ドラゴンボールZ 復活の「F」(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、2015年4月18日に公開された劇場公開アニメーション映画作品である。前作の『ドラゴンボールZ 神と神』の直接的な続編となっている。原作者の鳥山明は前作に続き、キャラクターデザインを担当すると共に、本作では初めて単独で脚本も務めた。4月18日に全国328館で公開され、興行収入37.4億円を記録した。悟空に殺された悪の帝王フリーザが復活した後、初めての過酷な修行を経て悟空に復讐するために地球へ向かった話である。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の概要

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、2015年4月18日に公開された劇場公開アニメーション映画作品である。本作は『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開アニメーション映画作品第19弾である。前作の『ドラゴンボールZ 神と神』の直接的な続編となっている。2014年7月19日に新作の『ドラゴンボールZ』の劇場版が公開する事が発表され、前作では製作総指揮に名を連ねていた鳥山明が自ら脚本を務め、監督は山室直儀が務める事が発表された。4月18日に全国328館で公開されると、土日2日間で動員71万5,727人、興行収入9億6,058万6,350円を記録し、最終的に興行収入37.4億円を記録した。シリーズ初となる「デジタル3D版」も通常版と併せて上映し、邦画初の「IMAX3D映画」としての上演と、モーションシートと特殊効果を使った体感型システム「4DX デジタルシアター」による上映も実施した。
サブタイトル『復活の「F」』の「F」は、原作にて主人公の孫悟空らサイヤ人の宿敵であったフリーザを指している。「F」という表記にした理由は、鳥山明が友人を通じて知り合ったロックバンドのマキシマムザホルモンがフリーザのことを歌った楽曲『「F」』を聞いて、その曲のタイトル表記をかっこいいと気に入ったとのことだ。鳥山明はフリーザが復活する今回のシナリオについても、同曲を聞いてひらめいたと明かしている。
サイヤ人・孫悟空に殺された悪の帝王フリーザがドラゴンボールで復活した後、初めての過酷な修行を経て悟空に復讐するために地球へ向かう。悟空と悟空の仲間・ベジータは、破壊神であるビルスのもとで修業をしていた。フリーザ相手に悟空の息子・悟飯やピッコロが挑むもやられてしまう。フリーザは悟空を地球に呼ぶよう要求し、悟空に復讐するため戦いを挑んだ。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のあらすじ・ストーリー

ソルベの目論見

地球の地獄でミノムシのように拘束されているフリーザ

悪の帝王・フリーザは地球の地獄にいた。サイヤ人・孫悟空に倒され、その後復讐に行くが、未来からやってきたベジータの息子・トランクスに粉々にされて殺されたためだ。フリーザは拘束されミノムシのようになって木にぶら下がり、妖精や天使、ぬいぐるみたちが、明るくかわいいダンスを踊るのを見なければならない。極悪人のフリーザにとっては耐え難い苦痛であった。
フリーザ軍残党の統率者・ソルベはドラゴンボールを探すためにナメック星人の生き残りを探していた。スパイカメラを大量に使って探すが見つからないと手下から報告を受け「やはり地球にいくしかない」とソルベは言う。手下が「でも危険ではないのですか?ドラゴンボールを探せる女というのは、あのスーパーサイヤ人の仲間です」と言う。ソルベが「ナメック星人が見つからないのければ地球に行くしかない。ドラゴンボールを探せるのはあの女だけではなさそうだ。他にもいると言うデータがあったはず」と言い、手下のタゴマに「タゴマ、2人で地球にいくぞ」と命令する。タゴマが「2人だけで行くのですか?」と聞くと、ソルベは「地球のサイヤ人たちは、大きな戦闘力をスカウターがなくても察知する能力があるらしい。大勢で行くと気づかれる恐れがある」と伝える。手下が「ソルベ様自ら行かれるのですか?」と聞くと、ソルベは「当然だ、フリーザ様が蘇るんだぞ」と言い、ソルベとタゴマで地球に向かうことになった。タゴマは地球に向かう前にスパイカメラで地球の様子を見ることにした。その時ピラフ大王とその手下のシュウ、マイがドラゴンボールを何個か集めているのを確認したため3人の元へ向かうことになった。ドラゴンボールは7個集める必要があり、ピラフ、シュウ、マイは6個集めていた。ピラフたちはあっさりソルベとタゴマに捕まり、残りの一つは海の底に落ちていると教える。タゴマが潜って取りに行くことになり、ソルベとピラフたちは地上に残ることになった。ソルベが海の方を見ている隙に、ピラフたちは少し離れて銃や刀で攻撃を仕掛けようとする。しかしソルベは指輪から強力な光線銃を出し、ピラフたちの武器を吹き飛ばした。ソルベが「小さいからと言って私を舐めない方がいいぞ」と言うと、ピラフたちは土下座をしペコペコと謝る。すると、タゴマが最後の一つのドラゴンボールを見つけて出てきた。

ドラゴンボールで生き返ったフリーザ

悟飯、ビーデルの娘・パンをあやすピッコロ

孫悟空の息子・孫悟飯の自宅にて悟空の仲間・ピッコロが赤ちゃんをあやしていた。その赤ちゃんとは悟飯と、ミスター・サタンの娘で悟飯の妻であるビーデルの子供・パンである。悟飯とビーデルはピッコロに子守を頼み、買い物に出掛けていた。買い物を終わらせ、サタンの自宅に戻ってきた悟飯とビーデルはピッコロにお礼を言う。ビーデルは「パンちゃん、遅くなってごめんね。ピッコロのおじちゃんは緑色でも優しいでしょう」とピッコロを茶化した。ピッコロが何かに気づき遠くを見ていたため、悟飯は「どうしたんですか」と聞くと、ピッコロが「あの方向に嫌な気を感じる」と遠くの方向を見ながら答える。悟飯が「そういえば…なんでしょう?」と聞くと、ピッコロは「さぁな」と言う。
ドラゴンボールを地面におきソルベは「始めなさい」とピラフに命令する。ピラフが「用が済んだら殺されたりしないでしょうね」と言うと、ソルベは「心配するな。もしかしたら今後も利用価値があるかもしれんからな…。なんだ疑っているのか?」と凄む。マイは「私にはトランクスというボーイフレンドがいるのよ」と前に出る。ソルベは「さっさと始めろ」と怒って怒鳴ると、ピラフは急いで「出でよ神龍(しぇんろん)。そして願いを叶えたまえ」と叫ぶ。ドラゴンボールはその言葉に反応し、神龍と言う龍が現れる。
神龍が現れる際は昼間でも空が暗くなるため、悟飯とピッコロは誰かがドラゴンボールを集め願いを叶えようとしていることに気づいて、その場所を目で探したが見つからなかった。
神龍が「さぁ願いを言え。どんな願いも叶えてやろう」と言うと、ソルベは「フリーザ様を蘇らせるのだ」と叫んだ。黙っている神龍を見て、ソルベが「どうした?どんな願いも叶うんだろ?」と聞くと、神龍は「もちろん可能だ。だがそのものの肉体はずいぶん昔にバラバラにされて再生不可能だ。そのまま魂が戻っても意味があるまい」と言う。ソルベが「それはまずいな」と独り言を言っていると、タゴマは「最新の再生装置なら復活できるかもしれませんよ」と伝える。それを聞いたソルベが「おい、バラバラでも構わんからさっさと蘇らせろ」と言うと、神龍は「ずいぶん偉そうだな」と少し怒る。ソルベは恐怖を感じ「フリーザ様を蘇らせてください」と言うと、神龍が「しょうがない、わかった」と言い、バラバラになったフリーザが落ちて来た。神龍が「では次の願いを言うがいい」と言うと、ソルベは「何?二つ叶うのか?」と聞く。神龍が「そうだ、地球の神が変わった時に私もリニューアルした」と教えた。ソルベは「パパフリーザ様も復活して差し上げた方がいいかな」と独り言を言い悩んでいるときに、シュウが「100万ゼニーが欲しい」と叫んだため、お金の100万ゼニーが降ってきた。神龍は「願いは叶えてやったではさらばだ」と言い消えていった。ソルベは「あのガキ!」と怒り、ピラフたちの方に近づくと、タゴマがソルベを抑えながら「ソルベ様!急ぎましょう。サイヤ人たちがやってくるかもしれません」と引き止める。冷静になったソルベは「確か、冷凍保存用の装置が積んであったはずだ、さっさと取ってこい」とタゴマに命令した。冷凍保存用の装置に、魂が宿ったバラバラのフリーザを入れ宇宙船へと入り地球を去っていく。ピラフは「ナイスだったぞシュウ」と喜び「もんじゃ焼きでも食いにいくか」と言い、3人で食事をしに出掛ける。
空が明るく戻ったのを見てピッコロは「嫌な予感がする」と呟く。

完全復活したフリーザ

再生装置で完全復活したフリーザ

ソルベは宇宙船の中でバラバラだったフリーザを再生装置に入れる。すると、フリーザは驚異の回復力で蘇った。ソルベが「おかえりなさいませフリーザ様」と言うと、フリーザは「あなたは?」と聞く。ソルベが「ソルベと申します」と自己紹介をすると、フリーザは「あぁ少しだけ見覚えがありますね」と言う。ソルベが「現在はフリーザ様に成り代わりまして軍を率いております」と言うと、フリーザは「あなたが?おほほほ」と小ばかにしたように笑った。続けて「どうやら本当に生き返ったようですね」とフリーザが喜ぶと、ソルベは「はい、ドラゴンボールと新型の再生装置で」と伝える。フリーザは「ドラゴンボール?あぁナメック星人の不思議な球ですか」と言う。ソルベは「ナメック星人が見つかりませんでしたので、地球に私とタゴマが出向き、そちらのボールを使用しました」と報告をする。タゴマは「私がタゴマです。今回のフリーザ様復活のお手伝いをさせていただきました」とアピールをする。その隣にいたソルベの手下・シサミも前に出て「私はシサミと申します」と挨拶をする。フリーザが「ところで、私を復活させるまでずいぶん時間がかかったんですね」と言うと、ソルベは「申し訳ありません、ドラゴンボールや再生装置などいろいろ準備に手間取ってしまったものですから」と謝る。フリーザは「大変な苦痛でしたよ、地球の地獄というところは」と言う。ソルベが「お戻しできてよかったです」と言うと、フリーザは「フン、どうせ私抜きでやろうとしてもうまく行かなかったので復活させるようにしたのでしょうね」と嫌味を言った。続けて「パパは?」と聞くと、ソルベは「それが今回はフリーザ様だけで、お父上は次回にさせていただこうと」と言う。フリーザは「パパは復活させなくていいです。あれこれうるさいですからね」と父を邪魔者扱いした。
フリーザは手下に向かって指からエネルギー弾を出して攻撃後、「やはり少し腕が鈍ってしまっているようです。復讐には少し時間がかかるかもしれませんね」と呟く。ソルベが「復讐ですか?」と驚いて聞くと、フリーザは「当然でしょう。私をこんな目に合わせた2人のスーパーサイヤ人を抹殺しなければ、私の気が収まりませんからね」と悟空と未来のトランクスの事を言う。タゴマが「お言葉ですが、あいつらは無視をされるのは懸命だと。そんなことより以前のように…」と口答えをしようとすると、フリーザは指からゆっくりとエネルギー弾を出し、タゴマを浮遊させて宇宙船の窓際に押し付けた。フリーザが指を弾くとタゴマは窓を突き破り宇宙の外へと落下した。宇宙船の窓が割れたため、他の手下や置いてあるものが外に吸い込まれようとする。ソルベが「シールドを張れ!」と叫び宇宙船ごとシールドを張って命は助かった。フリーザは「少し留守をしている間に、フリーザ軍もずいぶん弱気になったものですね。宇宙一のフリーザ軍がわずかなサイヤ人に怯えて仕事するつもりですか?」と言う。ソルベが「しかし、あの孫悟空と言うサイヤ人は、その後さらに…」と言うと、フリーザは「なんですか?さらに強くなっていると言うことですか?」と聞く。ソルベが「はい、申し上げにくいのですが」と答えると、フリーザは笑い「そんなことは想定内ですよ。私があいつより強くなればいいだけのことです」と言う。ソルベが「やつはあの魔人ブウも倒しました。その後のデータは取っておりませんが」と言うと、フリーザは尻尾を振り下ろし、「魔人ブウ…パパは破壊神ビルスと、魔人ブウだけは手を出すなと言っていた。あの魔人ですか?」と聞く。ソルベが「はい」と答えると、フリーザは「それは想像以上でしたね。でも面白いじゃありませんか?私は生まれながらの天才ですからね。これまでトレーニングなんてしたことありませんし、する必要もありませんでした。どうなるんでしょうかね?この私がトレーニングをして潜在能力を全て引き出せば」と言う。ソルベは驚き「まだ強くなられるということですか?」と聞くと、フリーザは「当然でしょう。私の予想では4ヶ月も真剣に鍛えれば、とりあえず戦闘力130万はもっていけるでしょうか」と言い笑った。

フリーザの復讐計画

18号(画像右側)にバリカンで髪を切ってもらうクリリン(画像左側)

銀河パトロール隊員である銀河隊員・ジャコが宇宙から地球に向かっていた。向かった先は悟空の仲間・ブルマがいるカプセルコーポレーションである。ジャコは受付嬢に「だからスーパーパトロールの銀河隊員だと言っているだろ。早くブルマを呼んでくるのだ」と話していた。受付嬢が「ですからお約束がなければお会いできません」と断ると、ジャコは「愚か者め!わざわざ地球の危機を伝えにきてやったのだぞ」と怒った。すると側を通ったブルマの父・ブリーフがジャコを見て「ザコ君じゃないか」と話しかける。ジャコは「ザコ君じゃない、ジャコだ」と怒る。ブリーフは一旦そのことは無視し「久しぶりだな、どうだね?私の可愛い金魚たちを見せてあげようか?」と言い、一緒に金魚を見にいくことになった。金魚を見たことのないジャコは「これはエルカ星人のように大きな目だぞ」と出目金を見て喜ぶ。ジャコは本来の用事を思い出し、「いかん!ブルマを呼んでくれ」とブリーフに言う。ブルマがジャコの元へ向かい「久しぶりじゃない、今度は何しに来たの?」と言う。ジャコは「お前の姉のタイツから聞いたが、お前フリーザを倒した男と友達らしいが本当か?」と聞く。ブルマは「フリーザを倒したのは2人いるけど、1人は私の息子のトランクス、もう1人は友達の孫君だけど。息子って言ってもタイムマシンで未来から来た息子だから。今はまだお子ちゃまよ」と言う。ジャコが「未来から…お前よく堂々と。時間のコントロールは銀河法では重罪だぞ」と言うと、ブルマは横を向き「知らないわよそんな法律」と言った。ジャコは「まぁいい、それでは今すぐもう1人の友達に会わせてくれ。伝えたいことがある」と言う。ブルマが「そいつは難しそうね、今私の旦那とビルス様のところに行ってるもの」と言うと、ジャコは「ビルス?」と首を傾げる。ブルマが「あんた銀河パトロールなのに知らないの?破壊神ビルスよ」と言うと、ジャコは「破壊神ビルス?それはあり得ない。ビルスと言うのはただの神話だ」と笑い、続けて「呑気なことを言ってる場合ではないぞ。フリーザが復活し、1,000人の兵士と共に地球に向かっているのだ」と伝える。ブルマはフリーザを見ておらず、「私どんなやつか知らないのよね」と言うとジャコは下手くそなイラストを見せる。ジャコは「言っておくが私は逃げるぞ、なぜならまだ若いのでまだ死にたくないからだ、では失礼する」と言って去ろうとする。ブルマは「そんな大事なこともっと早く言いなさいよ」と怒って追いかける。ブルマは悟空を呼ぶためにウイスを呼ぶことにする。ブルマは「ウイスさーんこれはいちごサンデーよ、溶けちゃうわよー」と言って空にかざし、ジャコに「フリーザはいつ来るの?」と聞く。ジャコが「1時間後くらいかな」と言うと、ブルマは「急いで皆に伝えなきゃ!」と言い、いちごサンデーをジャコに渡して皆に伝えに行った。
一方、強盗の2人は銀行からお金を盗みバイクで逃げていた。悟空の親友・クリリンは警察官として働いており、違反者に違反切符を切っていた。その時、お金を盗んだ強盗たちが通り過ぎたのでクリリンは追いかけることになり、強盗を蹴って「おいこら、強盗なんかするんじゃないよ」と怒る。そうしていると、クリリンの携帯が鳴り、ブルマからの電話であり携帯を取る。クリリンは「まずいですよブルマさん、勤務中なんで」とブルマと話す。ブルマからフリーザが来ることを聞いたクリリンは「急いで準備します。武天老師様には僕から連絡を」と言って電話を切った。武天老師とは別名であり、悟空やクリリンの師匠であるためそう呼ばれている。悟空や悟空の仲間からは亀仙人と呼ばれている。クリリンは道着に着替えていると、クリリンの妻・18号が「私も行くよ、あんたたちよりずっと戦闘力高いからね」と参戦しようとしたが、クリリンは「18号さんはここでマーロンを守ってやってくれ」と娘・マーロンの頭を撫でながら言う。クリリンは「それよりお願いがあるんだけど」と言い、18号にバリカンで丸坊主にしてもらう。丸坊主にしたクリリンが「よし、行ってくる」と言って空を飛んでいくと、その姿を見た18号は「かっこいい」と呟いた。
地球に向かうフリーザはソルベに「ところで、私を倒したサイヤ人は孫悟空の方しか見つからないそうですね」と聞く。ソルベは「フリーザ様が亡くなられてからすぐに散策したのですが、どれだけ探しても見つかりませんでした。おそらく他の星に行ったか、もしくは死亡したものと。地球にいるサイヤ人は孫悟空とベジータ、それに孫悟空の息子だけだと思われます」と伝える。ソルベが「復讐に成功されても、またドラゴンボールで蘇ってしまいますよ」と言うと、フリーザは「ついでに地球を消滅してしまえば、ドラゴンボールもあの地獄も存在がなくなってしまいますよ」と言う。フリーザが「ところで、万が一の場合の作戦は覚えていますね?」と言うと、ソルベは「もちろんです」と答えた。フリーザはピンチになったときの復讐計画も立てていた。

ウイスの修行を受ける悟空とベジータ

ウイス(画像真ん中)に悟空(画像左側)と、ベジータ(画像右側)が攻撃するも見事にかわされているシーン

ビルスの星にて、悟空と悟空のライバルであるベジータは、ウイスに修行をしてもらっていた。2人の攻撃をウイスはひょいひょいと避け続けるので、ベジータが「カカロット!貴様さっきからどこを狙っててやがる?」と言うと、悟空は「ベジータそりゃねぇだろ」と言い合う。ベジータは「カカロットは引っ込んでろ、今度は俺1人でやる」と言い、ウイスに立ち向かうが1発も命中せず、逆に池の中に投げ飛ばされた。ベジータが池から上がると、ウイスはベジータの後ろに現れ、後ろから首元をチョップして気絶させる。悟空がウイスに向かって攻撃をするが、ウイスは攻撃を避け、手をかざしただけで悟空を吹き飛ばした。ベジータは意識を取り戻し、ウイスを後ろから捕まえ「やっと捕まえたぞ」と言ったが、ウイスはスルりと抜け出す。悟空、ベジータからの攻撃を片手ずつで交わしたウイスは「はいストップストップ」と言い一旦終了する。悟空とベジータは息切れをし疲れ切っていたが、ウイスは平然としており「いけませんね、まだ全然スピードが足りませんよ。ほらサインが書けちゃいました」と言う。ウイスは悟空の道着、ベジータの戦闘服にマジックペンでサインをしていた。ウイスは「まだ2人とも頭で考えて動いてますね。特にベジータさんはその傾向が強いですね、それでは速さに限界があります」とアドバイスをしながらミツバチを捕まえ、花の元に持って行った。ウイスは続けて「五感、そして脳から神経を通って体に伝わるまでには時間がかかるんですよ」と言うと、それを聞いた悟空は笑って「確かにベジータはそう言うところあんな」と言う。ベジータは「やかましい、お前はただバカなだけじゃないのか」と怒る。ウイスは「体のあらゆるところが勝手に反応して行動できるようになればいいんですが、これがとても難しい。ビルス様だってまだ完璧じゃありませんからね。克服できればどんな危機も回避することができるんですがね。この修行はコツコツと時間をかけて教えてあげましょう。美味しいものと引き換えにね」と言う。ベジータはウイスに「あんたはそれができると言うのか?」と聞くと、ウイスは「もちろんです」と答える。悟空が「でもウイスさん、ウンチ踏んでっぞ」と言うと、ウイスは足元を見て慌て「靴は勝手に判断してくれませんからね」と笑った。ウイスが「ところでベジータさん。あなたは戦闘の天才にもかかわらず、いつも悟空さんに一歩先をいかれてますね」と言うと、ベジータは「チッはっきり言いやがって」と怒る。ウイスが「何故だかわかりますか?」と聞くと、ベジータは「知るかそんなこと」と怒って返答をする。ウイスは「あなたは絶えず神経を張り詰めすぎなんですよ。それでは肝心な時にフル稼働出来ません。リラックスすべき時には休ませておくことが大切です。悟空さんのようにね」と言う。それを聞いた悟空は「その通りだよベジータ」と笑った。ウイスは真剣な表情になり「でも一方で…」と言って、悟空の脇腹を攻撃する。悟空はウイスの急な攻撃を受け座り込み「いてぇ何すんだよ」と怒る。ウイスは「リラックスしすぎなのも問題ですよ。それにあなたは自信過剰なのも問題ですね。いくら強くてもすっかり気を抜けば身体なんて脆いものです。自信がありすぎて油断している場面がよく見られます」とアドバイスした。それを聞いたベジータが「フフその通りだぞ」と笑うと、悟空は「そりゃねぇよ」と苦しみながら言う。寝ていたビルスが起きて出てきて「なんだうるさいな、眠れないだろ」と言い、寝ぼけながらくしゃみをする。ビルスのくしゃみの勢いでエネルギー弾が出て星を破壊し、そのまま木にぶら下がって眠った。悟空とベジータが驚いているのを見て、ウイスは「眠いといつもあぁなんですよ。あそこの太陽を2個とも壊してしまった時は暗くて大変でした」と言う。悟空が「どうやって太陽を戻したんだ?星を作ることも出来るんか?」と聞くと、ウイスは「いいえ、そう言う場合は私がやり直して差し上げるんです。ちょっとだけ時間を遡って馬鹿なことをする前にポカっと殴って差し上げるんですよ」と言う。それを聞いたベジータが「あんた一体何者なんだ?」と聞くと、ウイスは笑って「ウイスという生命体かしら」と返す。目を覚ましたビルスは悟空たちを見て「なんでお前たちがここにいるんだ?」と聞く。悟空が「ウイスさんに修行してもらってるんだ」と答えると、ビルスは「そんなの見りゃわかるよ。どうやって来たんだ?ってこと」と凄みながら聞く。悟空は「ウイスさんに連絡して一緒に連れて来てもらったんだ。あんたたちは気が捉えられねぇからそうするしかねぇんだよ」と焦りながら言う。ビルスが「ウイスに?さてはお前たちご馳走でウイスをつりやがったな?」と聞くと、悟空は「へへへ、まぁね」と笑って答える。ビルスは「なんでそこまでして強くなりたいんだ?まさか破壊神の後釜狙ってるんじゃないだろうね?」と聞く。悟空が「違うよ。オラただ強くなりてぇだけさ」と言うと、ベジータも合わせて「俺はこの野郎に抜け駆けされたくないだけだ」と言う。ウイスが「あなたたちは本当に仲が悪いんですね。2人が手を組めばビルス様ともなんとか互角に戦えそうですのに」と言うと、ビルスは「余計なことを言うんじゃないよ」と怒る。ベジータが「こんなやつと組むなんて死んでもごめんだ」と言うと、悟空は「オラ、別に仲良くしてもかまわねぇけど戦うなら1人でやりてぇな」と意見は一致する。それを聞いてウイスは「やれやれ」と呆れた。ビルスが「で、何かな」と持ってきた食べ物が何なのか聞くと、ウイスは「今回はピザなるものです」と答える。ビルスが「面白いネーミングだね、まさか全部食べちゃったんじゃないだろうね」と言うと、ウイスは「ビルス様の分はちゃんととってありますよ」と答える。ウイスが「美味しく温めて来ましょう」と言いその場を離れた。ビルスが「ウイス、さっき『今回は』って言ったろ?さてはお前たち、ここに来たの初めてじゃないな」と怒ると、悟空は笑って誤魔化した。

兵士1,000人との戦い

兵士1,000人を相手に戦うシーン

一方、地球にはフリーザ軍が到着していた。ピッコロと悟飯は、フリーザがいるであろう場所に向かった。フリーザは指からエネルギー弾を出し、北の都という街を破壊した。悟空の仲間・天津飯もフリーザの元に向かっており、ピッコロ、悟飯と合流しフリーザがいる場所付近まで到着した。天津飯が「餃子(チャオズ)とヤムチャは置いてきた。危険の方が大きそうだ」と他の仲間を置いてきたことを伝えると、悟飯は「ブルマさんからの命令で、トランクス君と悟天には伝えていないそうです。あいつら無茶なことするから」と悟飯の弟・悟天にも伝えていないことを語った。そうしていると、亀仙人を背中に乗せたクリリンも到着した。亀仙人は猫の仙人・カリンの住む塔に仙豆(せんず)をもらいに行っていた。仙豆とはカリンによって栽培された、非常に高い回復作用を持つ豆だ。悟飯が「クリリンさん懐かしいですねその頭」とクリリンの丸坊主を見て言うと、クリリンは「まぁ気合い入れだよ。それより悟飯、その格好どうしたんだ」とジャージ姿の悟飯を見て訪ねる。悟飯が「急なことで道着が見つからなくて」と答えると、亀仙人は「武術の鍛錬は続けておったか?」と聞く。悟飯は鍛錬を行っていなかったので慌て、「でもスーパーサイヤ人にはなれますよ。多分」と答えた。ポッドという乗り物に乗った状態でフリーザが悟飯たちの側に来て「孫悟空はまだですか」と聞く。クリリンは「もうすぐ来る、待てよ」と言うと、クリリンを見てフリーザは「おや、あなた、確か殺した覚えがありますよ」と笑い、「あなたもドラゴンボールで蘇ったようですね」と言った。ピッコロは以前神龍が出て来たのは、フリーザが蘇るためのものだったと確信した。ブルマとジャコもフリーザを追い側に到着して、ブルマはフリーザを見ると「あんた絵の才能あるじゃない」と先ほど見せてもらった絵を思い出しジャコに言う。クリリンが「ブルマさん。なんでこんなところに来ちゃったんですか?」と慌てて聞くと、ブルマは「孫君やベジータと連絡が取れないから、しょうがなく来たのよ」と言う。続けてジャコに「あんたも戦いなさいよ」と言うと、ジャコは「いやだ、送るだけだと言ったはずだぞ」と断る。ブルマはその態度に怒り、「何よ、あんた誇り高いスーパーエリートの銀河パトロール隊員なんでしょ」と言うと、ジャコは「わかった、ではその他大勢の敵を倒してやる」と言った。ジャコを見て天津飯が「誰だあいつ?」と聞くと、クリリンは「さぁ?ブルマさん変わった友達多いから」と言う。フリーザはジャコを見て「スーパーサイヤ人かと思ったら、あのマークは銀河パトロールですか」とジャコの胸元のマークを見て呟く。ブルマは、悟空なら余裕でフリーザに勝てると思っておりフリーザにつっかかった。ブルマが「あんた!本当にしつこいわね、どうやって復活したのよ?」とフリーザに向かって叫ぶと、ジャコは小声で「バカ!せめてもう少し丁寧に言え」と注意する。フリーザは「おや、もしかして私のことを知っているところを見ると、あなたもナメック星にいらしてたのですか?お友達の孫悟空はどこでしょうか?」とブルマに聞く。ブルマが「何よ。今更になって復讐に来たのね」と言うと、フリーザは「色々あって随分遅くなってしまいました」と笑って答えた。ブルマが「あんたなんか今の孫君だったら楽勝だわ。今のうちに帰った方がいいんじゃないの?」と挑発すると、亀仙人は「ブルマ、挑発するんじゃない」と注意した。フリーザは「せっかくやって来たのにお友達が皆殺されちゃったら、さぞ無念でしょうね」と怒りを表す。ブルマはまだ余裕で「悟飯君、あんたならばっちり勝てるでしょ?」と聞くと、悟飯は「兵隊たちなら多分。でもブルマさんは気づいていないでしょうが、フリーザはやばいです。あいつ以前とは別人と言っていいくらいはるかにパワーアップしてますよ。すいません」と謝った。ブルマはやっと大変な状況だと気づき「ごめんなさーい、孫君は遠いところに行ってるのよ。もう少しだけ待って、お願い」と手のひらを返す。フリーザが「この時が来るのを随分長い間待ちましたからね。いいでしょう。あと10秒くらい待ってあげますか」と言うと、ブルマは「何よ!ドケチー」と叫ぶ。フリーザが「では、始めますか」と言うと、ソルベは「兵士ども奴らをやってしまえ」と叫んで1,000人程の兵士が攻撃を仕掛ける。亀仙人は気合を入れ体中の筋肉を活性化させて膨らませ、巨大化しパワーアップする。亀仙人は兵士をざっと見て「一人当たり170人ほどがノルマじゃ、悟空とベジータが来るまで踏ん張れ」と悟飯、ピッコロ、クリリン、天津飯に言う。兵士を確実に戦闘不能までやっつける5人だったが、次々と現れる兵士を見てキリがないと思った亀仙人は「散れ」と叫び、散らばって各々戦うこととなった。天津飯は「気功砲」という体中の「気」を両手に集めた後に気を放つ強力な気功波を使い戦う。亀仙人はスタミナが切れながらもなんとか戦うが、次々と現れる兵士に苦笑いをした。ピッコロは身に着けていた超重量のマントとターバン道着を兵士に投げ渡し、「軽くなったぜ」と言ってエネルギー弾を次々に出して兵士を倒していく。疲れている亀仙人の元にクリリン、天津飯、ジャコが助っ人として現れ兵士を倒していく。クリリンがジャコに「お前誰だか知らないけどやるじゃないか」と言うと、ジャコは「お前たちこそ何者だ?」と聞く。クリリンが「俺は地球人だよ」と言うと、ジャコは「何?それにしては強すぎるし変わった顔だな」と言った。変わった顔というのは、クリリンには鼻が無いためである。次々に兵士を倒す悟飯たちを見てソルベは驚くが、フリーザは「意外なことでもなんでもありませんよ。その気になればあの孫悟空の息子1人でも一瞬で方が付くでしょう。わざわざ殺さないように戦っているんですよ。親に似て優しいんですね。孫悟空は極悪人の私でさえ殺そうとしませんでしたからね。なんて素晴らしい人格者なんでしょう。全く反吐が出ますよ」と話しながらどんどん怒り始める。兵士が少なくなったのを見てシサミが「フリーザ様、ソルベ様、私も行って参ります」と言い、戦いに向かいピッコロの前に現れた。ピッコロはシサミに向かって額に2本の指を当てエネルギーを溜めて放つビーム砲・魔貫光殺砲の技を出すが、避けられ後ろから攻撃される。悟飯はピッコロの前に出て「ピッコロさん、僕に任せてください」と言い、メガネを外しスーパーサイヤ人となってシサミを1発殴り気絶させた。ソルベがそれを見てショックを受けていると「あなたは映像しか見てないから、スーパーサイヤ人の本当の恐ろしさがよくわかってなかったのですよ。息子も変身できるとは思いませんでしたけどね」とフリーザは怒りながら言う。クリリンは体力がなくなった皆に仙豆を渡して回復させる。フリーザが「分かってはいましたが、フリーザ軍も随分質が落ちましたね」と言うと、倒れている兵士は「すいません、あいつら思ったより手強くて」と苦しみながらいう。フリーザは「構いませんよ。それよりあなたたちそんなところでゴロゴロ転がっていたら目障りですね」と言い、手からエネルギー弾を出す。それを見てピッコロが「やばい!離れろ」と叫び少し離れたところに避難していると、フリーザの攻撃により手下は木っ端微塵になった。陰に隠れていたブルマが「皆すごいわ。一番やばいやつが残ってるけど」と呟くと、そばにいたジャコは「フリーザの恐ろしさは銀河パトロールでも伝説になっている。とんでもない強さらしいぞ」と言う。ブルマは「知ってるわよそんなこと!なんであんたがこんなところにいるのよ。これからが肝心じゃないの」と怒る。ジャコは「バカを言うな、十分活躍してやっただろう。悪の帝王フリーザなんかと戦えると思うか?今度こそ私はお断りだ」と断った。フリーザの前に悟飯、ピッコロ、亀仙人、クリリン、天津飯が並び、亀仙人が「どうだ、5人でやればなんとかなりそうか?」と聞く。ピッコロが「いや無理だ。あいつは俺たちとは違う次元の化け物だ」と言うと、亀仙人は「やはりお前もそう思うか。そいつは残念じゃないか」と呟いた。フリーザは「なかなかやって来ませんね。退屈だから1人ずつ殺して待ちましょうかね」と言い、続けて悟飯を見て「あなたは孫悟空さんの子供でしょ?随分大きくなりましたね」と言って近づく。ポッドから降りたフリーザは、悟飯を1発殴って、すぐまたポッドに乗りこんだ。気を失なった悟飯を見てフリーザは「スーパーサイヤ人と言ってもやはり今の私の敵でなくなったようですね」と笑った。クリリンは悟飯の心臓に耳を当て生死を確認すると「まずい、心臓が止まってる。仙豆が食べられない」と焦る。ピッコロはクリリンに「退け」と言って退かし、心臓に手を当てて悟飯を生き返らせた。クリリンはすぐに悟飯に仙豆を食べさせ、悟飯は無事に復活した。フリーザはそれを見て「おや、驚きました。不思議な薬を持っているようですね」と呟き、続けて「どれくらい時間稼ぎが出来ますかね」と言う。天津飯が「あと仙豆は幾つ残っている?」とクリリンに聞くと「一粒だけだ」とクリリンは返答した。

