BioShock 2(バイオショック2)のネタバレ解説・考察まとめ

『BioShock 2』とは、2K Marinと2K Australia、2K MarinとIrrational Gamesが開発したPC、PlayStation3、Xbox 360専用ソフトで、「BioShock」の直接的な続編となる。ジャンルはFPSで、シングルプレイのほかマルチプレイモードもある。後にHD版も発売された。本作の主人公は、前作における敵キャラクターであったビッグダディ。海底都市「ラプチャー」を舞台に、リトルシスター「エレノア・ラム」を救うべく戦いに身を投じる。

EVE注入器所持量が1つ増加する。

追加フィルム

リサーチカメラの撮影時間が増加する。

電撃カウンター

近接攻撃を受けた際に電撃で自動的にカウンター。

ドリル強化

ドリルの攻撃力が強化される。

ドリルストーカー

ドリルによる不意打ち攻撃の威力がアップ。

ハッカーズ・ハイ

ハッキングするとライフとEVEが少量回復。

ファイアカウンター

近接攻撃に対し自動的に炎でカウンター攻撃。

プラスミドリラー

EVE消費量が大幅減少する代わりに、ドリル・ハッキングガン・リサーチカメラ以外使用不可。

ヘルシー酒豪

酒類でEVEが少量回復するようになる。

マシン強化

ハッキングした機械類が強化される。

マシンバスター

機械類へのダメージ増加。

メカニック

EVEを消費してハッキングした機械類の修理ができる。

燃える男

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents