乃木坂46 / Nogizaka46

乃木坂46とは、AKB48の公式ライバルとして、秋元康とソニー・ミュージックエンターテインメント(SME)の合同プロデュースによって生まれた、日本の女性アイドルグループである。グループ名に用いられている「乃木坂」は、乃木坂46結成メンバーの最終オーディション会場として使用され、SMEが当時所有していた「SME乃木坂ビル」を由来としている。46という数字には「AKB48よりも人数が少なくても負けない」という意味が込められている。専用劇場を持たない、総選挙を行わない、などAKB48と差別化を図っている。又AKB48が掲げる「会いに行けるアイドル」のようなコンセプトはない。「コンセプトがない」ことをコンセプトにしている。2011年8月21日に結成され、オーディションの結果、36名が選出された。2012年2月22日に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たす。2015年には「NHK紅白歌合戦」に初出場する。2017年には、17thシングル「インフルエンサー」で初のミリオンセールスを達成し、同シングルは「第59回日本レコード大賞」において大賞を受賞する。翌年の「第60回日本レコード大賞」でも20thシングル「シンクロニシティ」が大賞を受賞し、大会連覇を果たす。2022年2月22日には、デビュー10周年を迎えた。

親タグ

子タグ

兄弟タグ