地球に着いた悟空とベジータ

瞬間移動をしようと悟空(画像右側)は手を差し伸べるが、躊躇するベジータ(画像左側)

一方、ビルスの星ではビルスがピザを満足そうに食べており、ウイスは悟空とベジータの修行についていた。ビルスはウイスを呼び「ウイス!なんて言ったっけ?このビヨーンと伸びるやつ」と聞く。ウイスは修行を中断し「えーとなんて言いますかね」と考えていたら、ベジータが代わりに「チーズだ」と答える。ビルスは満足そうに「チーズだ!これはちょっと臭うが不思議な美味さだな」と言う。悟空が「ビルス様。そんなことで稽古の邪魔すんなよ」と文句を言うと、ビルスは「なんだと、この破壊神に向かってなんと言う生意気な発言を。いいか!お前たちのいる地球が私に破壊されないのは、美味しい食べ物のおかげだと言うことを忘れるな」と怒った。悟空は「わかった、ごめん」と謝っていると、予言をする魚・予言魚が現れ「おいウイス気づいてやれよ、ずっと前に地球からメッセージが届いているぞ」と教える。ウイスは杖の先を見て「あらほんとだ、着信ありですね。もしかしてまたブルマさんからの美味しいメッセージでしょうか」と言い、着信の内容を見る。ブルマが差し出したいちごサンデーを見るたウイスは「なんだかゴージャスで美味しそうですよ。とっても気になりますね、連絡をとってみましょう」と言い、ビルスも一緒に覗き込んで「早くしろウイス」と急かした。ウイスは「もしもーし、いちごサンデーと言うのは、もしかしてスイーツなんじゃありませんか?」と通信を始めた。ブルマはその声を聞き「ウイス様?ちょっとあんた!連絡が遅いじゃない!ベジータと孫君がそこにいるでしょ?すぐに戻るように伝えて!」と怒鳴る。ブルマが叫んでるのが聞こえた悟飯たちはブルマの方を振り返る。ブルマは「あの最悪なクソッタレフリーザが蘇って今地球は大変なのよ」と怒鳴り続けた。フリーザにももちろん聞こえており「クソッタレ…」と怒りながら呟く。悟空とベジータは驚き、ベジータが「バカな、なんでフリーザが」と呟いた。悟空が「わかった、すぐにウイスさんに連れて行ってもらう」と言うと、ウイスは「35分ほどかかりますよ」と言う。ブルマが「そんなに待てないわよ、孫君、あんた瞬間移動できるんでしょ?バカね」と言うと、悟空は「いや、でも遠すぎて地球の気が捉えられねぇんじゃねぇかな」と焦る。ブルマは「フリーザの気なら大きいから捉えられるでしょ!」と怒り、悟飯たちに向かって「ちょっと、孫君が瞬間移動するから、皆も最大限にパワーをあげて」と命令する。5人は戸惑いながら「おう」と言い、最大限にパワーを上げる。瞬間移動をするために悟空は指を額に持っていき、5人の気を探る。悟空が「とらえた!おいベジータ」と手を伸ばすと、ベジータは「何!?お前と手を繋ぐのか?」と躊躇する。悟空が「早くしろ!ブルマ殺されちゃうかもしれねぇぞ、あいつ口悪いから」と言ってさらに手を伸ばすと、ベジータは反対を向いて悟空の手を取る。悟空は「じゃあ行ってくる」とビルスとウイスに言って瞬間移動で地球に飛んだ。ベジータは到着後すぐに悟空の手を離した。悟空とベジータ登場に喜び、クリリンが「悟空!」と叫ぶと悟空は「間に合ったか?」と聞く。クリリンは「まぁやばかったけどな」と涙を拭きながら言った。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ドラゴンボール(DRAGON BALL)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

鳥山明による日本の漫画作品。略称は「DB」。 西遊記をモチーフにした中国風の世界にSFの要素を取り入れた独特の世界観を形成している。 長期連載と作者の鳥山明のセンスが相まって、様々な名言を生み出しており、これらの名言は、インターネットはもちろんのこと、様々なエンターテインメント作品に影響を与えている。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)のネタバレ解説・考察まとめ

『ドラゴンボール』とは、鳥山明による漫画作品。雑誌「週刊少年ジャンプ 」にて、1984年から1955年まで連載されていた。山奥で暮らしていた主人公・孫悟空が、7つ集めると願いが叶うといわれるドラゴンボールを探しに旅に出たことから始まった物語が展開される。書籍として単行本が全42巻、完全版が全34巻発売された。東映動画(現・東映アニメーション)によってアニメ化されたほか、ゲームソフトも多数発売されている。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)シリーズの超サイヤ人まとめ

『ドラゴンボール』とは鳥山明による漫画及びそれを原作としたアニメ作品である。世界に散らばる七つのドラゴンボールを探す冒険活劇から、主人公孫悟空らのバトルに重きを置いた作風にチェンジすることで世界的な人気を獲得。中でも悟空も含めた戦闘民族サイヤ人の変身形態、超(スーパー)サイヤ人は外見的特徴や戦闘力の高さから当時のファンに衝撃と興奮を与えた。超サイヤ人は、今尚シリーズの人気を誇る理由の一つである。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)の人造人間まとめ

『ドラゴンボール』とは、及びそれを原作とするアニメ作品である。七つ集めることでどんな願いも叶えるドラゴンボールを巡る冒険活劇から、主人公の孫悟空や鳥山明による漫画、仲間たちが強敵と戦うストーリーがメインとなり、世界的な人気を得た。本項では、強力な戦闘力を持った人造人間と呼ばれるキャラクターをまとめる。人造人間たちは、悪の科学者ドクター・ゲロにより戦う為に作られ、悟空たちと敵対する立場だが、中には争いを好まない者や、戦闘をゲームと捉える者もおり、各個体が際立った個性と魅力を持つ。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)の神様まとめ

『ドラゴンボール』とは、鳥山明による漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。七つ集めるとどんな願いでも叶えるドラゴンボールを巡り、主人公・孫悟空の冒険が始まった。悟空は強い者との戦いを求め、次々現れる強敵と戦うことになる。迫力のバトルシーン、魅力的なアイテム、キャラクターで今なお世界中を魅了する作品。「神様」と呼ばれる存在も、魅力あるキャラクター達である。基本的に神々の戦闘描写はないが、彼らは時に悟空の師となり、時に目標となってストーリーや世界観に広がりを持たせている。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)の必殺技まとめ

『ドラゴンボール(DRAGON BALL)』とは、鳥山明による漫画、及びそれを原作としたアニメ、ゲームといったメディアミックス作品である。七つ集めることで願いを叶える龍を呼び出せるドラゴンボールを巡り、主人公の孫悟空と仲間たちが戦う物語。格闘物の少年漫画に多大な影響を与えた作品で、連載終了後も衰えぬ人気を誇る。個性豊かなキャラクターの他、多彩な必殺技が繰り出される戦闘シーンも人気の一因となっている。『ドラゴンボール』の戦闘シーンを彩る必殺技をまとめる。

Read Article

クロノ・トリガー(Chrono Trigger)のネタバレ解説・考察まとめ

『クロノ・トリガー』とは、1995年に発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲーム。 ファイナルファンタジーの坂口博信、ドラクエの堀井雄二、ドラゴンボール等の漫画家鳥山明の3名によるドリームプロジェクトとして企画され、話題になった。 主人公クロノは、未来の世界を滅ぼす元凶ラヴォスを倒すため、過去、現代、未来を行き来しながら冒険する。

Read Article

ももいろクローバーZ(ももクロ)の徹底解説まとめ

『ももいろクローバーZ』とは、スターダストプロモーション所属のアイドル・グループ。2009年8月5日「ももいろパンチ」でインディーズ・デビューを飾る。斬新なダンスや趣向を凝らしたライヴ活動、質の高い楽曲の発表などによりトップ・アイドルに成長。2018年1月21日、メンバーの一人、有安杏果の突然の卒業により、一つの大きな節目に立つ。

Read Article

ドラゴンボール(DRAGON BALL)の道具・アイテムまとめ

『ドラゴンボール』とは、鳥山明の漫画及びそれを原作とするメディアミックス作品である。7つ集めることでどんな願いも叶える神の龍を呼び出せるアイテム“ドラゴンボール”を巡る冒険譚から始まり、次第にバトルものへと移行することで世界的人気を得た。主人公の孫悟空を初めとする魅力的なキャラクターと迫力ある戦闘シーン、人間ドラマの他、遊び心もある独特のアイテムも物語を盛り上げている。本稿では、タイトルにもなっているドラゴンボールを初め、『ドラゴンボール』に花を添える用語やアイテムを紹介する。

Read Article

ドラゴンボールZ 神と神(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ドラゴンボールZ 神と神』とは、2013年3月30日に公開された『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作品である。原作者の鳥山明が初めてアニメシリーズに脚本の段階から深く関わっている。物語は、原作の魔人ブウ編にて、孫悟空が魔人ブウを倒してから約4年後に起こったエピソードが描かれている。平和に過ごしていた地球だったが、破壊神ビルスが目覚めスーパーサイヤ人ゴッドを探し出すという話である。

Read Article

「ドラゴンボール」の公式戦闘力まとめ!超高から超低キャラ勢揃い!!

世界中で大人気の「ドラゴンボール」。ここ最近では、様々な話題でネットやファンたちを驚かせています。そんな中、今回注目してみたのは、その度々登場する《戦闘力》。特に初期の頃には、その戦闘力はほぼほぼ絶対的数値で、それが低いキャラは高いキャラに勝つ事など出来ませんでした。しかしよく見てみると、いろいろ爆笑ネタが詰まっていたので、まとめてみました。

Read Article

『ドラゴンボール』孫悟空の一族まとめ

『週刊少年ジャンプ』に掲載されて、ほんの11年ほどで世界的人気を誇った『ドラゴンボール』。戦闘力やらアニメ、映画、ゲームのオリジナル設定等により「パラレル多すぎやろ!」と言われつつも愛される今作品。冒険要素やバトル要素ももちろんですが主人公孫悟空のキャラが人気を支えた一つの要素なんでしょうね。そこで、彼とその一族についてまとめました。

Read Article

もはやオワコン!?「ドラゴンボール」のカオス画像・ネタまとめ

最近の「ドラゴンボール」は、いろんな意味で話題となり、もはやカオス状態にあるといっても過言ではないかもしれません。特にオワコン化しているのが、アニメ。作画崩壊はもちろんのこと、近年では最新作を放送するたびにファンから罵詈雑言を浴びることは間違いなし。極めつけは、原作者の鳥山明先生ですら興ざめしてしまうほど、とにかく、もはや「ドラゴンボール」はオワコン化しているのです。

Read Article

独断と偏見による『ドラゴンボールGT』「邪悪龍」がもし味方だったら?

『ドラゴンボール超』が放送中ですね。さて、20年ほど前、『ドラゴンボールZ』の後日譚である『ドラゴンボールGT』が放送されていました。評判については…個人的には面白かったんですけどね。特に、最重要アイテム「ドラゴンボール」から現れる「龍」が敵になってしまうアイディアとか…まあ確かに残念な感じが漂ってるんですよね…案外味方だったらいい活躍したかなあ、と思いまとめてみました。

Read Article

《悲報》アニメ「ドラゴンボール超」で垣間見える作画崩壊まとめ

大人気アニメ「ドラゴンボール」の最新作「ドラゴンボール超」ですが、ところどころになにか違和感を覚える今日この頃です。そうです。実は、「ドラゴンボール超」には、至る所で作画崩壊を起こしていたのです(笑)。作画崩壊は、イラストがどこかおかしかったり、顔がイカレていたり、思わず疑問符を抱かずにはいられないものまで、とにかく多種多様なのです(恥ずかしながらw)!

Read Article

【ワクワクすっぞ!!】かめはめ波は実際に撃てるの?

1983年に原作マンガの連載が開始し、現在でもゲームの発売や劇場版の上映、アニメ最新作「ドラゴンボール超」が放映されるなど、もはや知らない人はほぼいないと思われる国民的人気マンガ「ドラゴンボール」ですが、中には「かめはめ波って実際に撃てるの?」と言う人もいるのではないでしょうか?そこで今回は科学的な視点からかめはめ波は撃てるのか、様々な情報を元にまとめていきたいと思います。

Read Article

味方になった途端に弱体化したジャンプキャラまとめ

味方になった途端に弱体化するキャラクターは、当然あるあるネタですよね。アニメや漫画、ゲームでも、裏での調整が入った結果、下手をすれば主力メンバーから干されて、永遠に待機キャラor回復専用なんてことも多々あります。そんな事実がある中、今回はジャンプキャラにしぼって、その悲しい現実をイラストつきでまとめてみました。

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

ドラゴンボール永遠のライバル!べジータのパパっぷりが面白いオススメTwitter!

ドラゴンボールの主人公・孫悟空の永遠のライバルと言えばやっぱりべジータ! 惑星べジータの王子として誇り高いべジータが、もしも家庭では子煩悩な親馬鹿だったら? そんな妄想を全力で漫画にして我々を楽しませてくれる方がTwitterにいらっしゃるので、是非ともご紹介したいと思います。

Read Article

最近のコミケの最高峰クオリティのコスプレまとめ

コミケいってますか?コミケことコミックマーケットは毎年夏(8月)と冬(12月)の2日間開催される日本のポップカルチャーイベントです。会場では限定グッズやオリジナル商品、そして同人誌や同人グッズなど様々な限定商品を購入することができます!そしてもちろん!その会場に訪れるコスプレイヤーも忘れてはいけません!

