BioShock 2(バイオショック2)のネタバレ解説・考察まとめ

『BioShock 2』とは、2K Marinと2K Australia、2K MarinとIrrational Gamesが開発したPC、PlayStation3、Xbox 360専用ソフトで、「BioShock」の直接的な続編となる。ジャンルはFPSで、シングルプレイのほかマルチプレイモードもある。後にHD版も発売された。本作の主人公は、前作における敵キャラクターであったビッグダディ。海底都市「ラプチャー」を舞台に、リトルシスター「エレノア・ラム」を救うべく戦いに身を投じる。

自分の分身を設置し、敵の注意をそらす。

サイクロントラップ

踏んだ敵を上方へ吹き飛ばすトラップを仕掛ける。

ゴースト

敵に見つからない霊体を飛ばし、周辺状況を確認できる。

エレノア召喚

ビッグシスターとなったエレノアを召喚し、戦わせる。強力だがEVEをすべて消費するのが弱点。

グラヴィティーウェル

DLC『Minerva's Den』に登場する。周囲の敵やものを吸引するボールを投げる。

ジーントニック

トニックとは、プラスミドとは別にデルタの能力を向上、拡張させる効果のある特殊能力。プラスミドと同様にADAMを支払って購入し、空いているスロットの数だけ装備できる。

アイスカウンター

近接攻撃を受けたときに、自動的に冷気で反撃する。

アイスドリラー

敵の凍結時間が延長され、ドリルでの攻撃時にまれに敵が凍結するようになる。

EZハッキング

ハッキングの際のグリーンゾーンが少し広がる。

EVE節約家

EVEの消費量が減少する。

EVEリンク

ファーストエイド使用時にEVEも回復する。

医療専門家

ファーストエイドの所持量が1つ増える。

回線ショート

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents