PERSONA5 the Animation(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『PERSONA5 the Animation』とはアトラス製作のゲーム『ペルソナ5』を原作としたアニメ作品である。
ある出来事をきっかけに“ペルソナ”使いとして覚醒した蓮は、新たに出会った仲間達とともに「心の怪盗団」を結成。
悪しき欲望に塗れた大人達の“歪んだ欲望”を盗んで改心させていく。
大都会“東京”を舞台に高校生として日常生活を送りながらも、放課後は「心の怪盗団」として暗躍する。
壮大なピカレスクロマンの幕が切って落とされる!

『PERSONA5 the Animation』の概要

『PERSONA5 the Animation』はアトラスより発売された『ペルソナ5』を原作としたアニメ作品で、2018年4月より放送された。監督は『新世界より』などを手掛けた石浜真史、シリーズ構成は『暁のヨナ』などを手掛けた猪爪慎一、制作はCloverWorks。前身となるA-1 Pictures高円寺スタジオは、これまでも数多くのペルソナシリーズのアニメーションを担当。

20XX年4月、ある理不尽な理由から、家を離れて1年間東京で暮らすことになった主人公。
下宿先で眠りに落ちた夜、彼は奇妙な夢を見た。
牢獄の中で囚われの身の自分、管理者らしき長い鼻の男。
その牢獄「ベルベットルーム」の主だと名乗る男・イゴールは主人公を滅びの運命にある「運命の囚われ」であると言い、「世界の歪みへと挑むことで、自由への『更生』を果たせ」と諭すのであった。

『PERSONA5 the Animation』のあらすじ・ストーリー/感想・考察

第1話『I am thou, thou art I』

とある事件に巻き込まれ、前歴が付いてしまった高校生の雨宮蓮は、一年間の保護観察処分を受け、身元引受人佐倉惣治郎の元での生活を開始する。そんな中、転入先の秀尽学園へ向かう途中、異世界へと迷いこんでしまう。

renote.jp

『PERSONA5 the Animation』の登場人物・キャラクター

雨宮蓮(あまみや れん)

CV:福山潤
高校2年生。酔っている男性に言い寄られている女性を助けた際に、男性を怪我させてしまったことにより、前歴が付いてしまい地元に居場所をなくし、春から都会の私立秀尽学園高校に通うことになった。
現在は保護観察中の身であり、四軒茶屋にある喫茶「ルブラン」の屋根裏に居候として生活する。

坂本竜司

CV:宮野真守
主人公と同じ私立秀尽学園高校に通う少年。情に厚い性格だが、粗暴な言動などが目立ち、周囲からは札付きの問題児として見られている。
しかし、元々は現在のような性格ではなく、過去に味わった苦い経験により粗暴な言動をとるようになった。

モルガナ

CV:大谷育江
主人公と竜司が、異世界パレスにて偶然助けることになる謎の生物。黒猫のような外見だが黒猫ではないらしい。
人語を操り、車などの姿に変身する能力を持つ。助けられたあとは、主人公と同居し、怪盗団の一員として仲間を支える。

高巻杏

CV:水樹奈々
主人公と同じ私立秀尽学園高校に通う少女。アメリカ系クォーターの美少女だが、日本ではあまりに目立つその容姿から、周囲に馴染めず孤立している。
それゆえに、同じ高校に通う親友のことをとても大切に思っている。

『PERSONA5 the Animation』の用語

ペルソナ

誰しも持っている、心に秘めた「もう一人の自分」、あるいは人が事物と関わるとき、面に現れる「心の仮面」。本作では「反逆の意志」の現れとされており、文字通り「仮面」が召喚のキーとなっている。ある特定の条件を満たした時に己の顔に現れる「仮面」を自らの手で剥がすことでペルソナ使いとなる。

『PERSONA5 the Animation』の名言・名セリフ/名シーン・名場面

「来い!アルセーヌ!」

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

PERSONA5 the Animation(第1話『I am thou, thou art I』)のあらすじと感想・考察まとめ

とある事件に巻き込まれ、前歴が付いてしまった高校生の雨宮蓮は、一年間の保護観察処分を受け、身元引受人佐倉惣治郎の元での生活を開始する。そんな中、転入先の秀尽学園へ向かう途中、異世界へと迷いこんでしまう。 今回は「PERSONA5 the Animation」第1話『I am thou, thou art I』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ペルソナ5(P5、Persona 5)のネタバレ解説まとめ

心の力「ペルソナ」を召喚する能力に目覚めた主人公たちの活躍を描く「ペルソナシリーズ」の第5弾。 腐った大人たちにより未来を奪われようとしている主人公達は、ターゲットを改心させるべく「心の怪盗団」を結成し、暗躍する。 システム面においても従来のシリーズ作品より強化されており、やり込み要素も豊富。 スタイリッシュに綴られる学園ジュブナイルは中毒性抜群で何度もプレイしたくなる作品に仕上がっている。

Read Article

【ペルソナ5 - P5】モルガナの正体と事件の真相のネタバレ解説・考察まとめ

ATLUSのRPGシリーズ「ペルソナ」の五作目にて、主人公らと共に「怪盗団」の一味として活躍する謎の黒ネコ・モルガナ。主人公らに怪盗としてのノウハウを教えつつ、日常生活にも溶け込み、悪人を改心すべく活躍する。怪盗団として彼が見つけ出した自身の正体と、真相について解説する。

Read Article

目次 - Contents