Read Article

《クイズもあるよ!閲覧注意》世にも奇妙なアニメ・漫画の奇怪イラストたちw

アニメや漫画をよく見てみると、一部映像や背景、絵コンテ、そしてキャラクターの異常さなど、とにかく奇怪なシーンが結構あるものです。人間仕様なのに間接がおかしかったり、脇にいるからと油断しているときの逝っちゃってる顔、その他不気味な絵と様々あります。今回はそんな世にも奇妙なイラストたちを、様々な作品から集めてみました。

Read Article

「事務所に“推されない”アイドル」ももいろクローバーZ・有安杏果の魅力

ステージでの立ち位置が端だったり画面に見切れてしまうことが多かったりする『事務所に推され隊』(紫・高城れに(れにちゃん)/緑・有安杏果(ももか))の二人は赤・黄・ピンクの3人に負けず劣らず魅力にあふれています。今回は筆者が特に推している『有安杏果』ちゃんにスポットを当ててみます。

Read Article

僕らの永遠の主人公!孫悟空のTwitterでしか見れない家庭での素朴な素顔のファンアート(前編)

前回大好評だったベジータに続き、今度はドラゴンボールの永遠の主人公!孫悟空の原作では見れない貴重な家庭的な姿を描いたファンアートをご紹介したいと思います。 ファンアートを描いていらしゃるのは前回と同じくミイコさん(@miicooochan)。ミイコさんの優しい絵柄で描かれた孫悟空の愛らしいファンアートを是非ご覧下さい!

Read Article

一体全体ダレトクナンダ?『恐怖に震えるベジータ』が色々と気の毒すぎる。

現在放映中の『ドラゴンボール超』は、1986年にアニメ化した「ドラゴンボール」のリメイク作品です。すでに30年来といった根強いファンも多く、その関連グッズも多岐に渡り色々なものが発売されていました。ところが、バンダイから販売される『DRAGON BALL Z』HGフィギュア「恐怖に震えるベジータ」が発売されたことで、ベジータが色々と気の毒なことになっていたのをご存知でしょうか?

Read Article

今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

今年2016年は、「聖闘士星矢」「ドラゴンボール」などの作品の、30周年にあたる。アニメも含め少年ジャンプの黄金時代と言えるだろう。一方で、リアルロボットアニメを中心としたアニメブームは終わり、オリジナル作品は衰え、「ジ・アニメ」「マイアニメ」といったアニメ誌が廃刊していくという時代でもあった。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Read Article

彩り鮮やかでより美しく!カラーで描かれたドラゴンボールのファンアートまとめ(前編)

度々ご紹介しているミイコさん(@miicooochan)のドラゴンボールのファンアート。どれも柔らかいタッチの絵柄で温かい雰囲気のある素敵なイラストでしたよね。 今回はミイコさんに再びご許可を頂きまして、Twitterで公開されている投稿の中からカラーイラストを厳選してご紹介!柔らかい絵柄に色彩が宿る事でさらに魅力的になるミイコさんのファンアートをお楽しみ下さい☆

Read Article

【DRAGON BALL】スマホ用待ち受け壁紙画像まとめ【ドラゴンボール】

『DRAGON BALL』とは、星をも砕くほどの超人的な力を持った主人公・孫悟空とその仲間たちが繰り広げる、宇宙、時間、次元の壁すらも越えた奇想天外な冒険を描く鳥山明による漫画作品。 “世界で最も売れた漫画作品”とも呼ばれ、いわゆるジャパニメーションの顔として世界的な人気と認知度を誇る。アニメ、ゲーム、映画とメディアミックスも幅広く行われ、関連グッズも大量に作られている。ここではその中でもスマホ用の壁紙画像について紹介する。

Read Article

朝の連続ドラマ小説「べっぴんさん」出演決定!ももいろクローバーZのリーダー・百田夏菜子の魅力とは

2016年10月~2017年4月1日まで放送予定の連続テレビドラマ 「べっぴんさん」にヒロインの友人役で出演することが決定した 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZのリーダー、かなこぉ↑こと百田夏菜子ちゃん。 ももクロをよく知らない方に向けてかなこぉ↑の魅力をご紹介しましょう。

Read Article

【Dragon Ball】ドラゴンボールにまつわる豆知識・都市伝説まとめ

七つ集めるとどんな願いもかなえてくれる竜が現れる。そんな伝説の「ドラゴンボール」を孫悟空と仲間たちが集める旅として始まった超大作『ドラゴンボール』。ドラゴンボールを狙う悪者と戦ううちに悟空はやがて巨大な戦いに巻き込まれていき、地球、宇宙、果ては神までも相手に戦うバトル漫画となった。そんなドラゴンボールにまつわる豆知識や都市伝説をまとめてご紹介する。

Read Article

【あつ森】ももいろクローバーZ(ももクロ)を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「ももいろクローバーZ」の衣装を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

『ドラクエ』『ドラゴンボール』『アラレちゃん』など鳥山明作品のイラスト画像まとめ

漫画家、ゲームクリエイターとして活躍している「鳥山明」は、実に幅広く多くの作品に関わって個性的なキャラクター達を生み出している。代表作『ドラゴンボール』『ドラゴンクエスト』『アラレちゃん』『クロノ・トリガー』など、壁紙にぴったりな鳥山明作品の画像集をまとめて紹介する。

Read Article

【あつ森】ももいろクローバーZの島メロまとめ!【ももクロ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、オリジナルのメロディーを作れる「島メロ」という機能があり、人気を博している。有名な曲を再現した島メロは特に人気だ。島メロはごく短いメロディなので、誰でも簡単に設定できる。ここではももいろクローバーZの島メロを紹介する。

Read Article

【DRAGON BALL】iPhone&スマホ用待ち受け壁紙画像まとめ【ドラゴンボール】

『DRAGON BALL』とは、星をも砕くほどの超人的な力を持った主人公・孫悟空とその仲間たちが繰り広げる、宇宙、時間、次元の壁すらも越えた奇想天外な冒険を描く鳥山明による漫画作品。 “世界で最も売れた漫画作品”とも呼ばれ、いわゆるジャパニメーションの顔として世界的な人気と認知度を誇る。アニメ、ゲーム、映画とメディアミックスも幅広く行われ、関連グッズも大量に作られている。ここではその中でもiPhoneとスマホ用の壁紙画像について紹介する。

Read Article

地球人最強の男・クリリンの活躍まとめ【ドラゴンボール】

スーパーサイヤ人や神様、高い戦闘力を持つナメック星人等強者が次々と現れる『ドラゴンボール』。その中で忘れてはならない存在が【地球人最強】の異名を持つ男・クリリンである。主人公悟空と共に修行に励んだクリリンは、サイヤ人などには力及ばずとも、重要な局面で戦況をひっくり返す重要な役割を果たしているのだ。そんなクリリンの活躍ぶりをまとめてご紹介する。

Read Article

目次 - Contents