で生活している内に、その成長ぶりを見ることが出来るだろう。ちなみに店の増築資金は、主人公がお店で買い物した時の売上金と、家のローン。

出典: dic.nicovideo.jp

ある意味ではどうぶつの森の第一目標は「たぬきちに借金を返す」という風に言っても過言ではない

出典: dic.pixiv.net

「実はいい人?」という声も

ここまでたぬきちの悪行(?)を挙げてきました。
しかしゲーム中でたぬきちが悪人として描かれているわけではありません。 むしろプレイヤーではなく主人公からすればかなり良い人(良いたぬき?)に見える事に気づくはずです。

利息を取らない!

住宅ローンを組まされるものの、総返済額はまったく変わりません。
利息なども全く取らない上、返済が遅れても催促などはしてきません。

彼は手数料を何も加えないし、あなたが返すことができる限り、彼は待つことができます。

出典: blog.esuteru.com

アルバイトとして雇ってくれる!

ローンを組んで終了ではなく、アルバイトとして雇ってくれます。
ゲームのチュートリアル代わりで、お金の稼ぎ方や他の住民との交流などを教えてくれます。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

どうぶつの森e+(Animal Forest e+)のネタバレ解説まとめ

『どうぶつの森e+』とは、2003年に任天堂からニンテンドーゲームキューブ用ソフトとして発売されたコミュニケーションゲーム。どうぶつの森シリーズの第三作目。一人暮らしをするために引っ越してきた主人公が、どうぶつの住人と共に仲良く村で暮らし、住人達の引っ越しにより繰り広げられる出会いと別れを繰り返しながら友情を深めていく。現実世界と同じ時間が流れており、時には村のお祭りや大会など多くのイベントが詰め込まれている。

Read Article

どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)のネタバレ解説まとめ

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』とは、気ままなスローライフを楽しむコミュニケーションゲーム『どうぶつの森』シリーズのスピンオフ作品。 どうぶつが暮らす村にやってきたプレーヤーが、どうぶつ達と交流をしたり、好きな家具を集めて自分だけの家を作ったり、釣り、虫取りなどしながら自由気ままに過ごすもの。今作は村ではなくプレーヤーが管理人を勤めるキャンプ場が舞台となっている。どうぶつ達との交流や、家具の作成などといった基本要素はそのままに、スマートフォン版としてリリースされ話題を呼んだ。

Read Article

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー(ハピ森)のネタバレ解説まとめ

『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』とは、2015年7月30日発売の、任天堂が開発・販売した3DS用ゲームソフト。プレイヤーは不動産屋の新入社員となり、どうぶつ達の理想の住まいや、賑やかな商店街を手がけるデザイナーとして活動し、「みならい」から「いちにんまえ」のデザイナーを目指していく。 今作は任天堂の人気ゲーム『どうぶつの森』の従来のシリーズの楽しみの一つである「家のデザイン」に特化した内容となっている。

Read Article

とびだせ どうぶつの森(とび森)のネタバレ解説まとめ

「とびだせ どうぶつの森」は大人気シリーズのどうぶつの森シリーズ6作目で、2012年に任天堂から発売された3DS用ゲームソフトである。プレイヤーは村長になって村を作りをし、どうぶつの住人達とまったりスローライフを過ごすことの出来るゲーム。2016年11月には新要素を含んだ「とびだせ どうぶつの森 amiibo+」が配信され、更新データをダウンロードすると無料でアップグレードできるようになった。

Read Article

街へいこうよ どうぶつの森(街森)のネタバレ解説まとめ

『街へいこうよ どうぶつの森』とは、任天堂が開発し、2008年11月20日に発売されたNintendo Wii専用ソフトである。本作は任天堂の人気シリーズ『どうぶつの森』の第5作目で初のWii用ソフトであり、美麗なグラフィックをテレビの大画面で楽しめる。今作の特徴として、シリーズ従来の村での暮らしに加えて街へお出かけしたり、Wiiリモコンとヌンチャクリモコンによる直感的な操作でより思いのままに遊べる。

Read Article

おいでよ どうぶつの森(おい森)のネタバレ解説まとめ

『おいでよ どうぶつの森』とは、2005年に任天堂より開発されたニンテンドーDS専用のゲームソフト。プレイヤーは、ある村に引っ越し、その村に暮らすどうぶつの住民たちと気ままにスローライフを楽しむゲーム。これまで製作されたどうぶつの森シリーズから一新し、ニンテンドーDSの機能ならではのすれちがい通信や、Wi-Fi機能を使った遊びも楽しむことができる。

Read Article

目次 - Contents